夏休みの帰省土産に!夏らしい涼しげなお土産5選【東京】

夏休みの帰省土産に!夏らしい涼しげなお土産5選【東京】

お盆や夏休みの帰省にぴったりな手土産をご紹介します。心のこもった、”涼”を感じるリッチでレアなスイーツは、夏のプチギフトにもぴったり。贈る相手の趣味や趣向、家族構成などに合わせて、きっとぴったりなお土産が見つかります。ネットでお取り寄せができるものから、近くのデパートで買えるもの、お店でわざわざ買っていきたいものなど、帰省タイミングにあわせて事前に準備をはじめておきましょう!

2017年06月16日

夏の帰省に向けて・・・

夏の帰省に向けて・・・1191814

出典:Rusty Railさんの投稿

忙しくっても、お盆とお正月くらいは帰省しましょう!今回は夏休みの帰省にぴったりな涼しげなお土産をご紹介します。

夏の帰省に向けて・・・1191822

出典:inoppiさんの投稿

定番の虎屋の羊羹ももちろんいいけれど、夏らしい季節感をお土産に込めると、一層よろこばれますよ。ご紹介するのは、大人のたしなみ、夏の帰省に準備したい都内で買えるとっておきのお土産ばかり。知っておいて損はないですよ♪

1. ペニンシュラの「マンゴープリン」

「ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ」外観 1191844

出典:wakabunさんの投稿

まずはじめにご紹介するのは、格式高い高級外資系ホテル「ペニンシュラ」のなかにあるブティックのスイーツから。

「ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ」料理 1191852 ショーケース
2016/12/31(土)11:00頃訪問

出典:ゆりのすけさんの投稿

そのスイーツとは、ザ・ペニンシュラ東京限定販売のオリジナルマンゴープリン!子供にも女性にも、そして年配の方にも、幅広く対応できる夏のとっておきの逸品です。

「ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ」料理 1191862 マンゴープリン ¥620(税サ別)
2016/12/31(土)11:00頃訪問

出典:ゆりのすけさんの投稿

エグゼクティブ ペストリーシェフの野島茂氏による人気スイーツ。早いときだと午前中で無くなってしまうこともあるほどの人気なんです。

私のマンゴープリンがここまで人気になるとは夢にも思っていませんでした。皆様にお召し上がりいただけて大変光栄です。一日約300個作り、その日に必ず完売します。

出典:tokyo.peninsula.com

ギフト用に日持ちのするタイプも販売されていますが、とっても人気の高い商品なので、ぜひ事前にお電話などで確認してから準備してみてくださいね。

ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェの詳細情報

5000ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ

日比谷、有楽町、銀座 / カフェ、洋菓子(その他)、パン

住所
東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京 B1F
営業時間
[カフェ] 11:00~17:00 [ブティック] 11:00~18:00 [カフェ仲通り] 11:00~ (雨天・荒天時クローズ/営業時間は天候・季節により異なります。)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2. 五穀屋の「発酵さしすせそ羊羹 五季」

「五穀屋 松屋銀座店」料理 1191909 五穀屋「発酵さしすせそ羊羹」

出典:綾弥スイーツさんの投稿

まるでビー玉のようなカラフルな彩の「発酵さしすせそ羊羹 五季(いつき)」も夏におすすめなお土産。冷やして食べても美味しい、プルンとした食感の玉羊羹です。

▼こちらの商品はネットからも注文ができます。

松屋銀座限定の五季5個入り「銀座はちみつ・りんご酢・抹茶塩糀 」も!

五穀屋のシグネチャーである「五季」に「銀座はちみつ」が登場。
銀座ミツバチプロジェクトとの共感を通じてうまれた、松屋銀座店限定のお味です。
定番の5種のお味から「りんご酢」「抹茶塩糀」の2種も詰め合わせた、松屋銀座ならではのセットです。

出典: 五穀屋 (ごこくや) / 五季 5個入り 銀座はちみつ・りんご酢・抹茶塩糀

五穀屋 松屋銀座店

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

3. 銀座 かずやの「かずやの煉(れん)」

「銀座 かずや」料理 1191944

出典:DearLoveさんの投稿

箱から取り出すと涼しげに笹にくるまれた和菓子が…!

「銀座 かずや」料理 1191948

出典:DearLoveさんの投稿

絶妙な火入れで丹念に煉り上げられた、まったりした新触感が特徴の「かずやの煉(れん)」。菓子コンクール技術賞受賞商品でもあるとっても人気の商品なんですよ。

※ご注意:笹に包まれた「かずやの煉」は、店頭のみの取扱いです。

出典:かずやの煉|銀座かずや 公式通信販売サイト

都内のお店でしか買えないレア感も、きっと喜ばれるポイントになるのではないでしょうか?

銀座 かずやの詳細情報

5000銀座 かずや

日比谷、有楽町、銀座 / 和菓子

住所
東京都千代田区有楽町1-6-8 松井ビル 1F
営業時間
11:30~15:00 完売次第閉店の場合もあり
定休日
日曜・祝日(月1〜2日不定休あり)
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

4. Ameya Eitaroの「スイートリップ」

「アメヤエイタロウ」料理 1191953

出典:milieuさんの投稿

若い女性にウケそうな夏のお土産がこちら。Ameya Eitaro(アメヤエイタロウ)の「スイートリップ」です。まるでコスメかと思うようなビジュアルはインスタ映えも抜群!

※春夏限定商品「ぬちまーす」も!

沖縄県の海水で作られた、粉雪のような「ぬちまーす」を使用。
南国風味のいつものスイートリップとは一味違う「ソルティスイートリップ」をお楽しみください。

出典:ぬちまーす Sweet Lip - あめやえいたろう公式通販サイト | ameya eitaro

「ぬちまーす」は、ハイビスカス、ライチ、瀬戸内レモンんの三種類のラインナップ。どれも涼しげで、女性によろこばれるプレゼントとしても人気です。デパートなどの店舗はもちろん、ネットからも注文できますので、忙しい人にもおすすめ。

5. 船橋屋の「くず餅プリン」

「船橋屋 亀戸天神前本店」料理 1192005 元祖くず餅 中箱(2015/07/25撮影)

出典:彡厶さんの投稿

天然素材にこだわった、江戸時代から続く老舗「船橋屋」の「くず餅」も、人気の東京土産ですよね。でも今回は夏らしい限定商品のご紹介です。

季節限定の「チーズくず餅プリン<夏みかん>」と「くず餅プリン」

体にもやさしくって、美味しい老舗の夏のスイーツ。手間暇かかったくず餅のプリンをさっぱりと夏みかん仕立てにした「チーズくず餅プリン」は、さわやかな2層のゼリーが口のなかいっぱいに広がる逸品です。
こよみ限定商品の中でも、すっかり定番として人気を誇るオーソドックスな「くず餅プリン」もとっても美味しい!ぜひ両方食べ比べしてみてはいかがでしょうか?

船橋屋 亀戸天神前本店の詳細情報

船橋屋 亀戸天神前本店

錦糸町、亀戸 / 甘味処、和菓子、自然食

住所
東京都江東区亀戸3-2-14
営業時間
販売 9:00~18:00 お召上がり 11:00~17:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

東京で買える夏の逸品をお土産に!

「銀座 かずや」料理 1191937 もと練り 3個 1050円

出典:gomataniさんの投稿

この夏の帰省は、ちょっと早めに計画して、帰省先によろこばれる夏のお土産を携えてみてはいかがでしょうか?自分ではなかなか買わないようなリッチでレアなスイーツばかりですので、プチギフトとしてもいいかもしれませんね。ぜひ参考にしてみてください。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

銀座を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先