レジャーの宝庫・みなかみで観光!おすすめの過ごし方をご紹介

レジャーの宝庫・みなかみで観光!おすすめの過ごし方をご紹介

夏はラフティングやキャニオニング、冬はスキーやスノーボードとアクティブレジャーが通年楽しめるレジャー大国みなかみ。観光スポットも色々あってどうやって過ごそうか迷ってしまう・・・なんて方のために、今回はみなかみエリアでおすすめの過ごし方・楽しみ方をご紹介します!アクティブに過ごしたり、ゆったり過ごしたり気分に合わせて楽しみましょう。

2017年06月16日

見どころたくさんのみなかみを満喫しよう

見どころたくさんのみなかみを満喫しよう1207988

出典:akipyonさんの投稿

みなかみの楽しみ方について詳しく知りたい人は必見!東京から車で約2時間弱、群馬県最北部に位置するみなかみ町はレジャー・大自然・温泉の宝庫。季節に合わせたアクティビティから癒しの温泉まで、見どころがたくさんあります。今回はそんなみなかみの「おすすめの楽しみ方・過ごし方」をまとめて紹介していきます。

みなかみでアクティブに過ごす!

みなかみでアクティブに過ごす!1202687

出典:ドーファンさんの投稿

利根川の源流域であるみなかみ町はアウトドアの聖地!夏はゴムボートに乗って利根川の激流を下るラフティングや、谷川岳が生み出した渓谷美の中での天然ウォータースライダーを楽しむキャニオニングを体験がおすすめ。冬はスキーやスノーボードをする観光客でゲレンデは賑わいを見せます。それでは友達やカップルでも楽しめるアクティビティを詳しく見ていきましょう!

①ラフティングでスリルを味わう

①ラフティングでスリルを味わう1202720

出典:天上さんの投稿

ラフティングとはラフトというゴムボートで川を下るレジャースポーツです。特に激流の中のラフティングはスリル抜群の爽快な気分を味わえます。みなかみを流れる利根川はラフティングを行うには最適な環境で、毎年ラフティングの大会も行われているんです。

A post shared by Japan Life! (@heony.k) on

スリルあるラフティングを楽しみたいのなら4月から6月がおすすめです。奧利根の雪解けによって利根川の水量が増えるので、本格的なラフティングを体験できるのがポイント。そして夏は川遊び、秋は紅葉を鑑賞しながらのんびりとラフティングを楽しめます。

ツアー申し込みなら『キャニオンズ』

A post shared by Kazumasa Hara (@harakazumasa) on

初めてのラフティングなら『キャニオンズ』のラフティングツアーに申し込んでみましょう。経験豊富なガイドさんのもと、安全な乗り方やコースの見所など細かくサポートしてくれるので安心です。春はランチタイム付きの1日遠距離コースや激流体験コース、夏は絶叫が苦手な方向きの緩やかな川下りコースなど、ご自身にマッチするツアーを選択できますよ。

②キャニオニングで渓谷を下ろう

②キャニオニングで渓谷を下ろう1202698

出典:

みなかみでラフティングとともに人気を誇るのがキャニオニング。キャニオニングとは自然の中を流れる沢や渓谷を身体を使って流れ下る夏のレジャースポーツです。滝壺へダイブしたり滝と一緒に流れ落ちたり。暑い夏は緑あふれる渓谷で水遊びしましょう!

家族ツアーもある『冒険小屋』

A post shared by KARI YUKA (@kar1yuka) on

アウトドアアドベンチャー企画を行っている『冒険小屋』では、キャニオニングツアーも企画しています。半日ツアーや宿泊付きツアーなど観光スタイルに合わせたプランを選べます。またお子様連れ家族限定のファミリーツアーもあるので、お子様でも安心して楽しめます。

ファミリープランは小学生以上が対象。秘密の貸切コースでキャニオニングできるので気分も高まりますよ!また熟練ガイドさんがお子様に合わせたチャレンジコースを用意。子供目線で楽しませてくれる心遣いが嬉しいですね。家族で心に残る夏の思い出を作ってみませんか?

③バンジージャンプでダイナミックな体験を

③バンジージャンプでダイナミックな体験を1202718

出典:kesiさんの投稿

アクティブな人におすすめしたいアトラクションがバンジージャンプです!みなかみにはブリッジバンジージャンプをできる場所が諏訪峡と猿ヶ京の2箇所あります。人生で一度は挑戦したい人も多いのではないでしょうか。

みなかみバンジー

A post shared by 杉本 一樹 (@kazuzu0822) on

1箇所目は利根川にかかる諏訪峡大橋からのバンジージャンプ。ブリッジバンジー発祥の場所として日本一歴史の長いバンジーです。飛んでしまえばストレス解消にもなるかも!?

猿ヶ京バンジー

A post shared by hashimoto saki (@84mo2) on

こちらは猿ヶ京地区に架かるの赤谷水管橋からのバンジージャンプ。迫り来る大自然の中スリリングあるバンジー体験できますよ。帰りに猿ヶ京温泉に立ち寄るのもおすすめです。

④冬の定番!スキー・スノーボード

④冬の定番!スキー・スノーボード1202864

出典:ひぽぽたますさんの投稿

冬になると積雪が2mを超えることも珍しくないみなかみには多くのゲレンデがあり、ウィンタースポーツを楽しむ観光客で賑わいます。雪質は標高が高くなるにつれて水分が少ないサラサラとした雪が降り積もり、スキーヤーには嬉しいコンディション。そんなみなかみのおすすめスキー場をご紹介します。

首都圏から一番近い『ノルン水上スキー場』

A post shared by Takaぴ (@takashi_hirayanagi) on

首都圏から一番近いスキー場として有名なノルン水上スキー場。関越道の水上ICから3kmとアクセス良好、都内から車で約2時間30分です。また初心者から上級者まで幅広く利用できるのも魅力のひとつ。キッズレッスンもあるので家族みんなでスキーやスノーボードを楽しめます。

パウダースノーが嬉しい『谷川岳天神平スキー場』

A post shared by @kumink0 on

谷川岳の中腹、谷川岳ロープウェイの終点駅に広がる『天神平スキー場』は、サラサラとした雪質が特徴のパウダースノーを楽しめます。パウダースノーでのスノーボードが簡単にターンができ、転んでも痛さをあまり感じません。また営業期間がみなかみのスキー場では一番長く、12月上旬からゴールデンウィークまでロングシーズン滑れますよ。

みなかみをゆったり満喫したい

みなかみをゆったり満喫したい1203040

出典:

さて、ここからはゆったりと過ごせるみなかみの観光スポットを紹介していきます。みなかみには温泉や果物狩り、手作り体験など、マイペースにのんびり過ごせる観光スポットがめじろ押し。スキーやラフティングで体を動かした後は、温泉に浸かり体を癒しましょう。恋人とのデートや女子旅にもおすすめなフルーツ狩りも要チェックです!

⑤水上温泉郷でくつろぐ

⑤水上温泉郷でくつろぐ1203045

出典:

みなかみと言ったら温泉!みなかみ町にはいくつかの温泉地の総称である水上温泉郷や猿ヶ京温泉などたくさんの温泉が湧く泉の宝庫です。今回は水上温泉郷から日帰り利用OKの温泉をご紹介!みなかみでアクティビティを楽しんだ帰りに気軽に立ち寄れる温泉宿や、映画のロケ地にもなった温泉宿など、目的に合わせて選んでみては?

気軽に立ち寄れる『水上温泉 水上ホテル聚楽』

気軽に立ち寄れる『水上温泉 水上ホテル聚楽』1208044

出典:

水上温泉はみなかみの中心地に展開する温泉街であり、JR水上駅より徒歩5分圏内に多くの旅館が建ち並びます。利根川の渓谷沿いに突き出す形で佇む『水上ホテル聚楽』の大浴場では、利根川のせせらぎを聴きながら美しい渓谷を楽しめます。

公式詳細情報 水上温泉 みなかみホテルジュラク

水上温泉 みなかみホテルジュラク

水上温泉 / 旅館

住所
群馬県利根郡みなかみ町湯原665地図を見る
アクセス
【お車で】水上ICより約10分【JRで】水上駅から徒歩10分 無料送迎バス2分。13~16時以外は要電話
宿泊料金
6,000円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

6,000円〜 / 人

もっと見る

データ提供

映画のロケ地『宝川温泉 汪泉閣』

映画のロケ地『宝川温泉 汪泉閣』1208057

出典:

水上温泉のさらに奥地、奥利根の森の中に静かに佇む「宝川温泉汪泉閣」は映画「テルマエロマエⅡ」のロケ地として一躍有名となった温泉宿です。渓流に面する混浴露天風呂では昭和の趣と宝川のせせらぎが訪れる人々を和ませてくれます。日帰りでもよし、宿泊でもよし、みなかみの秘湯でゆったりとお過ごしください。

公式詳細情報 宝川温泉汪泉閣

宝川温泉汪泉閣

宝川温泉・湯ノ小屋温泉 / 旅館

住所
群馬県利根郡みなかみ町藤原1899地図を見る
アクセス
JR上越線 水上駅から宝川温泉行きバス乗車35分 宝川温泉下車(終点)徒歩0分
宿泊料金
12,100円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
14:00(IN)〜 10:00(OUT)など

12,100円〜 / 人

もっと見る

データ提供

⑥世界に"一つだけ"を作ろう

たくみの里

たくみの里1206408

出典:SKY13さんの投稿

家族や恋人で楽しめる様々な手作り体験ができるたくみの里。日本の原風景を思わせる街並みが広がるたくみの里には、道の駅や郷土料理が自慢の食事処、ガラス細工や竹細工を体験できるお店が並んでいます。

たくみの里では、陶芸、そば打ち、ガラス細工や竹細工、藁細工など20種類以上の体験施設を兼ね揃えています。中にはマッチ箱の絵付け体験や押し花を使った小物作り体験と、ちょっと珍しい体験教室あります。世界に一つだけのオリジナル作品を作ってみませんか?

「道の駅 たくみの里 豊楽館」料理 1208072 焼きまんじゅう(200円)

出典:ラーメンマンジュニアさんの投稿

たくみの里へ訪れたからには、グルメも忘れてはいけません!食事処や喫茶店も多いたくみの里では、上州名物焼きまんじゅうや地元産の十割そばなど、群馬グルメを堪能できますよ。趣ある古民家でいただく郷土料理は、旅の気分をさらに盛り上げてくれるはずです。

道の駅 たくみの里 豊楽館の詳細情報

道の駅 たくみの里 豊楽館

みなかみ町その他 / そば・うどん・麺類(その他)

住所
群馬県利根郡みなかみ町須川847
営業時間
9:00~17:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

いかがでしたか?

いかがでしたか?1206451

出典:mimiclaraさんの投稿

みなかみのアクティブ体験ができるレジャースポットから、ゆったり過ごせる観光スポットまでご紹介しました。たまには思いっきり大自然の中で体を動かしたい、休日はのどかな場所でゆっくりしたいと思ったら、次の目的地はみなかみで決まりです!

群馬県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード