欲を我慢して願いを叶える!京都のステキなお寺「八坂庚申堂」

欲を我慢して願いを叶える!京都のステキなお寺「八坂庚申堂」

京都の中でも主要の観光スポットがそろう東山エリア。その中に、女性に人気のフォトジェニックなお寺があるのをご存知ですか?小さなお寺ながらステキな雰囲気が魅力の「八坂庚申堂」は、カラフルなくくり猿の願掛けが人気。欲望を我慢することで、1つ願いが叶うと言われています。清水寺や近隣の観光と合わせて行きたい、八坂庚申堂をご紹介します。

2017年06月21日

女子に人気!フォトジェニックスポット「八坂庚申堂」

女子に人気!フォトジェニックスポット「八坂庚申堂」1205160

出典:写写丸さんの投稿

日本の情緒が満喫できる京都には、たくさんの観光スポットがあります。その中で今、フォトジェニックなスポットとして人気の「八坂庚申堂」というお寺があるのをご存じですか?小さなお寺ながらカラフルな風景が可愛いと話題のお寺なんです。清水寺から三年坂、二年坂と下った八坂の塔近くにあり、東山エリア散策と共に参拝に立ち寄りたい「八坂庚申堂」をご紹介します。
女子に人気!フォトジェニックスポット「八坂庚申堂」1205202

出典:

正式名称は「大黒山延命院金剛寺」といい、天台宗の寺院です。通称「八坂庚申堂」と呼ばれ、中国の道教を由来とする庚申信仰を日本で最初に始めたお寺とされており、大阪四天王寺庚申堂、東京入谷庚申堂とともに日本三庚申の一つとされる由緒あるお寺です。

願いに囲まれてちょっと困り顔?

願いに囲まれてちょっと困り顔?1205155

出典:yoshiaki_uさんの投稿

たくさんの願いが込められた、カラフルなお守りに囲まれた「なで仏(びんづるそんじゃ)」。仏様に願いが次々と押し寄せているみたいで、ちょっと困り顔にも見えるかも…?この仏様は腰痛や頭痛などの悩みを聞いてくれるとされており、頭や足、腕、腰など直したい患部を撫でて拝むとご利益があるといわれています。

くくり猿に願いを込めて

境内のいたるところに掛けられた、カラフルでお手玉のようなものは「くくり猿」と言うお守りです。手足をくくられて動けなくなった猿の姿をしており、欲望のままに行動しないようにとの戒めを表しています。ひとつ欲望を我慢することで、どんな願いでも叶えてくれるとされていますよ。
くくり猿に願いを込めて1205158

出典:grasshopperさんの投稿

丸いフォルムがなんだか可愛い「くくり猿」。願いを書いて好きなところに吊るして奉納してくださいね。

くくり猿に願いを込めて1205191

出典:

色とりどりの布で作られています。好みの色を選べますが、品切れになることもあるので要注意!ぎっしり掛けられた光景はちょっとファンタジー感が漂っていますね。

浴衣を着て一緒にスナップ♪

京都にはいくつもの浴衣・着物レンタルサービス店があります。最近では伝統的な柄だけでなく、ポップでカラフルな浴衣が多く、若い人たちを中心に人気です。カラフルな浴衣とカラフルなくくり猿。合わないはずがないですよね。浴衣を着て一緒に撮影して、SNSにUPしてみてはいかがでしょうか?

A post shared by ayaka.🌹 (@ayakitty__) on

ポップで艶やか♪インスタ映えすること間違いなしです。ここは雰囲気を作ってモデル風に撮ってみてはいかがでしょう。

A post shared by kaori ono (@kaorikarii) on

友達や恋人と一緒に撮れば、素敵な思い出の一枚になりますね。色とりどりの浴衣がくくり猿と同化して、とっても可愛い♡

庚申の教えとは?

庚申信仰の霊場として古くから祀られてきた「八坂庚申堂」。庚申とは、干支の「庚(かのえ)」「申(さる)」の日のことを言い、庚申日の夜に寝ていると体内にいる三尸(さんし/道教の教えによる人間の体内にいる虫のこと)が体を抜け出して、天帝にその人間の悪行を告げ口すると言われています。告げ口されると寿命が縮まるとされ、庚申日の夜には寝ずに体から三尸が出るのを防いで長寿を願ったそうですよ。この習慣を「庚申待ち」と呼ばれています。
庚申の教えとは?1207656

出典:

境内には三猿がいっぱい♪

境内には庚申信仰とともに日本に伝わってきたといわれる“見ざる・聞かざる・言わざる”の三猿がたくさんいます。屋根の上、本堂、お守りなどいろいろ探してみてください♪
境内には三猿がいっぱい♪1207666

出典:

入り口の朱塗りの三門の上に三猿。3匹がちょこんと座っている姿が可愛いですね。

境内には三猿がいっぱい♪1205216

出典:

本堂の入り口には、たくさんのくくり猿が掛けられた建具が置かれており、その前にも三猿がいます。建具の奥には、本尊である「青面金剛」が祀られています。

境内には三猿がいっぱい♪1205313

出典:

こんなところにも三猿が!賽銭箱のそばにある香炉を支えるかのようにいますよ。愛嬌ある顔がなんとも可愛いですね。

可愛い土人形の三猿

可愛い土人形の三猿1205209

出典:

一つ一つ手作りされている、三猿をモチーフにしたお守りや授与品もあります。いろんな表情があって可愛いですね。開運招福、厄除け、技芸上達指導などのご利益があるそうですよ。

合わせて立ち寄りたい!周辺スポット

東山エリアのシンボル「八坂の塔」

東山エリアのシンボル「八坂の塔」1205245

出典:ibexさんの投稿

東山エリアのシンボル的存在の五重塔「八坂の塔」。清水寺からの定番散策コースで、この八坂の塔を左に曲がってすぐの場所の八坂庚申堂があります。とても近いので合わせて写真におさめてみてはいかがでしょうか?情緒ある商店街とともに絵になる風景ですよ。

極上の味わいと世界一の技「アラビカコーヒー」

「%」のシンプルなマークがオシャレな「アラビカコーヒー」。八坂庚申堂と同じ通りでほんの数10m先とすぐ近くにお店があります。厳選された豆と独自の焙煎方法で、味わい深いコーヒーが堪能でき、バリスタ世界チャンピオンの山口淳一氏の美しいラテアートも楽しむことができます。散策の間に極上のコーヒーを堪能してみてはいかがでしょうか?
「アラビカ 京都 東山」外観 1207799 斜めから

出典:Mハルさんの投稿

全面ガラス張りのクリアでスタイリッシュな店舗。コーヒーを作る姿が外からも眺められます。

「アラビカ 京都 東山」内観 1207745 こだわりのマシーン

出典:アルボスさんの投稿

白を基調としたコーヒーを楽しむだけの、シンプルでスタイリッシュな店内。質の良いコーヒーの香りが店内を満たしています。奥に8席ほどですがカウンター席もあります。

滑らかな手さばきで淹れられる、美しい世界一のラテアート♡並々注がれて、飲むのがもったいないくらい素敵です。

A post shared by Keiko Nambu (@15minami15) on

いつもあるとは限りませんが、ロングなバゲットサンドも販売していますよ。外のベンチに座って、京都の街並みを眺めながら休憩するのもいいですね。

A post shared by miki (@sg____mk) on

シンプルでスタイリッシュなデザインなので、くくり猿のカラフルな背景がマッチします。一緒に撮る人も多くいますね。

まとめ

カラフルな「くくり猿」がフォトジェニックな風景を作り出している、女子に人気の「八坂庚申堂」はいかがでしたか?写真を撮りたくなる素敵なお寺ですよね。欲をひとつ我慢して「くくり猿」に願いを込めてみてはいかがでしょう。お寺なのであまり騒がず、神仏にちゃんと参拝して楽しんでくださいね。

京都府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード