神戸名物!おいしいビフカツが食べられる洋食店10選

神戸名物!おいしいビフカツが食べられる洋食店10選

港町である神戸といえば、早くから洋食が栄えていて洋食店の激戦区でもあります。ハンバーグやオムライスなど数ある洋食メニューの中で、神戸特有の洋食メニューがビフカツ。ビフカツは他の地域ではあまり見られませんが、一度食べるとやみつきになります。老舗から新進気鋭の洋食屋まで、絶品のビフカツが食べられるお店を10店ご紹介します。

2017年06月23日

ビフカツとは?

「グリル末松」料理 1213697 ビーフカツ 斜めから

出典:urya-momenさんの投稿

東京でブームとなった牛かつとは違い、デミグラスソースでいただきます。

ビフカツとはビーフカツレツ=牛肉のカツのこと。明治時代に入ってきたフランス料理、子牛や牛肉のカツレツが起源。大正時代に入ると牛ではなく安価な豚のカツレツに変わったのですが、牛肉文化である関西では牛のカツレツがそのまま残り、今も洋食の代名詞として神戸で親しまれています。今回はそんなビフカツが美味しいお店をご紹介します!

洋食の朝日

「洋食の朝日」外観 1208930

出典:しのきちさんの投稿

神戸を代表するといっても過言ではない洋食の名店「洋食の朝日」。人気TV番組、秘密のケンミンショーを筆頭に多くのメディアでとりあげられていることもあって、知名度は全国区に及びます。昭和33年創業のこちらは、神戸のビフカツを語る上でも欠かせないお店です。 営業は平日のランチタイムのみ。1時間待ちということもざらですが、並ぶ価値がありますよ。
「洋食の朝日」料理 1208935

出典:xxxaiueoxxxさんの投稿

朝日人気No.1のメニューはもちろんビフカツ。厚みは2cmほど!肉厚ながらお箸でスッと切れるほどの柔らかさ。口に入れるとホロッとほどけるよう。

「洋食の朝日」料理 1218119 ドヤさ〜♪断面

出典:千本桜はんひちさんの投稿

中はきれいなピンク。レアに仕上げられています。衣が薄いので重くありません。コクと酸味があるデミグラスソースも絶品で、カツの味わいを最大限生かしています。

A post shared by kenji_baron (@kenji_baron) on

洋食の朝日の詳細情報

5000洋食の朝日

西元町、花隈、大倉山 / 洋食

住所
兵庫県神戸市中央区下山手通8-7-7
営業時間
11:00~15:00(L.O.)
定休日
土曜・日曜が定休日 7/8(水)7/15(水)は休みです。
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

グリル一平

「グリル一平 三宮店」外観 1209122

出典:行列のできるさんの投稿

JR三宮駅の東口から約3分の路地裏にある「グリル一平」。朝日と同様に、よく雑誌やTVなどで取り上げられているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。こちらのお店では肉厚のヘレビーフカツレツと、叩いて薄く伸ばしたお肉を使用したビーフカツレツ(オールドスタイル)があります。
「グリル一平 三宮店」料理 1213257 ¥1300のオールドスタイルビーフカツレツ

出典:Natalieさんの投稿

オールドスタイルはお肉が薄いのでカリッとしています。

「グリル一平 三宮店」料理 1209131

出典:serena413さんの投稿

ジューシーな「ヘレビーフカツレツ」。生パン粉で包んだヘレは外側サクッと、中はレア。デミグラスソースは3日間煮込んだ一平特製。上品で食べやすいソースです。どちらもおいしいですが、人気なのは肉感がしっかりした「ヘレビーフカツレツ」だそうです。

もっと知りたい方はこちらをチェック!

グリル一平 三宮店の詳細情報

5000グリル一平 三宮店

三ノ宮(JR)、三宮(神戸新交通)、神戸三宮(阪神) / 洋食、オムライス、コロッケ・フライ

住所
兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-5-26 サンハイツ三宮1F
営業時間
11:00~15:00 (Lo14:30) 17:00~21:00(Lo20:30)
定休日
水曜日 第三火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

グリル末松

「グリル末松」外観 1209109

出典:haram4thさんの投稿

赤穂のさくらぐみやグリル一平出身のシェフが1998年にオープンした「グリル末松」。新神戸と三宮のちょうど中間くらいにある有名店です。オムライスに定評がありますが、ビフカツもとっても人気なのです。
「グリル末松」内観 1209111 店内

出典:とんこんばっこんさんの投稿

1Fはカウンターのみ、2Fはなぜか和風のお座敷スタイル。

「グリル末松」料理 1209114 ビーフカツレツ

出典:大阪めんまさんの投稿

からりと揚がったビフカツは半分レア状で、お肉自体の旨味と甘味が引き立ちます。からりと揚がったビフカツは半分レア状で、お肉自体の旨味と甘味が引き立ちます。

「グリル末松」料理 1209115 ビーフカツ アップ

出典:urya-momenさんの投稿

やはりビフカツはこのレアな赤さがおいしそう!

グリル末松の詳細情報

5000グリル末松

三ノ宮(JR)、三宮(神戸新交通)、三宮(神戸市営) / 洋食、オムライス、西洋各国料理(その他)

住所
兵庫県神戸市中央区加納町2-1-9
営業時間
<ランチ> 11:30~14:30(L.O.14:00) ※ランチサービスは13:30まで <ディナー> 18:00~22:00(L.O.21:30)
定休日
火曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

洋食屋ゆうき

「洋食屋ゆうき」外観 1218137 洋食屋 ゆうき 移転オープン(新開地)

出典:神戸の金庫屋のバカ息子さんの投稿

2010年にオープンした「洋食屋ゆうき」。開店30分前から行列ができるという、新開地の人気店です。店内は、カウンターとテーブル席合わせて20席ほど。ゆうきのビフカツはアメリカンビーフのサーロインを使用した、150g以上のビッグサイズなんです!
「洋食屋ゆうき」料理 1213275

出典:行列のできるさんの投稿

デミブラスソースがたっぷりとかけられています。衣がカリッとなるよう、フライパンで焼いてからオーブンへ。デミグラスソースとマッチしています。

「洋食屋ゆうき」料理 1213278

出典:行列のできるさんの投稿

付け合せのパスタもおいしいと評判。

洋食屋ゆうきの詳細情報

洋食屋ゆうき

新開地、湊川公園、湊川 / 洋食、ハンバーグ、コロッケ・フライ

住所
兵庫県神戸市兵庫区湊町4-2-12 リビース湊川 1F
営業時間
ランチ11:00〜 金土日ランチ11:00~13:30 ディナー18:00〜 20:00(LO19:30)
定休日
不定休 夜の営業は金土日のみ
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

欧風料理 もん

「欧風料理 もん」外観 1213290

出典:ハラミ串さんの投稿

三宮駅から徒歩3分、繁華街の真ん中にある「欧風料理もん」。昭和の雰囲気が漂う老舗のこちらは1936年創業のリッチな洋食屋さんです。アンティークでオシャレな店内には骨董があちこちにディスプレイされています。
「欧風料理 もん」その他 1218146

出典:えびえもんさんの投稿

メニュー等に使われている川西英のデザイン画が、お店のレトロな雰囲気とピッタリ。

「欧風料理 もん」料理 1213293 ビフカツ(^∀^)ノ

出典:COOLTIMEさんの投稿

神戸牛のヒレ肉を使ったビフカツ。赤ワインの香りが漂うデミグラスソースは2週間煮込んだ老舗の味!

「欧風料理 もん」料理 1213295 これは美味い!!(*´艸`)

出典:COOLTIMEさんの投稿

ビフカツは肉厚なタイプではありませんが、ちゃんとミディアムに仕上げられています。自家製パン粉をまぶした衣はサクサク、あっさり柔らかいお肉はさすが!

「欧風料理 もん」料理 1213312

出典:えびえもんさんの投稿

お土産にビフカツサンドもいいですね!

欧風料理 もんの詳細情報

5000欧風料理 もん

神戸三宮(阪急)、三宮(神戸市営)、三ノ宮(JR) / 洋食、西洋各国料理(その他)、とんかつ

住所
兵庫県神戸市中央区北長狭通2-12-12
営業時間
11:00~21:00(L.O)
定休日
第3月曜
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

ゲンジ

「ゲンジ」外観 1213315

出典:しのきちさんの投稿

神戸のビフカツの四天王の一角に名を挙げる、元町にある洋食屋さん「ゲンジ」。看板メニューはもちろんビフカツ!外観は喫茶店のようですが、本格的な洋食をいただけます。ビーフカツ定食は70gと小ぶりなので、トッピングで他のメニューをつけたいときにはピッタリ。ガッツリとビフカツを食べたいなら大(140g)をオススメします。
「ゲンジ」料理 1218152

出典:えりりん0417さんの投稿

デミグラスソースは濃すぎずよい塩梅です。あっさり目がお好みの方にはドストライクなはず!

「ゲンジ」料理 1213318 ビーフカツ(大)

出典:しのきちさんの投稿

中はレアできれいなルビー色。高水準の肉質にこだわっているからこそのレア感です。油っぽさがなく、優しい味わいのビフカツです。

ゲンジの詳細情報

ゲンジ

みなと元町、花隈、県庁前 / 洋食、コロッケ・フライ

住所
兵庫県神戸市中央区元町通3-17-8 TOWA神戸元町ビル 1F
営業時間
11:30~15:00 17:00~21:00
定休日
火曜・第1水曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

サンセール

「サンセール」内観 1213342

出典:Yooh1さんの投稿

ご夫婦で経営されている隠れ家のような小さな洋食店「サンセール」。ビフカツ等肉料理を中心としたおいしい洋食がリーズナブルにいただけるお店です。神戸元町の中華街、南京町広場東側のビルの2Fにあります。
「サンセール」料理 1213344 デミグラスソースが掛けられたビーフカツ、付け合わせのイタスパもポテサラも美味しいんですよ!(2017.2.22)

出典:シェルロイさんの投稿

肉本来の旨みを感じられるよう、ソースはあっさりとしたお味でしつこくありません。

「サンセール」料理 1213361 サンセール定食
三種類のビーフカツ
¥1,230
左からサーロイン、スジ、フィレ

出典:3takeさんの投稿

三種類の部位のビフカツをいただけるサンセール定食が人気です。サーロイン、スジ、フィレがセットになった、他店では見られないビフカツ。部位ごとの違いを楽しんで!

「サンセール」料理 1213348

出典:こばみつさんの投稿

牛スジのカツレツはブイヨンで煮て味を含ませてから揚げているんですって。お肉トロットロ!

サンセール

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

洋食SAEKI

「洋食SAEKI」外観 1213413

出典:ai-nekoさんの投稿

ホテルのフレンチやイタリアン、そしてグリル一平で経験を積んだシェフが、満を持して2014年8月にオープンした「洋食SAEKI」。若いお店ながら一躍人気店の仲間入りを果たしています。三宮から2駅、阪神岩屋駅かJR灘駅から徒歩4分程度のところにあります。
「洋食SAEKI」料理 1213419 オーストラリア産 ヒレビーフカツ

出典:TINTIN@呑んだ暮れさんの投稿

SAEKIのビフカツはオーストラリア産ヘレ肉を使用。中はかなりレアで赤い!肉汁たっぷりでしっとりしています。

「洋食SAEKI」料理 1213443 ビフカツ最強!d(^_^o)

出典:COOLTIMEさんの投稿

デミグラスソースが別皿で提供される珍しいスタイル。このデミグラスソース、子牛の骨・牛スジ・鶏ガラ・香味野菜をじっくり5日間煮込んだ逸品です!

洋食SAEKIの詳細情報

洋食SAEKI

岩屋、灘、王子公園 / 洋食、ハンバーグ、カレーライス

住所
兵庫県神戸市灘区岩屋北町5-2-13 SIハイツ岩屋 1F
営業時間
11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~21:00(L.O.20:30)
定休日
月曜、第1第3火曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

伊藤グリル

「伊藤グリル」外観 1218192 外観

出典:まーにむさんの投稿

大正12年、船の欧州航路のコックさんだった先代が、欧州仕込の経験を生かしてオープンした洋食店「伊藤グリル」。洋食文化の先駆けとなったお店です。南京広場の北側にお店を構え、現在4代目が継がれています。看板メニューのステーキとビーフシチューが取り上げられがちですが、実はビフカツもファンが多いんです。
「伊藤グリル」料理 1218202 ビフカツ

出典:anchanda7507さんの投稿

ビフカツは和牛120g。薄く付けた細かいパン粉で厚く柔らかなヘレ肉を包んだ絶品のビフカツです。牛肉の熟成具合もばっちり。

伊藤グリルの詳細情報

5000伊藤グリル

元町(阪神)、元町(JR)、旧居留地・大丸前 / シチュー、ステーキ、洋食

住所
兵庫県神戸市中央区元町通1-6-6 イクシマビル 2F
営業時間
11:30~14:00(L・O) 17:30~20:00(L・O)
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥10,000~¥14,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

洋食の藤

「洋食の藤」外観 1213584

出典:Ai Nishiumaさんの投稿

約40年の西洋料理の経験を持つ父の元で修行した店主が夫婦で営むこじんまりしたお店「洋食の藤」。2017年3月にハーバーランド駅近くにオープンしたばかりの洋食屋さんです。牛ヒレビフカツは肉の旨味を堪能できるよう、衣を薄めにしてお肉はレアに仕上げています。量(g数)は選べるのだそう。
「洋食の藤」料理 1213591

出典:Ai Nishiumaさんの投稿

長年付き合いのある精肉店から仕入れるお肉は確かな品質。牛スジなどをじっくり煮込んだデミグラスソースには、スジの旨味が溶け出して甘みが凝縮されています。

洋食の藤の詳細情報

洋食の藤

ハーバーランド、神戸、高速神戸 / 洋食、オムライス、ハンバーグ

住所
兵庫県神戸市中央区相生町5-10-21
営業時間
11:00~14:00(L.O) 17:00~20:30 (L.O)
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

いかがでしたか?どのお店もお肉、火入れ具合、デミグラスソースにこだわったビフカツばかり!神戸へご旅行の際はぜひご賞味くださいね。

兵庫県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先