【2019年】満足できる♪函館王道観光スポット&観光のポイントを大紹介!

【2019年】満足できる♪函館王道観光スポット&観光のポイントを大紹介!

北海道にある、函館。年間500万人近くが訪れる、観光の街です。元町エリアでは、函館の歴史に触れることができ、五稜郭や函館山では圧巻の景色が楽しめます。朝から夜まで楽しめるエリアで、なんと温泉もあるんですよ。どこへ旅行するか迷っているなら、函館がおすすめです。ここでは、そんな函館の魅力的な観光スポットと観光のポイントを紹介していきますね。

2019年03月01日

なんだか気になる函館

なんだか気になる函館1840498

出典:JINiiiiNさんの投稿

函館に行こうと思っている皆さん、どこにどんな観光スポットがあるのか気になりますよね!五稜郭や函館山で圧巻の景色を見たり、ロマンティックな洋館があったりと見どころ満載。少し行くと温泉もあるので、旅をするには絶好のスポットですよ。北海道民がおすすめする、函館の観光スポットをエリア別にご紹介します。

函館ってこんなところ!

函館ってこんなところ!1840581

出典:ai_1023さんの投稿

函館市は、北海道の南側に位置する街。太平洋と津軽海峡に囲まれています。人口は約27万人で、北海道の中ではベスト5位以内入るほど。海と山の自然に恵まれていて食べ物も美味しい函館は、1年を通して多くの観光客で賑わいをみせています。

函館観光のポイント

初めて函館を訪れる方はどこにどんな観光スポットがあるか、移動手段は何がベストなのか知りたいですよね!そんな悩みに応えるべく、押さえておきたいポイントをご紹介します♪

函館を満喫するなら1泊2日欲しい!

函館を満喫するなら1泊2日欲しい!1840540

出典:makorigeさんの投稿

充実した函館観光をするのであれば、1泊2日の日程が欲しいところ!函館は夜景が有名なので、ゆっくり見るには1泊がベストです。

ベストシーズンは春から夏♪

空気の澄んだ冬の季節は、北海道っぽくてステキですが、歩く事が観光の基本になる函館!訪れる時期は、春から夏がGOOD!歩きやすくて、観光がスムーズです。風が強い地域でもあるので、夏でも長袖の上着は必須です!

「桜の時期」と「夏競馬」の時期は早めの予約を!

「桜の時期」と「夏競馬」の時期は早めの予約を!1840500

出典:えしえしさんの投稿

全国から美しい桜を見ようと、たくさんの人が訪れる函館の桜。ベストシーズンは、4月下旬から5月のゴールデンウィークにかけて!そして6月中旬から7月には、函館競馬場で夏競馬が開催されます。函館が激アツになるシーズンなので、訪れる方は飛行機やホテルの予約はお早めに。

移動は路面電車が便利♪

移動は路面電車が便利♪1840541

出典:poroccoさんの投稿

函館を見て回るのに欠かせないのは、路面電車。系統は2種類あり、両方ともメインの観光スポットで停車します。2017年からSuicaやPASMOといった交通系ICカードも利用可能になったので、とっても便利ですよ。また、3回以上乗り降りするなら1日乗車券がお得♡運転手さんに掲示するだけでOKなんです!路線図や観光エリアマップもセットになって、一般600円で販売しています。

函館観光王道スポットをご紹介!!

ここさえ押さえておけば函館は満喫出来る!定番だからこそぜひ見ておきたい!そんな場所を、紹介していきます。函館は大きく分けて、5つの観光エリアがあります。エリアごとに、王道の見所をまとめてみました♡

元町エリア散策♪

旧函館区公会堂

旧函館区公会堂1840511

出典:

歴史あふれる空間でお姫様に変身!

昭和49年に、国の重要文化財に指定された「旧函館区公会堂」。ブルーグレーとイエローの外観が素敵なスポットです。2階の大広間からは、函館港を望めますよ。堂内には「ハイカラ衣装館」あり、約60着あるドレスの中から好きな1着をレンタルできます。着用して、館内で写真撮影してもOK!男性用もありますよ。

大規模な保存修理工事のため、下記の期間は休館となっています。ご注意くださいね。
休館期間:2018年10月1日~2021年4月頃予定

旧函館区公会堂の詳細情報

旧函館区公会堂

住所
北海道函館市元町11-13
アクセス
函館駅から路面電車で12分 - 末広町から徒歩で5分
営業時間
[4月〜10月] 9:00〜19:00 [11月〜3月] 9:00〜17:00
定休日
12月31日〜1月3日、9月〜4月月1回不定休
料金
子供 150円 学生・児童 大人 300円

データ提供

函館市旧イギリス領事館

函館市旧イギリス領事館1840512

出典:

函館をもっと深く知れる場所

「函館市旧イギリス領事館」には、函館港が開港した歴史や当時の領事執務室を再現した部屋などがあります。函館を、深く知るための展示物がたくさん置かれている場所です。中には喫茶室やショップが入っていて、ここでしか買えないグッズがありますよ。さらに、洋式庭園にはバラが咲き誇り、とてもフォトジェニック!特別な空気が流れるこの場所は、人気の観光スポットです。
函館市旧イギリス領事館の詳細情報

函館市旧イギリス領事館

住所
北海道函館市元町33-14
アクセス
函館駅からバスで12分 - 公会堂前から徒歩で1分
営業時間
[4月1日〜10月31日] 9:00〜19:00 [11月1日〜3月31日] 9:00〜17:00
定休日
12/31、1/1
料金
大人 300円 その他 150円 学生児童

データ提供

函館ハリストス正教会

函館ハリストス正教会1840513

出典:kaz1375さんの投稿

純白の教会は絶好のフォトスポット♪

日本初のロシア正教会聖堂「函館ハリストス正教会」は、函館のシンボルとも言える観光スポットです。白亜の木造建築で、とても美しく神々しい外観!比較的高台にあるので、函館港からも見る事が出来ます。ここは教会なので、お祈りが行なわれている時は中には入れませんが、それ以外ですと見学可能!ただし写真撮影は禁止なので、ご注意下さい。ここ一帯は教会が立ち並ぶ場所なので、外観を見て楽しむだけでも満足出来ますよ♪
函館ハリストス正教会の詳細情報

函館ハリストス正教会

住所
北海道函館市元町3-13
アクセス
函館駅からバスで10分 - 十字街から徒歩で10分

データ提供

カトリック元町教会

カトリック元町教会1840514

出典:

夜のライトアップも美しいスポット

「カトリック元町教会」は、元町の代表的風景の1つです。中の見学は無料で出来るので、ぜひローマ法王ベネディクト15世から贈られた、大聖堂内の豪華な祭壇を見てみて下さい!聖堂裏には、高さ1.5mの聖母マリア像が祀られている「ルルドの洞窟」もあるりますよ。夜にはライトアップもされるので、日中のみならず散策を楽しめるのが嬉しいところです♪
カトリック元町教会の詳細情報

カトリック元町教会

住所
北海道函館市元町15-30
アクセス
函館駅からバスで5分 - 十字街から徒歩で10分
営業時間
10:00〜16:00 平日 12:00〜16:00 土・日

データ提供

函館聖ヨハネ教会

函館聖ヨハネ教会1840515

出典:

景観の美しいオシャレな教会!

元町教会群の中でも比較的新しいのが、こちらの「函館聖ヨハネ教会」です。建物のみならず、手入れされた庭も素晴らしいんです。ベンチが置いてあり、元町散策でちょっと休憩するにもオススメの場所。中はパイプオルガンやステンドグラスが設置されていて、時々コンサートなども開かれています。函館市都市景観賞を受賞するほど評価されている「函館聖ヨハネ教会」。ぜひ、訪れてみて下さい。
函館聖ヨハネ教会の詳細情報

函館聖ヨハネ教会

住所
北海道函館市元町3-23
アクセス
市電十字街から徒歩15分

データ提供

●あわせて読もう!

函館山

函館山1840516

出典:はるさんさんの投稿

見たかった北海道三大夜景の1つ!函館山

函館といえば、「夜景!!」という方も多いと思います。その函館山は、元町エリアにありますよ。日中から夕方にかけてなら、ロープウェイ乗り場まで散策しながら徒歩で行く事も可能です。夜景も綺麗ですが、昼間の函館山からの景色もとても素晴らしい。函館の地形がはっきり分かるので、改めて函館に来ている事を実感させられます。
函館山の詳細情報

函館山

住所
北海道函館市函館山
アクセス
函館駅からバスで30分

データ提供

ベイエリアへGO!

金森赤レンガ倉庫

金森赤レンガ倉庫1840517

出典:

函館の楽しいが詰まっている場所♡

函館ベイエリアを代表する観光スポットといえば、「金森赤レンガ倉庫」です。「金森ホール」・「函館ヒストリープラザ」・「金森洋物館」・「BAYはこだて」の4つから成り立っていて、中には様々なショップや飲食店が入っています。明治のロマンと新しい函館の文化が融合された空間になっていて、見ごたえあり!お土産を探したい方は、こちらがオススメですよ!
金森赤レンガ倉庫の詳細情報

金森赤レンガ倉庫

住所
北海道函館市末広町14番12号

データ提供

はこだて海鮮市場本店

はこだて海鮮市場本店1840519

出典:

海鮮の事ならお任せあれ!!

「金森赤レンガ倉庫」のほぼ隣に位置する、「はこだて海鮮市場本店」。函館や近郊の海で採れた海の幸を、たくさん取り扱っています。海の幸の他にも函館名物などを豊富に揃えているので、こちらもお土産探しにぴったり!店内にはイートインコーナーがあるので、函館名物のイカ飯や焼きホタテ、カニ汁などをその場で味わえますよ。さきイカの実演販売も、見られます!
はこだて海鮮市場 本店の詳細情報

はこだて海鮮市場 本店

十字街、魚市場通、末広町(函館) / 魚介料理・海鮮料理、その他、寿司

住所
北海道函館市豊川町12-12
営業時間
7:00~20:00 ※季節により変動あり
定休日
無休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

はこだて明治館

はこだて明治館1840521

出典:

優しいメロディーと温もりを感じられるスポット♪

とても趣のある赤レンガ造りの建物「はこだて明治館」。1911年に函館郵便局として建てられ、建設当時の原型を保ち続けている歴史的なスポットです。ここは北海道の民芸品やガラス細工、オルゴールコーナーなどがあり、展示・販売を行なっています。オルゴールとサンドブラストは、予約をすれば体験も出来ます。旅の思い出作りに、いかがでしょうか。
はこだて明治館の詳細情報

はこだて明治館

住所
北海道函館市豊川町11-17
営業時間
9:00〜18:00
定休日
年中無休、5月〜12月土曜、ゴールデンウィーク

データ提供

はこだてルサマーヤ・スイーツ

はこだてルサマーヤ・スイーツ1840522

出典:

海鮮だけじゃない!スイーツもうまいっしょ!

函館と北海道のスイーツがここに集結!「はこだてルサマーヤ・スイーツ」では、フローズンスイーツや函館市内の有名パティシエが作る生ケーキが販売されています。函館市内のスイーツ店をあちこち巡るのも楽しいですが、時間がない時はここで決まり♪白い恋人でおなじみの石屋製菓やロイズ、六花亭といった北海道銘菓も多数購入出来ますよ。もちろんイートインコーナーを設けているので、ティータイムに利用するのもアリですね。
はこだてルサマーヤ・スイーツの詳細情報

はこだてルサマーヤ・スイーツ

十字街、魚市場通、末広町(函館) / ケーキ、喫茶店、アイスクリーム

住所
北海道函館市豊川町12-12
営業時間
10:00~19:00 (時期により変更あり)
定休日
無休(予告なく変更する場合あり)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

函館駅周辺

函館駅

函館駅1840525

出典:


旅のスタート地点!JR函館駅

旅の拠点にもなる「JR函館駅」。構内に観光案内所があるので、ここでパンフレットなどをもらい情報収集が出来ます。駅ナカが充実しているので、お弁当やスイーツを購入できますよ。大きいコインロッカーを多数設けているので、大きい荷物がある時はとても重宝します。JR函館駅から函館空港までのシャトルバスも出ていますし、路面電車乗り場、バスターミナルもすぐそばです!

函館市観光案内所 (JR函館駅)の詳細情報

函館市観光案内所 (JR函館駅)

住所
北海道函館市若松町12-13 JR函館駅内

データ提供

函館朝市

函館朝市1840523

出典:

駅からすぐそば!早朝からグルメ観光♪

海の幸が自慢の函館は、函館駅すぐそばで「函館朝市」が開催されます。1日に約5,000人近い人が訪れる朝市には、その日獲れたばかりの新鮮な海産物がずらりと並びます。生簀でイカ釣りも出来、その場で食べる事も可能!約250ものお店が入っていて、目移りしてしまいます。
函館朝市の詳細情報

函館朝市

住所
北海道函館市若松町9-19

データ提供

函館ひかりの屋台大門横丁

函館ひかりの屋台大門横丁1840524

出典:

函館は夜も活気が良い!!

函館駅前の屋台村といえば「函館ひかりの屋台大門横丁」です。函館の新鮮な食材を使った多種多様な料理店がひしめき合う、ちょっと大人なスポット。ここは、地元の方も多く通っていて常連さんもいっぱい!約26店舗の様々なお店が、皆さんを待っていますよ。海鮮・ラーメン・イタリアンなど、幅広い函館流の食文化に触れたい方にぴったりです。
ひかりの屋台大門横丁の詳細情報

ひかりの屋台大門横丁

住所
北海道函館市松風町7-5
アクセス
JR函館駅から徒歩で7分0.50km
営業時間
11:00〜1:00 営業時間および定休日は各店舗により異なる

データ提供

五稜郭エリア

五稜郭公園

五稜郭公園1840526

出典:poroccoさんの投稿

見事な星型!自然が豊かな五稜郭公園

桜の時期が1番盛り上がる「五稜郭公園」。大正3年に開園された、歴史ある公園です。春の夜には、多くの花見客が提灯でライトアップされた芝生の上に集まっています。秋は紅葉も素晴らしいですよ。公園は、1周が約1.9km。ゆっくり歩いても30分程度で巡れます。
五稜郭公園の詳細情報

五稜郭公園

住所
北海道函館市五稜郭町44
アクセス
函館駅からバスで20分 - 保健所裏から徒歩で1分

データ提供

●あわせて読もう!

箱館奉行所

箱館奉行所1840528

出典:

五稜郭公園の真ん中に佇む歴史的な建物!

「箱館奉行所」は、「五稜郭公園」の中心にある建物。江戸時代後期に建てられた、江戸幕府の役所です。当時は外国との窓口として重要な役割を担っていましたが、明治4年に解体。その後約140年の月日を経た後、20年かけて忠実に再現されました。中に入ると、立派な欅(けやき)の梁がお出迎え!広い廊下に美しい畳の大広間など、歴史を存分に感じられる場所です。
箱館奉行所の詳細情報

箱館奉行所

住所
北海道函館市五稜郭町44番3号
アクセス
函館市電 五稜郭公園前電停下車 徒歩約15分または函館バス 警察署前バス停下車 徒歩約8分
営業時間
4月〜10月  9:00〜18:00(17:45 受付終了) 11月〜3月  9:00〜17:00(16:45 受付終了)
定休日
年末年始

データ提供

五稜郭タワー

五稜郭タワー1840527

出典:pyoさんの投稿

函館のシンボル!星型の展望タワー!!

五稜郭公園すぐ横にある「五稜郭タワー」。公園と併せて訪れたい場所です。タワーには展望室や売店があり、土方歳三のブロンド像やレストランもあります。展望室からは、「五稜郭公園」の星型をはっきり望めますよ。スリル満点のシースルーフロアでは、地上86mの高さを体感してみましょう!
五稜郭タワーの詳細情報

五稜郭タワー

住所
北海道函館市五稜郭町43-9
アクセス
函館駅からバスで20分
営業時間
[4月21日〜10月20日] 8:00〜19:00 [10月21日〜4月20日] 9:00〜18:00
定休日
年中無休
料金
小学生 420円 団体30名以上380円 中学生 630円 団体30名以上570円 高校生 630円 団体30名以上570円 大人 840円 団体30名以上760円 その他 小学生未満無料

データ提供

●あわせて読もう!

シエスタハコダテ

ショップやイートインが集まる施設で五稜郭観光が充実!

五稜郭公園前 電停近くにある「シエスタハコダテ」。フードコートやショップ、オープンスペースがあり、五稜郭観光の合間に立ち寄りやすいスポットです。フードコートで買った商品は、イートインコーナーで味わえるのが魅力的!施設内にある、GLAYのレリーフとからくり時計も注目です。からくり時計は1時間ごとにGLAYの楽曲が流れ、文字盤から船が出現しますよ。毎回違う曲が流れるので、思わず長居してしまいます。
シエスタハコダテの詳細情報

シエスタハコダテ

住所
北海道函館市本町24-1
営業時間
BF シエスタキッチン 10:00~21:00 1F~3F 店舗 10:00~20:00 4F Gスクエア 9:30~21:30
定休日
1月1日 全館休館日 ※12月31日は17:00閉館とします

引用元www.sharestar.jp

湯の川温泉エリア

函館市熱帯植物

函館市熱帯植物1840529

出典:

温泉地ならではの光景が見られる♡

路面電車の終点、湯の川は温泉地として有名!ここ「函館市熱帯植物園」では、温泉の熱で1年を通して熱帯植物を見る事が出来ます。アイスクリームの木やパンの木、ソーセージの木など珍しい植物がいっぱいです。更に人気なのは、12月~5月のゴールデンウイークの間にだけ見られるお猿さんの入浴シーン♪温泉に気持ちよく浸かっているニホンザルを見ていると、私達人間も早く温泉に浸かりたくなっちゃうかも!?
函館市熱帯植物園の詳細情報

函館市熱帯植物園

住所
北海道函館市湯川町3-1-15
アクセス
函館駅からバスで30分 - 熱帯植物園前から徒歩で3分
営業時間
[4月〜10月] 9:30〜18:00 [11月〜3月] 9:30〜16:30
定休日
[12月29日〜1月1日]
料金
小学生 100円 中学生 100円 大人 300円 その他 小学校就学前は無料

データ提供

湯の川温泉足湯「湯巡り舞台」

湯の川温泉足湯「湯巡り舞台」1840530

出典:cube.Mさんの投稿

会話が弾んで楽しい時間を過ごせる!

路面電車「湯の川温泉電停前」を降りたらすぐ目の前に、無料の足湯があります。屋根が設置されているので、天候に左右されず気軽に足湯を楽しむ事が出来ます。地元の方も買い物帰りや学校帰りに立ち寄るほど!ここでは地元の方と観光客の集いの場として、いつも賑やか♪函館の色々な情報をゲット出来る、第二の観光案内所とも言えます。
湯の川温泉足湯 湯巡り舞台の詳細情報

湯の川温泉足湯 湯巡り舞台

住所
北海道函館市湯川町1-16-5

データ提供

函館の代表的なイベント紹介♡

せっかく函館を訪れるのであれば、盛り上がるイベント時期に合わせて行きたいですよね♪毎年開催される、函館の熱いイベントをご紹介していきますね!観光客と函館市民が一緒に楽しめるイベントばかりですよ。

箱館五稜郭祭(5月中旬)

箱館五稜郭祭(5月中旬)1840502

出典:

昭和45年から開催されている「箱館五稜郭祭」。戊辰戦争の舞台である五稜郭にまつわる歴史を後世に伝えることを目的に、5月中旬の2日間で行なわれます。土方歳三コンテストなどがあり、毎年大盛り上がりのイベントです!

函館港まつり(8月初旬)

函館港まつり(8月初旬)1840503

出典:

毎年8月1日から5日間に渡り、函館市民が一丸となって盛り上げる「函館港まつり」。夏の風物詩です!迫力満点の花火や約2万人以上が参加する「いか踊り」は、誰でも参加OK!掛け声は「イカイカイカイカ イカ踊り!」です。

はこだてグルメサーカス(9月中旬)

秋には、食の祭典「はこだてグルメサーカス」で色々な地域のご当地グルメを一気に楽しみましょう!もちろん、函館や近郊からの海の幸も食べられますよ♪9月の中旬2日間に渡って、熱気が爆発します。

はこだて冬フェスティバル(12月〜2月末)

はこだて冬フェスティバル(12月〜2月末)1840506

出典:鈴電さんの投稿

函館の冬のイベントといえば、「はこだて冬フェスティバル」です。、歴史的な建物が建ち並ぶ元町エリアに約16万個のイルミネーションが輝き、美しい夜の函館を見ることが出来ます♪2月の上旬には海上花火が上がるので、テンションも上がりますよ!

函館へのアクセスについて

函館へのアクセスについて1840501

出典:ohtatomoさんの投稿

本州から函館までは、飛行機が断然便利です。羽田空港から函館空港までは、約1時間20分ほど。最近では格安航空の路線も出来て、ますます訪れやすくなりました。函館空港から函館駅までは、リムジンバスが出ています。空港から函館駅間は、20分程度。アクセスが充実していますよ。

魅力いっぱいの函館へ行きたい!

魅力いっぱいの函館へ行きたい!1840534

出典:ギヒトさんの投稿

路面電車に揺られながら、あちこちの観光メインスポットを巡る事の出来る街、函館。アクセスも分かりやすく、1人旅でも安心して訪れる事が出来ますよ。次の旅行はどこへ行こうか迷っている方は、ぜひ参考にしてみて下さい!

お役立ち情報はこちらへ!

▼グルメならこちら

▼ホテルならこちら

北海道のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード