城崎温泉 山本屋

キノサキオンセン ヤマモトヤ

兵庫県 / 城崎温泉、豊岡 / 旅館

  • 城崎温泉 山本屋(兵庫県 旅館) / 1
  • 城崎温泉 山本屋(兵庫県 旅館) / 2
  • 城崎温泉 山本屋(兵庫県 旅館) / 3
  • 城崎温泉 山本屋(兵庫県 旅館) / 4
  • 城崎温泉 山本屋(兵庫県 旅館) / 5
  • 創業100年以上
  • 湯めぐりできる
  • 海鮮が自慢

「柳並木」沿いに佇む、創業約350年の老舗旅館。内湯と外湯で湯巡り三昧

兵庫県・城崎温泉の中心に建つ「城崎温泉 山本屋」は、江戸時代に創業した宿。お部屋は全15室あり、「柳並木」を望む純和風の客室が充実。内湯や貸切露天風呂に加え、すぐ近くの外湯でも温泉を堪能できますよ。ベテラン料理長による日本食のフルコースや、宿の直営工房で作った地ビールも魅力です。

写真

写真をすべて見る

過ごし方

家族で仲良く美食と温泉を堪能
和情緒を感じる1泊2日の宿泊記

家族と城崎を旅した女性が、実際に「城崎温泉 山本屋」に宿泊した時の過ごし方をご紹介します。

1日目

Start14:00

城崎温泉駅から宿まで送迎バスで約3分

和の風情漂う城崎へ
周辺観光も満喫♩

家族で兵庫県北部の日本海側に位置する「城崎温泉」へ。宿は温泉街の中心に位置しているので周辺散策も楽しいですよ。「城崎温泉ロープウェイ」に乗って絶景鑑賞するもよし。「温泉寺」や「極楽寺」などのパワスポを巡るもよし。

misskobitoさん

misskobito

20代前半 / 学生

2023年02月に宿泊

弟と姉弟旅行で城崎に出発。現地までは電車を使い、城崎温泉駅からは旅館組合が運営する“無料送迎バス”に乗って宿に向かいました。

Check-in15:00

宿に到着

柳並木沿いに佇む宿で
優雅にチェックイン

城崎らしい風景が広がる「柳並木」沿いの宿へ。創業約350年を誇る老舗旅館のロビーには、女将がいけた可憐な「野の花」が飾られています。フロントで7つの外湯(共同浴場)を巡るフリーパスを受け取るのを忘れずに♩

misskobitoさん

宿の方が部屋まで荷物を運んでくださいました。その日は雨が降っていて、疲れていたのですごく助かりました!

Room15:30

和室に離れ、大部屋も
家族で寛げるお部屋

純日本風の客室が15室。「柳並木」を望む本館の8畳の和室に加え、お庭に面した10畳の“離れ”や、家族旅行にぴったりな15畳の大部屋もありますよ。壁を彩る絵画や掛け軸なども心を和ませてくれます。

misskobitoさん

宿泊した「和室8畳」は、広々としていて、大きな窓と作業机もありました。インテリアは高級感が溢れていて、立地も最高。弟とお茶を飲みながら写真撮影をしていました。

misskobitoさんの写真+3

Freetime16:00

色浴衣の着付けも♩
心温まるサービス

宿泊者は浴衣や湯籠を無料で利用OK。冬には丹前(たんぜん:上着)や羽織も用意してもらえます。この他、約100着から好きな色や柄を選べる有料の「色浴衣」もあり♡女将や仲居さんが“着付け”のお手伝いをしてくれますよ。

misskobitoさん

浴衣の便利さに感動しました!旅館ごとに浴衣のデザインが異なるので、同じ旅館の宿泊客に謎の親近感が沸きました。

Onsen17:00

宿から外湯まで徒歩7分以内

7つの“外湯”で
湯巡り三昧!

お宿は、外湯巡りの拠点にぴったり。宿から徒歩約1分の場所には「一の湯」と「柳湯」があり、その他の外湯も徒歩7分圏内と好アクセス。各浴場には、不老長寿、家内安全など様々なご利益が伝えられているのも特徴です。

misskobitoさん

外湯巡りをしました。雨だったのであまり散策しなかったけど、景色を眺めるだけでも十分楽しめました。

Dinner18:00

新鮮魚介に但馬牛も!
日本食のフルコース

夕食は地元食材に拘った日本料理のフルコース。本館の宿泊者は食事処で、離れの宿泊者(4人以内)は客室で味わえます。冬には近港でとれた「松葉ガニ」のコースも登場♩一緒に宿の直営工房で作った地ビールもいかが?

misskobitoさん

日本食のフルコースに、カニ料理を2品追加したので、お腹がいっぱいに!食事処の各テーブルの距離は離れているため、他人の声を気にせずに話ができました。

misskobitoさんの写真+1

Relax20:00

24時間利用OK♩
宿の内湯&露天風呂

食後は、24時間利用できる宿の温泉施設で癒されませんか?男湯と女湯のそれぞれに内湯と露天風呂があり、手足を伸ばして寛げます。この他、人目を気にせず入浴できる予約制・有料の貸切露天風呂「仙遊」も見逃せませんよ♩

Night21:00

のんびり晩酌に夜散歩
家族の会話が弾む夜

1日の終わりは自由なひと時を。フロント前の「バーコーナー」や、歩いてすぐの場所にあるお宿直営レストラン「グビガブ」で地ビールを飲むもよし。夜の外湯巡りを楽しむもよし。夜の街を撮影するのもおすすめです。

misskobitoさん

夜も外湯巡りへ。昼間に行った場所の夜バージョンも見たかったので、1日で街を2周しました。アイスを食べるか食べないかで、弟と言い争いながら歩くのは楽しかったです。

misskobitoさんの写真+3

もっと詳しく宿をチェック

2日目

Morning07:00

過ごし方いろいろ
穏やかな朝のひと時

朝も自分たちに合ったスタイルで過ごしたいですね。ちょっと早起きして、宿の内湯や周辺の外湯で“朝風呂”につかるもよし。朝食の時間までお部屋で身体を休めるもよし。朝日に染まる「柳並木」を見ているだけでも心が洗われそうです。

misskobitoさん

部屋でゴロゴロしたり、窓から景色をぼーっと眺めたりしていました。

Breakfast08:00

“くみあげ湯葉”が◎
素朴な味わいの朝食

朝食は地元食材がたっぷりの和定食。本館の宿泊者は食事処で、離れの宿泊者(4人以内)は客室でいただきます。赤米雑炊、焼き魚、だし巻き卵などの美食が勢揃い。中でも、手作りの“くみあげ湯葉”はおすすめです。

misskobitoさん

朝食も旅館で食べました。ご飯のおかわりもできて、弟は大喜びしていました。

Check-out10:00

宿を出発

笑顔でチェックアウト
お土産選びも楽しい

レトロな宿でたっぷり癒されてチェックアウト。ついでにロビーにある「色浴衣販売コーナー」で、お気に入りの浴衣を購入しませんか?自分用のお土産に買えば、着用する度に温泉旅行の思い出が蘇るかも?

Return trip12:00

非日常な時を過ごし
家族仲良く帰路につく

創業約350年の老舗宿に泊まり、客室でタイムトリップ気分を味わい、外湯や内湯で温泉を堪能。地元食材がたっぷりの美食を味わえば、リフレッシュできるはず。優雅な家族旅行の余韻に浸りつつ、ゆったり帰路につきましょう。

misskobitoさん

一緒に泊まった弟は、今回のお宿について「部屋からの眺めとサービス、木の温もりを感じられるインテリアが良かった。木のいい匂いがした」と言っていました。

もっと詳しく宿をチェック

今回紹介したスポット

料金プラン

こちらもおすすめ

Pickup

似た体験の人気ホテル・宿

お子様連れにおすすめの城崎温泉の宿

条件に似たホテル・宿を探す

口コミ

口コミをもっと見る

「城崎温泉 山本屋」の口コミを外部サイトでもご覧頂くことができます。

地図・アクセス

住所
兵庫県豊岡市城崎町湯島643
周辺マップ
地図を見る
アクセス
電車:「城崎温泉駅」より徒歩約7分、車:「但馬空港IC」から約40分
送迎
送迎あり
「城崎温泉駅」から無料送迎バスあり(旅館組合が運営)
パーキング
パーキングあり
無料
施設情報

チェックイン・チェックアウト

15:00(IN)〜10:00(OUT)など

設備

風呂

  • 温泉
  • 大浴場
  • 露天風呂
  • サウナ

インターネット接続

  • インターネット可

設備

  • ランドリー
  • ジム/フィットネス
  • プール
  • 宴会場
  • 売店あり
  • バーラウンジ

サービス

  • エステ
  • マッサージ
  • ペット対応
  • ルームサービス
  • 加湿器
  • ズボンプレッサー
  • コンシェルジュ
  • ベビーカー貸出
  • ベビーベッド
  • ランドリーサービス

客室

  • 部屋に新聞

ロケーション

    ※未対応または確認が取れていない場合には『ー』と表示されます。

    アメニティ

    • ハンドタオル・フェイスタオル
    • バスタオル
    • ドライヤー
    • パジャマ
    • 浴衣
    • 作務衣
    • スリッパ
    • 歯ブラシ・歯磨き粉
    • シャンプー・リンス
    • シャワーキャップ
    • ボディソープ
    • くし・ブラシ
    • 洗顔
    • 化粧水
    • 乳液
    • 化粧落とし
    • コットン
    • 綿棒
    • 剃刀
    • 冷蔵庫
    • テレビ
    • 金庫

    ※未対応または確認が取れていない場合には『ー』と表示されます。

    衛生管理

    事前にご確認が必要な場合は施設にお問い合わせください。

    その他の施設情報

    現在、お知らせはありません

    宿泊施設からのお知らせ

    現在、お知らせはありません

    紹介されている記事

    2件