岩手三大麺・盛岡冷麺をとことん味わおう。オススメのお店10選

岩手三大麺・盛岡冷麺をとことん味わおう。オススメのお店10選

盛岡冷麺は全国区で有名なご当地グルメ。その独特な食感にファンも多い一品です。今では焼肉屋さんなどで気軽に楽しむことができますが、やはり一度はご当地で本場の味を楽しみたいですね。そこで今回は、盛岡でオススメの冷麺が食べられるお店をチェックしてみたいと思います。

2017年10月01日

一度食べたらやみつきになる盛岡冷麺

「食道園」 料理 69270687 シコツル絶品冷麺

出典:やまいぬさんの投稿

焼肉屋さんなどでも見かける全国的にポピュラーなご当地グルメでもある「盛岡冷麺」。現地盛岡では、わんこそば、じゃじゃ麺と並んで、「盛岡三大麺」と言われています。
「盛楼閣」 料理 56306100 太めの麺はツルツルで歯応えあり

出典:akiiさんの投稿

韓国の冷麺をベースに生まれた盛岡冷麺の最大の特徴は、ジャガイモのでんぷんを使って固めたとっても腰の強い麺ですね。噛めば噛むほど味が出て、この硬さでないと楽しめない独特の風味をさっぱりとした牛骨スープでいただきます。キムチや季節のフルーツを添えますが、現地では大根のキムチ「カクテキ」を添えるのがベースになっているそうです。
「食道園」 料理 71422877

出典:こいのぼりさんの投稿

お土産物の持ち帰り麺や、スーパーなどでも売っていて、自宅でも気軽に食べることができる盛岡冷麺ですが、やはり一度は本場で体験して見たいものですね。今回は、ご当地のオススメ冷麺をピックアップしましたので、ぜひチェックしてみてください。

1.食道園

「食道園」 外観 67484817

出典:DJKumaKumaさんの投稿

盛岡駅から徒歩15分ほど。岩手県庁の少し手前くらいのところにお店を構える「食道園」は、盛岡における冷麺パイオニアのお店。このお店では開発当初の名前を踏襲し「平壌冷麺」と呼んでいます。発祥のお店とあって常に満席状態のお店ですが、やはり現地へ来たらこのお店の冷麺を味わっておきたいですね。
「食道園」 料理 68539954 平壌冷麺

出典:代々木乃助ククルさんの投稿

赤みがかったスープに透き通った麺が綺麗に映える、すっきりした見た目のこのお店の冷麺は、スープは見た目ほど辛くなく、フルーツなどの甘みも奥に感じます。具材もシンプルで、麺の旨味をじっくり味わえる一品です。

「食道園」 料理 57964428 別辛にすると、辛味付けのカクテキが別皿に(これは3人分)。みんなでシェアする形になる

出典:よい子さんの投稿

「別辛」という頼み方をすると、別皿でカクテキが提供されるので、自分の好みの辛さに調節できるのでこれもオススメ。このカクテキも、辛さの中に大根の甘みをちゃんと感じられるので、これだけでつまんでいても美味しいです。

「食道園」 料理 55670930 冷麺

出典:hiro0827さんの投稿

食道園の詳細情報

5000食道園

上盛岡 / 焼肉、冷麺、ホルモン

住所
岩手県盛岡市大通1-8-2
営業時間
【平日・土】 11:30~15:30(L.O.15:00) 17:00~23:00 【日・祝】 11:30~15:30(L.O.15:00) 16:30~21:00(L.O.20:30) ✳︎日によって早く閉店する日あり
定休日
第1第3火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

2.大同苑

「大同苑」 外観 42190056 外観

出典:hiro0827さんの投稿

大同苑も創業は昭和40年だそうなのでなかなかの老舗です。冷麺は基本的に焼肉屋さんでいただくケースがほとんどですが、こちらでも冷麺と一緒にぜひ美味しいお肉も味わいたいですね。もちろん冷麺だけのオーダーで来店するのも問題ないそうです。
「大同苑」 料理 71513927

出典:kassy1018さんの投稿

大同苑の冷麺はサイズが2種類、卵、きゅうり、ネギ、フルーツとシンプルな具材です。麺は注文を受けてから練っているため、出来立てを味わうことができ、スープは焼肉として提供している前沢牛や仙台牛の骨やスジからとった出汁を使った贅沢仕様。辛さは3段階から選ぶか、キムチ別盛りの別辛ができます。

「大同苑」 料理 73136789

出典:食いしん坊のんちさんの投稿

冷麺のお供に牛タン塩もオススメです。お肉の中にたっぷりのネギが包まれ、ニラで縛って形作られた独特な形状。このままじっくりと焼いて、中のネギまでしっかり火を通してかぶりつくのが最高です。

大同苑 盛岡総本店の詳細情報

大同苑 盛岡総本店

盛岡 / 焼肉、冷麺、韓国料理

住所
岩手県盛岡市菜園2-6-19
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

3.盛楼閣

「盛楼閣」 外観 56306102 店舗は2階へ

出典:akiiさんの投稿

JR盛岡駅の目の前にある「盛楼閣」もご当地を代表する冷麺の有名店。場所がわかりやすいので、観光客の利用も多く、いつも混み合っているので、訪れる時はピークタイムを外すといいかもしれません。
「盛楼閣」 料理 51948646 盛楼閣冷麺(中辛)

出典:よっしー♫さんの投稿

冷麺の辛さは細かく6段階あります。プラス別辛もあるので、どれにしていいか迷ったら最初からキムチ別盛りの別辛にしたほうがいいかもしれないですね。他店よりも太めに感じる麺が特徴で、噛み締めるとジワリと旨味が沁みて来ます。濃いめの味のジャーキーを思わせるチャーシューもよくあってます。

「盛楼閣」 料理 59439973

出典:konnomanさんの投稿

ところで冷麺には、あったかいスタイルでいただく「温麺」タイプもあるのをご存知でしょうか。こちらのお店でいただくことができますよ。冷麺の麺にさらに蕎麦粉が加えられていて、コムタンとカルビ、それにたっぷりのお野菜と具沢山の暖かいスープでいただきます。こちらも独特の食感が面白いので、寒い時期にトライしてみたいですね。

盛楼閣の詳細情報

5000盛楼閣

盛岡 / 焼肉、冷麺、ホルモン

住所
岩手県盛岡市盛岡駅前通15-5 ワールドインGENプラザ 2F
営業時間
11:00~翌2:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

4.三千里

「焼肉・冷麺 三千里」 外観 11162046 お店の外観

出典:さすらいの食べ歩き人さんの投稿

三千里は雫石にある冷麺が美味しいことで有名なお店。車移動の方にオススメです。焼肉も楽しめるので、温泉やスキーなどの行き帰りによる人も多い人気のお店です。盛岡駅から雫石に向かい国道46号線沿いにあり、このエリアにはこのお店の他にも焼肉と冷麺を売りにした名店がひしめいています。
「焼肉・冷麺 三千里」 料理 15821468 キムチ投入!

出典:まなみなまさんの投稿

このエリアのお店は場所柄も手伝って、地元客も多く訪れます。そのせいもあってか、コスパが良く質の良い焼肉や冷麺を楽しめるのが特徴。このお店も然りで、シンプルながらも牛骨のコクのある出汁がしっかり効いたスープでいただく冷麺は、絶品の一言です。辛さは別辛を含めて4段階で選ぶことができますよ。

「焼肉・冷麺 三千里」 料理 64376559 カルビスープラーメン

出典:弾丸ライナーさんの投稿

そしてこのお店のもう一つの名物はカルビラーメン。こちらは普通の中華麺を使ったお料理ですが、冷麺と並ぶ看板メニュー。真っ赤ながらも甘みも感じるスープは、冷麺同様に牛骨ダシがよく効いています。

焼肉・冷麺 三千里の詳細情報

焼肉・冷麺 三千里

小岩井 / 焼肉、冷麺、ラーメン

住所
岩手県岩手郡雫石町板橋82-3
営業時間
11:00~22:30(L.O.22:00) 日曜・祝日は11:00~21:30(L.O.21:00)
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

5.ぴょんぴょん舎

「ぴょんぴょん舎 盛岡駅前店」 外観 3720686

出典:みゅーぱぱさんの投稿

「ぴょんぴょん舎」といえば、盛岡冷麺の代名詞とも言える有名なお店。東京をはじめとした盛岡以外の都市部にも出店しているので、知名度は全国区といっていいでしょう。ご当地でももちろん人気のお店です。いくつか店舗はありますが、盛岡駅から徒歩3分のこちらのお店が行きやすいのでオススメです。
「ぴょんぴょん舎 盛岡駅前店」 料理 51948741 盛岡冷麺(中辛)

出典:よっしー♫さんの投稿

スタンダードな冷麺は辛さを別辛を含めた4段階から選べるのですが、中辛から始まるので、辛さに弱い方は別辛で少しずつキムチを足すことをお勧めします。透き通った麺とスープ、キムチの辛味とがよく合わさって、さすがの美味しさです。

「ぴょんぴょん舎 盛岡駅前店」 料理 53979412 盛岡温麺

出典:タキトゥスさんの投稿

一番人気はもちろん盛岡冷麺ですが、このお店では、他にも韓国冷麺や、温麺、1日10食限定の桑の葉を練りこんだ冷麺など、変わり種メニューも楽しめます。翡翠のような綺麗な色の桑の葉冷麺は、機会があったらぜひ食べてみたい一品です。

「ぴょんぴょん舎 盛岡駅前店」 料理 39001180 桑の葉冷麺

出典:あやばーさんの投稿

ぴょんぴょん舎 盛岡駅前店の詳細情報

ぴょんぴょん舎 盛岡駅前店

盛岡 / 冷麺、韓国料理、焼肉

住所
岩手県盛岡市盛岡駅前通9-3 ジャーランビル 1F・2F・3F
営業時間
11:00~翌0:00(L.O.23:00)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

6.牛庵

「牛庵」 外観 41796523 お店の外観

出典:さすらいの食べ歩き人さんの投稿

「牛庵」は、熟成肉やホルモンを売りにしたちょっといいお肉が楽しめることで人気のある焼肉バル。地元の人もよく利用しているお店で、満席になることもしばしばです。早めの時間に行くようにするか、事前の予約をお勧めします。
「牛庵」 料理 41796566 冷麺

出典:さすらいの食べ歩き人さんの投稿

こちらのお店の冷麺は、デフォルトで別辛スタイル。キムチを加える前のスープがとっても透明で綺麗です。少し甘みも感じる出汁の効いたスープで、このまま食べてもかなり美味しい出来上がりです。麺が細めなのも特徴的だと思います。

「牛庵」 料理 59247956 塩熟成牛タン

出典:バイクでブーさんの投稿

盛岡の焼肉屋さんは、冷麺だけの利用もOKというところが多いですが、ここへ来たら自慢の熟成肉も一緒に楽しみたいですね。いろんなものを少しずつ楽しめるのもこのお店のうれしいポイント。冷麺も、普通のサイズ以外に1/3サイズのものがあり、お肉のお供にちょうどいい大きさです。

牛庵の詳細情報

牛庵

盛岡、上盛岡 / 焼肉、ホルモン、ステーキ

住所
岩手県盛岡市大通3-2-2 第6大通りビル1F
営業時間
[日~木] 17:00~翌0:00 [金・土・祝前日] 17:00~翌2:00
定休日
無し
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

7.肉の米内(よない)

「肉の米内」 外観 61885798 外観(普通の焼肉屋さんです)

出典:気まぐれオクトパスさんの投稿

「肉の米内」は名前の通りのお肉屋さん直営の焼肉屋さんです。とにかく美味しい焼肉を食べたいならここ!という評判のお店で、行列は避けられませんが、並んででも食べるべきお店の一つです。
「肉の米内」 料理 66818872 冷麺 辛み別でした 甘辛いカルビが入ると旨みが増しますね♪

出典:ヒロ・ココットさんの投稿

お肉の美味しさはお墨付きですが、冷麺の美味しさもかなりの高評価!牛骨ダシが深い味わいを醸し出す太麺の冷麺は、別辛スタイルでキムチは別添えで出てきます。でもまずは、キムチを入れずにそのまま食べてみてください。麺とスープの絶妙なハーモニーは、キムチなしでも十分すぎる美味しさです。

「肉の米内」 料理 61634501 麺は意外と短かった・・・

出典:旅浪漫さんの投稿

スープと麺の美味しさを存分に楽しんだら、キムチを入れて辛味も楽しみたいですね。チャーシューのような煮込み肉も味がしっかりしていて、キムチ投入前でも後でも、しっかり存在感がある味わいです。

肉の米内の詳細情報

肉の米内

上盛岡 / 焼肉、冷麺、ホルモン

住所
岩手県盛岡市紺屋町5-16
営業時間
平日  11:30〜14:30(LO)  17:00〜22:30(LO) 土日祝  11:30〜22:30(LO)
定休日
第2・第4木曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

8.もりしげ

「もりしげ」 外観 40060728 外観

出典:きくいちさんの投稿

続いて紹介する「もりしげ」は、観光客はまずこなさそうな、穴場の名店です。盛岡駅からはかなり遠くて、バスを使って15〜20分ほどかかります。車利用の方にはぜひチャレンジして見て欲しいお店です。
「もりしげ」 料理 41731535 2015年9月。冷麺600円。今日はプチトマト入り。

出典:愛腹喰意地郎さんの投稿

このお店の冷麺は、太めの麺に、ちょっととろみのあるスープが特徴。色合いも一般的な盛岡冷麺のお店のものとは全然違います。牛骨出汁だけではなく、煮こごりも一緒に含まれているようなとろみとコクが強いスープは、麺とよく絡んで、キムチを入れなくても料理として成立する完成度の高さです。

「もりしげ」 料理 60734796 冷麺 ズームアップ

出典:ヘルちゃんさんの投稿

辛味をプラスしてくれるカクテキは、このお店では別辛スタイルが基本。このカクテキも、とろみが出るほどの強い発酵具合で、細かく刻まれているので、スープに混ぜても、食感が麺を邪魔しないようになっています。辛さ度合いも教発酵のせいかあまり強くなく、むしろまろやかなので、卓上には一味が常備されています。辛くして食べたい方はこちらをご利用ください。

もりしげの詳細情報

もりしげ

仙北町 / 冷麺、焼肉、ホルモン

住所
岩手県盛岡市東仙北1-10-39
営業時間
11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日
木曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

9.南部藩長屋酒場

「南部藩長屋酒場 大通り岩手銀行隣店」 外観 22633662 (2013/10月)外観

出典:natchan72さんの投稿

盛岡駅から徒歩10分。飲食店の多いエリアに位置する「長屋酒場」は、東北地方に展開する、いわゆるチェーンの居酒屋さんです。が、各店舗でそのご当地のグルメや銘酒にこだわってメニュー展開しているため、お店ごとの特色が出ているのが売りのお店。地元の人にも人気があって、週末などは大変に賑わいます。
「南部藩長屋酒場 大通り岩手銀行隣店」 料理 56014764 冷麺

出典:yamadayamaouさんの投稿

ご当地の美味しいものはとにかく一通りなんでも食べられるというのが売りのお店ですから、盛岡冷麺もバッチリ堪能できますよ。オーソドックスな牛骨スープとカクテキの組み合わせの冷麺は、安定の美味しさと、抜群の麺のコシと喉越しがあります。

「南部藩長屋酒場 大通り岩手銀行隣店」 料理 37289646 【南部藩長屋酒場】わんこ蕎麦とデザート

出典:わがまま30さんの投稿

このお店に来たら、冷麺だけじゃなくて、盛岡の様々なグルメを堪能したいですね。椀子そばやじゃじゃ麺。焼肉やずんだのスイーツ、ばっけ味噌(フキノトウ味噌)や、三陸の豊かな海の幸が選び放題です。

南部藩長屋酒場の詳細情報

南部藩長屋酒場

盛岡、上盛岡 / 郷土料理(その他)、居酒屋、魚介料理・海鮮料理

住所
岩手県盛岡市大通2-6-4
営業時間
年中無休! [毎日]17:00~24:00(L.O.23:30) ※大晦日は22時閉店(L.O.21時半)
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

10.明明家(みょんみょんや)

「明明家」 外観 18573028

出典:PONS EXCELSVSさんの投稿

最後は「明明家」をご紹介します。移動に便利な盛岡駅ビル地下の食堂街にあるお店です。駅チカとあなどるなかれ、さすが盛岡の玄関口だけあって、美味しい冷麺が堪能できます。
「明明家」 料理 50534480

出典:sato.200さんの投稿

ベーシックなスタイルの盛岡冷麺は辛さが4段階プラス、別辛と全くの辛さなしの6種類からチョイス可能。キムチをつけない「辛さなし」を提供しているだけあって、スープの味は抜群です。盛岡冷麺はお好みでお酢をプラスする人も多いですが、ここの冷麺はお酢を入れても、キムチを入れても、スープの旨味がしっかり分かるたくましさがあります。

「明明家」 料理 18573033 ビビン冷麺

出典:PONS EXCELSVSさんの投稿

もう一つのおすすめが、ビビン冷麺です。麺は同じですが、具材がビビンパの構成でナムル類がたっぷり乗っていて具沢山。こちらはキムチを入れて辛味を増すとそのぶん旨味が増すように思います。どちらも体験してほしいオススメの冷麺です。

明明家の詳細情報

明明家

盛岡 / 冷麺、焼肉

住所
岩手県盛岡市盛岡駅前通1-44 盛岡駅ビル フェザン B1F
営業時間
10:00~22:00
定休日
不定休(盛岡フェザンに準ずる)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

いかがでしたか?独特の食感がある盛岡冷麺は、一度食べるとやみつきになる人も多い魅力的な麺料理。盛岡に出かける時にはぜひ味わってみて欲しいオススメグルメです。気になるお店がありましたら、ぜひチェックしてみてくださいね。

岩手県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード