滋賀・甲賀市の伝統が息づく陶芸の町「信楽」の観光スポットの見どころを9選紹介

滋賀・甲賀市の伝統が息づく陶芸の町「信楽」の観光スポットの見どころを9選紹介

滋賀県甲賀市の信楽町は、江戸時代から東海地方と近畿地方を結ぶ交通の要所として栄えてきました。また、かつて都が置かれていた奈良や京都から比較的近いことから、茶道文化の中核でもある京都府から近いこともあり、茶道文化に欠かせない陶芸の町として発展し続けていました。町中には、今でも伝統的な登り窯が現存されており、「窯元散策道」では陶芸の町ならではの魅力を放ち続けています。古くからの伝統を守り続ける陶芸の町、信楽町のみどころをご紹介します。

2017年11月07日

甲賀市信楽町とは?

甲賀市信楽町とは?1385112

出典:おにころんさんの投稿

滋賀県の南東部甲賀地方に位置する信楽町は、日本六古窯(瀬戸焼、常滑焼、越前焼、信楽焼、丹波立杭焼、備前焼)の一つである信楽焼が有名な陶芸の町です。

甲賀市信楽町とは?1385113

出典:j-hazimeさんの投稿

古くから伝わる信楽焼きの伝統文化は、現在も大切に受け継がれており、信楽町では、数多くの窯元が残されています。

信楽市でのオススメ散策スポット

1.信楽駅

1.信楽駅1385091

出典:おにころんさんの投稿

信楽駅は、貴生川駅と信楽駅を結ぶ「信楽高原鉄道」の終着地であり、電車で信楽町を訪れるときの玄関口でもあります。駅構内には、愛らしい表情が特徴的な「信楽たぬき」が訪れる人々を迎えてくれます。

2.窯元散策路Wa

2.窯元散策路Wa1385101

出典:

急勾配で入り組んだ路地が続く窯元散策路Waには、登り窯の跡地や窯元がたくさんあり、古き良き陶芸の町ならではの風情が漂っています。

2.窯元散策路Wa1385109

出典:j-hazimeさんの投稿

古い登り窯や、煙突が続く街並みは、ノスタルジックな雰囲気を漂わせており、訪れる人々を魅了してやみません。

3. 滋賀県立陶芸の森

3. 滋賀県立陶芸の森1385106

出典:

信楽町の中心部に位置する陶芸の森は、広大な敷地を誇る陶芸の美術館です。

3. 滋賀県立陶芸の森1391611

出典:

芝生が敷かれた公園のような陶芸の森では、屋外にも様々な作品が展示されています。

滋賀県立陶芸の森陶芸館の詳細情報

滋賀県立陶芸の森陶芸館

住所
滋賀県甲賀市信楽町勅旨2188-7
アクセス
1) 信楽高原鐵道信楽駅から徒歩で20分 2) 新名神高速道路信楽ICから車で8分
定休日
[月] 月曜日が祝日の場合は、翌日 年末年始

データ提供

4.信楽陶苑たぬき村

4.信楽陶苑たぬき村 1385099

出典:おにころんさんの投稿

巨大な信楽たぬきが3匹並んでいる信楽陶芸たぬき村は、信楽焼きのお土産販売、食事、カフェ、陶芸教室を併設した複合型テーマパークです。

信楽陶苑たぬき村の詳細情報

信楽陶苑たぬき村

住所
滋賀県甲賀市信楽町牧1293-2
アクセス
雲井駅から徒歩で7分
営業時間
9:00〜17:00 年中無休

データ提供

5.信楽陶芸村

5.信楽陶芸村 1385110

出典:

信楽陶芸村では、信楽焼を代表する窯元の一つである「奥田忠左衛門窯」などの作品が数多く販売されているほか、昔ながらの登り窯を見学することもできます。

5.信楽陶芸村 1385111

出典:

信楽陶芸村では、陶芸体験もできます。世界に一つしかない、自分だけの信楽焼を作ってみませんか。

信楽陶芸村の詳細情報

信楽陶芸村

住所
滋賀県甲賀市信楽町長野1131
アクセス
信楽駅から徒歩で10分

データ提供

信楽市のおすすめグルメスポット

6.登り窯カフェ

「登り窯カフェ」 外観 59331414

出典:艶女ミホさんの投稿

登り窯カフェは、信楽陶芸村の中にあるカフェで、昭和9年に造られた全長22メートルの登り窯をカフェに改装したものです。

新名神高速道路「信楽IC」から国道307号線を経由し、車で約10分。

「登り窯カフェ」 内観 54339842

出典:プリンセスシンデレラさんの投稿

かつて陶器が作られていた窯の内部は、喫茶スペースとしてなっています。夏は涼しく、冬は暖かい、登り窯ならではの風情あふれる店内は、落ち着いた居心地の良い空間となっています。

「登り窯カフェ」 料理 54339850

出典:プリンセスシンデレラさんの投稿

オススメメニューは、信楽陶芸村オリジナルの「黒炭ロールケーキ」です。信楽焼のマグカップに淹れられた珈琲と一緒にどうぞ。

登り窯カフェの詳細情報

登り窯カフェ

信楽 / カフェ

住所
滋賀県甲賀市信楽町長野1131 信楽焼陶芸村本店
営業時間
10:00~16:00
定休日
無休(年末年始のみ休み)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

7.Ogama

「Ogama」 外観 28825779 登り窯

出典:esola*さんの投稿

Ogamaは、窯元散策路にあるカフェで、かつての登り窯と作業場を改装したものです。

新名神高速道路「信楽IC」から国道307号線を経由し、車で約10分。

「Ogama」 内観 10828776 1Fカフェの様子 作陶室だったころ燻され続けた天井や柱・梁は、今も黒く光ります。登り窯を眺めつつ一息どうぞ。

出典:

黒を基調とした店内は、スタイリッシュで居心地のよい空間となっています。

「Ogama」 ドリンク 44482724 抹茶ラテ

出典:ちかちか星さんの投稿

急勾配が続く、窯元散策路Waでの窯元めぐりに疲れた体をお茶やスイーツを味わいながら、のんびりしてみるのもおすすめです。

Ogamaの詳細情報

Ogama

信楽 / カフェ・喫茶(その他)

住所
滋賀県甲賀市信楽町長野947
営業時間
10:00~16:30
定休日
火曜~木曜(祝日の場合は営業)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

8.カフェ アワ・イサ

「カフェ アワ・イサ」 外観 35916747 古い民家的外観

出典:りきお。さんの投稿

窯元散策路Wa近くにあるカフェ・アワイサは、古民家を改装したカフェです。

新名神高速道路「信楽IC」から国道307号線を経由し、車で約10分。

「カフェ アワ・イサ」 内観 35916746 店内に並べられた陶器

出典:りきお。さんの投稿

古民家ならではの、ノスタルジックな雰囲気が漂う店内には、信楽焼の作品がたくさん展示されており、まるでギャラリーのようです。

「カフェ アワ・イサ」 料理 40700504 きまぐれランチ @900

出典:ごまいぬさんの投稿

一つ一つ、職人が丹精を込めて手掛けた作品を観賞しながら、食事を楽しんでみては?

カフェ アワ・イサの詳細情報

カフェ アワ・イサ

信楽 / カフェ

住所
滋賀県甲賀市信楽町長野903-2
営業時間
[火~土] 11:00〜17:00
定休日
日曜日・月曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

9.森のcafe

「森のcafe」 外観 9972994 お店

出典:モリモリ三太郎さんの投稿

森のcafeは、信楽町中心部から少し離れた静かな森の中にあるログハウスのカフェです。

新名神高速道路「信楽IC」から国道307号線を経由し、車で約16分。

「森のcafe」 内観 9972985 店内①

出典:モリモリ三太郎さんの投稿

明るく解放感あふれる店内は、ログハウスならではの木のぬくもりで訪れる人を包み込んでくれます。

「森のcafe」 料理 57358570 ランチセット(裏側)?

出典:にゃに王さんの投稿

森のcafeでは、様々なメニューが用意されています。味はもちろんのこと、ボリューム満天の料理は、お腹も心もきっと満たしてくれるはずです。

森のcafeの詳細情報

森のcafe

信楽、玉桂寺前、勅旨 / カフェ

住所
滋賀県甲賀市信楽町神山19-1
営業時間
11:30-16:00
定休日
水曜日、年末年始、他に臨時休みあり
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

いかがでしたか?

いかがでしたか?1407870

出典:おにころんさんの投稿

信楽町には紹介したスポット以外にも素晴らしいみどころがたくさんあります。伝統が息づく陶芸の町、信楽町を訪れて、散策を楽しんでみませんか。

滋賀県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード