【京都】風情ある街並みの中で発見♡とっておきの隠れ家カフェ5選

【京都】風情ある街並みの中で発見♡とっておきの隠れ家カフェ5選

歴史的な文化遺産や美しい街並みが魅力の京都。この地には、風情ある街の雰囲気と一体化した趣きのあるカフェが点在しています。そのようなお店は、隠れ家と呼ぶのにふさわしい居心地の良さが魅力。そこで数ある京都市のカフェの中から、落ち着いた雰囲気の空間で上質なグルメを楽しめるとっておきのお店についてご紹介します。

2017年12月13日

隠れ家カフェってどういう場所だろう?

隠れ家カフェってどういう場所だろう?1448392

出典:K.F hunterさんの投稿

隠れ家とは「人目を避けて隠れている場所」だそうですが、「隠れ家カフェ」で検索してみると相当数の記事が出てきます。隠れ家といいつつも、隠れることはできないのが現代なのかもしれません。では、ちょっと視点を変えて「隠れ家に何を求めるか」を考えてみてください。日常の疲れを忘れられる、何ともいえない落ち着きと心地良さを感じる…これが本当の隠れ家の条件かもしれません。そんな気分にさせてくれる「隠れ家カフェ」を訪れて、リラックスするひとときを過ごしてみませんか。

1.好日居【左京区】

「好日居」 内観 21543855 店内

出典:tanoshikuikouさんの投稿

靴を脱いで店内に入ると、趣きのある窓から光が差し込む板の間やテーブルが置かれた居間などいくつものお茶を楽しめるスペースがあります。どの空間も非常にシンプルで町家ならではの雰囲気を感じられるのが魅力です。

「好日居」 料理 21543862 東方美人とお茶菓子

出典:tanoshikuikouさんの投稿

こちらのお店では、中国茶を中心に季節に合わせたお茶を飲むことができます。美味しいお茶をより楽しんでほしいという店主の思いから御所辺りの井戸水や伏見で汲んだ水が使用されているため、上質なお茶の味わいを堪能できると評判です。

「好日居」 料理 11162978

出典:マシューさんの投稿

お茶とセットになっている小菓子は、季節感のある京都の銘菓などその時期にしか味わえないものが提供されるのも嬉しいポイント。月に数回開催されるお茶教室ではお茶の淹れ方や歴史などを学ぶことができ、こちらも好評です。

好日居の詳細情報

好日居

東山、蹴上、三条京阪 / 喫茶店、中国茶専門店

住所
京都府京都市左京区岡崎円勝寺町91-82
営業時間
13時~18時
定休日
月・火 + 臨時休業あり
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.素夢子 古茶家【中京区】

「素夢子 古茶家」 外観 46612682 外観

出典:Mハルさんの投稿

韓国の伝統的なお茶や薬膳料理を楽しめる人気のお店「素夢子 古茶家」。帯問屋をリノベーションしたという一見何のお店か分からないこちらの建物は重厚感があり、独特の魅力を醸し出しています。

「素夢子 古茶家」 内観 6231004

出典:かんみ♪さんの投稿

韓国の伝統的な家具や小物、柿渋で染めたファブリックなどが置かれている店内は、日本と韓国の文化が融合した上質な空間です。テーブル・座卓・テラス席など様々なタイプの座席が用意されており、一人でも居心地良く過ごせる落ち着いた雰囲気が漂っています。

「素夢子 古茶家」 料理 27337095 2014/05 素夢子御膳 1,500円

出典:ypa-kyoさんの投稿

様々な韓国宮中料理をバランス良く食べられる「素夢子御膳」はこちらのお店の人気メニュー。京野菜など旬の食材を使っており、ヘルシーでやさしい味わいが好評です。この他にも「精進ピピンパ」「プルコギごはん」など、韓国料理らしいメニューも揃っています。

「素夢子 古茶家」 ドリンク 13883043

出典:AJSさんの投稿

ドリンクメニューでは、根・実・葉・花の薬効を取り入れたお茶の種類が豊富です。中でも好評なのは10種類の薬草を煎じた「十夢母茶(じゅもんもちゃ)」で、免疫力アップや疲労回復に効果があるといわれています。薬草の味や香りが苦手な方には、「柚子茶」「生姜茶」など日本でもなじみのあるお茶がおすすめです。

素夢子 古茶家の詳細情報

素夢子 古茶家

烏丸御池、烏丸、四条(京都市営) / 韓国料理、カフェ・喫茶(その他)

住所
京都府京都市中京区烏丸三条西入御倉町73
営業時間
11:00-19:00(L.O.18:00)
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

3.フランソア喫茶室【下京区】

「フランソア喫茶室」 外観 66363967 お店 外観

出典:urya-momenさんの投稿

昭和9(1934)年創業の「フランソア喫茶室」は、自由な言論が難しくなっていた時代に反戦や前衛芸術を議論する場として芸術家や文化人が集った歴史あるサロン。四条河原町の交差点のそばにあり、西洋風の建築でありながら京町家が並ぶ街並みに溶け込んで優雅な雰囲気を漂わせています。

「フランソア喫茶室」 内観 66729031 店内

出典:urya-momenさんの投稿

イタリアバロック様式のドームやエンタシスの柱などを取り入れている店内は、豪華客船のホールをイメージしています。創業当時から店内装飾は変わっておらず、平成15(2003)年には昭和初期の革新性をもった建物であることから喫茶店としては初の文化庁登録有形文化財に指定されました。

「フランソア喫茶室」 料理 20575073

出典:くまコロンさんの投稿

キメが細かくて分厚い食パンにチーズがたっぷりのった「チーズトースト」やサンドイッチなど、ミニサラダがセットになった軽食メニューが用意されています。クリーミーなチーズ、ほど良い酸味のレモン、上品な甘さの生クリームが織り成すまろやかなハーモニーを味わえる「レアチーズケーキ」など、スイーツメニューも多彩です。

「フランソア喫茶室」 ドリンク 48857008 珈琲

出典:辣油は飲み物さんの投稿

アラビカ種の豆をブレンドした「珈琲」は、軽やかな酸味とおだやかな苦味、かすかな甘みがバランスの良い味わいを生み出している一杯。フレッシュクリームがたっぷりと入ったウィンナータイプでも楽しめます。

フランソア喫茶室の詳細情報

5000フランソア喫茶室

祇園四条、河原町、三条 / 喫茶店、ケーキ

住所
京都府京都市下京区西木屋町通四条下ル
営業時間
10:00~22:00(L.O.21:30)
定休日
年中無休 ※12月31日、元旦、1月2日は休業
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

4.木と根【下京区】

「木と根」 外観 73811531

出典:ike-changさんの投稿

古い倉庫を活用している「木と根」は、器や木工雑貨などの日常道具店と喫茶室が一つになったお店。地元住民の方々でも一回で見つけるのは難しいくらい、四条烏丸に近い路地奥にひっそりと佇んでいるまさに隠れ家カフェです。

「木と根」 内観 28828466

出典:日暮かごめさんの投稿

喫茶室はカウンター3席、テーブル2席、窓際カウンター3席の計8席という小さなスペースです。木のぬくもりが随所に感じられるあたたかい雰囲気が人気を集めています。

「木と根」 料理 52524860

出典:punipunimireiさんの投稿

自家製のシロップが数種類かかった6~9月限定の「本日のかき氷」はこちらのお店の看板メニュー。様々な味を一度に楽しむことができ、素材それぞれの味が活きていると評判です。こちらのお店では秋になると「渋皮煮パフェ」、冬になると「タルトタタン」など季節ごとに限定スイーツメニューが登場します。

「木と根」 ドリンク 65623895

出典:LaDonnaさんの投稿

旬のフルーツから作った「季節の果物のシロップソーダ」「季節の果物のシロップジュース」も「本日のかき氷」と同様に素材の味わいを堪能できる人気メニュー。ちなみにこちらのお店は企画展や出張食堂などのイベントで喫茶室をお休みすることがあるそうなので、お越しの際は電話(075-352-2428)にてご確認ください。

木と根の詳細情報

5000木と根

四条(京都市営)、五条(京都市営)、烏丸 / カフェ、かき氷

住所
京都府京都市下京区燈籠町589-1 1F
営業時間
12:00~17:00(L.O)
定休日
水曜・木曜(臨時休業あり、祝祭日の場合はその都度お問い合わせ)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

5.ラビアンローズ【右京区】

「ラビアンローズ」 外観 13496251 外観(2012年5月)

出典:流夜さんの投稿

嵐山観光の交通の要所となるJR嵯峨野線「嵯峨嵐山」駅や京福電鉄嵐山線「嵐電嵯峨」駅から徒歩数分という距離にありながら、静かに佇む喫茶店「ラビアンローズ」。オープンするのは春と秋のバラが開花するシーズンだけという特別なお店です。庭には数え切れないほどたくさんの種類のバラが咲き、色とりどりの美しい光景を作り出しています。

「ラビアンローズ」 内観 38265306

出典:senkoishiiさんの投稿

大きなガラス窓越しに外のバラを眺めることができる店内は、テーブルにもバラの一輪挿しが飾られているなどまさにバラ好きの聖地ともいえる空間。オーナーはイギリスで開催されたバラ栽培のコンテストで優勝したことのある日本有数の薔薇の研究家です。

「ラビアンローズ」 料理 38265293

出典:senkoishiiさんの投稿

こちらのお店では、バラのジャム入りムースをスポンジで包んだ「ローズケーキ」やバラの花びらを練り込んだ「ローズクッキー」など、バラを使ったオリジナルスイーツを食べることができます。さらに期間限定で「バラ大福」「バラこはく」といった和菓子が登場することもあり、他のお店では出会えない味覚を楽しめると好評です。

「ラビアンローズ」 ドリンク 38265296

出典:senkoishiiさんの投稿

ドリンクも「ローズティ」「ローズコーヒー」「ローズミルク」など、バラを使ったメニューが人気を集めています。中でも店名を冠した「ラビアンローズ」は「ローズティ」に自家製ローズ酒とローズウォーターをブレンドしており、華やかな味と香りを楽しめる極上の一杯です。

ラビアンローズの詳細情報

ラビアンローズ

嵐電嵯峨、トロッコ嵯峨、嵯峨嵐山 / 喫茶店

住所
京都府京都市右京区嵯峨天龍寺今堀町24
営業時間
10:00~17:00 2015年5月9日〜当分の間
定休日
木曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

風情ある京都でお気に入りの隠れ家を見つけませんか♪

「素夢子 古茶家」 内観 40273812

出典:kyocafeさんの投稿

数多くのおしゃれなカフェがある京都。お店ごとにこだわりと思いが詰まっています。街をブラブラと歩き、ふと立ち止った所のカフェに足を踏み入れる、ワクワクとドキドキを感じながら一杯のコーヒーを飲む…もしかしたら、そのお店がとっておきの場所になるかも知れません。自分にとって安らぎと心地良さを感じられる隠れ家カフェをぜひ探してみてください。
「好日居」 外観 29494917 2014年5月訪問時撮影

出典:ソニー・クロケットさんの投稿

数々の美術館が建ち並ぶ京都のアートスポット・左京区岡崎。文化的なこの街に溶け込むようにして佇む「好日居」は、一級建築士でもある店主が30年近く空き家になっていた大正期頃の町家をリノベーションして生まれたお茶処です。

京都府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ