【神戸】三宮・元町で訪れたい!地元でおすすめのカフェ厳選11店

【神戸】三宮・元町で訪れたい!地元でおすすめのカフェ厳選11店

神戸市三宮はJRをはじめ阪急電車、阪神電車、神戸ポートアイランドとをつなぐポートライナーの駅が集まり、神戸市の中でも交通の拠点となっています。また、観光やショッピングに訪れる人も多く、港町らしい洗練された街の雰囲気は女子旅にもぴったり。今回は神戸市三宮と元町でおすすめのカフェをご案内します。駅チカのお店を中心に選んでいますので観光の合間の休憩や女子会を楽しみたい時に訪れてみてください。

2018年01月29日

おしゃれなカフェが集まる「神戸市三宮・元町エリア」

「Tea room mahisa motomachi」 ドリンク 78850341

出典:ゆっきー6さんの投稿

神戸市三宮、元町には最寄り駅から5分ほどの場所におしゃれなカフェがたくさん集まっています。ショッピングに便利な元町商店街にあるカフェ、神戸らしいレトロ感あふれるカフェ、インスタ映えしそうなスイーツが楽しめるカフェなど人気店がいっぱい!今回は、1人で寛ぎたい時におすすめのお店からグループでの利用にぴったりのお店まで幅広くご紹介します。

1.香ばしいライ麦使用のパンケーキが人気「Café kukka(カフェクッカ)」

「カフェクッカ」 外観 55076672

出典:りかともさんの投稿

元町駅から徒歩5分、阪急電鉄花隈駅から南東(大阪湾方向)へ進んだ所にある北欧カフェ「Café kukka(カフェクッカ)」。ライ麦を使用したパンケーキが有名なカフェです。北欧の小さなお家をイメージしたお店で、木の温もりを感じながら北欧風の手作り料理がいただけます。

「カフェクッカ」 料理 72097196

出典:さすらい講師さんの投稿

ライ麦をブレンドしたパンケーキは『プレーン』をはじめ、『ブルーベリー』、『ティラミスクリーム』など4種類のバリエーションがあります。その中でもオーダー率の高い『プレーン』は、表面の香ばしさと中のしっとり感がシンプルに味わえるメニューで、男性にも人気があります。

「カフェクッカ」 料理 40860382 シフォンケーキセット

出典:36_miroさんの投稿

こちらのお店では、完全予約制で販売されている神戸っ子の間で有名な六甲の洋菓子店「チロル」の『チョコレートシフォンケーキ』が食べられます。『チョコレートシフォンケーキ』にトッピングされている「Café kukka(カフェクッカ)」の自家製ジャムも絶品!と好評ですよ。

カフェクッカの詳細情報

カフェクッカ

みなと元町、花隈、西元町 / カフェ、パンケーキ、サンドイッチ

住所
兵庫県神戸市中央区元町通5-3-17
営業時間
【ランチ】11:00〜15:00 【ディナー】17:00〜21:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.紅茶専門店でほっと一息「Tea room mahisa motomachi(ティールーム マヒシャ モトマチ)」

「Tea room mahisa motomachi」 内観 24337781

出典:FAびすこさんの投稿

元町駅から徒歩3分、元町の大丸近くにある紅茶専門店「Tea room mahisa motomachi(ティールームマヒシャ モトマチ)」。インド、スリランカ、アフリカなどの産地から直接運ばれた新鮮な紅茶をいただけます。コクのあるミルクティ―に合う茶葉、ストレートティーに合う茶葉などお店こだわりの茶葉を是非飲み比べてみてください。

A post shared by @yummy_queen_k on

こちらのお店はワンドリンク制でケーキメニューが注文できます。人気のチーズケーキをはじめ、季節限定のケーキなど美味しそうなケーキが豊富に取り揃えられています。紅茶のポットやケーキのお皿にもお店のセンスの良さを感じますね。
「Tea room mahisa motomachi」 料理 65478196

出典:elan.さんの投稿

平日に神戸観光ができる方には、ウィークデー限定の『ティー&ケーキ&スコーン』セットもおすすめ。ドリンクはストレートティー、ミルクティーなどから選べます。11時半から19時半まで営業をしていますので、神戸観光の合間におしゃべりを楽しみたい時にもぴったりのカフェですよ。

Tea room mahisa motomachiの詳細情報

Tea room mahisa motomachi

旧居留地・大丸前、元町(阪神)、元町(JR) / 紅茶専門店、カフェ

住所
兵庫県神戸市中央区三宮町3-2-2 伊藤ビル 2F
営業時間
11:30〜19:30
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

3.天使のパンケーキが有名!「ANGIE (アンジー)」

「ANGIE」 内観 60485537

出典:

元町駅より徒歩3分、『天使のパンケーキ』という自家製バターミルクをふんだんに使ったパンケーキが有名なカフェ「ANGIE (アンジー)」。パンケーキは、数種類の定番メニューをはじめ、季節限定商品やお子様向けのセットメニューなど多彩なメニューが楽しめます。

「ANGIE」 料理 46638915

出典:e-su.さんの投稿

パンケーキメニューは、ふんわり、もちっとした食感のシンプルな『プレーンパンケーキ』などレギュラーメニューだけでも10種類以上のラインナップがあります。自家製ブルーベリージャムや、マカダミアナッツのソースなどトッピングにもこだわったパンケーキは目にも美味しそうです。

「ANGIE」 料理 50612420 パフィー

出典:cecilmapleさんの投稿

チョコやレーズンなど色々なパンケーキの味が楽しめる『パフィーパンケーキ』は、キャラメルソース、ブルーベリーソースなどトッピングソースも数種類セットになっています。食べやすいミニサイズでおすすめですよ。

A post shared by もん (@aaaachan3322) on

『季節限定のパンケーキ』も見逃せません!バレンタインの季節にはチョコレートソースたっぷりのパンケーキ、春にはダッチオーブンで焼いた『ストロベリーダッチパンケーキ』、夏にはパイナップル、マンゴ―、レモンを使った爽やかさを感じるパンケーキも登場しますよ。

ANGIEの詳細情報

ANGIE

元町(阪神)、元町(JR)、みなと元町 / パンケーキ、カフェ

住所
兵庫県神戸市中央区栄町通2-7-4 1F
営業時間
11:00~19:00(L.O.18:00)
定休日
毎週月曜日(祝日の場合は営業)※10月〜毎週月曜日を定休日とさせていただきます
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

4.6段重ねのショートケーキは本店限定メニュー!『ユーハイム 本店』

「ユーハイム 本店」 内観 31309034 2F Cafeスペース

出典:urya-momenさんの投稿

元町駅から徒歩5分、バウムクーヘンが有名なカフェ「ユーハイム本店」。神戸で100年近い歴史がある老舗です。「ユーハイム」は現在、全国の百貨店などにも出店していますが、神戸元町にある本店のティーサロンでは『マイスターの手焼きバウム』や『数量限定の本店特製ショートケーキ』などこちらのお店でしか食べられない限定メニューがあります。

「ユーハイム 本店」 料理 45150402 本店 特製ショートケーキ(605円)

出典:くりかのKonさんの投稿

『神戸元町本店特製ショートケーキ』は、イチゴとラズベリージャムをサンドしたスポンジ6段重ねのショートケーキ。コーヒーなどドリンクとのセットメニューがおすすめです。

「ユーハイム 本店」 料理 74749954

出典:やまみーさんの投稿

こちらはシロップにじっくり漬け込んだ国産リンゴをバウムクーヘンで包んだ『アッフェルバウム』です。店内でのイートインはもちろん、お土産用も販売されていますよ。

ユーハイム 本店の詳細情報

ユーハイム 本店

旧居留地・大丸前、元町(阪神)、元町(JR) / ケーキ、バームクーヘン、カフェ

住所
兵庫県神戸市中央区元町通1-4-13
営業時間
【地下1階:レストラン】 {平日}11:00~15:30(L.O.14:30) {土日祝}11:00~18:00(L.O.17:00) 【1階:ショップ】 10:00~20:00 【2階:ティーサロン】 10:00~20:00(L.O.19:30)
定休日
水曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

5.三宮駅チカのオアシス!夜カフェも人気「グリーンハウスシルバ」

5.三宮駅チカのオアシス!夜カフェも人気「グリーンハウスシルバ」1485617

出典:

三宮駅から山手(北方面)に3分ほど、ビルの間に現れる生い茂った木の中にある森カフェ「グリーンハウスシルバ」。こちらでは、関西を中心に人気があるパティシエのジベール由紀子さんのケーキが食べられることでも有名です。

「グリーンハウスシルバ」 料理 27205223

出典:毎日外食グルメ豚さんさんの投稿

こちらのカフェでおすすめしたいのは、ジベール由紀子さんのグリーンハウスオリジナルスイーツ。ケーキメニューは、営業時間であればいつでも注文ができます。

「グリーンハウスシルバ」 内観 67895430

出典:デリレコさんの投稿

お店は3階建てで、まるで森の中にいるような雰囲気を感じるテラス席、温室の中でお茶を楽しむような客席など多彩なカフェスペースが設けられています。階数ごとに雰囲気も違いますので、何度でも訪れたくなる素敵なお店です。

グリーンハウスシルバの詳細情報

グリーンハウスシルバ

三ノ宮(JR)、三宮(神戸新交通)、神戸三宮(阪神) / カフェ・喫茶(その他)、無国籍料理、ダイニングバー

住所
兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-5-25
営業時間
11:00~24:00 [ランチ] 11:00〜16:00 [カフェ] 16:00〜18:00 [ディナー] 18:00〜24:00 〈ランチ・カフェ予約不可〉 ※18:00以降ディナー食事利用のみ若干数 予約可
定休日
無休(年末年始休みあり)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

6.女性1人で利用しやすい駅近カフェ「カラス (calas)」

「カラス」 内観 74757359 座った席から見た店内(2017.10.14)

出典:シェルロイさんの投稿

元町駅より徒歩5分、元町商店街にあるカフェと雑貨のお店「カラス (calas)」。白を基調とした店内は、神戸らしさを感じる上品な雰囲気が漂います。自家製ケーキと店主こだわりのドリンク、夏には自家製ジンジャーエールもおすすめのカフェです。

「カラス」 料理 74757351 瀬戸内レモンケーキバニラアイス添え(2017.10.14)

出典:シェルロイさんの投稿

人気メニュー夏期限定の『レモンのケーキ』は、国産レモンを使った爽やかな味わいのケーキです。添えられているアイスクリームもヨーグルトが使われており、夏にぴったりのスイーツです。

「カラス」 料理 45213132 チョコレートケーキ(バニラアイス添え)

出典:12夜行さんの投稿

冬期限定のチョコレートケーキは、温められて提供されます。しっとりとしたチョコレートケーキとバニラアイスの味わいは、ほっこりティータイムにもぴったり。ケーキとドリンクとのお得なセットメニューもありますよ。

カラスの詳細情報

カラス

元町(JR)、元町(阪神)、旧居留地・大丸前 / カフェ

住所
兵庫県神戸市中央区元町通2-7-8 元町防災ビル 2F
営業時間
11:30~19:30(L.O.19:00)
定休日
水曜、第3・4木曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

7.こじんまりとした外国風の隠れ家カフェ「GIGGI(ジッジ)」

「giggi」 内観 59992076

出典:おさおっさんさんの投稿

元町駅から徒歩3分、兵庫県庁の近くにある「GIGGI(ジッジ)」は、『フレンチトースト』が有名なカフェ。店内は、外国の映画に出てきそうな雰囲気です。味のあるビンテージの家具、雑貨、食器が揃い、使い乙女心くすぐられる空間。お店で出される料理は全て手作りです。

「giggi」 料理 70913460

出典:本条千秋さんの投稿

スイーツメニューはドリンクとのセットで注文が可能です。人気の『フレンチトースト』は、オーブンでカリっと焼かれたバケットにメープルシロップとバニラアイスがトッピングされています。ドリンクはコーヒー、紅茶をはじめ柚子茶なども用意されていますよ。

A post shared by Yuu Moto (@motokawa58) on

15時から17時までは、ドリンクのみの注文も可能です。季節限定のドリンクも充実していますので、神戸観光の合間にもぜひ足を運んでみてください。

giggi

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

8.旬のフルーツスイーツがお手頃で楽しめる「フルーツサロン・ベニマン 神戸元町本店」

「フルーツサロン・ベニマン 神戸元町本店」 内観 29057786

出典:angelsさんの投稿

元町駅からすぐ、毎日新聞神戸ビル1階にあるフルーツパーラー「フルーツサロン・ベニマン 神戸元町本店」。創業は大正時代という歴史のあるお店で、フレッシュな高級フルーツやドライフルーツ、ジャムなども販売しています。フルーツパーラーでは、旬のフルーツを使ったスイーツメニューが利用しやすい価格で豊富に取り揃えられており、気軽に優雅な雰囲気でティータイムが楽しめる穴場カフェです。

「フルーツサロン・ベニマン 神戸元町本店」 料理 69850333

出典:まめ柴QPさんの投稿

春にはイチゴ、夏にはイチジクなど旬のフルーツをふんだんに使ったパフェがいただけます。コーヒー、紅茶もセットになっていますので、友達とおしゃべりを楽しみ時にもぴったりですね。

「フルーツサロン・ベニマン 神戸元町本店」 料理 4290934 フルーツサンドウィッチセット

出典:日暮かごめさんの投稿

こちらはベニマン創業当時からのメニュー『ベニマン特製フルーツサンドウィッチ』です。6種類の旬のフルーツと甘さ控えめの生クリームをお店こだわりのパンでサンドされています。夏期以外はテイクアウトも可能ですよ。

フルーツサロン・ベニマン 神戸元町本店の詳細情報

フルーツサロン・ベニマン 神戸元町本店

みなと元町、花隈、西元町 / フルーツパーラー、カフェ

住所
兵庫県神戸市中央区栄町通4-3-5 毎日新聞神戸ビル 1F
営業時間
[フルーツショップ] 11:00~19:00 [パーラー] 11:00~19:00(L.O.18:30)
定休日
水曜日(祝日の場合は翌日休み)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

9.レトロ空間で自家製プリンを堪能「モトマチ喫茶」

「モトマチ喫茶」 外観 54705523

出典:なおちぇんさんの投稿

元町駅から徒歩5分、レトロ喫茶「モトマチ珈琲」。せっかく神戸を訪れたから、しっとりとした喫茶店でコーヒータイムを楽しみたいという方におすすめです。マスターが一杯ずつ丁寧に淹れるコーヒーを楽しみに訪れる常連客も多いお店で、昔ながらのミックスジュースやレモンスカッシュなどのメニューもあります。コールドドリンクはプラス料金でフロートへの変更も可能ですよ。

「モトマチ喫茶」 料理 12272837

出典:月とミツバチさんの投稿

人気スイーツメニュー『自家製カスタードプリン』は、カラメルソースたっぷりでやさしい味わいが楽しめます。こちらはドリンクとセットでの注文が可能です。

「モトマチ喫茶」 ドリンク 63676188

出典:moepingさんの投稿

ドリンクメニューは、コーヒー以外にも生クリームたっぷりの『ウインナーコーヒー』、ピーナッツクリームのまろやかな味わいが楽しめる『ピーナッツミルク』などちょっと変わったドリンクメニューもあります。紅茶はポットで提供されますので、ゆっくりくつろぎたい時にいかがでしょうか。

「モトマチ喫茶」 内観 8237850

出典:kobeoyajiさんの投稿

お店で使われているカップや食器は、マスター自ら全国各地の商店街などで見つけて揃えられたものだそうです。またグリーンのクッションを使ったイスは、神戸っ子になじみの深い阪急電車の座席を想像させます。

モトマチ喫茶の詳細情報

モトマチ喫茶

元町(JR)、元町(阪神)、旧居留地・大丸前 / 喫茶店、カフェ、洋菓子(その他)

住所
兵庫県神戸市中央区北長狭通3-9-7
営業時間
正午~21:30(L.0)
定休日
月曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

10.インスタ映えするカフェメニューは味も絶品!「カフェ デ アゲンダ (Cafe de Agenda)」

「カフェ デ アゲンダ」 内観 56843164

出典:elan.さんの投稿

元町駅より徒歩6分、天ぷら職人の旦那さんとパティシエの奥さんが営む、天ぷらも食べられるカフェ「カフェ デ アゲンダ (Cafe de Agenda)」。カフェメニューは自家製ケーキをはじめ、季節限定メニューも充実。デコレーションも素敵でインスタ映えしそうなスイーツに出会えそう。

A post shared by Emi (@emi_marrone) on

季節のフルーツを使ったケーキは、女子会のティーパーティ―にもぴったり。写真は春限定で登場する『苺みるくチーズケーキ』です。こちらはコーヒーなどドリンクとのセットで注文ができます。

A post shared by chika (@chika2745) on

パフェやオリジナルドリンクメニューも充実しています。店内にはキッズスペースもありますので、家族での神戸観光の休憩にもぜひ利用してみてください。

カフェ デ アゲンダの詳細情報

カフェ デ アゲンダ

みなと元町、花隈、元町(JR) / カフェ

住所
兵庫県神戸市中央区栄町通3-2-8 松尾ビル 2F
営業時間
12:00〜18:00頃
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

11.物語の世界へようこそ♪女子会で訪れたいカフェ「Cafe Otogi」

「Cafe Otogi」 内観 58533911

出典:s.mrnさんの投稿

三宮駅、元町駅より徒歩4分、おとぎの国をコンセプトにしたカフェ「Cafe Otogi(カフェ オトギ)」。店内は可愛らしいインテリアでまとめられ、イギリス式のアフタヌーンティーを取り入れた『アリスのティーパーティー』など女子トークが盛り上がりそうなカフェメニューも揃っています。

「Cafe Otogi」 料理 76708567 アリスのティーパーティー

出典:tugum1さんの投稿

ゆっくり女子会を楽しみたい時におすすめの『アリスのティーパーティー』は、ポットの紅茶がセットになっています。ケーキやスコーン、サンドイッチを食べながら、おしゃべりも弾みそう。

「Cafe Otogi」 料理 79486889

出典:a_a2001さんの投稿

『ヘンデルとグレーテルのお菓子な家』などストーリー性を感じられる名前が付けられたデザートは、デコレーションにもこだわっています。デザートはドリンクとセットで注文ができます。

お店の公式Twitterでは、新商品の情報などが確認できます。気になった方はぜひフォローをしておきましょう。

Cafe Otogiの詳細情報

Cafe Otogi

元町(阪神)、元町(JR)、旧居留地・大丸前 / カフェ

住所
兵庫県神戸市中央区北長狭通3-12-4
営業時間
12:00~19:30
定休日
毎週火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

神戸を散策しながらカフェめぐりも楽しんじゃおう♪

神戸を散策しながらカフェめぐりも楽しんじゃおう♪1500534

出典:shun0729さんの投稿

神戸市三宮、元町でおすすめしたいカフェの特集はいかがでしたか。今回紹介したカフェは、街中にあっても意外と気が付かない場所にあるお店もたくさん選んでみました。観光の合間や三宮周辺でショッピングを楽しむ時には、ぜひ足を運んでみてくださいね。

兵庫県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード