楽しみいっぱいの場所・日光!女子旅で泊まりたいおすすめホテル10選

楽しみいっぱいの場所・日光!女子旅で泊まりたいおすすめホテル10選

栃木県の北部に位置する日光。世界遺産の荘厳な「日光東照宮」をはじめ、歴史、自然、動物など四季を通して楽しみがいっぱい♪またグルメでは、日光名物の湯波はヘルシーでうれしいし、クラシカルな洋館でいただくランチは優雅な気持ちになれ、東照宮の門前町では旅行に欠かせない食べ歩きも楽しめます。このように日光は、観光もグルメも欲張って色々楽しめるので、女子旅にはぴったりの旅先なんです。そんな日光にはバラエティに富んだ宿がいっぱい!今回はその中から、女子旅におすすめのホテルをご紹介していきます。

2018年08月26日

観光もグルメも色々欲張れる!日光って最高の女子旅スポット★

観光もグルメも色々欲張れる!日光って最高の女子旅スポット★1702136

出典:きみまささんの投稿

関東にありながら、大自然と歴史的な史跡が数多く残る観光地・日光。世界遺産「日光東照宮」をはじめ、日本三名瀑「華厳ノ滝」、由緒正しき温泉郷「鬼怒川温泉」、日光を代表する景勝地「中禅寺湖」、「日光山輪王寺」や「日光二荒山神社」などのパワースポット等、日光は見どころいっぱい!

観光もグルメも色々欲張れる!日光って最高の女子旅スポット★1703513

出典:

さらには「湯波」をはじめとする特産グルメも充実。ちなみに「湯波」と「湯葉」の違いをご存知ですか?どちらも「ゆば」と読みますが、両者は膜の引き上げ方が違うんです。膜を二重にして引き上げたものが「日光の湯波」、一重で引き上げたものが「京都の湯葉」なんだそうです。

女子旅におすすめのホテルだけをご紹介!

女子旅におすすめのホテルだけをご紹介!1703522

出典:

日光は明治時代から、日本人にはもちろん、外国人にも愛されてきた国際的リゾートです。なので新旧、和洋さまざまなお宿が点在します。今回はそんな中から、女子旅にぴったりなおすすめホテルをご紹介しましょう。

1.日本最古のクラシックリゾートホテル!

日光金谷ホテル

日光金谷ホテル1703505

出典:

日光駅よりバスで約5分。「日光金谷ホテル」は、現存する日本最古のクラシックリゾートホテルで、「日光東照宮」に奉職していた金谷善一郎氏が、明治6年(1873年)、自宅で外国人向けの宿を始めたことがこちらのホテルの始まりと言われています。古き時代の趣を残す館内にワクワクする方も多いのでは?

日光金谷ホテル1703502

出典:

同じ部屋を探すのが難しい、と言われているこちらのホテルの客室。どのお部屋も個性を持ったものばかりで、窓からはまるで絵画のような景色が望めます。庭園が見えるカジュアルなロビーバーは「おとなの隠れ家」と呼ぶにふさわしい素敵な場所です。

日光金谷ホテル1703504

出典:

朝食は、格調高い雰囲気のダイニングルームでアメリカンブレックファーストがいただけます。またランチやディナーでは、ホテルで代々受け継がれてきた「日光虹鱒のソテー 金谷風」や「大正コロッケット」なども堪能できますよ。

公式詳細情報 日光金谷ホテル

日光金谷ホテル

日光 / 高級ホテル

住所
栃木県日光市上鉢石町1300地図を見る
アクセス
東武 JR日光駅よりバス約5分、神橋バス停下車/日光-宇都宮有料道路日光ICより神橋交差点近く 日光東照宮より徒歩15分
宿泊料金
9,100円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

9,100円〜 / 人

もっと見る

データ提供

2.満点の星空を眺められるテラスは女子トークも弾みそう♪

奥の院 ほてるとく川

奥の院 ほてるとく川1703508

出典:

日光駅、または「日光東照宮」から車で約5分の場所にある「奥の院 ほてるとく川」は、自然に囲まれた安らいだ趣の上品な観光ホテルです。日本庭園の美と静寂に包まれた優雅な雰囲気は、それだけで癒し度MAX。

奥の院 ほてるとく川1703518

出典:

お部屋は本館に17室、別邸「アクア」に5室。少し広めのベランダが付いたお部屋からは、山並みから出る月明かりや、満点の星空を眺めることができます。夏には、運がよければ幻想的な光を放つホタルが楽しめるかもしれません。

奥の院 ほてるとく川1703507

出典:

趣のある岩造りの庭園風岩風呂では、春は色鮮やかなつつじ、夏は眩しいほどの新緑、秋は彩り豊かな紅葉、冬は白化粧に染まった雪見風呂と、四季折々の楽しみ方ができます。日光の豊かな自然に囲まれた露天風呂で心も体もリフレッシュしてみては?

公式詳細情報 奥の院 ほてる とく川

奥の院 ほてる とく川

日光 / 高級旅館

住所
栃木県日光市日光2204地図を見る
アクセス
東北自動車道「宇都宮IC」→日光宇都宮有料道路日光ICより7分。日光駅又は東照宮から無料送迎サービス 日光東照宮迄車5分
宿泊料金
16,000円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:30(OUT)など

16,000円〜 / 人

もっと見る

データ提供

3.庭園の緑に染まる檜風呂は友達と入っていっしょに癒されたい

日光星の宿

日光星の宿1703511

出典:

日光駅より路線バスに乗り「神橋」停留所で下車。そこから徒歩3分ほどの場所にある「日光星の宿」は、庭園に2つの池を配した、緑豊かな温泉旅館。本格湯波会席と庭園風呂が自慢の落ち着いたお宿です。

日光星の宿1703514

出典:

お部屋は和室が中心で、窓からは四季折々の日本庭園と、日光の山々や自然が一望できます。窓の外は四季折々に表情を変える大自然。日常を忘れてゆったりできること間違いなしです。

日光星の宿1703512

出典:

日光といえば、楽しみのひとつが温泉ではないでしょうか。檜の浴槽と露天風呂を備えた浴場は、夏になるとすべての窓を開放し庭園の眺めを楽しみながら入浴できます。時々、近所に住む鹿の親子が遊びに来ますが、おどかさなければ害を加えることはないそうですよ。会ってみたいですね。

公式詳細情報 日光温泉 日光 星の宿

日光温泉 日光 星の宿

日光 / 旅館

住所
栃木県日光市上鉢石町1115地図を見る
アクセス
東武,JR日光駅送迎あり 日光宇都宮道路日光ICより5分 路線バスにて「神橋」下車、徒歩2分
宿泊料金
11,000円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

11,000円〜 / 人

もっと見る

データ提供

4.荷物が多くても安心♪駅目の前の好立地

日光ステーションホテルクラシック

日光ステーションホテルクラシック1703517

出典:

JR「日光駅」正面、東武「日光駅」からは徒歩1分という好立地にあるのは「日光ステーションホテルクラシック」。並木道沿いに建つモダンなホテルです。

日光ステーションホテルクラシック1703515

出典:

女子旅におすすめなのは「ツイン」「モダン和風トリプル」の2タイプのお部屋。ツインルームは大通りに面しており、東武日光駅やJR日光駅が見えます。外観同様、お部屋の雰囲気もとってもクラシック。

日光ステーションホテルクラシック1703516

出典:

朝食はメインレストラン「プレズィール」で、駅を眺めながら、地元の新鮮な食材を贅沢に使ったバイキングが楽しめます。夕食では洋食を中心としたバイキング料理や、湯波会席なども。自家源泉100%の天然温泉も人気です。

公式詳細情報 日光ステーションホテルクラシック

日光ステーションホテルクラシック

日光 / スタンダードホテル

住所
栃木県日光市相生町3-1地図を見る
アクセス
JR日光駅正面、東武日光駅より徒歩1~2分。日光I.Cより車で3分。日光東照宮まで車で5分
宿泊料金
8,000円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

8,000円〜 / 人

もっと見る

データ提供

5.絶品!月替わりの懐石料理が楽しめる宿

日光千姫物語

日光千姫物語1704094

出典:

日光駅よりバスで約6分、「総合会館前」停留所より徒歩1分の場所にある「日光千姫物語」は、自然に囲まれた穏やかな雰囲気の温泉旅館です。館内にはラウンジやお土産処、エステ&スパなどもあり、快適なホテルステイが楽しめます。

日光千姫物語1704092

出典:

日光の山々を一望できるお部屋からの眺望は格別で、春は萌黄色の山並、夏は川面を走る涼風、秋は絵に描いたような紅葉、冬は純白のウェディングドレスに包まれた山川が心を和ませてくれます。お部屋は「日本古来の和風美」を優しく表現し、安らぎ感満載。

日光千姫物語1704093

出典:

夕食は、和とフレンチを取り入れた月替わりの懐石料理が楽しめます。日光名物・湯波と栃木県産和牛を中心に、旬の素材を生かした手作りのお料理の数々。中でも「千姫御膳」は、「日光千姫物語」の基本となるお料理で、「プロが選ぶ全国100選」にも選ばれたんですよ。

公式詳細情報 日光温泉 日光千姫物語

日光温泉 日光千姫物語

日光 / 高級旅館

住所
栃木県日光市安川町6-48地図を見る
アクセス
JR 東武日光駅より車で10分、徒歩30分 日光東照宮まで徒歩10分
宿泊料金
15,400円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

15,400円〜 / 人

もっと見る

データ提供

6.中禅寺湖と男体山の絶景を客室から望めば、心洗われる

星野リゾート 界 日光

星野リゾート 界 日光1704108

出典:

今や全国的にすっかりお馴染みの「星野リゾート」。「星野リゾート 界 日光」は、中禅寺湖と男体山を望む贅を尽くした温泉旅館です。冬季には期間限定で、東京駅周辺から宿直通の無料送迎バスが運行されます(※要予約)。途中では日光東照宮エリアも経由し自由に乗降車ができるので、周辺を観光したい場合にも使えてとっても便利なんですよ。

星野リゾート 界 日光1704105

出典:

ほぼすべてのお部屋からは中禅寺湖と男体山を望むことができます。時間ごとに表情を変える湖面の移ろいは、ずっと眺めていたくなるほど美しいもの。ほかにも、男体山を望む角部屋、大理石やヒノキ造りの贅沢なお風呂付きのお部屋など、趣の異なる全33の客室があり、そのすべてのお部屋が60㎡以上のゆとりある広さなんです。

星野リゾート 界 日光1704106

出典:

また、開放感のある広い内風呂には檜造りの湯船があり、木の温もりが感じられます。露天の岩風呂は野趣溢れる造りで、日光の大自然が満喫できますよ。また男女入替制で利用できる檜でできた露天風呂もあり、こちらもぜひ利用したい温泉です。湯上りには畳敷きの小上がりになった湯上がり処でゆったりと休憩しましょう。

公式詳細情報 星野リゾート 界 日光

星野リゾート 界 日光

日光 / 高級旅館

住所
栃木県日光市中宮祠2482-1地図を見る
アクセス
都内から約3時間。
宿泊料金
29,500円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 12:00(OUT)など

29,500円〜 / 人

もっと見る

データ提供

7.四季折々の山の表情が分かる、標高1,000mからの圧巻の眺め

日光霧降

日光霧降1704111

出典:

全国区で展開している温泉施設「大江戸温泉物語」。「日光霧降(にっこうきりふり)」もそのグループホテルのひとつで、日光国立公園の丸山の山腹にあるコスパのいい温泉ホテルです。魅力はなんと言ってもホテルから望む絶景!美しい建築やブッフェ、周辺アクティビティも人気ですよ。

日光霧降1704109

出典:

ホテルは標高1,000mの場所に建っているので、お部屋の窓からは日光の美しい山々を一望できます。お部屋のデザインは世界的建築家・ロバート・ベンチューリによる設計。すっきりとした空間で癒しを存分に体験できますよ。

日光霧降1704110

出典:

日光の美しい山並みは、大自然の絶景と満点の星空に囲まれた露天風呂からも見渡せます。夜は満天の星空を、早朝には朝日が昇る様子も眺めることができ、その光景を見れば余計な力がスッと抜けることを実感するはず。夏には南国気分が味わえる超大型屋内温水プールも営業しており、大きなウォータースライダーや流れるプールなどがありますよ。

公式詳細情報 大江戸温泉物語 日光霧降温泉 日光霧降

大江戸温泉物語 日光霧降温泉 日光霧降

日光 / スタンダードホテル

住所
栃木県日光市所野1535-1地図を見る
アクセス
日光駅から無料送迎シャトルバスあり 日光IC~日光霧降方面へ車20分 日光東照宮車迄車20分
宿泊料金
7,500円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

7,500円〜 / 人

もっと見る

データ提供

8.オリエンタル風の客室と洞窟風のお風呂が楽しい♪

ホテル ナチュラルガーデン日光

ホテル ナチュラルガーデン日光1704115

出典:

日光駅よりバスで10分。「日光植物園」停留所前にある「ホテル ナチュラルガーデン日光」は、静かな街の中にある明るくスタイリッシュな小洒落た欧風ホテルです。

ホテル ナチュラルガーデン日光1704112

出典:

人気のお部屋は、オリエント風の落ち着いた雰囲気漂う「オリエンタルツイン」。シックで温かみのある室内にはコーヒーメーカーも設置され、癒しタイムが満喫できます。

ホテル ナチュラルガーデン日光1704114

出典:

洞窟風大浴場は、落ち着いた雰囲気で旅の疲れを癒してくれること間違いなし。女性用大浴場にはシャンプーバーがあり、常時数種類のシャンプーやコンディショナーが置かれています。露天風呂は日光和の代温泉を入れた石造り。さらにリラックス気分が満喫できますよ。

公式詳細情報 ホテル ナチュラルガーデン日光

ホテル ナチュラルガーデン日光

日光 / スタンダードホテル

住所
栃木県日光市花石町1825-3地図を見る
アクセス
JR東武線 日光駅/東北自動車道 宇都宮JCT→日光宇都宮道路(日光IC)下車10分 日光東照宮より車10分
宿泊料金
5,500円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

5,500円〜 / 人

もっと見る

データ提供

9.フラワーバスや壁紙、ファブリックまでお花でいっぱい

ガストホフあみ

ガストホフあみ1704118

出典:

日光駅からバスで10分。「安良沢」停留所から徒歩1分の場所にある「ガストホフあみ」は、全室リビング&ベッドルーム2室続きの本館リビング付ルームと、英国コッツウォルズ地方の古民家をイメージした、洋バス付き英国アンティークコテージの2タイプの客室があります。

ガストホフあみ1704116

出典:

ペンション本館南側に建つコテージは、まるで映画のワンシーンに出てくるような洋バスと、眺めのいい露天風呂付き。英国貴族の気分に浸れる四柱式アンティークベッドや、アンティーク家具とステンドグラスが贅沢な空間を演出してくれます。またこちらは有料ですが、女性の永遠の憧れ・フラワーバスに入ることもできるんですよ。

ガストホフあみ1704117

出典:

本館の客室は、コテージとは違った魅力が満載。全室リビングルームとベッドルームの2室付きで、フラワー柄の壁やファブリック類が乙女心をくすぐります。全室バス付きなので、友達同士で周りを気にせずゆったりと過ごすことができますよ。

公式詳細情報 ガストホフ あみ

ガストホフ あみ

日光 / ペンション

住所
栃木県日光市久次良町100地図を見る
アクセス
日光宇都宮道路日光ICより約10分(国道120号線から必ずあみ看板を入る。間違えるナビが多いです)
宿泊料金
3,800円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

3,800円〜 / 人

もっと見る

データ提供

10.客室は全部離れで5室だけ。渾身の創作料理を堪能しよう

オーベルジュはなぶさ日光

オーベルジュはなぶさ日光1704101

出典:

日光駅より徒歩10分。「オーベルジュはなぶさ日光」は、5つの離れから成るプライベートが保たれた上質なお宿で、本当に仲のいい友達と2人だけで行きたい場所です。各お部屋には趣の異なる露天風呂が付いており、静かなひとときが過ごせます。

オーベルジュはなぶさ日光1704099

出典:

全客室は戸建離れに庭園が付いたお部屋。露天風呂も付いていて、イルミネーションがとっても美しいんです。5つの客室はすべて雰囲気が異なり、ホワイトのウッド調の洋室や古民家テイストの和室など。チェックイン時にはアメニティと浴衣が選べ、アメニティはすべて「ロクシタン(L'OCCITANE)」のものなのでとってもいい香り♪

オーベルジュはなぶさ日光1704100

出典:

オーベルジュというだけあって、お料理は絶品!栃木県のブランド和牛・とちぎ和牛や、地元農家から毎朝仕入れる旬の野菜を使った、ひとつひとつを丁寧に作り上げたシェフ渾身の和洋創作料理でもてなしてくれます。お酒は栃木の蔵元で作られたお酒が多数取り揃えられており、新しいお酒に出会えることも○

公式詳細情報 オーベルジュ はなぶさ 日光

オーベルジュ はなぶさ 日光

日光 / 高級旅館

住所
栃木県日光市所野1458-1地図を見る
アクセス
東武、JR日光駅より徒歩約10分/日光宇都宮道路日光ICから車で約5分
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

を見る

もっと見る

データ提供

併せてチェックしたい!日光のおすすめ情報

▼日光の王道スポット

▼日光グルメはコチラでチェック

▼日光土産は何にする?

日光の魅力を女子旅で堪能しよう!

日光の魅力を女子旅で堪能しよう!1703510

出典:

いかがでしたか?絶景に感動し、温泉に癒され、グルメに大満足。そんな日光への女子旅は、見るものも食べるものもいっぱいありすぎてあっという間に時間が過ぎていくため、数日かけてゆっくり堪能するのもいいですよ。女子旅の際はぜひ参考にしてみてくださいね。

栃木県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード