提供:富山県

心に潤いをチャージする旅へ。秘境の絶景や最旬アートを楽しめる大人の“とやま旅”

心に潤いをチャージする旅へ。秘境の絶景や最旬アートを楽しめる大人の“とやま旅”

慌ただしい日々を送っていると、時にはゆっくり過ごしたいと思うことはありませんか?それほど毎日に不満はなくても、知らず知らずのうちに心と体は疲れていくもの。日常生活をちょっと抜け出したくなったら、自然と文化に彩られた富山県を旅するのがおすすめ。ダイナミックな絶景が広がる秘境、新鮮で上質な海の幸、アートやデザインとふれ合えるミュージアムなどがあり、癒しやトキメキに満ちたひとときを過ごすことができます♡そこで、心と体が潤う富山県の魅力的なスポットをエリア別にまとめました。

2018年09月20日

“とやま旅”で、日常をちょっとひと休み。

宇奈月トロッコ列車

四季折々の美しい自然、風情のある落ち着いた街並みなど、おだやかな風景が広がる富山県。豊かな自然に育まれた食材による絶品グルメを堪能したり、最先端のアートにふれることもできるなど楽しみ方は実に多彩です。また、エリアによって表情が異なるのも富山県の魅力のひとつ。自分らしく楽しめるお気に入りの場所を見つけて、とっておきの休日を過ごしてみませんか。

1.[黒部市] 絶景×秘湯でリフレッシュ☆

ダイナミックな自然が広がる秘境「黒部峡谷」

紅葉の黒部川

「日本三大渓谷」「日本の秘境百選」に選ばれている「黒部峡谷」は、立山連峰と後立山連峰の間を流れる黒部川の上・中流域に切り立った大峡谷。エメラルドグリーンやブルーの色彩が美しい清らかな川、豊かな緑に彩られた山並みなど、壮大な大自然が織り成す絶景の数々は感動を与えてくれます。さらに空気がとても澄んでいるので、いつの間にか気分は爽快に!心身のリフレッシュをするのに最適な場所といえるでしょう。

アドベンチャー感覚を味わいながら絶景を望めるトロッコ電車「黒部峡谷鉄道」

アドベンチャー感覚を味わいながら絶景を望めるトロッコ電車「黒部峡谷鉄道」1718950

片道約1時間20分の「黒部峡谷鉄道」は、黒部峡谷の大自然を駆け抜けるトロッコ電車。トロッコとは、トンネルやダムなどの工事現場から土砂や石を運搬するために利用されていた貨車のこと。そのため、こちらのトロッコ電車の普通客車には窓がなくオープン型で、大自然を肌で感じる開放感を味わえます。ゆったり過ごせる窓付きの客車もあるので、その時の天気や気分に合わせて座席を選ぶと良いでしょう。走行中には険しい谷や断崖などのスリリングなシーンもあり、秘境ならではの風景を満喫できます!

山菜や川魚を取り入れた田舎料理を楽しめる「鐘釣(かねつり)温泉旅館」

山菜や川魚を取り入れた田舎料理を楽しめる「鐘釣(かねつり)温泉旅館」1718951

黒部峡谷鉄道「鐘釣」駅から徒歩約10分の「鐘釣温泉旅館」は、河原から湧き出した適温の温泉を楽しめる宿。田舎に帰ってきたような気分になれる居心地の良さがありながらも、使いやすい洗面所やお手洗いを完備しているので快適に過ごせます。黒部川のダイナミックな流れを感じられる露天風呂や秘湯の雰囲気漂う洞窟風呂があり、非日常の時間を満喫するのにぴったり。付近の河原では砂地を掘ると温泉が湧き出るため、自ら小さな足湯を作ることもできます!

自然と一体になれる安らぎの秘湯「名剣(めいけん)温泉」

自然と一体になれる安らぎの秘湯「名剣(めいけん)温泉」1718952

黒部峡谷鉄道の終点「欅平(けやきだいら)」駅から徒歩約15分の「名剣温泉」は、「日本の秘湯を守る会」に入っている秘境の宿。ランプが灯る岩造りの露天風呂からは、心が洗われるような奥黒部の渓流を望むことができます。岩魚・山菜の天ぷら・煮物などが中心の夕食は、やさしい味付けでとても美味しいと好評。純和風の客室では、滝の音を聴きながらゆったりくつろげます。

2.[高岡市] 日本遺産認定の街歩き×グルメで心とお腹を満たす♡

日本の伝統的な情緒漂う「山町筋(やまちょうすじ)」

日本の伝統的な情緒漂う「山町筋(やまちょうすじ)」1719080

土蔵造りの建造物が並ぶ「山町筋」は近世から近代にかけて商工業で発展し、繁栄を築いた場所。今もなおその伝統が息づいており、散策しているとタイムスリップしたかのような気分を味わえます。中でも国の重要文化財に指定されている「菅野(すがの)家住宅」は黒漆喰仕上げの重厚な外観で、数奇屋造り風の内部はヒノキや屋久杉の贅沢な天井板を使用しているなど見どころが満載。このエリアには町家を活用したおしゃれなギャラリーやカフェもあるので、のんびり街歩きを楽しめます。

ノスタルジックな千本格子の家並み「金屋町(かなやまち)」

ノスタルジックな千本格子の家並み「金屋町(かなやまち)」1718956

約500メートルにわたって石畳の道と格子造りの家が軒を連ねる「金屋町」は、伝統工芸品・高岡鋳物の発祥の地。江戸時代初期、加賀藩主・前田利長が高岡を繁栄させるための政策として「金屋町」での鋳物造りを奨励したことに由来しています。「山町筋」と同じく「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されており、その風情ある美しい佇まいに心が和むことでしょう。鋳物作り体験ができる工房もあり、思い出作りにも最適です。

「富山湾の宝石」と称されるシロエビをイタリアンで堪能「Trattoria DOCG(トラットリア ディオチヂ)」

「富山湾の宝石」と称されるシロエビをイタリアンで堪能「Trattoria DOCG(トラットリア ディオチヂ)」1718957

国内外の交易の要所として栄えてきた伏木港のそばにある「Trattoria DOCG」は、地元でも評判のイタリアンレストラン。高台に建っており、雄大な海を眺めながら食事を楽しむことができます。パスタ・ピザ・肉料理・ドルチェなど、上質な素材を使ったメニューは多彩。中でも「シロエビとグラナチーズのオイルスパゲッティ」は、「天然のいけす」との異名をもつ水産資源の宝庫・富山湾で獲れた美しいシロエビを堪能できる人気の一品です。

ハード系のパンが豊富な「Boulangerie Grand Homme(ブーランジェリー グラン オム)」

ハード系のパンが豊富な「Boulangerie Grand Homme(ブーランジェリー グラン オム)」1718958

2016年山町筋にオープンした「Boulangerie Grand Homme」は、様々な食材を斬新に取り入れた個性的なパンやジャムが揃うブーランジェリー。外はパリッ、中はしっとりした食感を楽しめる「ロデヴ」など、ハード系のパンは特に種類が豊富です。どれも噛みしめるほどに美味しいと好評!イートインスペースもあるので、散策の合間に立ち寄るのもおすすめです。

3.[富山市] 伝統×アートで美しき別世界を体感♡

立山連峰の絶景を望めるおしゃれなアートスポット「富山県美術館」

立山連峰の絶景を望めるおしゃれなアートスポット「富山県美術館」1720121

緑と水辺が美しい富岩運河環水公園(ふがんうんがかんすいこうえん)内にある「富山県美術館」は、「アートとデザインをつなぐ、世界で初めての美術館」をコンセプトにしたミュージアム。ピカソ・シャガールなどの名画、シュルレアリスムをはじめとした20世紀の多彩な美術品、富山県や日本を代表する作家のデザイン作品などを鑑賞できます。「ぐるぐる」「ふわふわ」などの擬音語・擬態語がテーマの遊具が設置された屋上庭園「オノマトペの屋上」は、大人も童心に返って楽しめるスポット。館内には人気の老舗洋食店「日本橋たいめいけん」の富山店があり、地産食材を使ったオリジナル料理も堪能できます。

現代ガラスアートのファンタジックな空間に心ときめく「富山市ガラス美術館」

TOYAMAキラリ(6階)

ガラス産業や人材育成に力を注ぐ富山市の街づくりの集大成としてオープンした「富山市ガラス美術館」は、光を反射すると煌めくファサードが印象的な複合施設「TOYAMAキラリ」内のアートスポット。こちらの施設の設計は、世界的な建築家・隈研吾氏が手がけています。富山県産の木材を使用したルーバー(羽板)がアクセントとなっている内部は、自然のぬくもりを感じられるおだやかな空間。館内では常設展や企画展に加え、インスタレーション(空間芸術)作品を展示している「グラス・アート・ガーデン」でガラスの美しい世界を体感することができます。

美しい桜や梅の名所としても知られる「豪農の館 内山邸」

美しい桜や梅の名所としても知られる「豪農の館 内山邸」1718959

幕末に建てられた「豪農の館 内山邸」は、江戸時代の豪農屋敷や生活様式の特色を今に伝える国登録有形文化財の邸宅・庭園。建物は当時の繁栄を象徴する重厚な造りで、邸宅内では美術品や民俗資料が保存されていることから日本の歴史を垣間見ることができます。広々とした庭園には様々な樹木があり、四季折々の風景を楽しめると評判。2018年9月28日ロードショーの圧倒的な自然描写が美しい時代劇「散り椿」に登場する椿の木は、こちらの敷地内で撮影されています。

紅葉が作り出す赤の絨毯が美しい「長慶寺 五百羅漢」

紅葉が作り出す赤の絨毯が美しい「長慶寺 五百羅漢」1719082

富山県を東西に二分する呉羽山の中腹に建つ「長慶寺」は、1786年に建立された古刹。立山連峰や富山平野を望める絶景スポットとしても知られています。境内の裏の斜面に建っている五百羅漢の表情はみな穏やかで、心が和むことでしょう。秋になると、紅葉に彩られた美しい風景も楽しめます。

“とやま旅”は、幸せなエネルギーチャージの時間。

立山連峰 - 環水公園

豊かな大自然と多彩な文化に彩られた富山県。さらに魅力を知るには、JR東日本主要駅のびゅうプラザにある旅行パンフレット「富山とりっぷ」を手に入れるのがおすすめ。お得なチケット「アートのまちめぐりパスポート」「ぐるっとグルメぐりクーポン」の情報も掲載されているので、“とやま旅”をさらに楽しくするヒントが詰まっています。今度の休日は富山県を訪れて、ぜひ自分らしい癒しのひとときを過ごしてみてください♡