レトロな景観に落ち着く。ひとり旅に選びたいノスタルジックな旅先6選

レトロな景観に落ち着く。ひとり旅に選びたいノスタルジックな旅先6選

近代的な観光スポットよりも、昔ながらの風情を残す町が好き。という人も多いはず。そんな人にオススメしたいのが、ノスタルジーを感じられるレトロな町。計画通り詰め込む旅はしばし忘れて、のんびりなお散歩旅に出かけてみませんか。

2019年07月11日

ひとり旅って楽しい!好奇心をくすぶらせてはいませんか?

女子旅 尾道 海辺でインスタントカメラ

毎日同じことの繰り返し、同じ風景、職場と家を往復する日々になんとなくつまらないなぁ。と思ったら旅に出たくなりますよね。誰かといく旅行だとおしゃべりもできて楽しいけれど、スケジュール通りにきっちり観光スポットを周ることに徹してしまって何だか自由がないなぁと思う人も多いはず。普段とは違う旅を楽しみたいなら、好奇心をひろげて一人旅にでかけてみませんか。

小さな発見を楽しむ♪おさんぽ旅

駅の女性

「誰にも気を使わずにひとりで気ままに旅ができること」がひとり旅の魅力です。自分が気になったお店にふらっと立ち寄ってもいいですし、疲れたら休んでもいい。今回は、一人旅でも徒歩で観光できるようなゆる~い雰囲気のレトロな町をご紹介します。自分の中に芽生えた小さな好奇心を見逃さず、のんびりと行きましょう。

1.異国情緒を感じられる港町【北海道/函館市】

1.異国情緒を感じられる港町【北海道/函館市】1909917

出典:てむさんの投稿

異国情緒を感じられるスポット・函館。洋館や教会が建ち並ぶ街並みは、レトロでクラシックな雰囲気を味わえます。所々におしゃれな洋風カフェや古民家をリノベーションした喫茶店があり、出合うものも楽しい。元町エリアにいくと小高い丘になっていて、海が見えるのもまた癒されます。石畳も画になりますよ♪

映えスポット「旧函館区公会堂」

映えスポット「旧函館区公会堂」1909922

出典:じんざぶろうさんの投稿

ブルーグレーとイエローの色が爽やかな、明治43年に完成した建物です。元町エリアのランドマークでもあり、国の重要文化財に指定されています。館内ではドレスやヘアメイクを体験できるので、ぜひ体験してみては?

旧函館区公会堂の詳細情報

旧函館区公会堂

住所
北海道函館市元町11-13
アクセス
函館駅から路面電車で12分 - 末広町から徒歩で5分
営業時間
[4月〜10月] 9:00〜19:00 [11月〜3月] 9:00〜17:00
定休日
12月31日〜1月3日、9月〜4月月1回不定休
料金
子供 150円 学生・児童 大人 300円

データ提供

「ヴィクトリアンローズ」で優雅な一杯を

「ヴィクトリアンローズ」 内観 96867594

出典:yume04さんの投稿

1859年から1934年に閉鎖されるまで、領事館として使用されていた旧イギリス領事館。何度かの火災を経て、1913年に工事が完了。館内1階にはティールームが設けられており、優雅なティータイムを過ごすことができます。紅茶をいただきながら庭を眺めていると、ここが日本だということを忘れます。

函館市旧イギリス領事館の詳細情報

函館市旧イギリス領事館

住所
北海道函館市元町33-14
アクセス
函館駅からバスで12分 - 公会堂前から徒歩で1分
営業時間
[4月1日〜10月31日] 9:00〜19:00 [11月1日〜3月31日] 9:00〜17:00
定休日
12/31、1/1
料金
大人 300円 その他 150円 学生児童

データ提供

厳かな雰囲気で美しい「函館ハリストス正教会」

厳かな雰囲気で美しい「函館ハリストス正教会」1909928

出典:https:ひゅうがさんの投稿

函館を代表する建築物であり、国の重要文化財にも指定されています。緑の屋根と真っ白な壁が印象的な建物です。日本初のロシア正教会聖堂として、観光スポットとしても人気があります。週末には美しい鐘の音を聴くことができますよ。

函館ハリストス正教会の詳細情報

函館ハリストス正教会

住所
北海道函館市元町3-13
アクセス
函館駅からバスで10分 - 十字街から徒歩で10分

データ提供

石畳と美しい建築「金森赤レンガ倉庫」

石畳と美しい建築「金森赤レンガ倉庫」1909930

出典:pirikaraさんの投稿

開港間もない明治時代に建てられ、函館の観光名所としても有名な場所です。ショッピングゾーンやレストランもあるので、おひとり様でも気軽に楽しめますよ♪お土産や雑貨類なども販売されているので、旅の思い出に購入されてみてはいかかでしょうか。

金森赤レンガ倉庫の詳細情報

金森赤レンガ倉庫

住所
北海道函館市末広町14番12号

データ提供

一人旅ならリーズナブルに宿泊しましょ▼

2.伝統工芸に出合う【福島県/会津若松市】

福島県会津若松市七日町なのかまちJR東日本只見線七日町駅なぬかまちえきNanukamachi

会津若松市にあるJR七日町駅(なぬかまちえき)。こちらを起点に七日町通りを歩けばモダンな建築群に出合えます。約700mにも及ぶその通りは「大正ロマン香る通り」としても人気があり、明治から昭和初期にかけてタイムトリップしたかのような気分になれます。

「駅café」を起点におさんぽスタート

「駅カフェ」 外観 55005555 駅舎内にある店入口

出典:セシモテレビさんの投稿

七日町駅構内にある「駅café」。会津地方(福島県西部)17市町村の雑貨や食べ物がそろうアンテナショップです。喫茶ペースでは水だしコーヒーの他、オリジナルのカフェメニューも味わえます。旅の始まりにちょっと一息、という時におすすめですよ♪

駅カフェの詳細情報

駅カフェ

七日町 / カフェ

住所
福島県会津若松市七日町JR七日町駅舎内
営業時間
[月~日・祝] 9:00~18:00
定休日
年末年始
平均予算
  • ~¥999

データ提供

とっておきの会津漆器に出合う「白木屋漆器店」

とっておきの会津漆器に出合う「白木屋漆器店」1911817

出典:ma2oaさんの投稿

歴史的な建造物が多く立ち並ぶ七日町通りで、ひときわ目立つ「白木屋」。創業300年の漆器店で、古典的漆器から現代風のアクセサリーまで1000点余りを展示・販売しています。無料で見学ができるので、気兼ねなく立ち寄ってみて。

白木屋漆器店の詳細情報

白木屋漆器店

住所
福島県会津若松市大町1-2-10
アクセス
JR磐越西線会津若松駅からまちなか周遊バス「ハイカラさん」で5分、七日町白木屋前下車すぐ

データ提供

会津のお土産に♪「ほしばん絵ローソク店」

会津のお土産に♪「ほしばん絵ローソク店」1911821

出典:

可愛いくて実用的な会津のお土産といえば絵ろうそく。1772年創業の老舗店で、江戸時代から続く伝統の技が現代にも受け継がれており、店内にある工房では絵付け体験も可能です。自分だけのオリジナル作品は、旅のよい思い出になりそうですね♪

会津のお土産に♪「ほしばん絵ローソク店」1912207

出典:www.instagram.com(@for_northeast_japan)

自分用にも、もらっても嬉しい華やかな絵ろうそく。職人技が光る伝統工芸に思わずため息がでます。
ほしばん絵ローソク店の詳細情報

ほしばん絵ローソク店

住所
福島県会津若松市七日町3-33 
アクセス
七日町駅から徒歩で3分
営業時間
9:00〜19:00
定休日
元旦、1月2日

データ提供

歩き疲れたらお菓子で休憩「長門屋 七日町店」

「本家長門屋 七日町店」 外観 90390978

出典:rilakkumatanさんの投稿

1848年に創業以来、150年余にわたりお菓子づくりに取り組んできた老舗店です。会津のくるみを使ったお菓子などが販売されているだけでなく、店内にはゆっくりくつろげる和カフェスペースも設けられています。歩き疲れたな…という時にこそ、立ち寄りたいお店です。

本家長門屋 七日町店の詳細情報

本家長門屋 七日町店

七日町 / 和菓子

住所
福島県会津若松市七日町3-30
営業時間
9:30~17:30
定休日
年末年始を除き年中無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

3.個性的なお店が集う【大阪府/大阪市】

旧桂隆産業ビル

近代的なイメージが強い大阪ですが、街中にレトロなビルや建物があることを知っていますか?少し足を止めて建物をのぞいてみると、意外な発見があるかもしれませんよ。宝探しのようなワクワクする体験を、大阪で味わいましょう♪

こだわりのコーヒーをいただく「LA VIE1923」

「LA VIE1923」 外観 110124466

出典:

大阪市港区の赤レンガ倉庫内にあるカフェです。バリスタが厳選したこだわりの豆を使用した珈琲や、ボリューム満点のランチなどが食べられる人気店。土日は予約が必要ですが、平日の14時~18時まではアフタヌーンティーを楽しめるので、優雅なひとときを過ごしてみてはいかが?

LA VIE1923の詳細情報

LA VIE1923

大阪港 / フレンチ、カフェ、ハンバーガー

住所
大阪府大阪市港区海岸通2-6-39
営業時間
■営業時間■ Cafe Time…11:30~16:00(L.O. 15:00) ※土日祝は10:30~ Dinner Time…17:30~22:30(20:00最終ご案内)
定休日
[Cafe Time]…月曜日 [Dinner Time]…火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

“元”銀行に入れる「モール&ホソイコーヒーズ」

「モール&ホソイコーヒーズ」 その他 35066492

出典:2266ABCDさんの投稿

1927年に建築された「芝川ビル」の地下1階にあるお店です。かつては銀行の金庫室として使用されていたこともあり、今でもその独特の雰囲気を感じることができます。JAZZが流れる店内では、こだわりの珈琲や手作りスイーツ、サンドイッチを味わえますよ。

モール&ホソイコーヒーズの詳細情報

5000モール&ホソイコーヒーズ

淀屋橋、肥後橋、北浜 / コーヒー専門店、カフェ、喫茶店

住所
大阪府大阪市中央区伏見町3-3-3 芝川ビル B1F
営業時間
[火〜金曜] 11:30〜21:00(20:00 L.O) [土・日] 9:30〜19:00(18:00 L.O) [祝] 12:00〜19:00 (18:00 L.O) ■モーニングタイム 〜11:30(土日のみ) ■ランチタイム 11:30〜14:00 ■コーヒータイム 14:00〜close
定休日
※月曜定休 (祝日は基本営業ですがHPなどで要確認)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

4.道に迷うのが楽しい♪【広島県/尾道市・福山市】

4.道に迷うのが楽しい♪【広島県/尾道市・福山市】1909969

出典:Bycoさんの投稿

「尾道市」はレトロな街並みにおしゃれな建物などが並ぶ、女子旅にはおすすめの街です。尾道市でのんびり過ごした後は、電車に乗って「福山市」へ。日本一癒される港町とも言われる鞆の浦の景観に癒されましょう。歴史的な趣も感じられますよ♪

可愛いスイーツをゲット「おやつとやまねこ」

「おやつとやまねこ」 外観 38534586

出典:

尾道にきたら外せないのはここ。尾道駅近くにある、外観も可愛らしいスイーツショップです。看板メニューの「尾道プリン」はテレビや雑誌などでも紹介されている大人気商品で、休日には行列ができるほど。マフィンやクッキーなどのお菓子も販売されているので、どれを買おうか悩んでしまいます。

おやつとやまねこの詳細情報

おやつとやまねこ

尾道 / 洋菓子(その他)

住所
広島県尾道市東御所町3-1
営業時間
10:00~19:00 ただし売り切れたら閉店
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

優雅なティータイム「ブーケ ダルブル」

「ミーシャのハーブ庭園 ブーケ ダルブル」 外観 71585145

出典:

「猫の街」としても有名な尾道市。「猫の細道」と呼ばれる道沿いにあるのが、こちらの庭園カフェです。オープンテラスの席からは、尾道の街並みなどを見渡すことができます。自然に囲まれながら、優雅なティータイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。

ミーシャのハーブ庭園 ブーケ ダルブルの詳細情報

ミーシャのハーブ庭園 ブーケ ダルブル

尾道 / カフェ

住所
広島県尾道市東土堂19-18
営業時間
11:00~17:00
平均予算
  • ~¥999

データ提供

ノスタルジックに浸れる「鞆の浦」

ノスタルジックに浸れる「鞆の浦」1909985

出典:BOW0125さんの投稿

日本で一番癒される港町とも言われている「鞆の浦(とものうら)」には、江戸時代の遺跡がたくさん残っています。その中でひときわ目を引くのが「常夜燈(じょうやとう)」です。ジブリ映画『崖の上のポニョ』の舞台となったことでも有名な場所なので、一見の価値有りですよ!JR福山駅からバスに乗って訪れましょう。

一人でも入りやすい「鞆町カフェー454」

「鞆町カフェー454」 外観 13587573 昔、診療所だった外観はそのままに

出典:

街中にたたずむ、診療所を改装した隠れ家的なカフェです。昼はレストラン、夜はバーに変身!カウンター席もあるので、おひとり様でも気兼ねなく食事やお酒を楽しめますよ。店主の気まぐれメニューや豊富なカクテルと共に、夜の鞆の浦を満喫しましょう♪

鞆町カフェー454の詳細情報

鞆町カフェー454

福山市その他 / カフェ、バー、イタリアン

住所
広島県福山市鞆町鞆454
営業時間
ランチタイム/11:30~15:00 ディナータイム/17:00~21:00
定休日
火曜日(祝日の場合は営業、振替は不定休)・1月1日休み
平均予算
  • ~¥999

データ提供

5.江戸の風情が残る職人の町、手仕事に出合う【岡山県/倉敷市】

5.江戸の風情が残る職人の町、手仕事に出合う【岡山県/倉敷市】1912013

出典:onobinさんの投稿

江戸幕府の直轄地として栄え、昔ながらの風情ある街並みが残る倉敷。岡山屈指の人気観光地であり、国内外から多くの観光客が訪れます。歴史的建造物に手を加えたオシャレなカフェやショップが立ち並ぶ「倉敷美観地区」は特に人気で、全国的にも有名です。街を歩くだけでも、いろいろな発見がありますよ♪

如竹堂(にょちくどう)

如竹堂(にょちくどう)1909992

出典:

女子を筆頭に大人気のマスキングテープ。その聖地といわれているのが倉敷です。元々は大正時代から続くという表具店で、今では700種類ほどのマステが常時お店に並んでいます。店内の一角には「無料体験コーナー」があり、お店のマステで紙袋やうちわをデコレーションできますよ♪旅の思い出作りにいかがでしょうか。

如竹堂の詳細情報

如竹堂

住所
岡山県倉敷市本町14-5

データ提供

女子の好きがいっぱい「倉敷民藝館」

女子の好きがいっぱい「倉敷民藝館」1912020

出典:

世界の昔から今にわたる民芸品が1万5千点以上所蔵されており、千点ほどが展示されています。倉敷の特色をいかした民芸品は女子好みのものが多く、1階に陳列・販売されているので要チェックですよ!値段も数百円~数千円と、お財布事情に合わせて購入できるのが嬉しいところ。ぜひ足を運んでほしいお店です。

倉敷民藝館の詳細情報

倉敷民藝館

住所
岡山県倉敷市中央1-4-11
アクセス
倉敷駅から徒歩で15分
営業時間
9:00〜17:00 3月〜11月 入館締切 16:45 9:00〜16:15 12月〜2月 入館締切 16:00
定休日
[月] (※祝日開館) 12月29日〜1月1日
料金
小学生 300円 中学生 300円 高校生 400円 大学生 400円 大人 700円

データ提供

センスいい雑貨に出合えるかも♪「林源十郎商店」

センスいい雑貨に出合えるかも♪「林源十郎商店」1909996

出典:

日用雑貨ブランド「倉敷意匠」が2013年に開いた直営店舗です。倉敷らしい木造3階建ての洋館やその敷地には、「豊かな暮らし」をテーマとしたカフェやレストランなど8店舗が入っています。倉敷のカワイイものたちに出会えるセレクトショップ、時間を忘れて楽しめますよ♪

林源十郎商店の詳細情報

林源十郎商店

住所
岡山県倉敷市阿知2-23-10
定休日
月曜日

データ提供

岡山きたらフルーツは必食♡「くらしき桃子」

「くらしき桃子 倉敷本店」 料理 54028423 7/中旬~9/中旬のみ、期間限定の白桃の「桃パフェ」1296円です

出典:シェルロイさんの投稿

倉敷の美観地区に2店舗をもつお店で、岡山県産のフルーツをメインとしたスイーツを味わうことができます。中でもおすすめはフルーツパフェ!旬のフレッシュなフルーツを使ったパフェが楽しめると人気です。シックな店内で、きらきら輝くフルーツスイーツをいただきましょう。

くらしき桃子 倉敷本店の詳細情報

くらしき桃子 倉敷本店

倉敷市、倉敷 / カフェ、パフェ、フルーツパーラー

住所
岡山県倉敷市本町4-1
営業時間
3月〜10月 [月~土] 10:00~18:00(カフェL.O.17:30) [日・祝] 9:30~17:30(カフェL.O.17:00) 11月〜12月 [月~土] 10:00~17:00(カフェL.O.16:30) [日・祝] 9:30~17:00(カフェL.O.16:30)
定休日
なし
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

6.歴史と浪漫の町【福岡県/北九州市】

《福岡県》門司港レトロ地区・夜景

博多から電車で1時間ほどの門司港レトロ。明治から昭和初期の西洋建物が今でも残り、ノスタルジックな町並みは写真映え抜群。かつては、神戸、横浜と並ぶ日本三大港に数えられ重要な貿易の拠点として栄えていました。今では、九州でも毎年200万人が訪れる人気の観光地。2019年の3月には駅舎が修復工事が完了し、さらに美しい姿でグランドオープンしました。

門司港の歴史を知る「旧門司税関」

門司港の歴史を知る「旧門司税関」1910001

出典:tatsu0909さんの投稿

赤レンガが目を引く美しいレトロな建物です。明治45年から昭和初期までは税関庁舎として使われており、平成7年に新しく生まれ変わりました。資料展示室やエントランスホール、休憩室が新たに加わり、2階はギャラリーと展望室になっています。館内には、人気のフルーツパーラー「モーン・デ・レトロ」があり、門司港限定焼きバナナパフェが味わえますよ。

北九州市旧門司税関の詳細情報

北九州市旧門司税関

住所
福岡県北九州市門司区東港町1-24
アクセス
門司港駅から徒歩で5分
営業時間
9:00〜17:00
料金
無料

データ提供

熱くて旨い!焼きカレー「ベアーフルーツ」

「ベアーフルーツ」 料理 58908048 チーズを持ち上げました(´∀`*)

出典:かちゅこ と ちヴィこさんの投稿

門司港で焼きカレーの人気店といえばここ。普通のカレーもありますが、定番人気のスーパー焼きカレーをチョイス!スパイス香るカレーとたっぷりのチーズが熱々でたまりません。

ベアーフルーツの詳細情報

ベアーフルーツ

門司港、九州鉄道記念館、出光美術館 / カフェ、カレーライス、ダイニングバー

住所
福岡県北九州市門司区西海岸1-4-7 門司港センタービル 1F
営業時間
[日~木] 11:00~22:00(L.O.21:30) [金・土・祝前日] 11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

古くて何だか新しい「新海運ビル」

古くて何だか新しい「新海運ビル」1910005

出典:yumetaroさんの投稿

昭和初期に建てられたとされる、ひときわ風格を感じさせる建物が「新海運ビル」です。現在は雑貨やカフェなどが集まるオシャレなスポットとして注目されています。外観や屋内にも建築当時の面影が残っており、カメラ片手に訪れる人も多いようです。レトロな雰囲気を味わいながら、お店巡りを楽しみましょう。

現代と昔ながらの建築が入り混じるレトロな町は楽しい

現代と昔ながらの建築が入り混じるレトロな町は楽しい1910015

出典:reokunさんの投稿

気になる旅先はありましたか?レトロな雰囲気はどこか懐かしくもあり、ホッとさせてくれますよね。ノスタルジーを感じて、物思いにふける一人旅もいいものです。気楽に自由を謳歌しにいきましょう。

全国のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード