現代人は行くべき“眼の温泉”「奥湯沢 貝掛温泉」でコリほぐしの旅へ

現代人は行くべき“眼の温泉”「奥湯沢 貝掛温泉」でコリほぐしの旅へ

スマホやPCを使用していると眼精疲労を抱えている人も多いはず。頭痛に悩まされている人も眼の疲れを疑ってみて。すべての現代人にオススメしたいのが、眼の温泉といわれる「奥湯沢の貝掛温泉」。江戸時代から眼にいい温泉として有名で、ドライアイや白内障、眼底出血などにも効果が期待される名湯です。自分の大事な身体の一部である目をケアする療養の旅へ出かけてみませんか。

2019年07月25日

「眼の温泉」で自分を癒す、療養の旅。

ビジネスイメージ

毎日パソコンにむかって仕事をしていたり、スマホ、テレビにゲームと何かと眼を酷使している現代人。視力が弱まって疲れやすくなったって人も多いのではないでしょうか。そんなときは、眼に良いといわれる「貝掛温泉」に行ってみるのはいかがですか?周囲は木々にあふれ、そこだけ時間が止まったような趣ある光景に、心も一緒に癒されますよ。

「眼の温泉」で自分を癒す、療養の旅。1916506

出典:

眼は大事な身体の一部だから丁寧にケアしてあげましょう。温泉が眼にいいのはもちろんのこと、木々に囲まれた露天風呂に入れば癒しのグリーンが疲れた心もリラックスさせてくれます。夜には提灯が灯る、温泉情緒も楽しめますよ。

開湯700年の歴史を誇る秘湯「新潟 奥湯沢」へ

開湯700年の歴史を誇る秘湯「新潟 奥湯沢」へ1916522

出典:

奥湯沢にある貝掛温泉「眼の温泉」は、開湯は鎌倉時代とされ、戦国時代には上杉謙信公将兵の隠れ湯にもなっていたという名湯です。江戸時代には「眼に良い温泉」として知られるようになり、眼を患う人たちが全国から訪れるようになりました。

開湯700年の歴史を誇る秘湯「新潟 奥湯沢」へ1916518

出典:

越後湯沢駅から車で20分ほど、関越自動車道の湯沢ICから車で15分ほどとアクセスも良く、秘湯ながら、苦労なく訪れることができる便利なお宿です。ただし、冬場は雪深くなるので、もう少し時間がかかるので注意が必要です。

レトロな風情たっぷりの寛ぎのお宿

レトロな風情たっぷりの寛ぎのお宿1916519

出典:

緑あふれる山間に建つ一軒宿で日本秘湯を守る会員でもあります。静かな自然の環境を心行くまで堪能できる立地で、入り口に立つと秘湯にやってきたんだという実感がじわりと湧いてきますよ。

レトロな風情たっぷりの寛ぎのお宿1916520

出典:

米俵や雪みのなどが置かれたロビーは風情があります。ぬくもりのある照明もやわらかく、眼にも優しい。

レトロな風情たっぷりの寛ぎのお宿1916521

出典:

まっすぐに続く廊下はきれいに磨かれて、とても清潔です。古くからある建物を丁寧に使い続けてきたことがよくわかる廊下です。

レトロな風情たっぷりの寛ぎのお宿1916503

出典:

お部屋は本館の1階、2階と新館の2階にあります。昔ながらの温泉宿らしいゆったりとした造りになっています。太い梁も歴史を感じさせてくれますね。二泊三日の湯治ができる仕事帰りプランや、お祝事宿泊プランなど宿泊目的によっても使い分けることができます。畳にころんと寝転がって少し休憩したら、早速温泉へ向かいましょう。

レトロな風情たっぷりの寛ぎのお宿1916510

出典:

ひとり療養の旅ならコンパクトなサイズの部屋をチョイス。温泉からあがったら、畳でゴロゴロするのも最高のリフレッシュ!

レトロな風情たっぷりの寛ぎのお宿1916507

出典:

窓からは四季折々、美しい自然の光景を眺めることができます。新緑や紅葉、そして、雪景色とどの季節の光景も心の奥深くに届くものばかりですよ。

レトロな風情たっぷりの寛ぎのお宿1916509

出典:

お部屋に用意されたお茶菓子とメグスリノキのお茶をいただけば、旅の疲れも癒されそう。

レトロな風情たっぷりの寛ぎのお宿1916508

出典:

鍵はふたつ、渡していただけるので、同行者とお風呂の時間が違ってしまっても気にすることがないのは嬉しいですよね。こういう小さな心配りが旅の快適さをアップします。

ぬる湯でじっくり身体を温めて、日頃の疲れをとりましょう

四季のうつろいを感じられる露天風呂

四季のうつろいを感じられる露天風呂1916645

出典:

江戸時代から「眼に良い温泉」として知られるこちらの温泉。昭和初期までは、「貝掛の目薬」として販売もされていたそう。ぬるめの露天風呂は、ゆったりと長湯できてじっくり体の芯から温まります。

四季のうつろいを感じられる露天風呂1916647

出典:

雪がこんもりと積もった雪景色もまた格別。凛とした空気の中ではまろやかな温泉のお湯がより体の奥まで届くような気がします。晴れた日の夜は、降り注ぐような一面の星空を堪能できるそう。まるで絵本の一ページのような光景ですね。

身体にいい、お風呂の入り方

身体にいい、お風呂の入り方1916511

出典:

37度前後というややぬるめのお湯と42度前後の熱めのお湯があり、ぬる湯でしっかり温まってから、最後に熱めのお湯に入るとぽかぽかが長く続きます。ぬるめのお湯は副交感神経が優位になり、ゆったりとリラックスできるそう。

眼を優しく労わって

眼を優しく労わって1916512

出典:

貝掛温泉の源泉を手で受け、眼を洗うとドライアイや白内障、眼底出血などに効果があるといわれています。温泉の成分が適度に眼に入り、目薬のような働きをするんです。毎日の目の酷使でドライアイになるというのは、現代では多くの人が感じていること。自然の成分で眼を癒してくれるなんて、嬉しいですよね。

眼を優しく労わって1916513

出典:

温泉初心者さんでも、ぬる湯には30分~40分ほど浸かっていられます。ぼんやりと揺らめく水面を眺めていると、不思議と心も落ち着ていくのを感じますよ。

天井が高くて開放感のある脱衣所

天井が高くて開放感のある脱衣所1916514

出典:

昔ながらの脱衣かごが並んだ脱衣所。天井が高く、広々とした雰囲気です。脱衣所が広いというのは、女性には嬉しいポイントのひとつです。清潔で広くて、明るい脱衣所なら何度でもお風呂に行きたくなってしまいますね。

米どころ新潟。ご飯が美味しくて満足!

素朴でヘルシーなお料理に舌鼓

素朴でヘルシーなお料理に舌鼓1916505

出典:

新潟の美味しい食材をたっぷりと使ったお料理にも心が躍ります。素朴でヘルシーなお料理はたっぷり食べても胃がもたれません。

素朴でヘルシーなお料理に舌鼓1916515

出典:

岩魚を串にさしてじっくり焼き上げた塩焼きは、骨までやわらかくぺろりといただけます。焼きたての香ばしい香りはここでしか堪能できない特別な香りです。

素朴でヘルシーなお料理に舌鼓1916654

出典:

ご飯は魚沼産コシヒカリをおひつでいただけます。お米が立ったぴかぴかのご飯は、何度もお代わりしたくなってしまいます。ご飯だけでも食べられる極上品です。

もちろんお酒も美味しいですよ

もちろんお酒も美味しいですよ1916517

出典:

新潟の地酒もたくさんの種類が用意されています。米どころならではの美味しいお酒は、和食によく合うものばかり。いつもよりもお酒が進んでしまいそう。

眼に良い温泉でゆったりのんびり癒されて

眼に良い温泉でゆったりのんびり癒されて1916498

出典:

眼の疲れを癒すと、体全体の疲れも軽減されるものです。大自然に囲まれた貝掛温泉「眼の温泉」で、じっくりとぬる湯に浸かって、源泉で眼を洗えば、体も心もリフレッシュされること間違いなしです。機会を見つけて、「眼の温泉」を訪れてみてくださいね♪

公式詳細情報 眼の温泉 奥湯沢 貝掛温泉

眼の温泉 奥湯沢 貝掛温泉

かぐら・みつまた / 旅館

住所
新潟県南魚沼郡湯沢町三俣686地図を見る
アクセス
越後湯沢駅より車で約20分。湯沢ICより車で約15分。
宿泊料金
18,200円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
14:00(IN)〜 10:00(OUT)など

18,200円〜 / 人

もっと見る

データ提供

新潟県のツアー(交通+宿)を探す

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード