提供:和歌山県

美しすぎる絶景に絶品スイーツも♡ マンネリな日常を忘れる“スカッと旅”

美しすぎる絶景に絶品スイーツも♡ マンネリな日常を忘れる“スカッと旅”

「最近楽しい事ないな~」「何だか刺激が足りない気が…」と、日常に物足りなさを感じることありませんか?そんな気分をスカッと解消してくれるのが、知的好奇心くすぐられる“大人の自然教室”旅。和歌山県の「南紀熊野ジオパーク」は、自然の創り出す迫力満点の美しさに、思わず「何!?」「何故!?」「凄い!」と声をあげてしまうようなワクワクな体験ができるんです!大人になった今だからこそ楽しめる自然の迫力を思いっきり堪能する、心躍る旅へ出かけましょう!

2020年03月13日

ふと「なーんか面白い事ないかな…」と思ってませんか?

女性 ライフスタイル 朝食

日々の生活に満足してないわけじゃないけれど、何となく物足りない…ふとそんな気持ちになること、誰にでもありますよね。「最近楽しい事ないな~」「刺激が足りてないのかも?」と思って旅行でもしようかとネットで調べても、いまいちピンとくる所がない…。そんなあなたに、声を大にしておすすめしたいスポットがあるんです。

それは…壮大すぎる自然にワクワクが止まらない、和歌山県!

それは…壮大すぎる自然にワクワクが止まらない、和歌山県!2085552

東京からは、飛行機なら意外にサクッと約1時間15分で行けちゃいます

あなたにぜひ知ってほしいのが、和歌山県の「南紀熊野ジオパーク」。思わず「何故こうなった!?」「凄すぎる!」と叫びたくなるような大自然が広がり、物足りない気持ちがすっかり吹き飛ぶ旅ができるんです。知的好奇心が思いきりくすぐられる和歌山県の旅は、言うなれば“大人の自然教室”。大人になった今だからこそ、友達や彼と一緒に盛り上がれる体験が満載なんです!

そもそも…「ジオパーク」ってなんだ?

和歌山県 青空の串本橋杭岩

「南紀熊野ジオパーク」は、プレートの沈み込みで生まれた3種類の大地が同じエリアにあり、国内のジオパークの中でも珍しいんだとか

ジオパークとは「地球・大地(ジオ)」と「公園(パーク)」を組み合わせた「大地の公園」を意味するエリアのこと。地球の不思議を学びながら、体験やグルメなども丸ごと楽しむことができる場所で「南紀熊野ジオパーク」はそのうちの一つです。目の前に広がる、何千万年も前に出来た自然は、想像以上にワクワクする光景。日常の物足りなさをスカッと吹き飛ばす「南紀熊野ジオパーク」の魅力をたっぷりご紹介します!

1. 「芸術的すぎる…!」自然が織りなす美しいスポット

【志原海岸】ダンジョン感が満載!童心に返るワクワクな洞窟

【志原海岸】ダンジョン感が満載!童心に返るワクワクな洞窟2085557

「ゴォォオオオ」っと効果音を付けたくなるような洞窟。童心に返ってワクワクしちゃいます

和歌山の温泉地として有名な白浜町にある「志原海岸」の洞窟。RPGの音楽が脳内再生されそうな、ダンジョン感満載のこの洞窟は、数千年の歳月をかけて波の浸食によって生まれたものです。大きいものでは間口の高さ10m、奥行きは30mもあるんだそう!
志原海岸

地層の中には、太古の昔の生物がどんな活動をしていたかが分かる「生痕化石」が。化石探しも盛り上がります

干潮時には、洞窟の中に自由に入ることができます。洞窟の入り口をフレームに、中から眺める美しい海も絶景です。足元には十分に気を付けて、冒険家気分で楽しみましょう!

【一枚岩】「これが1つの岩…だと…?」目を疑いたくなる圧倒的規模!

古座川 一枚岩

毎年4月と8月には、岩が大好物の魔物からこの岩を守ったとされる、伝説の「守り犬」の巨大な影が現れます

お次に紹介するのは、古座川町にある、高さ約100m幅約500mもの巨大な「一枚岩」。約1500万年前~1400万年前にマグマが冷えて固まった岩石で、国の天然記念物にも指定されています。これが一枚の岩だということを疑いたくなるほどの圧倒的な規模に、気が付けば口があんぐり…。岩のすぐ側まで行って、その規模を間近に感じましょう。
【一枚岩】「これが1つの岩…だと…?」目を疑いたくなる圧倒的規模!2085565

川底まで見通せる透明度が魅力の古座川は、まるでカヌーが宙に浮いたように見えるほど!

夏には、巨大な一枚岩を目の前にカヌーも楽しめます。「クリスタル・リバー」とも呼ばれる、一枚岩に面した美しい古座川。爽やかな川の音を聞きながらカヌーをゆったり漕いで、大迫力の一枚岩を見上げて…。大自然に囲まれる時間は、大人になった今だからこそ心の底から楽しめる体験です。

【円月島】まさに奇跡…!芸術的な夕焼けにうっとり

円月島

円月島は「高嶋」が正式名称。波の浸食によって「海蝕洞」という穴が開いたそう

岩に空いた満月のような丸い穴に、夕日がすっぽり。「これ、計算して創った…?」と思わずにはいられない奇跡のような光景が見られるのが、白浜町の「円月島」。春分と秋分の時期にだけ、穴に夕日がぴったり収まるこの絶景が見られます。夕日の名所なので、もちろんそれ以外の時期でも美しい夕日が楽しめます。ゆっくり沈んでいく真っ赤な夕日と円月島の競演には、思わずうっとり…♡
【円月島】まさに奇跡…!芸術的な夕焼けにうっとり2085570

源泉かけ流し、年中無休、そして料金は無料!癒されながら絶景が眺められるなんて贅沢すぎる…

「御船足湯」では、足湯に癒されながら円月島を眺めるという、温泉地ならではの楽しみ方もできます。絶景を眺めながらゆったり浸かる足湯は格別です…!朝早くから夜10時まで営業しているので、朝の爽やかな絶景も、芸術的な夕日も、どちらも楽しめますよ。

【婦夫波】なんてロマンチック♡再び出会う美しい波

【婦夫波】なんてロマンチック♡再び出会う美しい波2085573

ロマンチックな光景を見れば、恋をしている人もそうでない人も、恋愛のパワーをもらえそう♡

岩にぶつかって左右に分かれた波が、再びぶつかり合う「婦夫波(めおとなみ)」。白浜町のお隣、すさみ町の恋人岬からこの美しい波が堪能できます。一度分かれた波が再び出会うとは、何ともロマンチック♡海の青も鮮やかで、心もリフレッシュできますよ。また、4月から9月と、10月から翌年1月は、崖下に美しく咲くブーゲンビリアと婦夫波のコラボも必見です♪

2. 「何がどうしてこうなった⁉」摩訶不思議なスポット

【滝の拝】ぽこぽこ開いた穴が創り出す、不思議な光景

古座川町 滝の拝

階段で降りると、岩に囲まれた不思議な写真が撮影できます。エメラルドに輝く川も美しい…

岩肌に無数に空いた穴が何とも不思議な「滝の拝」。「何故こうなった?」と誰もが思うこの穴の名は、ポットホール。なぜこんな形に穴が開いているのか、その理由はぜひ現地で確認してみて。岩には階段を使って降りられるので、大きさも深さも様々なポットホールを間近で体感できますよ。一枚岩と同じ古座川町にあるので、セットで巡りましょう♪

【橋杭岩】古代遺跡のようなワクワク感!海に浮かぶ岩々

串本町 橋杭岩 夕方

大小40個以上の岩が、約850mに渡って連なる様子は、はるか昔の遺跡を彷彿とさせる光景です

本州最南端の町、串本町にあるのが、まるで古代遺跡のような光景にワクワクする「橋杭岩」。約1500万年前に地下から上昇したマグマが固まり、柔らかい部分だけが波に削られてこのような形になったそう。自然の力をひしひしと感じる絶景は、色んな角度から眺めるのも楽しいですよ。

【虫喰岩】閲覧注意!でもつい見入っちゃう穴だらけの岩

古座川町 高池の虫喰岩

この穴は、岩好きの魔物に食べられた跡で、先ほど登場した一枚岩よりも先に魔物に見つかり、食べられてしまった…という伝説も

虫食いのような無数の穴にゾクッとしてしまう、古座川町の「虫喰岩」。この穴は「タフォニ」といい、岩盤の表面が月日を経て風化してできたもの。国の天然記念物で、高さ約20mの大きな岩です。たくさんの穴が顔に見えたり、ハチの巣に見えたり…思わず見入ってしまう、自然の不思議を感じる必見スポットです。ぜひ現地でその迫力を楽しみましょう!

3. 「シェフ呼んで下さる?」和歌山の美味に思わず唸る絶品グルメ

【BUSH DE COFFEE】ずっとここに居たい…おしゃれなオーシャンビューイタリアン

【BUSH DE COFFEE】ずっとここに居たい…おしゃれなオーシャンビューイタリアン2085592

店内は、地中海をイメージして店主自ら石などを積んで作り上げたというから驚き!

先ほど登場したロマンチックな婦夫波を一望できる、オーシャンビューのイタリアン「BUSH DE COFFEE」。おしゃれな店内のほか、海風が気持ちいいテラスもあり、ずーっと居たくなるほどの心地よい時間を過ごせます。
【BUSH DE COFFEE】ずっとここに居たい…おしゃれなオーシャンビューイタリアン2085590

新鮮魚介をたっぷり使ったペスカトーレも絶品♡ 婦夫波を見ながら優雅なランチタイムが楽しめます

ここでいただけるのが、こだわりのイタリアン。地元産イノブタ肉の旨味がぎゅっと味わえるボロネーゼや、種類豊富な本格ピザ、オリジナルのスイーツなど、目移りする魅力的なメニューがずらり。美しい婦夫波を眺めながら美味しいイタリアンを味わう、贅沢な時間を堪能しましょう。

【潮岬観光タワー】幸せのため息不可避♡絶品マグロ丼をぱくり

【潮岬観光タワー】幸せのため息不可避♡絶品マグロ丼をぱくり2085595

「海のダイヤ」とも呼ばれるクロマグロの完全養殖に、世界で初めて成功したのが近大マグロ。甘~い脂が特徴

橋杭岩のある串本町でぜひ立ち寄りたいのが、潮岬観光タワー。ここでは、新鮮な「近大マグロ」が贅沢に乗ったマグロ丼がいただけます。大きくて分厚いマグロを口いっぱいに頬張る瞬間ったらもう…♡ 思わず幸せのため息が漏れてしまうほどの美味しさ。マグロバーガーやマグロメガ天丼などのメニューもあるので、シェアして味わうのも◎!

【Kagerou Café】心までとろける、本店限定の絶品スイーツ

【Kagerou Café】心までとろける、本店限定の絶品スイーツ2085598

海に面したテラス席は癒しの空間。白浜町にあるので、志原海岸や円月島などの観光で疲れた身体を休めて♪

ここ「Kagerou Café」は、和歌山を代表する銘菓「かげろう」を作る創業昭和八年の老舗「福菱本店」のスイーツがいただける海沿いのカフェ。かげろうとは、優しい甘さのクリームをふわふわな生地で挟んだスイーツで、口の中ですっと溶けていく食感は一度食べたら忘れられない美味しさ。このカフェでは、本店限定の「生かげろう」をいただきましょう♪
【Kagerou Café】心までとろける、本店限定の絶品スイーツ2085624

旬の素材を使用した「季節の生かげろう」は1本120円から。気になったものは全部オーダーできちゃいますね

本店限定の「生かげろう」は、生ならではのフレッシュなクリームや季節ごとに変わる様々なフレーバーが人気。ひと口食べればその優しい食感と甘さに心までとろけます♡ 浜辺に漂う陽炎の様な儚さが由来の、銘菓かげろう。ひと口ずつ大切に味わいたい逸品です。

4. 「大地よ…幸せをありがとう…」自然の癒しを堪能する温泉

【HOTEL&RESORTS WAKAYAMA-KUSHIMOTO】癒し全開のパノラマ露天風呂

【HOTEL&RESORTS WAKAYAMA-KUSHIMOTO】癒し全開のパノラマ露天風呂2085602

露天風呂はなんと日の出に合わせてオープン。朝日を眺めながらの温泉は、想像以上の癒しを感じます

「HOTEL&RESORTS WAKAYAMA-KUSHIMOTO」は、パノラマの景色が楽しめるホテル。日帰りも可能な露天風呂からは橋杭岩とキラキラ輝く海が一望できます。美しい自然を見ながら、大地の恵みの温泉をゆったり堪能する…想像しただけで癒されるシチュエーションを、ぜひ実際に体験してみて。

【崎の湯】波がもうそこまで!癒しと迫力がコラボした絶景温泉

【崎の湯】波がもうそこまで!癒しと迫力がコラボした絶景温泉2085604

貴重品は100円コインロッカーへ。タオルも200円でレンタル可なので、気軽にワイルドな温泉体験ができます。近くの売店にある温泉卵もお忘れなく♪

ゆったり癒しの温泉も最高ですが、いつもと違う迫力満点の温泉もおすすめ。白浜にある「崎の湯」は、すぐそばの海から「ザッバーーン!」と豪快に上がる波しぶきを目の前に、源泉の温泉を堪能できます。海との一体感を感じながら、自然にどっぷり浸かる体験は格別!爽快感たっぷりの温泉は、一度体験したら忘れられませんよ。

【こちらも要チェック】楽しく学べる♪南紀熊野ジオパークセンター

【こちらも要チェック】楽しく学べる♪南紀熊野ジオパークセンター2085610

串本町にある南紀熊野ジオパークセンターは、自然が創りだす地形の不思議を楽しく学べる施設。知識豊富なガイドさんの解説や実験、プロジェクションマッピングなどの様々なコンテンツで、自然の「何?何故?」を解決してくれます。実際に目で見て感じたワクワクの秘密をこのセンターで解き明かすのも、“大人の自然教室”の楽しみ方の一つです。

ワクワク止まらない♪刺激たっぷりの和歌山へGO!

南紀白浜 千畳敷 夕方

南紀熊野ジオパークには、知識豊富なガイドさんが多数在籍。ご紹介したスポットは、トリビア満載のガイド付きで楽しめますよ♪

和歌山県の南紀熊野ジオパークは「どうしてこんなに美しいの?」「何故こうなった!?」と、大人だからこそワクワクできる自然の宝庫!好奇心が刺激される和歌山県への旅は、忘れられない旅になること間違いなし。「最近刺激が足りないかも?」と思っているあなたにこそ知って欲しい、ワクワクが止まらない時間が待っています!友達や彼を誘って、ぜひ一度体験してみて♪