日常の喧騒から離れ…静かな本丸で時を過ごす。静岡の旅館「葛城北の丸」

日常の喧騒から離れ…静かな本丸で時を過ごす。静岡の旅館「葛城北の丸」

移り変わる流行に追いつき、絶えずスマホやパソコンに触れる日々。そんな生活を送っていると、時間の流れが早く感じて疲れてしまいます。たまには、そんな日常から離れてゆったり過ごす時間を作りませんか?静岡県にある「葛城北の丸」は、古民家を移築して誕生した旅館。日本の伝統美を感じられ、現代人でも過ごしやすい工夫がされています。自然に囲まれた場所にあるので、いるだけでリラックスできますよ。友達を誘って、のんびりお泊りしてみましょう。

2020年03月21日

デジタルな毎日がしんどい

縁側に座って花見をする女性達

トレンドを追って、トレンドに乗って「いいね!」をして「いいね!」を返されて…。そんなことを何度となく繰り返していると、しんどいな~とか、このままでいいのかな~なんて思ってしまいます。スマホやパソコンに触れる日々に疲れや疑問を感じたら、デジタル機器を閉じて少し休みませんか?日本の四季や伝統美を感じられるお城のような旅館に友達とお泊りして、ゆっくりと時を刻む贅沢な時間の中でくつろぎましょう。

古築で過ごす極上の休日・静岡「葛城北の丸」

古築で過ごす極上の休日・静岡「葛城北の丸」2064265

出典:

静岡県袋井市宇刈、自然豊かな里山の中腹に佇む「葛城北の丸」です。こちらは、優雅な庭園と日本建築の美を集結した武家屋敷が建つ、現代のお城ともいうべきお宿。東京から車で約3時間とは思えない、静かで穏やかな時間が過ごせますよ。ここで日常を忘れて歴史に触れ、現代に疲れた心を癒しましょう。

日本庭園を眺めながらウェルカムドリンクで一息

日本庭園を眺めながらウェルカムドリンクで一息2064999

出典:

まずは、格式高い長屋門をくぐり、チェックイン前にティーラウンジでウェルカムドリンク。ガラス窓の向こうに広がる日本庭園を眺めて、ほっとひと息つきましょう。そしてスマホの電源をオフ、もしくはマナーモードにしてそっとカバンの底へ。

最高の音響で音楽に酔いしれるオーディオラウンジ「梅殿」

最高の音響で音楽に酔いしれるオーディオラウンジ「梅殿」2065606

出典:

「葛城北の丸」は、ヤマハグループが展開する旅館です。宿泊者は、ヤマハの最高級オーディオセットを設置した特別ルーム「オーディオラウンジ梅殿(うめどの)」で、持参したお気に入りのレコードやCDを聴くことができます。1回2時間、先着順なので、音楽好きな女子は予約を入れておくといいですよ。

豊かな時間が過ごせる客室

母屋でチェックインを済ませたら回廊を通って、いよいよ客室へ。花の名前が付けられた4棟の客室は、北陸の豪雪に耐えてきた古民家を解体し、移築されたものです。それぞれの棟は趣は違えども、日本家屋の建築美と木のぬくもり、最新設備が備った快適な空間ですよ。

バルコニーで季節を存分に堪能できる「藤殿」

バルコニーで季節を存分に堪能できる「藤殿」2064286

出典:

「藤殿(ふじどの)」の名がついた2階建ての家屋は、日本庭園を望むツインの洋室棟。4月下旬から5月にかけて、バルコニーからは庭園に設けられた藤棚を楽しむことができます。桜や若葉、紅葉や雪も…。都会では感じることのできない日本の四季や自然を感じ、心安らぎます。

バルコニーで季節を存分に堪能できる「藤殿」2064278

出典:

藤殿の洋室の壁は、上品で風情ある土壁「聚楽壁(じゅらくかべ)」を用いられています。豊臣秀吉が建てたお城「聚楽第(じゅらくてい)」付近で産出された土なので、そう呼ばれているんですよ。ベッドは、雲の上で寝ているようなふんわり感が心地よい「シーリーベッド」。独特の雰囲気が相まって、日常を忘れさせてくれます。

囲炉裏を囲んで心を通わす「萩殿」

囲炉裏を囲んで心を通わす「萩殿」2064280

出典:

回廊の奥に木々に囲まれひっそりと佇む「萩殿(はぎどの)」。囲炉裏つきの大広間を囲むように配置された5室の和室棟です。知らない宿泊者同士が囲炉裏を囲み、なにげない会話を楽むひとときは、日常ではなかなかできない貴重な体験です。

囲炉裏を囲んで心を通わす「萩殿」2064281

出典:

10畳、8畳、6畳から選べる「萩殿」の客室は、旧家の部材を使用したケヤキの一枚戸やナラの一寸板の床、伝統ある土壁「聚楽壁」など、日本の伝統的な建築美を随所に見ることができます。客室の縁側からは日本庭園を見渡せ、どこか懐かしい気持ちにさせてくれます。

大きな窓が無の境地に誘う「葵殿」

大きな窓が無の境地に誘う「葵殿」2064288

出典:

本殿の奥にたたずむ「葵殿(あおいどの)」は、ツインとシングルの20室の客室が連なる宿泊棟。窓から見える木々や耳をくすぐる鳥のさえずりが、デジタルライフで疲れた心を癒し、落ち着かせてくれます。

大きな窓が無の境地に誘う「葵殿」2064273

出典:

「葵殿」の客室は、インテリアに白木を用いて、高級感を演出しています。ベッドは全室、寝返りの振動が伝わりにくい高級ベッド「シモンズベッド」。上質な室内で、心が落ち着いてきますよ。

部屋から見えるしだれ桜が心をほぐす「桜殿」

部屋から見えるしだれ桜が心をほぐす「桜殿」2064282

出典:

「葛城北の丸」のほぼ中心に位置し、回廊と庭園に囲まれた「桜殿(さくらどの)」。大広間を囲むように、4室が配置されています。大広間に使用されている豪壮な梁組みと古いケヤキの柱は、長年風雪に耐え、煙で燻された味わいがあります。日本の古き良き生活を疑似体験すれば、現代で思ったわずらわしさを忘れられますよ。

部屋から見えるしだれ桜が心をほぐす「桜殿」2064289

出典:

10畳の「桜庭」の客室では春ともなれば枝垂れ桜が咲き誇り、美しい桜吹雪と華やかな香りで客人をもてなしてくれます。年度末の忙しさがひと段落したら、こちらのお部屋を予約して優雅にお花見なんていかが。

庭園を散策して心を解放

庭園を散策して心を解放2065535

出典:

天気に恵まれたならお部屋を飛び出し、手入れの行き届いた敷地内の日本庭園やほぼ手つかずの自然が残る散策路を歩いてみましょう。四季折々の花々や樹木、野鳥や野ウサギなど自然の中に身を置くことで、デジタルの世界から心が解放されます。

庭園を散策して心を解放2065540

出典:

夏のみ開放される、庭園内のプール。リゾート気分が楽しめるプールは、宿泊客だけの特権。見ているだけでも涼やかな気分になれるので、ぜひ行ってみてくださいね。

3つの湯処で極上の湯けむりタイム

「葛城北の丸」の大浴場は、館内3箇所に設けられています。それぞれ趣きの異なる湯処を用意。時間入替え制で利用ができるので、刻々と変わる景色と湯あみを楽しみましょう。

重厚感ある石造りの浴槽が心地いい「湯蔵」

重厚感ある石造りの浴槽が心地いい「湯蔵」2065592

出典:

蔵をイメージした重厚な造りの「湯蔵(ゆぐら)」。古民家の柱と梁に土間の床、そして存在感たっぷりの石造りの円形浴槽が据えられた重厚感ある内湯です。四季折々の風情が感じられる和風庭園を設えた露天風呂もありますよ。浴槽の重厚感と明かりの柔らかさがうまく調和して、心地いい湯あみができます。

重厚感ある石造りの浴槽が心地いい「湯蔵」2066104

出典:

友達と一緒に入ってもいいですし、1人で広い浴槽に浸かるのもあり。夜空を眺めるひとり風呂は、自分と向き合える貴重な時間です。

品のある内湯と野趣あふれる露天風呂のバランスが◎「湯殿」

品のある内湯と野趣あふれる露天風呂のバランスが◎「湯殿」2065580

出典:

中庭沿いに佇む湯処「湯殿(ゆどの)」。内湯は、浴室内に敷き詰められた黒御影石と壁面に設えられた白木のコントラストで上質感を演出しています。内湯からは野趣あふれる景色を見ることができるので、雨の日も十分に外の景色を楽しめます。

品のある内湯と野趣あふれる露天風呂のバランスが◎「湯殿」2065614

出典:

「湯殿」の魅力は、四季折々の野趣あふれる景色が広がる露天風呂です。白々と明ける朝や漆黒の夜に利用して、ダイナミックな湯あみを楽しんで。

ミストサウナでゆる~くデトックス「湯屋」

ミストサウナでゆる~くデトックス「湯屋」2065582

出典:

客室棟「葵殿」に設けられた湯処「湯屋(ゆや)」。ガラス張りの開放的な広い内湯とミストサウナがあります。このミストサウナは、ワールドカップ2002の合宿所時にサッカー日本代表チームのために設置されたもの。ミストサウナを上手に取り入れて、ゆる~くデトックスしましょう。

優雅に遠州の美味を料亭料理で味わう

優雅に遠州の美味を料亭料理で味わう2065598

出典:

朝食と夕食は、シックな調度品でまとめられたダイニング「椿の間」で。手入れが行き届いた日本庭園を窓越しに眺めながら、お宿自慢の地産地消にこだわった料亭料理をゆっくり味わっていきます。

会席料理で遠州の山海の幸を楽しむ夕食

会席料理で遠州の山海の幸を楽しむ夕食2065600

出典:

夕食は、プランや季節によってメニュー内容が変わる和魂洋才の会席料理。遠州の山海の幸を時に大胆に、時に繊細に表現された料理は、いまここでしか食べられない旬の味となっています。美しい料理の数々に写真を撮らずにはいられない気持ちを切り上げて、冷める前に、新鮮なうちに、美味しくいただきましょう。

和風ビュッフェの朝食で元気を充電

和風ビュッフェの朝食で元気を充電2065601

出典:

朝食は、旬の野菜やフルーツ、新鮮な乳製品、老舗蔵元で熟成・醸造した味噌や醤油など地産地消にこだわった和風ビュッフェスタイル。スマホを部屋にお留守番させ、集中して食事を楽しみましょう。元気を充電できて、また明日からがんばれますね。

公式詳細情報 葛城北の丸

葛城北の丸

袋井 / 高級ホテル

住所
静岡県袋井市宇刈2505-2地図を見る
アクセス
新東名森掛川インターより車で5分 東名袋井インターより車で約...
宿泊料金
15,000円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 11:00(OUT)など

15,000円〜 / 人

もっと見る

データ提供

ちょっと寄り道していくなら……

桜の名所「浜松城」でハートの石探し

桜の名所「浜松城」でハートの石探し2066138

出典:タコ犬さんの投稿

旅館から車で約45分、静岡県浜松市にある「浜松城」です。こちらは、浜松随一の桜の名所。春に訪れたなら、少し早めにチェックアウトしてお城見学とお花見を楽しんでみてはいかがですか。女子の間では、「浜松城」の天守台の積み重なる石の中にある、ハート型の石を探すのがちょっとしたブーム。時間があれば、探してみてください!

浜松城の詳細情報

浜松城

住所
静岡県浜松市中区元城町100-2
アクセス
浜松駅からバスで5分市役所前下車
営業時間
8:30〜16:30
定休日
[12月29日〜12月31日]
料金
大人 200円 備考 中学生以下・70才以上・障害者無料

データ提供

花と鳥に癒される「掛川花鳥園」

花と鳥に癒される「掛川花鳥園」2066139

出典:雲くじらさんの投稿

旅館から車で約26分、JR掛川駅からほど近い場所にある「掛川花鳥園(かけがわかちょうえん)」。花と鳥とのふれあいが楽しめるテーマパークです。珍しい熱帯植物、美しい花々、迫力満点のバードショー、そして園内に放し飼いされた人懐っこい鳥たちとのふれあい♡楽しい出会いがいっぱいで、あっという間に時間が経ってしまいます。

掛川花鳥園の詳細情報

掛川花鳥園

住所
静岡県掛川市南西郷1517
アクセス
1) 東名掛川ICから車で2分 2) 掛川駅から徒歩で15分タクシー約3分
営業時間
9:00〜17:00 入園受付締切16:30(土日祝)平日は9:00〜16:30入園受付締切16:00
料金
小学生 550円 税込 幼児無料 大人 1,200円 税込(中学生以上) シニア(60歳以上)950円 障がい者(大人)865円 障がい者(小学生)430円 障がい者介添え(1名のみ)865円

データ提供

毎日に疲れたら「葛城北の丸」でゆっくり過ごそう

毎日に疲れたら「葛城北の丸」でゆっくり過ごそう2066143

出典:

デジタルな毎日に疲れを感じたら、里山の豊かな自然と匠の技が息づく古民家のぬくもりが感じられる「葛城北の丸」へ。こちらに宿泊して、贅沢なひとときで心と体を緩めましょう。気に入ったら、定宿にするのもありですね。

静岡県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ