2020年12月13日

【蔵王温泉】ノスタルジックな空間でしっとり気分に。味がある和室に癒される旅館6選

【蔵王温泉】ノスタルジックな空間でしっとり気分に。味がある和室に癒される旅館6選

伝統ある日本の文化が好き。今度の旅行は味がある宿に泊まりたい。そんな和を愛する女子におすすめなのが、山形県の「蔵王温泉」です。効能が高いといわれる名湯で、昔から多くの人々を癒してきた歴史ある蔵王温泉には、ノスタルジックな和室で過ごせる宿がたくさんあります。古き良き日本文化を今に残す、しっとりとした懐かしい空間は、都会に疲れた心と体を優しく包み込んでくれますよ。今回はそんな癒される和室のある宿をご紹介します。普段は洋室派のあなたも、たまには「味がある和室」に泊まって癒されてみてはいかが?

味がある古き良き日本の宿に泊まりたい。

古き良き日本の文化が好き。今度の旅行は味がある宿に泊まりたい。と考えている和風好きな女子もいるのでは?清潔で整った洋室のホテルも素敵だけど、日本古来の良さを味わえるのは、やっぱり和室!宿の歴史やその町独特の文化を感じて、日本の良さを実感できますよ。

「蔵王温泉」の味がある和室でノスタルジックな気分に。

蔵王温泉紀行

和風好きの女子におすすめなのが、山形県の「蔵王温泉」。温泉街として有名な蔵王には、ノスタルジックな気分になれる和室の宿がたくさんあります。古き良き日本の伝統を受け継ぐ和室でしっとり過ごす時間は、心を落ち着かせ、疲れをじんわり癒してくれますよ。今回はそんな蔵王温泉で「味がある和室」に泊まれる旅館をご紹介します。

1. 蔵王温泉 すゞのや

湯けむりただよう温泉街に佇むレトロな宿。

湯けむりただよう温泉街に佇むレトロな宿。2311766

出典:

蔵王温泉バスターミナルから徒歩で5分ほどの宿「蔵王温泉 すゞのや」。温泉街の大通りを進んだ、大きな水車の目の前にある旅館です。蔵王を代表する3つの公衆浴場「上湯・下湯・川原湯共同浴場」へのアクセスもよく、湯めぐり用のチケットももらえますよ♪蔵王温泉の湯けむりにマッチした、どこか懐かしいレトロな雰囲気がある宿です。

湯けむりただよう温泉街に佇むレトロな宿。2311767

出典:

客室は田舎のおばあちゃんの家のような、アットホームな和室です。各部屋は一つの家をイメージしており、出入り口が戸建ての玄関のようになっているんですよ。廊下を歩いていると温泉が流れる水路が見えたり、温泉街が見下ろせたり。館内は広く迷路のようですが、歩いているだけでも新たな発見があってわくわくしてきます。

湯けむりただよう温泉街に佇むレトロな宿。2311768

出典:

お風呂は100%源泉かけ流しで、24時間入り放題です。加水・加温をしていないため、温度はかなり熱め。用意されているホースを使って水を入れるとちょうどいいかもしれません。効能が高いといわれている強酸性の温泉は、湯治にもぴったりです!

詳細情報

蔵王温泉 すゞのや

蔵王温泉 / 旅館

住所
山形県山形市蔵王温泉6
アクセス
JR山形駅~山形交通バスで40分

2. 蔵王温泉 蔵王センタープラザ

真っ白な壁に蔵王の景色が映える和室でしっとり。

真っ白な壁に蔵王の景色が映える和室でしっとり。2311778

出典:

山形蔵王ICよりおよそ30分で行ける「蔵王温泉 蔵王センタープラザ」は、広大な敷地と豊富な設備がある中心街の宿です。ゲレンデにもほど近い場所にあるので、冬にスキーやスノボを楽しみながら温泉めぐりもできますよ。

真っ白な壁に蔵王の景色が映える和室でしっとり。2311779

出典:

真っ白な壁の清潔感がある和室。とてもきれいにしつらえられていて、旅に来た実感が湧いてきそうです。窓の外からは、蔵王の山々の景色を望めます。冬は一面白銀の世界を楽しむことができますよ♪日本らしい冬景色を満喫しながら、お部屋でぬくぬく温まりたいですね。

真っ白な壁に蔵王の景色が映える和室でしっとり。2311780

出典:

宿には「ゆ~湯」という温泉施設が併設されていて、宿泊している間はいつでも入浴できます。白く濁った天然温泉に入ったら、体がしっとりと温まりそうですね。ひんやりとした外気と熱々の温泉の両方を感じながら、自律神経を整えましょう!

公式詳細情報

蔵王温泉 蔵王センタープラザ

蔵王温泉 / 旅館

住所
山形県山形市蔵王温泉903-2
地図を見る
アクセス
JR山形駅よりバスで30分 山形自動車道→山形蔵王ICより30分
宿泊料金
4,100円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

4,100円〜 / 人

もっと見る

3. 深山荘高見屋

蔵を活用した伝統が残る和室で過ごすひととき。

蔵を活用した伝統が残る和室で過ごすひととき。2312314

出典:

蔵王バスターミナルから徒歩約6分の場所にある「深山荘高見屋」。創業約300年の老舗旅館で、建物全体から風情が漂っています。長い歴史をもつ「蔵」を改装した別邸では、和と洋や伝統と現代など、複数のコンセプトが交わった独特の雰囲気を楽しめますよ。

蔵を活用した伝統が残る和室で過ごすひととき。2311813

出典:

1室しかない別邸の「雛蔵(ひなくら)」の和室はスペースたっぷり!もともと蔵として使われていた場所で、ところどころに当時の造りが残っています。木造の温かみと、ネイビーの壁紙のコントラストがマッチした、まさに味のある和室です♪足をのばしてゆっくりとくつろぎたくなりますね。

蔵を活用した伝統が残る和室で過ごすひととき。2311812

出典:

「雛蔵」の自家源泉かけ流しの露天風呂。自然に囲まれた静かな空間で、じっくりと体を癒すことができますよ。自分達だけの空間で、いつも頑張っている心身をいたわってあげましょう。館内では昔ながらの木造の浴槽や檜風呂、信楽焼きの浴槽など、バリエーション豊富な温泉も楽しめます。

公式詳細情報

深山荘高見屋

蔵王温泉 / 高級旅館

住所
山形県山形市蔵王温泉54
地図を見る
アクセス
JR 山形駅よりバスで40分/山形自動車道 山形蔵王ICから...
宿泊料金
20,900円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

20,900円〜 / 人

もっと見る

4. 蔵王温泉 吉田屋旅館

心がほっこり♪おもてなしを感じられる和風旅館。

心がほっこり♪おもてなしを感じられる和風旅館。2312334

出典:

蔵王温泉バスターミナルから徒歩約5分の場所にある「蔵王温泉 吉田屋旅館」。中心街にあるので、蔵王の温泉めぐりや観光のアクセスも抜群です。レトロな雰囲気の中で、古き良き日本の宿を堪能できます。ペットと一緒の宿泊も可能なので、豊かな自然を楽しみながらお散歩に連れていくこともできますよ♪

心がほっこり♪おもてなしを感じられる和風旅館。2312335

出典:

客室はすべて和室で、それぞれ違った雰囲気です。二間続きの広々としたお部屋もあるので、大人数の旅行でもゆったりと過ごせますよ。お部屋ではお茶と和菓子を用意してくれていて、旅館のおもてなしを感じられます。温泉街が見渡せる椅子に座って、お茶を飲みながら風情を楽しんでみてはいかが?

心がほっこり♪おもてなしを感じられる和風旅館。2312336

出典:

宿のお風呂は蔵王温泉の源泉かけ流し。肌がつるつるになり、疲労回復にも効果があるといわれている強酸性の温泉です。温度は熱く感じられるかもしれませんが、じっくり入っていると効果が出てくるのがわかるかも。

公式詳細情報

蔵王温泉 吉田屋旅館

蔵王温泉 / 旅館

住所
山形県山形市蔵王温泉13
地図を見る
アクセス
JR 山形駅より蔵王温泉行きバスで40分
宿泊料金
8,000円〜 / 人

8,000円〜 / 人

5. 蔵王温泉 えびや旅館

昔の趣を残しつつ現代風にリニューアルされた和室でまったり。

昔の趣を残しつつ現代風にリニューアルされた和室でまったり。2312358

出典:

「蔵王温泉 えびや旅館」は蔵王温泉バスターミナルから歩いて約6分。温泉街にある3つの共同浴場に、すぐアクセスできる好立地にあります。山形ならではのグルメ「ジンギスカン」や「鴨鍋」など、地元でとれた素材をふんだんに使用した旅館の料理も魅力的です。

昔の趣を残しつつ現代風にリニューアルされた和室でまったり。2312360

出典:

江戸時代から続いている宿は、昔の内装の良さを残したまま現代の形になっています。リニューアルされた和室は、ホッとする雰囲気がありつつ、アクセントになるカラーがあしらわれたおしゃれな仕様。障子からは光がさんさんとさし込み、和やかな気持ちで朝を迎えられそうです。

昔の趣を残しつつ現代風にリニューアルされた和室でまったり。2312362

出典:

共同浴場以外にもお風呂を楽しみたいなら、旅館の温泉にも入りましょう。その日の最高の状態で温泉を楽しめるよう、毎日の温度によって湯量を変えているんだそうです。蔵王温泉は独特の硫黄のような香りがしますが、それも温泉街ならではの情緒の一つ。ゆったり入って全身で効能を感じてみて。

公式詳細情報

蔵王温泉 えびや旅館

蔵王温泉 / 旅館

住所
山形県山形市蔵王温泉3
地図を見る
アクセス
山形蔵王ICより西蔵王高原ラインで約11キロ/山形駅よりタク...
宿泊料金
8,800円〜 / 人

8,800円〜 / 人

6. 蔵王温泉みはらしの宿 故郷

モノトーンのシックな和室で贅沢な夜を。

モノトーンのシックな和室で贅沢な夜を。2312382

出典:

「蔵王温泉みはらしの宿 故郷」は、蔵王温泉バスターミナルから歩いて10分ほどの場所にあります。ロビーにはレトロなインテリアやレンガ造りの暖炉があって、中に入るとほっこりしますよ。霜降りの「米沢牛」や、澄んだ水を使って炊いたふんわりした地元産の白米など、こだわりの食材が楽しめるのも嬉しいポイントです。

モノトーンのシックな和室で贅沢な夜を。2312385

出典:

モノトーンカラーがアクセントになった純和風の特別室。シックな雰囲気を感じながら、畳に寝そべってゆっくり過ごしたくなりそうです。お部屋には大きな窓がついた檜風呂も付いていて、蔵王のゲレンデを眺めながら贅沢なひとときを過ごせますよ。

モノトーンのシックな和室で贅沢な夜を。2312386

出典:

宿の温泉は24時間いつでも入浴できます。情緒がある木造の浴室で、乳白色の温泉をたっぷり堪能したくなりますね。大きな窓を少し開けると、涼しい風が入ってきたり、川の水音が聞こえてきたり。自然の中にある温泉の良さを、さらに感じられますよ。

公式詳細情報

蔵王温泉みはらしの宿 故郷

蔵王温泉 / 旅館

住所
山形県山形市蔵王温泉清水坂890-1
アクセス
山形駅から定期バス蔵王温泉行き乗車、蔵王温泉バスターミナル下...

を見る

しっとり気分で癒される蔵王の「味がある和室」

しっとり気分で癒される蔵王の「味がある和室」2312400

出典:hinata kaiさんの投稿

伝統が残る蔵の懐かしい雰囲気を感じたり、モノクロ調の和室でしっとりした気分を味わったり。蔵王には、都会では感じられない昔の良さを残した和室がたくさんあります。そんな和室の中で過ごすと、何だか癒される気分になるのは、町の文化をうつした空間に、蔵王の魅力がたっぷり詰まっているからかもしれませんね。癒されたくなったら、ぜひ蔵王温泉の「味がある和室」に行ってみてください。

紹介ホテルを比べてみる

山形県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ