福島のデートならココ!カップルにおすすめデートスポット8選

福島のデートならココ!カップルにおすすめデートスポット8選

東北地方の南に位置する福島県は、雄大な自然とゆかしい歴史、さらにアミューズメントパークも充実しています♪今回は福島県のデートにおすすめのスポットをご紹介しましょう。素敵な思い出を作ってくださいね。

2016年05月30日

福島にはデートスポットが満載!

福島にはデートスポットが満載!595071

出典:ミナト太郎さんの投稿

福島では、アクティブに遊べるアミューズメントパークから、自然豊かなスポット、歴史情緒あふれる街、そして美術館まで、デートにオススメなスポットがたくさんあります♪今回は、太平洋岸の「浜通り」、県中部の「中通り」、そして「会津地方」の順でご紹介します。ぜひ、デートの参考にしてくださいね♪

浜通り

スパリゾート・ハワイアンズ(いわき市)

スパリゾート・ハワイアンズ(いわき市)604606

出典:

ドーム6個分の敷地に5つのテーマパークが入った「スパリゾート・ハワイアンズ」。いわき湯本温泉が楽しめる、温泉テーマパークです。屋内施設ですので、お天気の心配はナシ。雨の日のデートにもオススメ!さらにハワイアンズの、華やかなフラダンスショーがグレードアップ。可憐な舞姫だけではなく、勇猛果敢な男性によるファイヤーダンスも、見ごたえがあります。映画「フラガール」は、この施設の誕生秘話を描いたものなんです。

スパリゾート・ハワイアンズ(いわき市)594453

出典:鷹山さんの投稿

ここはそもそも「温泉」リゾート。プールだけではなく、大小さまざまなお風呂もあります。ギネス認定の世界一広い露天風呂をはじめ、12種24浴槽のお風呂で、日ごろの疲れをゆっくりと癒してくださいね。水着で入れる温泉もありますので、仲良く2人でまったりできますよ。

アクアマリンふくしま(いわき市)

アクアマリンふくしま(いわき市)594491

出典:Tateさんの投稿

デートの定番、水族館もあります♪「アクアマリンふくしま」は、訪れる人々に「見て」「触れて」という体験を重視した水族館。福島の海の特徴、「潮目」をテーマにしています。実際に磯の生物に触れることができるのは当たり前。何と、「食べる」こともできてしまう水族館なのです。他にもワークショップやバックヤードツアーなどの体験もできます!

アクアマリンふくしま(いわき市)594471

出典:eimeria0727さんの投稿

福島県の太平洋沖は、いわゆる「潮目」。暖流と寒流のぶつかる良好な漁場となる海です。その潮目をテーマにした「潮目の大水槽」は迫力満点。大水槽のトンネルはまるで海中を散歩しているかのようです。ぜひ、手をつないで渡ってください♪

アクアマリンふくしま(いわき市)594486

出典:Tateさんの投稿

「アクアマリンふくしま」では、さまざまなイベントが充実しています。ナイトミュージアムやクリスマスのイルミネーションなどは、デートにもピッタリ。ぜひWebサイトをチェックして、参加してください♪

水族館グルメも楽しめます!

「潮目の海」料理 595142 (2014.09)

出典:Baffaloさんの投稿

大水槽の前には、お寿司屋さん。本格的な握りを堪能することができます。お値段もリーズナブルで、ネタも新鮮。ネタはもちろん、大水槽から直接……、ではありませんのでご安心を。

潮目の海の詳細情報

潮目の海

いわき市その他 / 寿司

住所
福島県いわき市小名浜字辰巳町50 アクアマリンふくしま
営業時間
11:00~15:00(売切次第終了)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

中通り

入水鍾乳洞(田村市)

福島県の鍾乳洞といえば、「あぶくま洞」が有名ですが、スリルと探検を楽しみたいという刺激を求めるお2人には、こちらの「入水鍾乳洞」がおすすめ!国の天然記念物で、全長は900メートルあります。
入水鍾乳洞(田村市)594496

出典:

コースは、A・B・Cの3つのコースがあります。Cコースには、ガイドがいなければ入ることができません。のんびり鍾乳洞の神秘的な世界を楽しもう、なんて思ったら大間違い。迫力満点の鍾乳洞なんです。服装規定まであります。必ず、事務所の指示に従ってくださいね。

入水鍾乳洞(田村市)594504

出典:

奥に進めば奥に進むほど、這って進まなければならないところが増えてきます。しかも、足元は水が流れていて冷たい!こんな体験、なかなかできないですよ。

入水鍾乳洞(田村市)594506

出典:

このあたりまで来ると、もう、周りを見ているような余裕もなくなってきます。が、せっかく苦労してきたんですから、ユニークな鍾乳石をしっかりご覧ください。また、鍾乳洞を出たときの達成感はひとしおです。デートがマンネリ化してきたら、こんなアドベンチャーはいかがですか?

東北サファリパーク(二本松市)

東北サファリパーク(二本松市)594550

出典:

動物好きな2人なら「東北サファリパーク」がおすすめです。動物と人間との距離がとにかくとても近い!餌を与えることができるのはもちろん、野生動物の中を車で移動するので、動物のほうから車に近寄ってくることもしばしば。その迫力に圧倒されますよ♪

東北サファリパーク(二本松市)600614

出典:

このサファリパークでは、ホワイトライオンなど、普通の動物園ではなかなか見ることができないような珍しい「白い動物」が多く展示・飼育されているのも見どころ。

東北サファリパーク(二本松市)594553

出典:

キュン死にしそうな、この「もふもふ」顔。こんなに近くに迫られたら、離れられなくなってしまいますね。車から降りて、動物たちを見ることができるエリアも充実しています。

会津地方

五色沼湖沼群(北塩原村)

五色沼湖沼群(北塩原村)594535

出典:tokeisouさんの投稿

美しい自然を堪能できるのが「五色沼湖沼群」です。大小、さまざまな30近い湖沼が点在します。しかも、湖水の色は訪れる日により様々。どんな色合いで迎えてくれるかは、行ってからのお楽しみ。「五色沼自然探勝路」を歩き森林浴を楽しみながら、豊かな福島の自然を満喫してください。

五色沼湖沼群(北塩原村)600587

出典:わがままねこみーこさんの投稿

毘沙門沼では、ボートに乗ることもできます。美しい湖上で、2人きりの時間を過ごせたら素敵ですね。なお、毘沙門沼には、体にハートの模様をつけた白い鯉がいます。ぜひ、探してみてくださいね。

五色沼湖沼群の詳細情報

五色沼湖沼群

住所
福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字湯平山
アクセス
猪苗代駅からバスで25分

データ提供

大内宿(南会津郡下郷町)

大内宿(南会津郡下郷町)594522

出典:エリクサーさんの投稿

一瞬、タイムスリップしたかのような錯覚に陥りそうになるのが、こちら「大内宿」。江戸時代の宿場町のたたずまいを今に伝える、国選定重要伝統的建物群保存地区です。なんとなく懐かしい茅葺屋根の家並みと、周辺の山々の豊かな自然が、とても美しい場所です。穏やかな歴史の営みを感じながら、のんびりと2人で散策するのも素敵ですね。いつもとは違った雰囲気のデートが楽しめますよ。

大内宿(南会津郡下郷町)594526

出典:legendary8さんの投稿

冬には、こんな素敵な光景を目にすることもできます。雪国ならではの幻想的な風景が楽しめます。2人きりで、ロマンチックな夜を過ごしてください♪

名物のお蕎麦をいただこう♪

「大内宿 山本屋」料理 595769 高遠そば!旧領の信州高遠藩から伝わった大根のおろし汁と醤油でいただくお蕎麦です。

出典:ken♂さんの投稿

大根おろしでいただく「高遠そば」は、「信州高遠」から伝わったとされる伝統のお蕎麦。大根のピリッとした辛さが、癖になります。

大内宿 山本屋の詳細情報

大内宿 山本屋

湯野上温泉 / そば、和食(その他)、郷土料理(その他)

住所
福島県南会津郡下郷町大内字山本15
営業時間
▼営業時間のご案内▼ 9:00~17:00 (ラストオーダー16:30まで)
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

斎藤清美術館(河沼郡柳津町)

斎藤清美術館(河沼郡柳津町)594568

出典:

芸術派の2人なら、静かな町の美術館がおすすめです。柳津町立の小さな美術館なのですが、県内でも人気の高い美術館の1つです。斎藤清は、戦後の日本版画界の重鎮となった人物で、福島県会津坂下(ばんげ)町の出身。会津の風景を多くの版画に残しました。この美術館には、遠くから何度も足を運ぶリピーターも多いんですよ。

斎藤清美術館(河沼郡柳津町)594575

出典:

穏やかで温かく、そしてどこか懐かしさが漂う作品が並びます。しっとりと落ち着いた雰囲気が素敵ですね。猫好きさんが喜びそうな作品も、ありますよ。

斎藤清美術館(河沼郡柳津町)594588

出典:

美術館の後は、柳津町の観光はいかがですか?懐かしい日本の原風景が広がる、静かな町です。ゆっくりと散策してみるのも、芸術派の2人にはピッタリでしょう。何か、インスピレーションを得られるかもしれません。花より団子、という人には、黄色が鮮やかな名物「あわまんじゅう」がおすすめ。お土産にも人気です。

「七日町(なぬかまち)通り」と「ねこ駅長」を尋ねる(会津若松)

「七日町(なぬかまち)通り」と「ねこ駅長」を尋ねる(会津若松)594592

出典:

会津若松市は、大河ドラマ「八重の桜」の舞台となった街です。会津藩の歴史と伝統を守り続けてきた街ですので、歴史好きなカップルには最高の街でしょう。今回は、藩校の日新館や武家屋敷、鶴ヶ城などの定番ではなく、大正・昭和のレトロな雰囲気を味わうことができる「七日町通り」の散策をご紹介します。

「七日町(なぬかまち)通り」と「ねこ駅長」を尋ねる(会津若松)596174

出典:Gerontiusさんの投稿

七日町通には、老舗が軒を連ねます。会津漆器や絵ろうそくなどの伝統工芸品はもちろんのこと、伝統的な建物を利用して、レストランやカフェになっているところもあります。ぜひ、一軒一軒をのぞいてみてください。

「ねこ駅長」に会いに行こう♪

「七日町(なぬかまち)通り」と「ねこ駅長」を尋ねる(会津若松)595122

出典:

この「七日町駅」には、ねこ駅長がいる会津鉄道も乗り入れています。初代ねこ駅長「バス」は、2016年春、最終列車を見送り職務を終えたあと、天寿を全うしました。現在は、2代目の「らぶ」が任務についています。七日町の散策を終えたら、会津鉄道に乗って「芦ノ牧温泉駅」へ行ってみましょう。駅長の勤務時間は不定期ですので、twitterやブログなどでご確認ください。

最後に

最後に595073

出典:cocoa2015さんの投稿

都会でのデートに飽きたり、デートがマンネリ化したりしてきたら、ちょっと足をのばして福島県を訪れませんか?のんびりと豊かな自然を味わうもよし、悠久の時の流れを存分に味わうもよし。2人だけの素敵な思い出をたくさん作ってくださいね♪

福島県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード