スイーツ好きの地元民おすすめ!札幌のおいしいパフェ10選

スイーツ好きの地元民おすすめ!札幌のおいしいパフェ10選

アイスクリームとソフトクリームに果物やチョコレート――組み合わせが無限に広がるパフェはいかがですか。乳製品のおいしい北海道、札幌にはおいしいパフェを出すお店がたくさんあります。老舗のパーラーの店先でたくさんあるパフェの中から迷おうか、街のケーキ屋さんのパフェを食べに足を延ばそうか、個性派の専門店のパフェを求めて遠出もいいかも。おいしさを競い合う札幌のパフェ厳選10選をご紹介しますので、札幌に来たら是非足を運んでみてくださいね。2016年06月27日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

4

外せない定番はコレ!

雪印パーラー 本店/南北線・さっぽろ駅

札幌のパフェと言えば、老舗雪印パーラー本店を避けて通れません。創業は1961年。観光客だけではなく地元民からも愛され続けてきたのには理由があります。それは、50年変わらぬ味への信頼。大人から子どもまで、幅広くファンのいる名店です。
「雪印パーラー 本店」料理 632858 スノーロイヤルパフェ

出典:Mハルさんの投稿

おすすめは、「スノーロイヤル」というアイスクリームを使ったパフェ。ロイヤルという名が付く通り、1968年に雪印パーラーが最高のアイスクリームを!という宮内庁からの依頼で製造した特別なアイスクリームです。真っ白で高貴なたたずまいをしています。その味わいは、濃厚さのなかにどこかなつかしさも感じる正統派です。そのアイスクリームを贅沢に使ったパフェを是非一度味わってみて下さい!

「雪印パーラー 本店」外観 632857

出典:ぽこぺんさんの投稿

札幌駅前通に面している雪印パーラー本店のこのディスプレイの前では、自然と足が止まってしまいますよね。"ドリームジャンボパフェ"や"I am a NO.1"というジャンボパフェも大人数で来た時は挑戦してみてくださいね♪

雪印パーラー 本店の詳細情報

雪印パーラー 本店

さっぽろ(札幌市営)、大通、札幌(JR) / 喫茶店、アイスクリーム、パフェ

住所
北海道札幌市中央区北2条西3-1-31
営業時間
10:00~21:00(L.O.20:30)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

ミルク&パフェ よつ葉ホワイトコージ 札幌パセオ店/JR・札幌駅

よつ葉乳業は、北海道十勝の酪農家によって創業された乳料メーカーです。そんなよつ葉乳業直営のお店が、「ミルク&パフェよつ葉ホワイトコージ札幌パセオ店」。いわば酪農家直営とも言えるこのお店、北海道十勝から直送の乳製品をたっぷり味わって!午後はいつもお店の前に行列ができていますが、並んででも食べたいパフェがあります。
「ミルク&パフェ よつ葉ホワイトコージ 札幌パセオ店」料理 632863 <2014年6月>4種のベリー&ベリーのパフェ 800円

出典:ちょっぴいさんの投稿

パフェは好きでも、中のコーンフレークが苦手…という人は、クラシックパフェシリーズがおすすめ。"クラシックパフェ"にはスポンジが入っていて、ソフトクリームが浸みこんでたまりません。

「ミルク&パフェ よつ葉ホワイトコージ 札幌パセオ店」料理 632864 白いパフェ♪

出典:ののの26さんの投稿

「ミルク&パフェよつ葉ホワイトコージ」の中でもソフトクリーム好きから強い支持を集めているのが、この「よつ葉の白いパフェ」。心行くまで、よつ葉の十勝産ソフトクリームと生クリームを堪能してください♪札幌パセオ店限定の一品です。

ミルク&パフェ よつ葉ホワイトコージ 札幌パセオ店の詳細情報

ミルク&パフェ よつ葉ホワイトコージ 札幌パセオ店

札幌(JR)、さっぽろ(札幌市営)、北12条 / パフェ、カフェ、喫茶店

住所
北海道札幌市北区北六条西4-3-1 札幌パセオ B1F
営業時間
11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日
無休(パセオ休業日に準ずる)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

実力派有名店も出しています

六花亭 円山店/東西線・円山公園駅

六花亭というとマルセイバターサンドなどお土産のイメージも強いかもしれませんが、直営店にある喫茶室に注目して下さい!六花亭のソフトクリームは「まじりっけなし」が合言葉。余分な添加物を使わないソフトクリームは、後味がすっきりとした切れのある味わいが特徴です。そんなソフトクリームを使ったパフェを食べるのならこちらへどうぞ!
「六花亭 円山店」料理 632922

出典:natzさんの投稿

定番の"イチゴパフェ"。こちらは一年を通して販売されていますが、春にはイチゴがたくさん乗った"春のストロベリーパフェ"が期間限定で販売されます。

「六花亭 円山店」外観 632923

出典:natzさんの投稿

六花亭の店舗でパフェが食べられるのは、札幌市内では円山店喫茶室の他、札幌本店喫茶室、福住店喫茶室、真駒内六花亭ホール店喫茶室、森林公園店喫茶室などです。近くの喫茶室に足を運んでみませんか?

六花亭 円山店の詳細情報

六花亭 円山店

円山公園、西28丁目 / ケーキ、和菓子

住所
北海道札幌市中央区南2条西27丁目174
営業時間
10:30~18:30
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

洋菓子 きのとや 大丸店/JR札幌駅

札幌駅で買い物をした後の一休みにちょうどよいところにあるのが、きのとや大丸店の「KINOTOYA Cafe(キノトヤカフェ)」です。自分へのご褒美にしたくなる上質な洋菓子店のパフェがあります。
「洋菓子 きのとや 大丸店」料理 634310 チョコパフェ

出典:トムさんの投稿

"チョコレートパフェ"のチョコレートアイスはまるで生チョコレートを食べているようなコクのある味わい。ソフトクリームとの味のバランスも絶妙です。

「洋菓子 きのとや 大丸店」内観 634309 吹き抜けの天井

出典:アンパイアさんの投稿

大丸札幌店の地下一階にあります。店舗の奥がカフェになっているのですが、周囲の喧騒からふっと離れることができて、意外に落ち着くスペースになっているんですよ。天井もこんなに高くて、開放感のある空間となっています。

洋菓子 きのとや 大丸店の詳細情報

洋菓子 きのとや 大丸店

札幌(JR)、さっぽろ(札幌市営)、北12条 / カフェ、ケーキ、バイキング

住所
北海道札幌市中央区北五条西4丁目7 大丸札幌店 B1F
営業時間
10:00~20:00
定休日
不定休(大丸に準ずる)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

地域から愛されるケーキ屋さんのパフェ

イレブンケーキズ チェリーメリー /南北線・北18条駅

藤女子大学や北海道大学が近くにある北18条駅からすぐの学生街にあるケーキ屋さんです。ケーキもどれもおいしいのですが、女子学生からの支持を集めているのは実はパフェ。あっさりとして食べ飽きないソフトクリームと生クリームで、しっかりとしたボリュームでも簡単に食べきることができます。
「イレブンケーキズ チェリーメリー」料理 632872 ブルベリパフェ

出典:トムさんの投稿

宝石のようにブルーベリーの実が光る"ブルーベリーパフェ"。果物をふんだんに使ったパフェが特徴です。

「イレブンケーキズ チェリーメリー」料理 637946 七色果物

出典:taktak99さんの投稿

デコレーションの美しさは、パフェというよりケーキです。あまり見とれて写真を撮るのに夢中になっていると溶けちゃいますよ♪

「イレブンケーキズ チェリーメリー」内観 632873

出典:feuさんの投稿

カントリー調のおしゃれな店内でほっと一息。話もはずみます。

イレブンケーキズ チェリーメリーの詳細情報

イレブンケーキズ チェリーメリー

北18条、北12条、北13条東 / ケーキ、カフェ、パフェ

住所
北海道札幌市北区北17条西3-21 メゾンドマム 1F 
営業時間
11:00~21:00
定休日
木曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

バースデーイヴ 札幌店/東豊線・元町駅

2012年に東区の住宅街に新しいケーキ屋さんがオープン。北見にあった「バースデーイヴ」が札幌にも出店しました。カラフルでさまざまな味のマカロンも有名なんですが、イートインコーナーでそのマカロンをのせたパフェをリーズナブルにいただいちゃいましょう。
「バースデーイヴ 札幌店」内観 632934 店内 【 2014年6月 】

出典:食べ過ぎ太り過ぎさんの投稿

ケーキ、マカロン、焼き菓子の誘惑に打ち勝って(?)、イートインコーナーまでたどり着くとパフェが食べられます。

「バースデーイヴ 札幌店」料理 638627 フルーツパフェ 400円 【 2012年10月 】

出典:食べ過ぎ太り過ぎさんの投稿

パフェにも自慢のマカロンが乗っています。フルーツパフェには、スポンジやパイが入っていてサクサクの食感も楽しむことができます。スポンジとパイは、さすがケーキ屋さんと納得できる高クオリティ。

「バースデーイヴ 札幌店」料理 632935 チョコレートパフェ 500円 【 2014年6月 】

出典:食べ過ぎ太り過ぎさんの投稿

もう1種類のパフェは、"チョコレートパフェ"です。チョコレートのソフトクリームの下に、ブラウニーやクッキーがつまっています。チョコレートをしっかり感じながら、くど過ぎず、甘すぎず、豊かな香りが口に広がります。こちらも中のブラウニーやクッキーにケーキ屋さんとしての矜持を感じさせるパフェです。

バースデーイヴ 札幌店の詳細情報

バースデーイヴ 札幌店

元町(札幌) / ケーキ、ソフトクリーム、カフェ・喫茶(その他)

住所
北海道札幌市東区北22条東8-1-1
営業時間
【月~土】10:00~19:30 【日・祝】10:00~19:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

専門店の味は違います

ミッシュハウス 伏見店/市電・西線16条

全国でもパフェの専門店っていくつあるでしょうか。そんな数少ないパフェの専門店の1つが「ミッシュハウス」です。使っているアイスはもちろん、ゼリーなどすべて手作りしているそうですよ。専門店ならではパフェの種類とこだわりをお楽しみください。
「ミッシュハウス 伏見店」料理 633130 アールグレイパフェ

出典:一(いち)さんの投稿

一年を通して食べられる「アールグレイパフェ」。アールグレイのアイスクリームもゼリーも手づくりです。だからこそ、パフェの中でベストマッチが実現できるんですね。

「ミッシュハウス 伏見店」料理 637964 エスプレッソパフェ 【 2012年5月 】

出典:食べ過ぎ太り過ぎさんの投稿

「ミッシュハウス」は、丸井今井札幌店もあります。パフェが食べられるのは、この伏見店だけ。是非足を運んでみてください!

「ミッシュハウス 伏見店」内観 633131 リスが遊びにやってきたでぇ

出典:みどりぐまさんの投稿

店舗の1階は、アイスクリームとソフトクリームのテイクアウトのお店、2階がパフェのお店です。気候が良ければ、食べるのはバルコニーがおススメ。かわいいお客さんが遊びに来ます。運がよければ、リスが駆け回るのを見ることができるかも。

ミッシュハウス 伏見店の詳細情報

ミッシュハウス 伏見店

西線16条、西線14条、ロープウェイ入口 / アイスクリーム、パフェ、甘味処

住所
北海道札幌市中央区伏見2-2-20
営業時間
[5月~9月]1F 11:00~18:00        2F 11:00~18:30(L.O18:00) [10月~4月] 1F 11:00~17:30         2F 11:00~18:00(L.O17:30)
定休日
月曜日(祝日の場合翌日休)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

農家の茶屋 自然満喫倶楽部/東豊線・福住駅

決して行きやすい場所にあるわけではないこのお店。というのも、イチゴを栽培している農家さんがはじめたパフェのお店なんです。周囲にはイチゴ畑が広がっています。パフェ専用に栽培しているというイチゴがごろごろ入った"四季なりイチゴパフェ"を是非ご賞味あれ!
「農家の茶屋 自然満喫倶楽部」料理 632927 2015、8 四季なりイチゴパフェ600円

出典:★スマイル★さんの投稿

あなたは、イチゴとソフトクリームを一緒に食べる?それともイチゴをつぶして混ぜてから食べる?イチゴとソフトクリーム別々に味わうのもあり。いろんな食べ方を試してみて!

「農家の茶屋 自然満喫倶楽部」外観 632928 ファサード

出典:札幌妻子さんの投稿

畑の中にかわいいお店が姿を現します。日によっては駐車場が混雑することも。

「農家の茶屋 自然満喫倶楽部」外観 637928

出典:☆流れ星さんの投稿

周辺にはイチゴのビニールハウスが並んでいます。まさに摘みたてのイチゴがパフェになっているんですね♪

農家の茶屋 自然満喫倶楽部の詳細情報

農家の茶屋 自然満喫倶楽部

札幌市清田区その他 / パフェ、ソフトクリーム、ピザ

住所
北海道札幌市清田区有明187番地
営業時間
夏季営業 2015年4月1日~10月31日 10:00~17:00 冬季営業 11月1日~2016年3月31日 11:00~16:00
定休日
定休日 月曜日  年末年始2015年12月28日~2016年1月4日まで休業   
平均予算
  • ~¥999

データ提供

ショコラティエ・マサール 本店/市電・西線11条

チョコレート専門店として不動の地位を確立している「ショコラティエ・マサール」。その本店で提供されているチョコレートパフェ、これを食べるためにリピートする人もいるとか。チョコレート好きをうならせるチョコレートパフェがここにあります。
「ショコラティエ・マサール 本店」料理 637087 チョコレートパフェ

出典:にゃじろうさんの投稿

上にのるチョコレートアイスはビターで、口に入れると豊かなカカオの香りが広がります。濃厚なチョコレートとあっさりした生クリームとカスタードクリームの組み合わせは絶妙。そうそう、中にはチョコクランチも入っているんですよ。

「ショコラティエ・マサール 本店」内観 637088

出典:ゆっきー6さんの投稿

帰りのお土産にチョコレートはいかがですか?この誘惑に負けず帰ることはできません♪

ショコラティエ・マサール 本店の詳細情報

ショコラティエ・マサール 本店

西線11条、西線9条旭山公園通、西線14条 / チョコレート、ケーキ、カフェ

住所
北海道札幌市中央区南十一条西18-1-30
営業時間
10:00~19:00  サロン10:00~18:30(LO18:00)
定休日
火曜日(イベント時変更あり)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

番外編:大人のシメパフェ

HASSO (ハッソウ) /市電・西4丁目

シメパフェって聞いたことありませんか?夕食後でもお酒を飲んだ後でもデザートは別腹、シメに食べるパフェのこと。そんなシメのパフェ、シメパフェを味わえるのがこの「HASSO (ハッソウ)」です。ドルチェテリアを名乗り、イタリアンベースのドルチェ(デザート)が楽しめるお店。なかでも人気なのが、パルフェです。
「HASSO」内観 632942 カウンター席

出典:★スマイル★さんの投稿

この雰囲気、とてもパフェが出てくるとは思えない大人の雰囲気を漂わせています。

「HASSO」料理 632943

出典:トムさんの投稿

器に盛られた姿はもはや芸術の域。素材の持ち味が生かされて、もちろん味の方も申し分ありません。

HASSOの詳細情報

HASSO

西4丁目、狸小路、資生館小学校前 / イタリアン、洋菓子(その他)、パフェ

住所
北海道札幌市中央区南2条西5-31-4 SCALETTAビル 3F
営業時間
16:00~翌1:00(L.O24;30)
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

いかがでしたか?

定番からこだわりの個性派まで、札幌には魅力的なパフェがいっぱいです。お好み、その日の気分に合わせて、自分にぴったりのパフェを探してみてくださいね。

関連キーワード

北海道を旅する

編集部おすすめ

関連まとめ