失敗しない富山県のお土産なら!地元でも人気のおすすめ8選

失敗しない富山県のお土産なら!地元でも人気のおすすめ8選

江戸時代から続く老舗の和菓子店が多い「富山県」。地元の人たちに愛される昔ながらの銘菓や、伝統を生かした新しいスイーツ、世界にも認められるスイーツなど、お土産にぜひ買って帰ってほしいお菓子が数多く存在します。富山ならではの人気スイーツを厳選してご紹介します。

2016年10月16日

1. 月世界本舗「銘菓 月世界」

富山市(最寄り駅:西町駅)

「月世界本舗」料理 818953

出典:のぼさんの投稿

「月世界」は、120年以上の歴史がある人気の焼き菓子です。口に入れると、まずサクッとした歯ごたえが楽しめます。その後舌の上でじんわりと溶けて、上品な甘さが伝わってきます。和三盆糖・卵・寒天でこしらえた砂糖菓子ですから、コーヒー・紅茶・緑茶によくあいます。

「月世界本舗」料理 818957 『月世界』

出典:☆み〜さんの投稿

白い紙包みに、2個入っています。

「月世界本舗」外観 818962

出典:neko-716さんの投稿

創業は明治30年、富山を代表する老舗和菓子店です。

月世界本舗の詳細情報

月世界本舗

西町、グランドプラザ前、上本町 / 和菓子

住所
富山県富山市上本町8-6
営業時間
9:00~18:00
定休日
日曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

2. 大塚屋「三角どらやき」

富山市(最寄り駅:競輪場前)

「和菓子屋 大塚屋」料理 818974

出典:kinsumさんの投稿

大塚屋のどらやきは、袋を空けると“三角形のどらやき”が2個入っています。長方形に焼いたどらやきをカットしているのですが、丸くないどらやきは全国でも珍しいのでお土産に喜ばれます。中にはたっぷりのあんこが詰まっており、口にすると一口目から粒あんが味わえます。

「和菓子屋 大塚屋」料理 818977 大塚屋 三角どら焼き

出典:ぱん食い競争さんの投稿

全国でも珍しい、三角形のどらやきです。

「和菓子屋 大塚屋」外観 819065

出典:nene8788さんの投稿

地元で人気の和菓子屋さん。風格を感じさせる外観です。

和菓子屋 大塚屋の詳細情報

和菓子屋 大塚屋

競輪場前、東岩瀬、岩瀬浜 / 和菓子

住所
富山県富山市岩瀬大町152
営業時間
[火~土] 8:30~18:00 [日・祝] 8:30~16:00
定休日
月曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

3. サクラスイーツ「クラシックチーズケーキ」

富山市(最寄り駅:富山駅)

「サクラスイーツ マリエ店」料理 820123 クラシックチーズケーキ

出典:taktak99さんの投稿

サクラスイーツの「クラシックチーズケーキ」は、富山で大人気のスイーツです。富山県入善町の海洋深層水、富山県産コシヒカリを飼料に育てた鶏の卵、そしてフランス産チーズと富山県産コシヒカリの米粉をブレンドした、水と素材にこだわったチーズケーキです。レギュラーサイズは15cmのホールで、クール便での宅配もできます。

「サクラスイーツ マリエ店」料理 820131

出典:インメルさんの投稿

季節限定の「抹茶と十勝小豆のチーズケーキ」もおすすめです。「クラシックチーズケーキ」の他に、9種類ものチーズケーキがあります。

「サクラスイーツ マリエ店」その他 820125

出典:neko-716さんの投稿

他にもかぼちゃ・あまおう・ゆず・りんご・ラムショコラといった種類があり、どれも産地と素材にこだわりぬいています。

「サクラスイーツ マリエ店」外観 820141

出典:taktak99さんの投稿

店頭販売だけでなく、通販でのお取り寄せもできます。

サクラスイーツ マリエ店の詳細情報

サクラスイーツ マリエ店

電鉄富山、電鉄富山駅・エスタ前、富山 / ケーキ

住所
富山県富山市桜町1-1-61 マリエとやま
営業時間
10:00~20:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

4. 中尾清月堂 高岡本店「洋風落雁KANAYA」

高岡市

「中尾清月堂 高岡本店」料理 819359

出典:ミスブルックさんの投稿

高岡鋳物発祥の地「金谷町」の石畳をイメージした、洋風落雁です。白あん・アーモンド・和三盆糖を練り上げた優しい味わいの一品で、緑茶やコーヒーによく合います。金谷町の大寺幸太郎商店で販売していますが、製造元の中岡清月堂高岡本店でも事前に予約注文をすれば購入できます。

「中尾清月堂 高岡本店」その他 819476 洋風落雁KANAYA・外箱

出典:ミスブルックさんの投稿

「洋風落雁KANAYA」は、中尾清月堂と高岡市金屋町まちづくり協議会が共同開発し、2013年に発売となりました。

「中尾清月堂 高岡本店」外観 819478 入口

出典:そとくんさんの投稿

中尾清月堂高岡本店は、工場を併設した店舗です。

中尾清月堂 高岡本店の詳細情報

中尾清月堂 高岡本店

高岡やぶなみ、片原町、末広町 / 和菓子

住所
富山県高岡市宮田町2-1
営業時間
[日~木]8:00~19:00 [金~土]8:00~20:00
定休日
水曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

5. 大野屋「高岡ラムネ 貝尽くし」

高岡市(最寄り駅:片原町駅)

「大野屋」料理 819824

出典:ぺねろぺ☆さんの投稿

「高岡ラムネ」は、和菓子の老舗・大野屋が“大人に愉しんでもらうラムネ”をテーマに開発しました。和菓子の木型で、10種類の貝を表現したのが「高岡ラムネ 貝尽くし」です。1つ1つすべて職人さんの手作り。食べてしまうのがもったいないほどの出来栄えを、ぜひ味わってみてください。

「大野屋」その他 819829

出典:ぺねろぺ☆さんの投稿

高岡ラムネには「貝尽くし」の他に、しょうが味の「宝尽くし」と、季節限定でいちご味の「花尽くし」があります。

「大野屋」外観 819933 お店

出典:そとくんさんの投稿

大野屋は天保9年創業の、老舗の和菓子店です。

大野屋の詳細情報

大野屋

片原町、末広町、坂下町 / 和菓子、ケーキ

住所
富山県高岡市木舟町12
営業時間
8:15~20:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

6. 田村萬盛堂「木の葉石」

南砺市(最寄り駅:城端駅)

富山県を代表する銘菓「木の葉石」。アーモンドと胡麻に、砂糖・小麦粉・卵白・塩を加えてサラダ油で香り高く焼き上げたスイーツです。薄くカットしたアーモンドが重なっていて、独特の食感が楽しめます。アーモンドも胡麻も美容と健康にいいですから、女性に喜ばれるお土産です。第22回全国菓子博覧会で、内閣総理大臣賞を受賞しています。
「田村萬盛堂」料理 834720 チョコの葉石は、裏一面にチョコがコーティングされています。

出典:旅浪漫さんの投稿

「木の葉石」の裏にチョコを塗った「チョコの葉石」。こちらは冬季限定商品です。

「田村萬盛堂」内観 820110 田村萬盛堂 店内

出典:旅浪漫さんの投稿

安心安全にこだわって、保存料を使わないのが「田村萬盛堂」のこだわり。

「田村萬盛堂」外観 820111 外観・・・善徳寺の近くにあります。

出典:旅浪漫さんの投稿

店内の2階には、和菓子とお茶を楽しめる「珈琲茶房善哉」があります。また、お店の隣には、江戸時代からの和菓子の木型と道具を展示した「木型館」があります。

田村萬盛堂の詳細情報

田村萬盛堂

城端 / 和菓子、ケーキ

住所
富山県南砺市城端175
営業時間
[月・火・木~日] 8:00~18:30
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

7. ささら屋「しろえびせんべい」

南砺市(最寄り駅:東石黒駅)

南砺市(最寄り駅:東石黒駅)820248

出典:めろっち*さんの投稿

ささら屋の「しろえびせんべい」は、富山県産のうるち米に、富山湾の宝石と呼ばれる珍味「しろえび」を練りこんだ、塩味のせんべいです。口に入れるとしろえびの風味が上品に広がってきます。

「ささら屋 福光本店」料理 834840  しろえびせんべい

出典:りす3さんの投稿

5cmほどの大きさで、一度食べると癖になる味です。

「ささら屋 福光本店」料理 834839 しろえび煎 黒コショウ

出典:千枝さんの投稿

「しろえびせんべい」には、黒コショウ味もあります。こちらは、2~3cmの小さなサイズでです。

ささら屋 福光本店の詳細情報

ささら屋 福光本店

東石黒 / 和菓子

住所
富山県南砺市吉江中1213
営業時間
[平日] 9:00~19:00 [日祝] 9:00~18:00 (1月・2月営業時間 9:00~18:00)
定休日
元旦
平均予算
  • ~¥999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

8. 五郎丸屋「T五」

小矢部市(最寄り駅:石動駅)

「薄氷本舗 五郎丸屋」料理 820194 抹茶、柚子、桜、和三盆、胡麻と5つのお味が入っています。

出典:エシカさんの投稿

五郎丸屋は、創業は宝暦2年(1752年)。銘菓「薄氷」で知られる老舗和菓子店です。その老舗の看板商品を進化させたスイーツが写真の「T五」です。OMOTENASHI Selection2016で、金賞に選ばれました。口に含むと溶けていく昔ながらの薄い干菓子ですが、日本の和の天然素材にこだわって五ツの色(TONE)と味(TASTE)をセットにしました。桜(塩味)・抹茶・ゆず・胡麻・和三盆の五味五色のスイーツです。

「薄氷本舗 五郎丸屋」その他 820201 T五( 10枚入)外装

出典:タイガース・ウッズさんの投稿

デザインも洗練された、美しいスイーツです。

江戸時代に、加賀の前田家が幕府に献上するお菓子に選ばれていたのが、銘菓「薄氷」でした。
「薄氷本舗 五郎丸屋」外観 820205 外観

出典:あすかりんさんの投稿

「T五」は、2013年に観光庁の「世界に通用するお土産」の1つにも選ばれています。

薄氷本舗 五郎丸屋の詳細情報

薄氷本舗 五郎丸屋

石動 / 和菓子

住所
富山県小矢部市中央町5-5
営業時間
8:00〜19:00
定休日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

いかがでしたか?

富山県ならではのお土産をご紹介いたしました。富山旅行でのお土産選びに迷ったら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

富山県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード