ミニマム旅で行こう♪おすすめの持ち物&パッキンググッズ紹介

ミニマム旅で行こう♪おすすめの持ち物&パッキンググッズ紹介

コンパクトな荷物で身軽に旅する、「ミニマム旅」に憧れている方も多いのではないでしょうか。しかし、旅行の荷物をコンパクトにまとめるのって、なかなか難しいですよね…。そこで今回は、ミニマム旅におすすめの持ち物やパッキンググッズを詳しくご紹介!ほんの少しの工夫で、旅行の荷物がびっくりするほど少なくなりますよ。シンプルで身軽なミニマム旅に、ぜひ挑戦してみましょう。(2017年03月04日 最終更新)

全国
キーワード
旅行
持ち物

必要なアイテムのみを厳選しよう

出典:ucchiさんの投稿

ミニマム旅のポイントは、いかに荷物をコンパクトにできるかということです。無駄な持ち物はできる限り減らし、本当に必要なアイテムのみを厳選するようにしましょう。まずは一般的な必須持ち物リストをご紹介しますので、これを基準にして必要なアイテムを考えてみてください。

必須の持ち物リスト

①現金、キャッシュカード
②スマホ、携帯電話
③充電器
④着替え
⑤ビニール袋
⑥雨具
⑦ハンカチ&ポケットティッシュ
⑧化粧品(必要な人のみ)
⑨メガネ・コンタクト洗浄液(必要な人のみ)
⑩常備薬(必要な人のみ)

服は着回しできるものを

出典:黒甲さんの投稿

必須アイテムの中でも特にかさばるのが「着替え」ですよね。この着替えの量を少しでも減らすために、服は着回しできるものを選ぶことが大切です。例えばシンプルなボトムスを1着のみ持って行き、トップスとの組み合わせを変えてアレンジするのも良いでしょう。そのほか、トップスとしてもアウターとしても使えるシャツなども便利ですね。1着の服をどう着回せるか、よく考えて荷造りをしてみましょう。

女性ならワンピースがおすすめ

出典:Kodachrome64さんの投稿

女性の場合は、サラリと1枚で着られるワンピースが便利です。クルクルと丸めればかなり小さくなりますし、コーディネートを考える手間もかかりません。ただし冷房で冷えることもありますので、ストールやカーディガンなどを用意しておくと安心です。

化粧品はオールインワンタイプが便利

出典:

化粧水、乳液、クリーム、美容液などを全て持って行くと、これだけでかなりのスペースが必要になります。ミニマム旅をするなら、全ての機能がひとつになった「オールインワン化粧品」を使用するのがおすすめです。荷物が少なくなるだけでなく、面倒なスキンケアがワンステップで完了する点も魅力的。さらにコンパクトにしたい方は、小さな容器に中身を入れ替えると良いでしょう。

出典:

スキンケアだけでなく、ベースメイクにもオールインワン化粧品がおすすめです。こちらの商品は美容液・日焼け止め・化粧下地・ファンデーション・コンシーラーの5つの効果を持っているので、ベースメイクがこれ1本で完了します。このようなオールインワン化粧品を活用すれば、化粧ポーチがかなりコンパクトになりそうですね。

ガイドブックは電子版を選ぶ

出典:ジンくんさんの投稿

旅行ガイドブックは、本ではなく電子版を選ぶのがおすすめです。スマートフォンやタブレットで、気になる観光情報を手軽に見ることができますよ。本はかなりかさばるので、ぜひ電子版を活用して荷物を軽くしておきましょう。

ホテルのアメニティをうまく活用しよう!

出典:takashi92さんの投稿

タオルや歯ブラシ、シャンプーなどアイテムは、ほとんどのホテル・旅館でアメニティとして用意されています。これらのアメニティを活用すれば、荷物がかなりコンパクトになりますよね!以下に一般的なアメニティリストをまとめましたので、荷造りをする前にぜひ確認してみてください。ただしアメニティの種類はホテルによって多少異なるため、何が用意されているのか事前に確認しておいた方が安心です。

ホテルのアメニティリスト

①フェイスタオル&バスタオル
②歯ブラシ
③シャンプー
④リンス
⑤ボディーソープ
⑥寝巻
⑦ヘアブラシ
⑧ドライヤー
⑨スリッパ
⑩スキンケアアイテム(クレンジング、洗顔、化粧水など)

行きも帰りもコンパクトに。便利なパッキンググッズはこれ♪

荷物の量を減らすだけでなく、荷物をうまくパッキングすることも大切です!そこで、ミニマム旅に役立つ便利なパッキンググッズをいくつか集めてみました。荷造りをする際にぜひ活用してみてくださいね。

圧縮袋

出典:

かさばる着替えをコンパクトに収納するためには、「圧縮袋」を使用するのがおすすめです。服を袋の中に入れて密封するだけで、なんと半分くらいの薄さに圧縮されます!これを使うだけで服がかなり小さくなりますので、ミニマム旅を目指している方はぜひ活用しましょう。

トラベルポーチ

出典:

バスグッズやスキンケアアイテムなどの小物類は、「トラベルポーチ」を使用してすっきりと収納しましょう。トラベルポーチは通常のポーチよりもポケットが多いので、ごちゃごちゃしがちな小物類を、コンパクトに美しくまとめることができますよ。

風呂敷

出典:エメラルドさんの投稿

昔ながらの「風呂敷」は、実はかなり優秀なパッキンググッズなんです!使い方はとっても簡単で、風呂敷の中央に服などを乗せて包み、端をギュッと結ぶだけでOK。すると服が圧縮され、とってもコンパクトな形になります。圧縮袋がなくても、風呂敷を使えば荷物をミニマムにまとめることができますよ。

荷物はリュックやボストンバッグにまとめよう

出典:@リンリンさんの投稿

ミニマム旅をするなら、重たいスーツケースではなく、リュックやボストンバッグに荷物をまとめるのがおすすめです。大きい入れ物を選んでしまうとその分余計な荷物を詰めてしまうので、バッグそのものを小さめに設定すると良いでしょう。これまでご紹介してきたテクニックを駆使すれば、小さめのバッグでも余裕を持って収納できるはず!

折りたたみサブバッグも便利

出典:

旅先でお土産を購入したときに備えて、折りたたみサブバッグを用意しておくのもおすすめです。折りたたむとポーチサイズになるので、かさばらずコンパクトに収納できます。そのほか、旅先でスーパーなどに寄るときに、エコバッグとして使用することもできますね。

コンパクトな荷物で身軽に旅しよう

出典:RyoHorieさんの投稿

ミニマム旅におすすめの持ち物やパッキンググッズをご紹介してきましたが、いかがでしたか?「本当に必要なものだけを持って行く」ことを意識すれば、荷物がかなりコンパクトになるはずです。さらに便利なパッキンググッズも活用して、身軽な旅を楽しんでみてくださいね。

digdig2

digdig2

カレーをこよなく愛する社会人です。好きなもの・気になっ...

icotto公式LINE@をはじめました!

1日1回icotto編集部が厳選した記事をお届けします。

QRコードでLINEの
友だちを追加
LINEアプリを起動して、[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャン
or

IDで検索する[その他]タブの[友だち追加]で[ID/電話番号]を選択。[ID]にチェックし、[@icotto]と入力。