青森・津軽女子がおすすめするランチに人気の洋食屋さん8選

青森・津軽女子がおすすめするランチに人気の洋食屋さん8選

旅先での楽しみは、おいしい食事ですよね♪青森で食事をするなら、海の幸ばかりではなく地元に愛され続けている洋食屋さんも選択肢に入れてみませんか?気軽に入れる、津軽女子の私がおすすめするお店をご紹介します。ぜひ観光途中のランチスポットのお役に立ちますように。

2017年05月14日

青森には気どらずに入れる洋食屋さんがいっぱい

「konkitchen」料理 1166209 日替わりパスタ

出典:まーやん◎さんの投稿

こぢんまりとしたあたたかい空間で個性あふれるシェフが腕をふるう、心のこもったおいしい洋食を食べに行きましょう!地元民が足しげく通う人気店をメイン紹介します。

1.ベジフルキッチン PEPINO(ペピーノ)

野菜ソムリエがいる洋食屋さん

A post shared by Oz (@fafaoz) on

野菜ソムリエの資格を持つシェフが腕をふるう『ベジフルキッチン PEPINO』。季節の野菜がふんだんに使われた料理は、焼くのも蒸すのも最高のタイミングで提供してくれます。ていねいな仕事とあたたかいサービスを受けたら、何度でも通いたくなる一軒に。

ハンバーグ

「ベジフルキッチン Pepino」料理 1152777 ランチ ハンバーグドミグラスソース

出典:悠々☆さんの投稿

オーダーを受けてから、こねて焼き上げるジューシーな「ハンバーグ」がおすすめ。色とりどりの野菜が並ぶのも魅力的。野菜の味を確かめながら、ひとつつず味わってみて。ドミグラスソースやトマトソースのほかに、季節限定のソースもあるので要チェックです!

ランチのサラダ

「ベジフルキッチン Pepino」料理 1152791 ランチ サラダ

出典:悠々☆さんの投稿

できたてのドレッシングがかかった、セットメニューのサラダも見逃せません。6種類前後の野菜がたっぷり!

「ベジフルキッチン Pepino」外観 1152800 近くに寄らないと八百屋さんのようです。

出典:orange_febさんの投稿

JR青森駅から歩いて10分ほどの夜店通りにあるこちら。店先では、料理に使われている野菜の販売も。もちろん、青森県産も揃っていますよ。お土産にもぜひ。

ベジフルキッチン Pepinoの詳細情報

ベジフルキッチン Pepino

青森 / 洋食

住所
青森県青森市新町1-12-4
営業時間
10:00~20:00(L.O.19:30)
定休日
日曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

2.海鮮創作 海坊厨

「海坊厨」料理 1165976

出典:道化師Aさんの投稿

ランチメニューが豊富な『海坊厨』。「たくさんの人においしいものを食べさせたい」というシェフの思いが、料理の楽しい演出や細やかなサービスから伝わっていると好評。昼は洋食メニューがメイン、夜は海鮮創作料理屋に変わるので、1日に2度おいしいお店です。

おまかせランチコース

「海坊厨」料理 1152973 サバと長ネギのガレット

出典:

創作料理を得意とするシェフが腕をふるう「シェフのおまかせランチ」は、前菜、メイン料理、デザート、ドリンクがついてリーズナブルな価格なので、おすすめです。前日までの予約必須なので、お忘れなく。

ぷるぷるオムライス

「海坊厨」料理 1154923 ぷるぷるオムライス、サラダ、スープ、コーヒー付き820円

出典:kamikitaroさんの投稿

デザートのようなかわいい盛りつけの「ぷるぷるオムライス」は女性に人気。ほかにも、ハンバーグ、カレーといった洋食の定番料理はもちろん、ラーメンやエビチリソース、旬の魚を使った海鮮ものまで、さまざまなメニューが並びます。

「海坊厨」外観 1152916

出典:paopaojijiさんの投稿

JR青森駅から歩いて6~7分ほどの距離にあります。駐車場がないので近隣のパーキングの利用を。海鮮好きにはたまらない『青森魚菜センター』も近いです。

海坊厨の詳細情報

海坊厨

青森 / 魚介料理・海鮮料理、洋食・欧風料理(その他)、居酒屋

住所
青森県青森市古川1-13-12
営業時間
[月~土] ランチ  11:30~15:00(L.O.14:30) ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
日曜日(日月連休の場合い日曜日営業)
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

3.キッチン ぴじょん

A post shared by kana_ko (@kanako0084) on

テイクアウト専門の『キッチン ぴじょん』。もともと洋食屋さんだったというオーナーのつくるオムライスが評判になり、今では行列のできる人気店になりました。一度食べたらまた食べたくなる「うわさのオムライス」は、冷めてもおいしいので出張帰りの新幹線で食べるビジネスマンもいるとか。

オムライス

「キッチン ぴじょん」料理 1166176

出典:りょう123さんの投稿

ケースからはみ出しそうなオムライスは、厚めのたまごがふんわり♪

「キッチン ぴじょん」外観 1152988

出典:nori964さんの投稿

青森市役所の裏通りにあります。一方通行ですので車で訪れる場合は、気をつけてくださいね。お昼は市役所や近くの会社に勤める人で大変混み合っているので、時間に余裕があるならずらしてみてください。

キッチン ぴじょんの詳細情報

キッチン ぴじょん

青森 / 弁当、デリカテッセン

住所
青森県青森市中央1-21-19
営業時間
10:30~19:30
定休日
日曜・祝日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

4.キッチン・カフェ けやき

「けやき」料理 1152798 エビドリア

出典:よっしー♫さんの投稿

ひとりでも、女子会でも、大切な人とのデートでも、ゆっくりと食事が楽しめるとあって人気の『キッチン・カフェ けやき』。食材選びにこだわった洋食がリーズナブルに味わえるとあって、近所にあれば毎日でも通いたくなるお店です。

特製オムライス

「けやき」料理 1166190 特製オムライス(スープ、ミニサラダ付き)

出典:sapaさんの投稿

半熟のとろとろな卵に、しっかりとした味わいのハヤシソースがたっぷりかかったオムライスがおすすめ。ケチャップライスとの相性も抜群です。ほかにも、厳選した牛リブロースを使ったステーキセットもオーダーしてほしい一品。

「けやき」内観 1152795 カウンター

出典:よっしー♫さんの投稿

JR青森駅から車で10分ぐらい。駐車場は3台しかないのでご注意を。ブラウンを基調としたシックな店内は、まさに大人の洋食屋さんといった雰囲気です。落ちついてのんびりとした時間をすごせます。

けやきの詳細情報

けやき

青森、筒井、東青森 / 洋食

住所
青森県青森市旭町3-13-47
営業時間
[火~日]11:00~14:30, 17:00~21:00
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

5.キッチン・カフェ なか

A post shared by MiNe☆+゜ (@mine0125) on

『キッチン・カフェ なか』は、飲食店の少ない住宅地にある隠れ家的な洋食屋さん。メニューの数が多く、さまざまな年齢層のファンに愛されています。テイクアウト可能なものも。ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

なか風オムライス

「なか」料理 1152857 なか風オムライス

出典:もんきchiさんの投稿

おすすめは、シェフ自慢の「なか風オムライス」です。ライスの上にオムレツがのっているタイプで、スプーンを入れると半熟のたまごがとろ~り。デミグラスソースとホワイトソースがからまって絶妙な味わいに。

煮込みハンバーグ

「なか」料理 1154827 煮込みハンバーグ

出典:kisidanさんの投稿

ジューシーなハンバーグと野菜がゴロゴロ入っている「煮込みハンバーグ」もぜひ。くどすぎない濃厚なソースと、野菜の味がしっかり活かされている味わい深い一品。

「なか」外観 1152845

出典:kisidanさんの投稿

JR青森駅から車で7分ほど。カフェのようなかわいい外観が目印です。駐車場はお店の前に3台分。

キッチン・カフェ なかの詳細情報

キッチン・カフェ なか

青森、筒井、東青森 / 洋食

住所
青森県青森市大野若宮120-1
営業時間
11:00~14:30 17:00~21:00
定休日
月曜休(祝日の場合ランチのみ)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

6.konkitchen(コンキッチン)

「konkitchen」内観 1152906 美味しい人気ランチとカフェ デザート

出典:

『konkitchen』のドアをあけると、シェフ夫妻の素敵な笑顔が待っています。ほっこりと心がやすらぎ、その居心地のよさに話もはずみます。青森生まれのシェフがつくるのは、地元の新鮮な食材をつかった体に優しい料理の数々。まごころあふれる空間で、身も心も癒されると評判♪

生パスタ

「konkitchen」料理 1152885 シェフの気分で毎日変わる“パスタ・カプリチョーザ

出典:

粉からこだわった手作りの生パスタが食べられます。もちもちした食感と、旬の食材と、オリジナルソースの絶妙なバランスを楽しめますよ。

「konkitchen」内観 1152871 可愛い看板が目印。毎日行きたくなるkitchenみたいなお店

出典:

最寄り駅は青い森鉄道の筒井駅から車で10分ちょっと。青森駅で市営バス「幸畑団地線」に乗車、「幸畑団地」バス停下車がおすすめ。店の裏手には青森大学があります。住宅街をすすんでいくと、ミントグリーンの建物が見えてきます。手作りの木の看板や小さなベンチがポイント。

konkitchenの詳細情報

konkitchen

筒井、東青森 / イタリアン、カフェ、パスタ

住所
青森県青森市幸畑2-1-2
営業時間
ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)/ディナー17:00~21:00(L.O.20:30) カフェ 15 : 00〜17 : 00 (予約制)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

7.河童亭MASAYUKI

「河童亭MASAYUKI」料理 1164579 ここはまさに洋食屋さんの中の洋食屋さん( •̀ .̫ •́ )✧
シーフードオムライスをいただきました(≧∇≦)
盛り付けがおもしろいし、
オープンキッチンのお店は待ってる時間が楽しい

出典:おやつたいむさんの投稿

むかし、青森には「洋食といえば河童亭」といわれる老舗がありました。そこで修業したお弟子さんのひとりが『河童亭MASAYUKI』のシェフ。伝統の味をうけつぎながら、今の時代も食べる人の舌をうならせてくれます。

ビーフシチュー

「河童亭MASAYUKI」料理 1153783 ビーフシチューアップ

出典:dreamtheaterさんの投稿

人気の「ビーフシチュー」は、具だくさん!テーブルに運ばれてくると、ワクワク感がMAXに。野菜の甘みがふわっと広がり、口の中でとろけるお肉が絶品もの。

カニクリームコロッケ

「河童亭MASAYUKI」料理 1152764 カニクリームコロッケ

出典:悠々☆さんの投稿

洋食といえば「カニクリームコロッケ」も外せません。カニの身たっぷりのコロッケを、トマトとタルタルの二色のソースがひきたてています。あっという間にペロリと食べてしまいほど、人気メニューのひとつです。

「河童亭MASAYUKI」外観 1152696 外観

出典:よっしー♫さんの投稿

最寄り駅は青い森鉄道の小柳駅か東青森駅。どちらの駅からも徒歩10分ちょっとかかります。

河童亭MASAYUKIの詳細情報

河童亭MASAYUKI

小柳、東青森 / 洋食、ハンバーグ、パスタ

住所
青森県青森市虹ケ丘1-2-7
営業時間
11:00~15:00 17:00~21:00
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

8.Sharumu(シャルム)

「シャルム」料理 1166221 玉子はとろとろ

出典:よっしー♫さんの投稿

陸奥湾の美しいオーシャンビューを楽しめる浅虫温泉。『Sharumu(シャルム)』は、旅館やホテルが並ぶ駅前通りにひっそりととお店を構えています。休日になると行列ができるほどにぎわうのは、ここでしか味わえない極上のオムライスがあるから!

オムライス(エビフライ on the オムライス)

「シャルム」料理 1152823 エビフライ on the オムライス

出典:よっしー♫さんの投稿

このオムライスが食べたくて、わざわざ浅虫まで出かけるファンが多いのです。こんもり盛り上がったオムライスに、大きなエビがドーンとのっています。

ピザ

「シャルム」料理 1152826 マルゲリータ

出典:tako-4catsさんの投稿

もともとピザハウスだったこともあり、ピザのメニューも豊富。家族や友人とシェアして楽しむのもおすすめです。

「シャルム」外観 1152830 お店外観

出典:まめこ*さんの投稿

青い森鉄道・浅虫温泉駅から歩いて5分。青森市街から車で行くと30分ほどで到着します。道路からは少し見えづらいアパートの1階にあるので、うっかり見落としてしまわないよう注意してくださいね。

シャルムの詳細情報

シャルム

浅虫温泉 / 洋食、ピザ、オムライス

住所
青森県青森市浅虫字螢谷5-2
営業時間
10:30~13:00 17:30~19:00
定休日
月曜日、火曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

なんだか、おなかがすいてきませんか?

いかがでしたか。同じ洋食メニューでも、シェフによってさまざまな料理になるのはおもしろいですよね。青森に行くたびに、ひとつひとつのお店を訪ねてみるのも楽しいものです。自分のお気に入りが見つかったら、きっとだれかに教えたくなりますよ。

青森県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード