浜松観光なら1日楽しめる「浜松城」へ!お城と公園の見所をチェック♪

浜松観光なら1日楽しめる「浜松城」へ!お城と公園の見所をチェック♪

出世城としても知られる浜松城。お城はもちろん、浜松城公園などの見所も多く、歴史好きでなくても訪れておきたいスポットです。こちらでは見どころたっぷりで、充分に楽しめる浜松城、そして浜松城公園やイベント情報をご紹介します。浜松市のセントラルパークなので浜松観光の際にもおすすめです。

2017年05月15日

見どころたっぷりな浜松城と公園をご紹介♪

見どころたっぷりな浜松城と公園をご紹介♪1162628

出典:Verma Vitraさんの投稿

浜松観光の中でも人気が高い浜松城は、お城はもちろん、公園にも見どころがあります。今回は浜松城と浜松城公園の魅力を紹介するとともに、季節のイベント情報なども紹介しますので、浜松観光をご計画の方はぜひ参考にしてください。

「浜松城」を見学!

400年前の面影!貴重な石垣

400年前の面影!貴重な石垣1162496

出典:

浜松城の石垣は、自然にある石を成型・加工せずに組まれています。非常に荒々しいつくりで、一見崩れやすそうに見えますが、400年もの間風や雪に耐え、現在にまで当時の面影を残している貴重な遺構です。石垣が好きな方にはたまらないスポットではないでしょうか♪

復元された「天守門」

復元された「天守門」1162516

出典:

浜松城の天守曲輪の大手に作られた「天守門」。明治期に取り壊されてしまいましたが、2014年3月に復元されました。天守門の門脇にある巨石「鏡石」も注目スポットです。

豊臣秀吉に関わる?「天守曲輪」

豊臣秀吉に関わる?「天守曲輪」1162604

出典:

天守台周辺には本丸とは別に「天守曲輪」という区画が整備されています。天守曲輪があるお城はそんなに多くなく、豊臣秀吉にゆかりのある武将のお城に多く見られ、何かしらの関わりがあるのではないかと言われているそうです。

武将ゆかりの品々が見られる「浜松城天守閣」

武将ゆかりの品々が見られる「浜松城天守閣」1162609

出典:加藤裕之さんの投稿

1958年に鉄筋コンクリートで再建された「浜松城天守閣」。実は江戸時代には天守は存在していなかったらしく、本丸にあった二重櫓が代用されていたようです。天守内部は、徳川家康をはじめとする武将ゆかりの品々が展示されており、全て撮影可能となっていますよ。

地階:石組井戸

地階:石組井戸1162532

出典:

浜松城の地階には石組井戸があります。これは当時お城に住んでいた人々の飲料水や、戦が起こった時の籠城用として天守付近に作られたそうです。このように地階に井戸があるお城は浜松城以外に、名古屋城や松江城にも見られます。

1階:若き日の徳川家康像

1階:若き日の徳川家康像1162553

出典:

老年期の家康像から若き日の家康を割り出し、制作された家康像は迫力満点!血気盛んな表情がいかにも戦国時代の人という感じですよね。近くで見るとより迫力を感じ、今にも動き出すんじゃないかというほどリアルに作られています。

有名な「しかみ像」の絵

有名な「しかみ像」の絵1162579

出典:

徳川家康と言えば、こちらの「しかみ像」も欠かせません。三方ヶ原にて武田信玄と一戦を交え、完膚なきまでに叩きのめされた際、悔しさと恐怖に怯える表情を当時の絵師に描かせたのが、こちらのしかみ像になります。自身の冷静さを欠いた行動で、多くの家臣を失ってしまった自分を戒める為、常にこの絵を手元に置いていたそうです。現代でも、このしかみ像のように、自身の失敗の痕跡を手元に残している方もいるのではないでしょうか?

2階:城下町の模型や武具

2階:城下町の模型や武具1162575

出典:

2階は展示コーナーが。天保年間の浜松城とその城下町が600分の1スケールで再現されたジオラマや、武具などが展示されています。

3階:展望台

3階:展望台1162565

出典:

3階は展望台。落下防止用のフェンスが張り巡らされているので若干見辛いですが、お城からの景観を一望することができます。

天守最上階から見られる景色

天守最上階から見られる景色1162749

出典:

東西南北、さまざまな景色が楽しめる場所!北には三方ヶ原古戦場、南には遠州灘、東には富士山、西には浜名湖と、どこを見ても目安となるものがあって楽しめます。

家康公お手植えのみかんの木

家康公お手植えのみかんの木1162792

出典:

浜松城入り口脇にある「家康公お手植えのみかんの木」。実際にお手植えされたみかんの木は、実は駿府城にあるんです。浜松城のみかんの木は駿府城から接木されたものとなっています。

鎧掛松

鎧掛松 1162797

出典:

家康公が合戦の後、鎧を掛けて休息していたと言われる「鎧掛松」。初代は台風で枝が折れて枯死、2代目は焼失してしまった為、現在の鎧掛松は3代目となります。

浜松城公園

浜松城公園1162751

出典:

昭和25年の子供博覧会、動物園の開園を機に、昭和50年代に再整備されました。豊かな自然に囲まれた緑いっぱいの公園は、市民の憩いの場となっています。

中央芝生広場

中央芝生広場1162661

出典:

中央芝生広場は緑いっぱいの広場。ベンチが設置されているので、そこでほっと一息ついたり、芝生の上でゴロンと大の字になって空を眺めてみたりしてみてはいかがでしょうか?こちらからは浜松城天守閣も見ることができます。

日本庭園

日本庭園1162758

出典:

自然の高低差と既存の自然を利用して作庭された回遊式の日本庭園。四季折々の表情を魅せる木々や斜面を伝い落ちる滑滝などがあり、日本古来の趣が感じられる心落ち着くスポットです。

石舞台

石舞台1162826

出典:

日本庭園を抜けた先にある穴場的スポット「石舞台」。芝生が広がっていて静かな場所なので、天気が良い日にはピクニックするのに最適な場所ですね。

浜松城公園の台湾リス

浜松城公園の台湾リス1162612

出典:すずのりさんの投稿

浜松城公園を散策していると、可愛らしい野生のリスの姿も。可愛いリスを見かけられたらラッキーですね♪

イベント

春には桜祭り

春には桜祭り1162540

出典:

浜松城は浜松随一の桜の名所として知られています。例年の桜の見頃は3月下旬から4月上旬で、開花時期に合わせてさくらまつりや夜桜ライトアップが開催されるので、お祭りや桜がお好きな方は、春に訪れてみてはいかがでしょうか?

秋は紅葉祭り

秋は紅葉祭り1162786

出典:

秋には園内の木々が赤や黄色に染まり、他の季節では見られないステキな光景を見ることができます。例年の見頃は11月下旬から12月上旬ごろで、特定の日に紅葉まつりが開催され、さまざまな楽しい催し物がいっぱい!飲食サービスなどもあるので、ゆっくり過ごすことができますよ。

出世大名家康君

出世大名家康君1162590

出典:

2011年に誕生した浜松市のゆるキャラ「出世大名家康君」は、毎週日曜日のお昼頃、浜松城公園内に出陣します。運よく出会えたら、家康君に出世運を上げてもらえるかもしれません。

浜松城&浜松城公園へのアクセス

浜松城&浜松城公園へのアクセス1162819

出典:

【公共交通機関をご利用の場合】
JR東海道本線・浜松駅から徒歩20分
遠州鉄道線・新浜松駅から徒歩20分
浜松駅バスターミナル1、13乗り場から遠鉄バスを利用し「市役所南」で下車から徒歩5分
【お車をご利用の場合】
東名高速道路・浜松IC/浜松西ICから約30分
駐車場は、浜松城公園駐車場(無料)か近隣の有料駐車場をご利用してください。

まとめ

まとめ1162823

出典:

浜松城と浜松城公園の見どころをご紹介しましたが、いかがでしたか?お城や歴史好きな方におすすめなのはもちろんのこと、そうでない方にもおすすめできるスポットですので、浜松にお寄りの際はぜひ立ち寄ってみてください。

浜松城の詳細情報

浜松城

住所
静岡県浜松市中区元城町100-2
アクセス
浜松駅からバスで5分市役所前下車
営業時間
8:30〜16:30
定休日
[12月29日〜12月31日]
料金
大人 200円 備考 中学生以下・70才以上・障害者無料

データ提供

静岡県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

浜松を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード