大分の絶品ご当地グルメ「とり天」を堪能しよう!オススメの店10選

大分の絶品ご当地グルメ「とり天」を堪能しよう!オススメの店10選

とり天は割とポピュラーなグルメなのでご存知の人も結構多いのではないかと思います。天ぷら衣を身にまとった独特の食感を持つとり天はファンの方も多そうですよね。その発祥は九州は大分県。元祖の地で本場のとり天を楽しんで見るのはいかがでしょう。今回は地元大分でオススメのお店を集めてみました。

2017年09月30日

大分の「とり天」ってどんな料理?

「とり天発祥の店 レストラン東洋軒」 料理 51037015 とり天定食

出典:

大分で古くから愛されている郷土料理「とり天」。知名度のあるご当地グルメなので、ご存知の方も多いのではないかと思います。下味をしっかりつけた鶏肉を天ぷらにして、お店こだわりのタレをかけていただくお料理です。
「とり天発祥の店 レストラン東洋軒」 料理 59170010 下味もしっかりついて美味しい~♪

出典:なまらうまいさんの投稿

下味やタレの味はお店によって様々ですが、基本的にはポン酢や醤油といったシンプルなものが多く、たっぷりのキャベツの千切りを添えるスタイルが一般的。別府や大分などに発祥の謂れがあり、この辺りが「本場」といっていいと思います。今回は大分エリアで美味しいとり天を楽しめるお店をピックアップしてみたいと思います。

1.レストラン東洋軒/別府市

「とり天発祥の店 レストラン東洋軒」 外観 51546842

出典:

とり天発祥の店と謳っている「レストラン東洋軒」は、大分では最古の洋食屋さんとして大正時代に創業したという老舗。どのお店で食べようかなと迷った時にはこちらを選ぶのが間違いなし♪
「とり天発祥の店 レストラン東洋軒」 料理 59319711 本家とり天定食

出典:amanekoさんの投稿

基本のとり天定食は、卵スープとご飯、それにキャベツの千切りを添えたたっぷりのとり天とお漬物というシンプルな構成です。とり天は、しっかりと醤油ベースの下味をつけた鶏肉を、お水を使わず卵のみで作った衣を使って揚げられています。

「とり天発祥の店 レストラン東洋軒」 料理 31655976

出典:キャノンデールさんの投稿

カボスを使った醤油ダレにカラシを溶いたものをつけていただきます。たっぷり盛られていますが、思いの外軽い食感なのでペロリとたいらげられてしまう美味しさです。単品メニューでゆずを効かせたとり天なども楽しむことができますよ。

とり天発祥の店 レストラン東洋軒の詳細情報

とり天発祥の店 レストラン東洋軒

別府大学 / 中華料理、洋食、からあげ

住所
大分県別府市石垣東7-8-22
営業時間
[月~金] 11:00~15:30(L.O.15:00) 17:00~22:00(L.O.21:00) [土・日・祝] 11:00~22:00(L.O.21:00)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.ろばた仁/別府市

「ろばた仁」 外観 69457668 外観

出典:よっしー♫さんの投稿

「ろばた仁」は別府の中心地にあるお店で、関サバ、関あじ、城下ガレイなど、大分の名物を味わいつくせる幅広いメニューが魅力のお店。とり天も食べたいけど、他の名物も楽しみたい!という方にお勧めしたいお店です。
「ろばた仁」 料理 39041636

出典:泉州のらーめんマン。さんの投稿

サクサクの衣に包まれたとり天は、ポン酢でさっぱりといただきます。お好みでカラシをつけたり、タレを使わず軽く塩を振って食べるのもオススメの食べ方。地元のブランド豚を使ったアレンジメニューの「ブタ天」も人気なので、食べ比べても楽しいですね。

「ろばた仁」 料理 20528077 左;関サバ 右:関アジ

出典:麺也さんの投稿

このお店なら大分の海の恵みも堪能できますので、一緒に味わっておきたいですね。人気の海鮮メニューは日によっては品切れのこともあるので心配ならば事前に確認をしてもいいでしょう。

ろばた仁の詳細情報

ろばた仁

別府 / 居酒屋、ろばた焼き、魚介料理・海鮮料理

住所
大分県別府市北浜1丁目15-7
営業時間
17:00~24:00
定休日
年中無休(但し、年末年始・臨時休業を除く)
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

3.竹田丸福 古町店/竹田市

「竹田丸福 古町店」 外観 22144831 お店は竹田駅を真っ直ぐ歩いて行くと道沿いにありますよ。

出典:mayupapaさんの投稿

竹田丸福はおおいたB級グルメのグランプリに輝いたこともある唐揚げを看板メニューとした鳥料理の専門店です。大分駅内をはじめ6店舗を展開していますが、本店のこちらは豊後竹田駅から歩いて少しのところに蔵風のどっしりした店構えで営業しています。
「竹田丸福 古町店」 料理 68743826 とり天定食

出典:さすらいつばめさんの投稿

このお店のとり天は、他店のように「タレ」が一緒に出てこないのが特徴。お好みに合わせて卓上のお醤油などを使ってもいいのですが、醤油の下味が鶏肉にしっかり馴染んでいるのでそのままいただくのが一番美味しいオススメの食べ方です。ジューシーな鶏肉からは火傷しそうな熱い肉汁が溢れ出てきます。

「竹田丸福 古町店」 料理 72343668

出典:▽とっとろ▽さんの投稿

シンプルな定食スタイルの他にも、丼仕立ての「丸福めし」も人気メニュー。こちらはご飯に梅昆布茶とごまをあしらって、その上に一口サイズにカットしたとり天とネギ、ノリを散らした一品。ご飯がどんどん進む絶品メニューなのでオススメです。

竹田丸福 古町店の詳細情報

竹田丸福 古町店

豊後竹田 / 定食・食堂、鳥料理、郷土料理(その他)

住所
大分県竹田市大字竹田町550-6
営業時間
9:30~22:00
定休日
元日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

4.海鮮いづつ/別府市

「海鮮いづつ」 外観 46339038 海鮮いづつ外観

出典:ジオモルさんの投稿

「海鮮いづつ」は別府の繁華街にある海鮮料理を楽しめる繁盛店。特に昼間の「海鮮丼」は人気が高く、旅行者や外国人観光客などが行列を作る人気のお店です。夜も人気があるので訪れる時は予約をお勧めします。
「海鮮いづつ」 料理 45644034 とり天

出典:チャリ虎さんの投稿

こちらのお店のとり天は、モモ肉に薄めの衣で揚げたしっとりとした食感。天つゆに大根おろしを溶いて、天ぷらとしていただきます。ふんわりした衣ととろけるようなお肉のジューシーさが天つゆにもよく合います。

「海鮮いづつ」 料理 49340778

出典:箱ヒゲさんの投稿

お昼に訪れるならとり天とりゅうきゅうと呼ばれるお刺身の漬けがセットされた定食がお勧めですが、夜に訪れるなら名物のタチウオの天ぷらなども一緒に楽しみたいですね。

海鮮いづつの詳細情報

海鮮いづつ

別府 / ふぐ、魚介料理・海鮮料理、居酒屋

住所
大分県別府市楠町5-5
営業時間
11:00~15:00 18:00~22:30(L.O.22:00)
定休日
月曜(※祝日であれば営業、翌日に代休)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

5.とよ常/別府市

「とよ常 駅前店」 外観 73222793

出典:Challengerさんの投稿

別府駅前の「とよ常」は、天丼が有名で行列が絶えないお店。とり天も天丼として食べることができるとあって、地元の人も旅行客もこぞって押し寄せる人気店です。多少並ぶのは覚悟で行って見ることをおススメします。
「とよ常 駅前店」 料理 37566282 とり天定食のとり天

出典:yoshimin+さんの投稿

このお店のとり天は鶏肉を細めに割いた状態で天ぷらにするので、細長い見た目をしています。お口に運びやすい印象ですね。さっぱりしたポン酢や、お好みでからしやタルタルでも楽しめます。そして、お野菜の天ぷらも混ざっているので時々違う天ぷらに遭遇するのも面白いです。

「とよ常 駅前店」 料理 40298616 とり天丼

出典:ちゃんぽんたんさんの投稿

とり天の「天丼」は、さっぱりポン酢をかけた仕上がり。こちらもタルタルが付いてきますのでお好みでつけながら楽しみましょう。ご飯の上にはキャベツの千切りが敷いてあって、全体的にさっぱりといただける一品です。

とよ常 駅前店

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

6.こつこつ庵/大分市

「こつこつ庵」 外観 22197678 外観写真

出典:

大分駅から歩いて10分ほどのところにある、大分県庁近くの「こつこつ庵」。昭和レトロな看板がびっしりと張り巡らされた外観が目印です。郷土料理の人気店で、ここに来れば大分の美味しいものは一通り全部楽しめるとあって、いつも混み合っています。
「こつこつ庵」 内観 24266285

出典:

店内も古いラジオなどがディスプレイされた昭和な空間が広がります。豊後のサバやアジ、ドンコ、りゅうきゅうなど、様々なメニューが揃っています。雰囲気も手伝って、素敵な大分の夜が満喫できそうです。

「こつこつ庵」 料理 22197530 とり天

出典:

このお店のとり天はふんわり衣にジューシー鶏肉という鉄板の組み合わせ。からし醤油でいただきましょう。お好みでカボスを絞ってもさっぱりしますね。大分の美味しい焼酎と合わせると、お箸が止まらなくなります。

こつこつ庵の詳細情報

こつこつ庵

大分 / 郷土料理(その他)、焼酎バー、居酒屋

住所
大分県大分市府内町3-8-19
営業時間
11:30~14:30 17:00~22:30(L.O.22:00) 定休日:日曜日 翌月曜が祝日の時は、月曜日がお休み (日曜は営業)
定休日
日曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

7.野田商店/別府市

「野田商店」 外観 33353788 べっぷ駅市場の入り口

出典:幕営専科の食い道楽さんの投稿

名物のとり天は食べたいけど、お店にゆっくり寄っている時間がないという人にお勧めしたいのが、べっぷ駅前市場に入っている人気のお惣菜屋さん「野田商店」です。お得な値段で様々なお惣菜を販売しているお店で、海苔巻きがとても美味しいと評判のお店では、とり天も人気メニューの一つ。
「野田商店」 外観 68392923 [2017/06]野田商店

出典:職人!西島兵庫さんの投稿

「野田商店」 料理 12266029

出典:夏ミカンさんの投稿

老舗らしく、紙袋にたっぷり詰められたとり天は、冷めても美味しい下味バッチリの出来上がり。醤油ベースですが、生姜が効いていてあとを引く美味しさです。何もつけなくても美味しいとり天は、少し時間が経って衣がしっとり気味になっても美味しくいただけます。

野田商店の詳細情報

野田商店

別府 / 弁当、天ぷら・揚げ物(その他)、和食(その他)

住所
大分県別府市中央町6-22 別府駅市場
営業時間
8:00-18:30売り切れしだい閉店。
定休日
火曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

8.なゝ瀬/国東市

「なゝ瀬」 外観 47048006

出典:ΨあやΨさんの投稿

空港はその土地の名物を味わったり、お土産として購入するのに最適な場所ですね。大分空港にある「なゝ瀬」でも、ご当地グルメを堪能できます。大分を離れる前に最後のとり天を楽しむならおすすめですよ♪
「なゝ瀬」 料理 47047993

出典:ΨあやΨさんの投稿

こちらのとり天はポン酢とカボスであっさり楽しむタイプ。しっかりした下味をあっさりと感じさせてくれるカボスの香りがよく合ってまいす。

「なゝ瀬」 料理 58559169

出典:Strawberry☆さんの投稿

胃袋に自信がある人は、大分の郷土料理が盛りだくさんの「ぶんご名物膳」がおススメ。とり天、だんご汁、りゅうきゅう、やせうま、と名物が全部セットになっているのでお腹いっぱい大分を食べ尽くせますよ。

なゝ瀬の詳細情報

なゝ瀬

国東市その他 / 郷土料理(その他)、和食(その他)、天ぷら・揚げ物(その他)

住所
大分県国東市武蔵町糸原3600 大分空港ターミナルビル
営業時間
7:00~19:30
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

9.驛亭 大分駅店/大分市

「驛亭 大分駅店」 外観 63880134

出典:kmrさんの投稿

「驛亭(えきてい)」も移動の際の食事に便利でオススメのお店。大分駅に隣接したアミュプラザ内にあります。大分グルメでは、とり天とだんご汁を楽しむことができます。
「驛亭 大分駅店」 料理 72171460 とり天定食

出典:

「驛亭 大分駅店」 料理 72171464 とり天カレー

出典:

定食で頼むのもいいですが、たくさんとり天を食べてきたあとならば変わった食べ方ができるメニューもオススメです。こちらのお店では、とり天を卵でとじた「とり天丼」やカレーのトッピングにした「とり天カレー」などの変化球メニューでとり天を楽しむこともできますよ。

驛亭 大分駅店の詳細情報

驛亭 大分駅店

大分 / 定食・食堂、うどん、鳥料理

住所
大分県大分市要町1-40 豊後にわさき市場
営業時間
[月~土] 11:00~23:00 [祝] 11:00~22:00
定休日
日曜・年末年始
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

10.みなみ丸 合歓/別府市

「みなみ丸 合歓」 外観 22492454

出典:vicky5656さんの投稿

最後は別府にある「みなみ丸 合歓(むね)」。こちらは別府の駅から歩いて7〜8分ほどのところにあり、関あじと関サバを味わうのならここ!という有名店。混み合いますので予約していくのがオススメです。
「みなみ丸 合歓」 料理 47804069

出典:予約してる安田です!さんの投稿

このお店に来たら名物の関サバ、関あじはぜひ味わっておきたいですね。少々お値段は張りますが、油の乗った絶品を堪能しましょう。そして海鮮料理のお店ではありますが、このお店のとり天はちょっと独特なのでオススメの一品です。

「みなみ丸 合歓」 料理 33666991

出典:東京クラシック東京さんの投稿

このお店のとり天は、ポン酢ベースのオリジナルのタレが添えてあります。が、お肉の下味があっさりしていて丸々とした鶏肉を薄めの衣で揚げてあるので食感がかなり唐揚げに近い感じなんです。タレでもさっぱりいただけるのですが、軽く塩を振ってジューシーなお肉にかぶりつけば、ビールも進みます。

みなみ丸 合歓の詳細情報

みなみ丸 合歓

別府 / 魚介料理・海鮮料理

住所
大分県別府市北浜1-11-20
営業時間
17:30~24:00
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

いかがでしたか?大分は海の幸山の幸どちらにも恵まれた名物料理がたくさんある美味しい街。美味しいとり天を目当てに出かけてみるのも楽しそうですね。

大分県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード