2018年02月06日

2018年大注目!蘭州ラーメンの魅力と東京近郊で食べられるお店5選

2018年大注目!蘭州ラーメンの魅力と東京近郊で食べられるお店5選

パンケーキやチーズタッカルビ…毎年ヒット食品が世に送り出されていますが、「蘭州ラーメン」ってご存知ですか?女性が大好きなパクチーが入ったラーメンで、2018年ブームの兆しを見せているんですよ。そんな蘭州ラーメンが食べられる、東京近郊にあるお店をご紹介します。

2018年、ブーム寸前!巷でウワサの「蘭州ラーメン」

2018年、ブーム寸前!巷でウワサの「蘭州ラーメン」1511052

出典:

昨年からジワジワと人気を集めている「蘭州ラーメン」をご存知ですか?蘭州とは、中国北西部の甘粛省にある都市の名前。

「馬子禄 牛肉面」 料理 72177380

出典:

日本のラーメンは薬味にネギが使われていますが、蘭州ラーメンはパクチーがトッピングされています。ピリリと効いたラー油の風味の中に、西域のエキゾチックな香りが漂い、新感覚の美味しさなんです。

「蘭州拉麺店 火焔山」 料理 80157037

出典:1060さんの投稿

一般的に知られているラーメンの麺と言えば、製造過程で「かん水」を使用したやわらかい麺ですが、蘭州ラーメンの麺は少し違います。うどんのようなモチモチしたコシの強い食感で、太さは5㎜ほどの細麺から、まるでワンタンのようにヒラヒラとした5cm以上のものまで、お店によって形状はさまざま。多くのお店では注文を受けてから製麺を行います。生地を軽快に引っ張って伸ばす作業は、まるで一種のパフォーマンスのよう!

「蘭州拉麺店 火焔山」 料理 78760143

出典:ゆ~すけさんの投稿

日本ではまだ知らない人が多いですが、近年のパクチー人気が追い風となりブーム必至と言われています。ブームが本格的になる前に、東京近郊で蘭州ラーメンが味わえるお店を一足先に押さえておきましょう!

東京近郊で「蘭州ラーメン」が食べられるお店

1.馬子禄 牛肉面(蘭州ラーメン 馬子禄)

「馬子禄 牛肉面」 外観 72536086

出典:ysen5さんの投稿

「神保町」駅A7出口から徒歩3分のこちらは、2017年のオープン当初から行列ができるほどの人気店!日本での蘭州ラーメンブームの火付け役とも言えるでしょう。お客さんの中には中国系の方の割合も多く、「本場・故郷の味」として懐かしさを口にする人も多いんです。モチモチとした食感が人気の麺は自家製で、厨房では本場さながらの製麺の様子を見ることができます。

「馬子禄 牛肉面」 料理 72156615

出典:

メニューはシンプルに潔く、「蘭州牛肉面」のみ!麺は細麺・平麺・三角麺の3種類から選ぶことができます。初めての方は細麺がおすすめですよ。牛骨で取ったダシのやさしい味わいに、ラー油のアクセントとパクチーの華やかな風味がクセになり、リピーターも多いんです。

「馬子禄 牛肉面」 その他 78150185 宗教上の専門業者が処理したハラル肉を使用

出典:たけとんたんたさんの投稿

「蘭州」は中国北西部のイスラム文化圏。そのため蘭州ラーメンは、豚ではなく牛を使っているんです。イスラムの規律で許可されている項目(=ハラル)をクリアしている証として、店内には「ハラル認証店」のマークが掲げてあります。イスラム文化圏からの旅行者でも安心して食べられるんですね。

馬子禄 牛肉面 神保町店の詳細情報

馬子禄 牛肉面 神保町店

神保町、新御茶ノ水、小川町 / ラーメン、中華麺(その他)、中華料理

住所
東京都千代田区神田神保町1-3-18
営業時間
昼の部:11:00~15:00(L.O.) 夜の部:17:00~20:30(閉店)
定休日
なし ※お盆期間・年末年始も通常通り営業いたします。
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

2.蘭州拉麺店 火焔山(かえんざん)

「蘭州拉麺店 火焔山」 外観 79572598

出典:wakabunさんの投稿

「池袋」駅北口から徒歩5分、チャイナタウンとして賑わう一角にある「蘭州拉麺店 火焔山」は、蘭州ラーメンのほか、羊料理をメインに中国西部の本格料理が楽しめるお店です。種類豊富なラーメンはもちろん、居酒屋感覚で楽しめるメニューが多いのも人気の理由です。

「蘭州拉麺店 火焔山」 料理 77173526

出典:Dance1988さんの投稿

看板メニューの「漢方入り蘭州ラーメン」。平打ち麺は自家製で、ツルツルとしたのどごしが楽しめます。スープには数種類の漢方をスパイスとして使っており、体の芯からポカポカ温まると好評です。日本ではラーメンはジャンクフードのイメージですが、蘭州ラーメンは健康食と言えるでしょう。

「蘭州拉麺店 火焔山」 料理 72155903 羊のタンの和え物

出典:honeyPさんの投稿

こちらは「羊の舌辛味和え」。ラーメン以外にも、日本ではかなり珍しい一品料理が豊富に揃います。聞き慣れない料理でも日本人の口に合いやすく、どれもお酒が進むものばかりです。

蘭州拉麺店 火焔山の詳細情報

蘭州拉麺店 火焔山

池袋、北池袋 / 中華料理、中華麺(その他)

住所
東京都豊島区池袋2-47-7 フォーレセブンビル 1F
営業時間
[月~日] 11:00~15:00 17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日
なし
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

3.極 蘭州拉麺(ごく)

「極 蘭州拉麺」 外観 22728993

出典:とうがらしちゃんさんの投稿

「池袋」駅から徒歩7分のこちらのお店は、店内に入ると八角の甘くスパイシーな香りが食欲を掻き立てます。注文を受けてから作る、出来立ての自家製麺が人気。店名には「蘭州拉麺」とありますが、それ以外にも上海や北京など中国国内の地方料理を、幅広く扱っています。

「極 蘭州拉麺」 料理 28683939 蘭州ラーメン680円↓
初めて食べる味でした。牛骨とパクチー。チャーシューは牛。麺は店で打ってるところが見られます。
中国人的には、本場との相似度は60%だそうです。牛骨はさらに強く、麺はさらに...

出典:やほお知恵袋さんの投稿

こちらはやさしい味わいの「蘭州牛肉拉麺」で、刻みネギとパクチーの相性は抜群。しっかりと歯ごたえある牛肉の風味が、さわやかな中にコクを加えています。このほか、オイスターの濃厚な風味の「蘭州焼そば」も人気です。どのメニューも、麺は不揃いな形状とモチモチの食感。それも、手打ちだからこそなんです。

「極 蘭州拉麺」 料理 32043507 焼き餃子

出典:ノバンディさんの投稿

こちらは、香ばしい羽根つきの「焼き餃子」。ひとつひとつのサイズは小ぶりですが、羽根の香ばしさとモチモチ食感の両方が味わえる皮に、肉汁たっぷりでジューシーな餡が包まれ、食べ応え抜群です。

極 蘭州拉麺の詳細情報

極 蘭州拉麺

池袋、北池袋 / ラーメン

住所
東京都豊島区池袋2-65-17 恩田ビル 1F
営業時間
[月〜土] 11:00~26:00 [日・祝] 17:00〜26:00
定休日
なし
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

4.蘭州牛肉拉麺東珍味小龍包(とうちんみしょうろんぽう)

「蘭州牛肉拉麺東珍味小籠包」 外観 75624717

出典:みにたろうさんの投稿

「石川町」駅から徒歩5分、横浜中華街の中にあるこちらのお店は、「蘭州牛肉拉麺」と「辛口ビャンビャンメン」が二大看板メニューとして人気となっています。このほか「スペアリブの黒豆ソースかけご飯」「塩漬け魚と広東ハンバーグ鍋ご飯」など、土鍋で炊いた珍しいご飯メニューも揃っています。

「蘭州牛肉拉麺東珍味小籠包」 料理 74763022 蘭州牛肉拉面

出典:呑猫さんの投稿

「蘭州牛肉拉麺」は、ラーメンには珍しく大根がトッピングしてあります。日本人の感覚だと、ラーメンに大根って珍しいですよね。スープの甘みが染み込んだ大根と、パクチーの鼻に抜けるような香りの組み合わせが、新鮮に感じられるんです。

「蘭州牛肉拉麺東珍味小籠包」 料理 79818228 ・辛口ビャンビャンメン 950円(税込)

出典:Fisher.Lionさんの投稿

もしかしたら「蘭州牛肉拉麺」より人気かも!と言われているのが「辛口ビャンビャンメン」。「ビャンビャン」は画数がとても多く、書くのが難しい漢字として知られているんです。味は、辛味スパイスの効いた具材にお好みでラー油を加えて食べる「混ぜそば」に近いもの。一瞬、「餃子の皮?」と思ってしまいそうなほど幅広の麺は、自家製です。特に、辛党の人にはぜひチャレンジしてほしいメニューですよ。

蘭州牛肉拉面の詳細情報

蘭州牛肉拉面

石川町、元町・中華街、日本大通り / 中華麺(その他)、広東料理

住所
神奈川県横浜市中区山下町139 ケンビル 1F
営業時間
11:00~22:00
定休日
木曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

5.ザムザムの泉

「蘭州料理 ザムザムの泉」 外観 74272707

出典:spiceroadさんの投稿

ここまでの蘭州ラーメンのお店は、どれも「ザ・中華!」とアピールせんばかりに目立つ店構えでしたよね。ですが「ザムザムの泉」は、気を抜いているとうっかり通り過ぎてしまいそうな質素な外観。それでも、わざわざ遠くから足を運ぶ人が絶えない人気店なんです。場所は「西川口」駅から徒歩5分ほど。店名の「ザムザムの泉」とは、イスラム教の聖地メッカにある泉のこと。多くの日本人にとっては馴染みが薄いハラルフードですが、こちらのお店は使用する牛肉(和牛含む)もハラル認証のものを選んでいます。お客さんの大半は中国系の方なので、まるで現地にいるような気分で味わうことができます。

「蘭州料理 ザムザムの泉」 料理 79037342

出典:出挙さんの投稿

こちらの「蘭州牛肉面」をはじめ、麺類はすべて注文を受けてから麺を打ちます。待っている間に製麺の様子が目の前で見られるのは、意外と楽しい時間です。牛肉はホロホロとやわらかいものではなく、しっかりと歯ごたえを残すのが本場流。希望すればスープのおかわりがいただけますよ。店員さんのホスピタリティの高さも、リピーターが多い理由のひとつです。

「蘭州料理 ザムザムの泉」 料理 73447250

出典:日本酒大好き_みすとさんの投稿

牛肉焼きそばの「炒面」。まるでうどんのような太さの麺に、牛肉の旨み、濃いめのソースが絡まる、蘭州本場の家庭料理です。野菜はすべてのメニューで日本の国産のものを使用しており、中国出身のお客さんも「これは安心!」と太鼓判を押しています。

蘭州料理 ザムザムの泉

閉業や休業等の理由により食べログに店舗情報が存在しないか、一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

まとめ

「馬子禄 牛肉面」 料理 76189627

出典:ミトミえもんさんの投稿

いかがでしたか?ラーメンと言っても日本でお馴染みのものとはだいぶ違いますよね。どのお店も、日本人の味覚に媚びることなく本場の美味しさを再現したものばかり。まだまだ寒い季節が続きます。ブームが本格的になる前に、蘭州ラーメンで体を温めながら、新感覚の食文化に触れてみませんか。

関東のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード