おとぎ話の世界にいるみたい!1日2組限定のコテージ・群馬「つくつく村」

おとぎ話の世界にいるみたい!1日2組限定のコテージ・群馬「つくつく村」

たまには都会の喧騒から離れてほっこりしたい。そんな時は浅間山北麓、北軽井沢にある「つくつく村」という宿に行ってみませんか。宿泊は1日2組限定で、コテージを1棟まるごと貸し切るスタイル。お友達同士で気兼ねなく、プライベートな時間を過ごせますよ。オーナーご夫婦が手作りしたというコテージはとても温かみがあり、まるで外国の絵本の世界に入り込んだみたいです。おとぎ話の世界のようなほっこりコテージで、のんびり女子旅を満喫しましょう。

2019年06月13日

都会の喧騒を離れてほっこり大人女子旅しよう

都会の喧騒を離れてほっこり大人女子旅しよう1898170

出典:

目まぐるしい都会での生活は、楽しいけれどちょっと疲れてしまうことも。たまには喧騒から離れてほっこりのんびり過ごしたい…そんな時には、気の置けない女友達と北軽井沢・嬬恋村(つまごいむら)のコテージにステイしませんか?自然豊かな別荘地、嬬恋村は癒しを求める大人女子にぴったりの場所。森の中のコテージで日常を忘れて過ごせば、疲れた心がほどけていきますよ。

おとぎの国「つくつく村」でゆったり過ごす休日

おとぎの国「つくつく村」でゆったり過ごす休日1898162

出典:

そんなほっこり女子旅におすすめなのが、嬬恋村の深い森の奥に佇む「つくつく村」です。日本にいるのに海外のような、そしてまるでおとぎ話の世界のような不思議な世界観を持った宿泊施設です。オーナーご夫婦が土地から整え建てたというコテージでは、都会の喧騒や日々の忙しさから離れてゆったりとした時間が過ごせます。宿泊棟は2棟あって、それぞれ貸切。1日2組限定でゆとりあるステイが可能です。

おとぎの国の入り口はこちら♪

おとぎの国の入り口はこちら♪1898145

出典:

深い森の中に突如として現れる、南仏風の建物「メイン棟」。素敵な旅への期待が高まりますね。こちらに「つくつく村」のフロントがあります。

家具も建物も手づくりでぬくもりたっぷり

家具も建物も手づくりでぬくもりたっぷり1898142

出典:

「つくつく村」は建物だけでなく家具もほとんどが手作りで、気持ちがほっと落ち着くようなぬくもりに満ちています。

家具も建物も手づくりでぬくもりたっぷり1898147

出典:

ガレージやガーデンハウスももちろん手作り。目に入るすべてのものが、思わず写真を撮りたくなるようなおしゃれな雰囲気です。日常を忘れて森の暮らしに浸れますね。

南仏風と北欧風、大人女子を癒す2つのコテージ

南仏風と北欧風、大人女子を癒す2つのコテージ1899567

出典:

「つくつく」のコテージは2棟。石造りで落ち着いた雰囲気の「森の南仏プロヴァンス コージーコテージ」と、木材の暖かさが感じられる「北欧ログハウスコテージ」があります。お気に入りのコテージで、スローな時間を過ごしてくださいね。

女子の憧れが詰まった「森の南仏プロヴァンス コージーコテージ」

女子の憧れが詰まった「森の南仏プロヴァンス コージーコテージ」1898150

出典:

まるで映画のセットに出てきそうな雰囲気の「森の南仏プロヴァンス コージーコテージ​」。見た目だけでなく細部までこだわって作られていて、女子の心をくすぐります。こちらは4名まで宿泊可能ですよ。

女子の憧れが詰まった「森の南仏プロヴァンス コージーコテージ」1898151

出典:

石造りのエントランスに深い赤のドアがクラシカルで、南仏の雰囲気にぴったり。あちこちで写真撮影したくなっちゃいますね。

女子の憧れが詰まった「森の南仏プロヴァンス コージーコテージ」1898152

出典:

玄関を開けると、まるで小人のおうちに来たみたい。木材の優しい色合いや質感にほんわか心が和みます。

女子の憧れが詰まった「森の南仏プロヴァンス コージーコテージ」1898153

出典:

漆喰で塗られた壁と木材の色合いが調和したリビング。オーナーご夫婦手作りの家具や、奥さまが長年かけて集めた雑貨で彩られています。みんなが自然に集まってきてしまう居心地のいい空間です。

女子の憧れが詰まった「森の南仏プロヴァンス コージーコテージ」1898154

出典:

マントルピース風の電気式暖炉は雰囲気たっぷり。ゆらゆら揺れる炎は本物そっくりで、見つめていると心が癒されます。暖炉を囲んで穏やかな語らいのひとときを過ごしましょう。

女子の憧れが詰まった「森の南仏プロヴァンス コージーコテージ」1898157

出典:

バスルームは憧れの猫足バスタブでゆったり♪バスタブのすぐ横には深い森が広がっています。自然を感じながらお風呂に入るのって、最高に癒されますね。

女子の憧れが詰まった「森の南仏プロヴァンス コージーコテージ」1898156

出典:

夜は森の静寂を感じて。リラックスできる場所がたくさんあるので、みんなでグラスを傾けるのもよし、本を読んでまったりするのもよし…。思い思いの時間を過ごすことができますよ。

女子の憧れが詰まった「森の南仏プロヴァンス コージーコテージ」1898155

出典:

ベッドルームは小さいころに憧れていた隠れ家のような雰囲気。友達とゆっくりお話を楽しんでください。あえてカーテンを引かず、自然を全身で感じられるつくりになっているので、太陽の光や鳥のさえずりでさわやかな朝を迎えられます。

木のぬくもりに心安らぐ「北欧ログハウスコテージ」

木のぬくもりに心安らぐ「北欧ログハウスコテージ」1898160

出典:

こちらはフィンランドテイストの「北欧ログハウスコテージ」です。雪深いフィンランドのログハウスをイメージしているとあって、外観もインテリアも暖かみにあふれています。もちろん見た目だけではなく防寒性にも優れているので、冬でも快適にステイできるんですよ。こちらは最大6名まで宿泊することができるので、グループ旅行に特におすすめです。

木のぬくもりに心安らぐ「北欧ログハウスコテージ」1898158

出典:

北欧らしさを感じさせる、くすみブルーの玄関。日本にいるとは思えない非日常感にどっぷり浸かってしまいましょう。

木のぬくもりに心安らぐ「北欧ログハウスコテージ」1898141

出典:

約20畳ほどの広さがある明るいリビングダイニング。北欧を代表するテーブルウェア「イッタラ」の食器やこだわりの調理器具が備わったキッチンがあるので、食材を持ち込んでみんなでお料理しましょう。せっかくだから北欧の家庭料理にチャレンジすれば、さらに雰囲気を楽しめますよ。

木のぬくもりに心安らぐ「北欧ログハウスコテージ」1898159

出典:

北欧の長い冬には欠かせない薪ストーブ。パチパチと燃える薪の音やゆらゆら揺れる炎を眺めていると、知らず知らずのうちにうとうとしてしまうことも。そんなゆったりとした時間が持てるのは魅力的ですね。

木のぬくもりに心安らぐ「北欧ログハウスコテージ」1898144

出典:

「北欧ログハウスコテージ」のベッドルームは洋室が2つとロフトがあります。洋室の天窓から見える満天の星空は、都会では味わえない心の安らぎを与えてくれます。

木のぬくもりに心安らぐ「北欧ログハウスコテージ」1898143

出典:

バスルームは現代風のつくりで使いやすいユニットバス。ドライヤーやバスタオル、歯ブラシセットなどのアメニティは揃っているので安心ですよ。

四季を通して楽しめる嬬恋村の自然

四季を通して楽しめる嬬恋村の自然1898175

出典:x7iさんの投稿

「つくつく村」は森にある宿なので、四季折々の嬬恋村の大自然を全身で感じることができます。春のやわらかい気候、夏の真っ青な空、秋に色づく森、冬の銀世界…。どの季節も嬬恋村ならではの癒しの風景が待っています。

四季を通して楽しめる嬬恋村の自然1898651

出典:

春から夏にかけては、高原の爽やかな空気をめいっぱい吸い込んでリフレッシュを。愛らしい草花が芽吹き、森の散策が一番楽しい季節です。

別荘地の紅葉

出典:

秋は色鮮やかな紅葉が目を楽しませてくれます。みんなでわいわい紅葉狩りも良いですが、静かに森の秋の訪れを感じるのもまた格別ですね。

四季を通して楽しめる嬬恋村の自然1898173

出典:

嬬恋村の冬は、一面雪に覆われる銀世界。ますます北欧の森に迷い込んだかのようなロマンチックな雰囲気に包まれます。暖かなログハウスで丁寧にコーヒーを淹れて皆に振舞えば、極上のほっこりタイムが過ごせますよ。

ほっこり女子旅なら「つくつく村」へ

ほっこり女子旅なら「つくつく村」へ1898165

出典:

忙しい都会での生活。ほっと一息つきたいときには、仲良しの女友達と「つくつく村」にステイしましょう。絵本に出てきそうな手作りのコテージを借り切ってスローに過ごせば、日頃の疲れを忘れて極上のほっこりタイムを堪能できますよ。幼い頃に憧れたおとぎ話の世界観が感じられる「つくつく村」に、ぜひ足を運んでみてください。

公式詳細情報 森のDIYコテージ つくつく村

森のDIYコテージ つくつく村

嬬恋・北軽井沢 / ペンション

住所
群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1053-11974地図を見る
アクセス
軽井沢駅よりお車にて約30分
宿泊料金
28,000円〜(2名1室 / 1名)

28,000円〜 / 人

データ提供

群馬県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

関連キーワード