【京都】初夏の京都旅は、新緑まぶしい「青もみじ」で決まり!名所7選

【京都】初夏の京都旅は、新緑まぶしい「青もみじ」で決まり!名所7選

日本が世界に誇る観光都市・京都。京都の初夏は新緑シーズンです。しっとりした街並みに青葉が映えて、普段以上にとっても風情があります。そこで京都の新緑を楽しむのに絶好の「青もみじ」スポットを7か所厳選しました。爽やかな京都観光を楽しみましょう。

2018年04月07日

京都の”青もみじ”って?

古都を彩る、あざやかな新緑

古都を彩る、あざやかな新緑1588225

出典:Perversenessさんの投稿

青もみじとは、まだ紅葉していないカエデの葉をいいます。ゴールデンウィークが終わってから梅雨に入るまでの間、京都のあちこちでは木々がみずみずしい青葉をつけます。しっとりした古都の景色と新緑は、想像以上にベストマッチ。いつもの京都とはちょっと違う雰囲気が楽しめます。

GW後は、京都観光の穴場シーズン

GW後は、京都観光の穴場シーズン1584064

出典:せりぞうさんの投稿

観光都市・京都は、1年中いつも観光シーズンですが、春の桜が終わって夏の蓮が咲くまでの間は、ちょっとした穴場です。何度も京都を訪れている人にもおすすめの時期なんです。それでは、京都の新緑を楽しむのに絶好の「青もみじ」スポットをご紹介していきます。

1.洛北エリア

洛北は、自然のパワーあふれる観光名所が集まっているところです。パワースポットといわれる鞍馬寺(くらまでら)や紅葉で有名な修学院・世界遺産の上賀茂神社などがあり、郊外ののんびりした雰囲気を満喫できるエリアです。

貴船神社(きふねじんじゃ)

貴船神社(きふねじんじゃ)1584062

出典:yuuki7176さんの投稿

貴船神社は京都の奥座敷・貴船にあり、水の神様をおまつりする神社です。鴨川の源流が流れる貴船には、生命の強さを感じさせる青もみじがひろがります。参道沿いにならぶ赤い灯篭と青もみじの対比は、とってもインスタ映えします!
貴船神社(きふねじんじゃ)1584063

出典:せりぞうさんの投稿

貴船神社といえば、恋愛成就で有名な結社(ゆいのやしろ)が有名です。室町時代から江戸初期につくられた物語集「御伽草子(おとぎぞうし)」は、貴船にまつわるドラマティックな恋物語。鬼の国の王女と都の公家が困難を潜り抜けて結ばれた恋物語が残っています。

貴船神社(きふねじんじゃ)1584672

出典:likebookendsさんの投稿

貴船の雄大な青もみじは、恋愛中のカップルも幸せになりたい人も、すがすがしく包んでくれます。

源光庵(げんこうあん)

源光庵(げんこうあん)1584082

出典:つきのさばくさんの投稿

源光庵は、北区の南西部にある曹洞宗の禅寺です。本堂には四角と丸形の窓があって、丸い窓は「悟りの窓」、四角い窓は「迷いの窓」。どちらの窓からも、したたるような新緑が眺められます。
源光庵(げんこうあん)1584679

出典:つきのさばくさんの投稿

二つの窓から見える青もみじは、まるで日本画のような美しさ。哲学的・宗教的なことがよくわからなくても、ここに座っているだけで心が静かにおちつきます。

源光庵(げんこうあん)1584677

出典:ちょもらんさんの投稿

悟りの窓・迷いの窓以外の場所からも、青もみじを楽しむことができます。寺内のあらゆるところが、絶好の撮影スポットです。

2.洛東エリア

洛東は、季節を問わず観光客がやってくる京都観光の目玉エリアです。銀閣寺や平安神宮・清水寺など、名前を聞いたことがある神社仏閣がそろっています。

高台寺(こうだいじ)

高台寺(こうだいじ)1584126

出典:☆HIROKI☆さんの投稿

東山にある高台寺は、豊臣秀吉の妻・ねねが、夫の菩提を弔う(とむらう)ために創建したお寺です。江戸初期の武将・茶人・作庭家である小堀遠州 (こぼりえんしゅう)が手がけた優雅な庭園は、春の桜が終わるとたちまち新緑に包まれます。
高台寺(こうだいじ)1584137

出典:

敷地内には、開山堂と霊屋を結ぶ「臥龍廊(がりゅうろう)」や観月台など、青もみじが映える場所が多数あります。時間をじっくりかけて散策するのがおすすめです。

高台寺(こうだいじ)1584682

出典:mm701さんの投稿

竹林のすっきりした青も、初夏の京都らしい風景です。高低差のある庭園なので、足元はスニーカーなどにして思う存分歩き回りましょう。

3.八瀬(やせ)エリア

八瀬は、比叡山、若丹山地にかこまれた渓谷地。庭園の美しい蓮華寺(れんげじ)や三明院(さんみょういん)など、京都通ならぜひとも訪れたい寺院があります。京都駅から約1時間ほどかかりますが、京都の魅力をより深く知ることができるエリアです。

光明寺 瑠璃光院(こうみょうじ るりこういん)

光明寺 瑠璃光院(こうみょうじ るりこういん)1584110

出典:akira.08さんの投稿

瑠璃光院は、比叡山のふもとにある浄土真宗のお寺です。山に囲まれているため青もみじの色合いはとりわけ美しく、特に数寄屋造り*の書院から眺める景色は格別です。
*数寄屋造り-数寄屋(茶室)風の様式を取り入れた建築。
光明寺 瑠璃光院(こうみょうじ るりこういん)1584685

出典:ancretさんの投稿

おなじ青もみじでも、その日の光の具合で色が変わります。明るい日・しっとりと曇った日など、何度も繰り返し訪れたいところです。

光明寺 瑠璃光院(こうみょうじ るりこういん)1584112

出典:ancretさんの投稿

瑠璃光院は、春と秋の限定された時期しか公開されません。公開時期は毎年変わりますので、公式サイトで確認しておきましょう。

4 .洛中エリア

洛中は、京都の中心地となる繁華街です。河原町通、烏丸通、四条通、御池通を囲む場所で、観光だけでなくショッピングやグルメも楽しめます。京都に始めてくるなら、ぜひともチェックしておきたいエリアです。

糺の森(ただすのもり)

糺の森(ただすのもり)1584139

出典:izzuo119さんの投稿

糺の森(ただすのもり)は、京都三大祭のひとつ「葵祭(あおいまつり)」で有名な下賀茂神社の参道に広がる森です。約36,000坪のなかに古社があり、縄文時代から続くという木々の新緑は圧倒的な存在感があります。
糺の森(ただすのもり)1584140

出典:izzuo119さんの投稿

森の中には「楢の小川(ならのおがわ)」が流れています。鳥の声や木の葉のざわめきなど、とても心癒されるヒーリングスポットです。

糺の森(ただすのもり)1584688

出典:izzuo119さんの投稿

糺の森は、1994年にユネスコの世界遺産に登録されました。世界中の人が訪れる、京都でも指折りの観光スポットでもあります。

5.洛西エリア

洛西は、歴史ある古い神社仏閣が集中している観光地です。金閣寺や世界遺産に登録された龍安寺の石庭があり、嵐山・嵯峨野も近くにあるので、嵐山でトロッコ列車に乗ったり保津川(ほづがわ)くだりするなど、自然の中で青もみじを見られるエリアです。

祇王寺(ぎおうじ)

祇王寺(ぎおうじ)1584129

出典:ancretさんの投稿

祇王寺は奥嵯峨にあり、「平家物語」悲恋の尼寺として知られています。苔の庭が有名で、梅雨を間近にした新緑のころは、青もみじと庭の苔のコラボで、いっそう青々とあざやか。足元から頭上まで、幻想的な緑の世界が広がります。
祇王寺(ぎおうじ)1584144

出典:tani_k1971さんの投稿

日の光が透けて、苔と青もみじの透明感が引き立ちます。

祇王寺(ぎおうじ)1584730

出典:大すけさんの投稿

庭園のシダも、新緑の季節はいつも以上にしっとりと青みがかって見えます。おだやかな緑は、静かな奥嵯峨の雰囲気にあい、一層寺中に静けさをもたらしています。

6.洛南エリア

洛南は、歴史ある観光スポットが点在する人気観光地です。弘法大師ゆかりの東寺や、小野小町で有名な随心院などがあり、日本三大酒どころである「伏見」や、世界遺産の「平等院」も洛南に含まれます。電車やバスのアクセスがいいので、効率よく観光地をまわれるエリアです。

醍醐寺(だいごじ)

醍醐寺(だいごじ)1584733

出典:Kamezooさんの投稿

醍醐寺は、伏見区醍醐東大路町にある、世界遺産の仏教寺院。醍醐寺山全体を境内とする大きなお寺です。山全体が敷地のため、木々の種類が多く、色合いのちがう青もみじが楽しめます。
醍醐寺(だいごじ)1584146

出典:都馬さんの投稿

弁天池にある弁天堂も新緑の時期は、いつもよりいっそう端正なたたずまいです。池にうつる緑も、この時期に撮影したい風景です。

醍醐寺(だいごじ)1584147

出典:takujiさんの投稿

醍醐寺の寺内にあるお食事どころ・阿闍梨寮 寿庵(あじゃりりょう じゅあん)からも絶景が見られます。もともと高僧の宿舎だった建物は、弁天堂をのぞむ絶好のロケーション。青もみじをながめつつ、湯葉や桜の葉を練り込んだ桜麺などをいただきましょう。

阿闍梨寮 寿庵の詳細情報

阿闍梨寮 寿庵

醍醐、小野、石田(京都市営) / 豆腐料理・湯葉料理、カフェ・喫茶(その他)、そば・うどん・麺類(その他)

住所
京都府京都市伏見区醍醐東大路町22 総本山醍醐寺内
営業時間
10:00~15:30(L.O15:00) 12/12~11:00~15:30(L.O15:00)
定休日
お問い合わせ下さい
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

初夏の京都は、爽やかな新緑で満喫

初夏の京都は、爽やかな新緑で満喫1584131

出典:青馬 葉伝さんの投稿

京都じゅうに緑があふれる青もみじシーズン。京都ビギナーも京都通もうっとりするような美しさを、ぜひ体感しませんか。きっと、初夏の京都にハマってしまうでしょう。

京都府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先