提供:東海旅客鉄道株式会社

日常を忘れたいなら。ローカル線でのんびり行く、私たちだけの春の女子旅

日常を忘れたいなら。ローカル線でのんびり行く、私たちだけの春の女子旅

人が少ない場所で静かにのんびり旅をしたい、人とは違う旅をしたい…。そんな願いを叶えてくれるのが長野県の「伊那路」です。伊那路は自然の魅力に溢れた場所。満開の花々やご当地のグルメなど、豊富な自然を肌身で感じることができるんです。その付近を走る「JR飯田線」は、秘境駅が多く含まれることで人気のあるローカル線。外界から遮断され孤立した秘境駅を、列車に揺られのんびりと進みながら、そこに流れる時間に身を任せる…。伊那路は満ち足りた気持ちにしてくれる場所です。春はそんな伊那路で喧騒から離れた旅をしませんか?

2019年03月08日

何も気にせずのんびり、私たちだけの特別な時を過ごしたい

女子旅 小樽

人もいっぱい、見るものも食べるものもいっぱい、遊べる場所もいっぱい。全部手が届く範囲にあって、常に飽き足らない刺激的な毎日を過ごせる都会での生活。でもたまに、人が少ない場所で仲良しの友達とだけで思うままにのんびりだらっと過ごしたい、人とは違う私たちだけの時間を過ごしてみたい…。そんな風に思うこと、ありませんか?

陣馬形山から望む街並み

そんなときは思いきって、都会の喧騒から離れた、自然美溢れる場所へ旅に出ましょう。東京から3時間半、名古屋から3時間ほどで到着できる長野県「伊那路」は、そんな旅に最適なエリア。豊富な自然に抱かれた伊那路は、「人が少ない場所で静かにのんびり旅をしたい」「人とは違う旅をしたい」…それらの気持ちをあたたかく包み込んでくれる素敵な場所です。

高遠城址公園

伊那路の自然は、目で楽しむのはもちろん、恩恵を受けた土地のグルメを味わって楽しめ、肌身で体感することができるんです。特に、これからの春の時期は格別。そこかしこに季節の花々が作り上げた、美しい色とりどりの景色が広がります。

列車に揺られ春の伊那路へ。スロートラベルで楽しむ、私たちだけの特別な一日♩

赤蕎麦と飯田線

都心から伊那路へのアクセス方法はいくつかありますが、おすすめは列車。だんだんと変わっていく車窓の風景や、のどかな空気感、電車ならそれをちゃんと感じることができるんです。なので今回は、愛知県~長野県の間を走る「JR飯田線」を利用しましょう。10ヶ所もの秘境駅をもつ飯田線は、この旅にもぴったり○

列車に揺られ春の伊那路へ。スロートラベルで楽しむ、私たちだけの特別な一日♩1835135

春の伊那路を個性的に、かつのんびり過ごして楽しむには、〈季節の花々〉〈グルメ〉〈電車〉この3つのポイントを押さえるのが大切です。それではさっそくその3ポイントについて、ご紹介していきましょう。

私たちだけの旅を作る、3つのポイント◎

1.美しい自然を目で見て楽しもう。春にしか見られない色とりどりの絶景

“天下第一の桜” とも称される「高遠城址公園」の貴重な桜

“天下第一の桜” とも称される「高遠城址公園」の貴重な桜1835151

「高遠城址公園」は、伊那市を代表する桜の名所として親しまれている公園です。4月になると園内を包み込むタカトオコヒガンザクラは、よく目にする桜よりも少し小ぶりで薄紅色の、とっても可愛らしい見た目。“天下第一の桜” とも称され、長野県天然記念物にも指定されている貴重な桜なんですよ。

高遠の夜桜

園内にはそんな桜が、およそ1,500本も咲き乱れています。どこにでもある景色とは違う、ここだけに広がる心を揺さぶる桜の絶景を目にすれば、少しの間会話を忘れてしまうかも。4月の間、一ヶ月にわたって開催される「高遠城址さくら祭り」では、夜になるとライトアップや桜の投影なども行われます。昼とはまた違う感動的な眺め、せっかくなら覗いてみませんか?

--------------------------------------------------
『高遠城址さくら祭り』
開催期間:2019年4月1日(月)~4月30日(火・休)
交通:JR飯田線「伊那市駅」よりJRバス(高遠線)で約25分、「高遠駅」下車後、徒歩約15分
 ※祭り期間中は、高遠駅(バスターミナル)より循環バス(有料)が運行されます。
営業時間:8:00~17:00
 ※最盛期(3分咲き~散り始め)は6:00~22:00。咲き始め~散り終わりはライトアップあり(共に日没~22:00)。
 ※天候や混雑状況により時間変動の場合があります。
料金:大人(高校生以上)500円、子供(小・中学生)250円(開花宣言の翌日~散り終わり)
TEL:0265-78-4111(伊那市観光協会)
住所:長野県伊那市高遠町東高遠高遠城址公園内
--------------------------------------------------

約40kmもの間を満開の花桃が埋め尽くす「はなもも街道」

約40kmもの間を満開の花桃が埋め尽くす「はなもも街道」1835155

桃に咲くピンク色の花。それを観賞するために作られた、小ぶりの可愛らしい花が花桃です。伊那谷~木曽谷の国道沿い約40kmもの距離に続く「はなもも街道」は、そんな花桃を約10,000本も観賞できる街道。紅、白、ピンクの3色の花桃が満開になって咲き乱れる様子を見れば、なんだか心もほっこりしてくるはずです。4月中旬~5月中旬の見頃の時期には、月川温泉周辺で「花桃まつり」も開催されるんですよ。

--------------------------------------------------
「はなもも街道」
交通:JR飯田線「飯田駅」より信南交通路線バス駒場線(昼神)で約45分、「昼神温泉郷」下車後、タクシーで約15分(月川温泉)
 ※花桃まつり期間中は昼神温泉~花桃の里にシャトルバス運行(有料/要予約)
TEL:0265-43-3001(阿智☆昼神観光局)
--------------------------------------------------

雪山をバックに桜を愛でる、不思議な体験ができる「大西公園」

雪山をバックに桜を愛でる、不思議な体験ができる「大西公園」1835158

大鹿村にある「大西公園」。およそ100種類3,000本もの桜の木を、まだ雪が降り積もったままの南アルプスの山々をバックに観賞することができます。普通なら決して見ることのできない、桜と雪の組み合わせ。写真撮影を忘れないようにしましょう…♩4月中旬には「大鹿さくら祭り」も開催されますよ。またこの小さな村には、温泉が2つあります。一つは長い歴史をもつ「小渋温泉」、そしてもう一つは秘湯として名高い「鹿塩温泉」。温泉に浸かり自然の恵みを感じながら、少しの時間ただただボーッと過ごしてみては?

--------------------------------------------------
「大西公園」
交通:JR飯田線「伊那大島駅」より伊那バス(大鹿線)で約50分、「道の駅大鹿」下車後、徒歩10分
TEL:0265-39-2001(大鹿村役場 産業建設課 商工観光係)
--------------------------------------------------

2.味わって楽しもう。地産地消を大事にした、自然の恩恵を受けるグルメたち

シカ肉本来の特長に加え、繊細な風味も味わえる信州ジビエ

シカ肉本来の特長に加え、繊細な風味も味わえる信州ジビエ1837862

ジビエとは、狩猟で得た天然の野生鳥獣の食肉のこと。伊那路を含む信州では、昔から、そこに生息する鳥獣たちを恵みとしていただく食文化が根付いていました。最近注目されているジビエですが、信州ではその前から自然にジビエを味わっていたんですね。栄養価の高い鹿肉本来の特長に加え、信州産のジビエは特に繊細な風味をもっていることで今注目されているんですよ。

シカ肉本来の特長に加え、繊細な風味も味わえる信州ジビエ1837863

伊那路には、そんな信州ジビエを扱うお店が豊富にあります。焼肉として、イタリアンで、お酒といっしょに、フレンチでちょっと優雅に…。お好みのスタイルで友達とゆっくり味わってみてはいかがでしょうか。

南信州産のフルーツを飲んで味わえる、地域の名産品・シードル

南信州産のフルーツを飲んで味わえる、地域の名産品・シードル1835163

南信州はリンゴやブドウ、梨など、バラエティ豊かなフルーツが実るエリア。その良質なフルーツを使って作られるワインやシードル、ジュースは、どれも美味しいと好評なんですよ。中でも特産品であるシードルは、地域内に大小さまざまな小規模シードルワイナリーで製造・販売されていて個性豊か。一つとして同じ味はないので、いくつも足を運んでみて、お好みを探してみるのが◎

南信州産のフルーツを飲んで味わえる、地域の名産品・シードル1835164

そのうちの一軒、山の中に佇む「まし野ワイナリー」には、リンゴ、ラ・フランス、かりん、さるなし、梅、桃など、さまざまなフルーツを使ったドリンクが豊富に揃うワイナリー。こちらのシードルは、花の蜜のような甘い香りと、シャープでくっきりとした味わいで飲みやすいんですよ。どのドリンクも手に取りやすいリーズナブルな価格で、試飲もOK!色々味わってみてお気に入りを見つけたら、お土産に買って帰りましょう♩

--------------------------------------------------
「まし野ワイナリーショップ」
交通:JR飯田線「伊那大島駅」よりタクシーで約15分
営業時間:10:00~16:00
定休日:火曜日/臨時休業あり(来店予定の場合、事前のお問い合わせをおすすめします)
TEL:0265-36-3013
住所:長野県下伊那郡松川町大島3272
--------------------------------------------------

3.移動時間も自然を体感しよう。外界から遮断された秘境駅を10ヶ所もつ鉄道

これが駅とは思えない。周りを自然に囲まれた、JR飯田線の秘境駅「田本駅」

これが駅とは思えない。周りを自然に囲まれた、JR飯田線の秘境駅「田本駅」1835169

この写真、断崖絶壁にあるただの線路のように見えませんか?でもここは、JR飯田線の秘境駅である「田本駅」のホームなんですよ。右側の崖のすぐ下にある細い通路がそれです。周りにはただただ自然があるだけ。トンネルとトンネルの間にあるわずかな区間にホームを取り付けたような印象で、ホームに降り立つと、まるで異世界を訪れたように感じられます。近くの集落までは森の中の細い道を約20分も歩かないと辿り着けなくて、もちろん無人駅。毎年発表される「秘境駅ランキング」でも、常に上位に位置しているんですよ(2019年は6位)。

「JR飯田線」は秘境駅を10ヶ所ももつ人気のローカル線

「JR飯田線」は秘境駅を10ヶ所ももつ人気のローカル線1835168

秘境駅とは、鉄道以外の交通手段では辿り着くことが難しい駅のこと。長野県辰野駅から静岡県を通り愛知県豊橋駅まで結ぶ「JR飯田線」には、その秘境駅が10ヶ所もあるんです。周りに何もないことが魅力となって、季節によっては「飯田線秘境駅号」という臨時急行が運行されたり、飯田線の秘境駅を巡るツアーまであったりする人気の路線なんですよ。

--------------------------------------------------
急行「飯田線秘境駅号」
運転日:4月5日(金)~7日(日)、12日(金)~14日(日) 合計6日間
 ※4月4日(木)・11日(木)の運行もありますが、旅行商品(JR東海ツアーズ)のみでの販売で、一般販売はされていません。
運転区間等:豊橋駅~飯田駅(全車指定席)[上下各1本]
料金:全車指定席の急行列車です。ご利用には乗車券のほかに、急行券・指定席券が必要です。
発売:急行券・指定席券は乗車日の1ヵ月前の午前10時から全国のJRの主な駅で発売されます。
URL:http://shupo.jr-central.co.jp/tokusyu/19sp/iida_hikyou.html
--------------------------------------------------

JR飯田線の千代駅

飯田線は運行本数がとても少ないので、上下線のダイヤを事前に確認してから訪れる必要はありますが、それも今回の旅のスタイルなら、とても大切な醍醐味の一つになるのではないでしょうか。待合室の思い出ノートをパラパラ眺めながら電車を待ち、ゆったりとした時間の流れを感じながら、いつもより穏やかな心で電車に揺られてみませんか?

「JR飯田線」を利用して、春の伊那路へスロートラベルに出かけよう♩

20대 여자 여행 감성 꽃 벚꽃 봄

豊かな自然に恵まれた「伊那路」は、人が少ない場所で静かにのんびり旅を楽しみたい人や、人とは違う旅の楽しみ方をしたい人の春の旅先としてぴったりな地域。そして、喧騒の毎日から解放され、満ち足りた時の流れを感じられるJR飯田線…。春はそんな列車を使って長野県の「伊那路」へ、私たちだけの特別な旅の思い出を作りに行きませんか?

※掲載の情報はすべて、2019年3月8日(金)時点で最新の情報です。
※写真はすべてイメージです。
※この記事はJR東海の協力により制作しています。