老舗の奈良ホテルで贅沢ランチ"メインダイニングルーム三笠"

老舗の奈良ホテルで贅沢ランチ"メインダイニングルーム三笠"

明治42年に「関西の迎賓館」として奈良公園の高台に創業された「奈良ホテル」。皇室御用達としても有名な「奈良ホテル」ですが、その創業当時からフレンチレストランがあるのをご存知でしょうか?奈良ホテルにある”メインダイニングルーム 三笠”では、クラシックな空間で旬の食材にこだわった本格的なフレンチがいただけます。たまには雑多な日常を忘れて、贅沢なランチを楽しんでみませんか?2016年05月11日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

1

関西の迎賓館、1902年創業の奈良ホテルとは?

「メインダイニングルーム 三笠」外観 582746

出典:uizakura0923さんの投稿

”メインダイニングルーム三笠”がある奈良ホテルは、1902年に創業した伝統ある奈良の老舗ホテル。東京駅や日本銀行本店を設計した建築家・辰野金吾氏による和洋折衷の建築です。外観だけでなく、室内のモダンで優美なしつらえから、創業当時から続く歴史を感じさせてくれます。オードリー・ヘップバーン、ヘレン・ケラー、アインシュタイン博士、チャールズ・チャップリンなどの海外の賓客を迎えたことでも知られています。
「メインダイニングルーム 三笠」内観 582869 明治42(1909)年創業、皇族御用達の由緒正しい老舗ホテル

出典:ぽぱいさんの投稿

奈良ホテルのロビー。吹き抜けの天井の高さに圧倒されます。

ホテル内にあるフレンチレストラン、”メインダイニングルーム三笠”

「メインダイニングルーム 三笠」外観 575994 メインダイニングルーム 三笠

出典:eb2002621さんの投稿

ホテルの創業当時から伝統あるフランス料理を提供している、メインダイニングルーム三笠。奈良ホテルの本館一階にあり、ランチやディナーだけの利用も可能です。
「メインダイニングルーム 三笠」その他 582870

出典:shiorimaruさんの投稿

入店すると、スタンウェイのグランドピアノが目に入ります。「アインシュタインが弾いた」というエピソードでも有名です。
「メインダイニングルーム 三笠」内観 576024 この天井の高さはただものではありません

出典:でかちび調査隊さんの投稿

店内は約6メートルという高い天井に、クラシックなシャンデリアがある開放的な空間。高級な調度品や趣のある内観に重厚な歴史が感じられます。店内にさりげなく横山大観や川合玉堂などの名画が飾られています。

ランチは旬の食材を使ったコース料理がおすすめ

「メインダイニングルーム 三笠」その他 582796 ランチコース こまどり 5346円(税・サービス料込)の始まりです

出典:kinako-ankoさんの投稿

本格的フレンチのメインダイニングルーム三笠では、ランチはコース料理がおすすめです。季節によって変わる「期間限定ランチメニュー」は、ハレの日の特別なランチとしてでなく、いつもより贅沢なランチを楽しむのにもぴったりです。そんなランチメニューで食べられるお料理の一部をご紹介していきます。

前菜

「メインダイニングルーム 三笠」料理 576180 前菜

出典:eb2002621さんの投稿

サラダ仕立てのオードルブル。香草の香りと絶妙な酸味のドレッシングが爽やかな一品です。

スープ

「メインダイニングルーム 三笠」料理 576181 カボチャのポタージュスープ

出典:まろんママさんの投稿

こっくりと深みがある甘さの「かぼちゃのスープ」。ホワイトアスパラガスやコーンクリームなどのスープもあります。

肉料理

「メインダイニングルーム 三笠」料理 582835 国産牛フィレ肉のステーキ、茸を添えて、マデラソース、アップ写真!

出典:まろんママさんの投稿

「国産牛フィレ肉のステーキ 茸を添えて」。 柔らかでジューシーな牛肉に素材の良さが感じられる一品。深みのあるソースも絶妙です。

魚料理

「メインダイニングルーム 三笠」料理 577523 美味しいよ~ イトヨリのポワレ(八重桜メインA選択)

出典:euro_pokkeiさんの投稿

「イトヨリのポアレ 野菜添え」。旬の魚がコースメニューになります。新鮮なイトヨリの素材の味を存分に生かしたメニュー。
「メインダイニングルーム 三笠」料理 576189

出典:shiorimaruさんの投稿

「スズキのポアレ」。脂がのっているのにあっさりとした旬のスズキが味わえます。

コース以外の単品メニューもあります。

ビーフシチュー 奈良ホテル風

「メインダイニングルーム 三笠」料理 576190 ビーフシチュー 奈良ホテル風

出典:kinako-ankoさんの投稿

アラカルトの単品メニューでもある、ビーフシチュー。大きくて柔らかい牛肉と野菜、底にはパスタが隠れている楽しい一品。

デザート

「メインダイニングルーム 三笠」料理 577519

出典:まろんママさんの投稿

コースを締めくくる繊細なデコレーションの施されたデザート。小ぶりなサイズで食べやすく、優雅で至福のランチタイムの最後にふさわしい逸品。

メインダイニングルーム 三笠の詳細情報

5000メインダイニングルーム 三笠

近鉄奈良 / フレンチ、懐石・会席料理

住所
奈良県奈良市高畑町1096 奈良ホテル 本館 1F
営業時間
7:00~9:30 11:30~15:00 17:30~21:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥15,000~¥19,999

データ提供

興福寺の五重塔を眺めながら優雅にランチはいかが?

「メインダイニングルーム 三笠」内観 576202 L型のテラス席は、どこからでも五重塔が一望

出典:euro_pokkeiさんの投稿

伝統と歴史ある奈良ホテルを満喫しながら、本格的なフレンチが堪能できるフレンチレストラン”メインダイニングルーム三笠”。格式あるフレンチレストランですが、ドレスコードがないので、気取らずカジュアルにフレンチが楽しめるのも魅力。たまには日常を忘れて優雅なランチタイムを楽しみませんか?

関連まとめ