古代ロマンあふれる万葉の旅へ。和歌山・和歌の浦の観光スポット10選

古代ロマンあふれる万葉の旅へ。和歌山・和歌の浦の観光スポット10選

日常に疲れた女子たちが求めるのは、癒し。関西の最南端にある和歌山県には、そんな女子たちに打ってつけの場所「和歌の浦(わかのうら)」があります。あまり聞き馴染みがないかも知れませんが、紀州徳川家に縁のある「紀州東照宮(きしゅうとうしょうぐう)」や、「片男波公園(かたおなみこうえん)」といった港町ならではの風景を望めるスポットで有名。実はこれら全て、最古の和歌集である「万葉集」にゆかりのある観光スポットなのです。本記事では、万葉集ゆかりの和歌山県・和歌の浦の観光スポット10選をご紹介致します♪

2020年07月28日

日常から離れて万葉集ゆかりの「和歌の浦(わかのうら)」へ

出典:Prelude0113さんの投稿

「和歌の浦(わかのうら)」がある和歌山県へは、東京から新幹線で約4時間。そこからバスに揺られてほどなく行くと、万葉集を代表する歌人にも詠まれた美しい風景が広がります。潮の満ち引きを眺めながら「若の浦に 潮満ちくれば 潟をなみ 葦辺をさして 鶴鳴きわたる」と和歌を口ずさめば、日常とはまるでかけ離れた世界に浸る事が出来るかもしれませんね。

日常から離れて万葉集ゆかりの「和歌の浦(わかのうら)」へ2241751

出典:G-photoさんの投稿

国指定の名勝「和歌の浦」には、たくさんの魅力的な観光スポットがあります。漁港としても知られる和歌浦湾で捕れるしらす等の新鮮な海産物を食べたり、万葉集に縁のある美しい社寺を巡ったり…。和歌山県・和歌の浦の広大な自然に癒されながら、日本の美しい文化である和歌に触れてみてはいかがでしょうか?

和歌の浦の歴史を辿って…「寺社スポット」

1.徳川家ゆかりの神社「紀州東照宮(きしゅうとうしょうぐう)」

1.徳川家ゆかりの神社「紀州東照宮(きしゅうとうしょうぐう)」2241754

出典:稔る田さんの投稿

「関西の日光」と呼ばれる「紀州東照宮(きしゅうとうしょうぐう)」は、国の重要文化財にも指定されている由緒ある神社です。紀州藩・初代藩主である「徳川 頼宣」が和歌山県・和歌の浦に創建したのが始まりで、徳川家ゆかりの神社として崇められています。紀州東照宮までは「和歌の浦」バス停から徒歩6分ほどの距離にあるので、電車でもアクセスしやすいのが嬉しいですね。

108段の石段が名物

108段の石段が名物2241761

出典:

紀州東照宮の桜門に続く道には、108段もの石段が待ち構えています。この石段を登り切った先には、絢爛豪華な紀州東照宮の姿と、万葉集にも歌われた和歌の浦の広大な海の景色が広がります。登るのは大変ですが、苦労して登った後に見る和歌の浦の美しい景色は格別なものですよ♪

心願成就の神様

心願成就の神様2241766

出典:

紀州東照宮に祀られる徳川家康公が長い年月をかけて全国を統一したことから、この神社には訪れる人が努力し続けている事を叶えてくれるという伝えがあります。また、神社の境内にある「落ちない木」は、古い葉が付いたままなかなか落ちないことから、多くの受験生から信仰を受けています。いつも頑張っているあなたの願い事も、紀州東照宮の神様が叶えてくれることでしょう。

東照宮の詳細情報

東照宮

住所
和歌山県和歌山市和歌浦西2-1-20
アクセス
JR和歌山駅・南海和歌山市駅よりバスで約20分新和歌浦行き権現前下車徒歩1分

データ提供

2.和歌の神を祀る「玉津島神社(たまつしまじんじゃ)」

2.和歌の神を祀る「玉津島神社(たまつしまじんじゃ)」2241771

出典:

古より神のいる地として崇められてきた「玉津島(たまつしま)」。玉津島の歴史を背負って建つのが「玉津島神社(たまつしまじんじゃ)」です。和歌が奉納される場所として、現在も多くの人々に護り伝えられています。「玉津島神社」バス停すぐの所にありアクセスも良好ですので、是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

和歌の神・衣通姫尊(そとおりひめのみこと)について

和歌の神・衣通姫尊(そとおりひめのみこと)について2241791

出典:

玉津島神社の祭神・衣通姫尊(そとおりひめのみこと)は、和歌に秀でた絶世の美女と伝えられています。第58代光孝(こうこう)天皇の夢枕で和歌の浦を詠った事からこの神社に「和歌の神」として祀られるようになりました。名高い歌人・小野小町も衣通姫尊の事を語っており、能や歌舞伎の舞台にも度々登場したと言われています。

天皇も愛した美しい和歌の浦の風景

天皇も愛した美しい和歌の浦の風景2241795

出典:sora-nyanさんの投稿

玉津島は昔、6つの連なった島山から成る島でした。潮が満ちてくると、海に6つの山がぽっかりと浮かぶ何とも風情のある光景が望めます。その様子は正に海に浮かぶ島。特に聖武天皇が絶賛し歌に詠んだのが、玉津島神社の背にある奠供(てんぐ)山からの眺めであったとされています。そんな美しく名高い風光明媚な場所を訪れると、きっと心が浄化された気持ちになりますよ。

玉津島神社の詳細情報

玉津島神社

住所
和歌山県和歌山市和歌浦中3-4-26
アクセス
1) JR和歌山駅からバスで25分 「玉津島神社前」下車すぐ 2) 南海和歌山市駅からバスで20分 「玉津島神社前」下車すぐ
営業時間
9:00〜17:00 御祈祷受付 午前10時から午後4時

データ提供

3.学問の神様を祀る「和歌浦天満宮(わかうらてんまんぐう)」

3.学問の神様を祀る「和歌浦天満宮(わかうらてんまんぐう)」2241801

出典:yoshi073さんの投稿

学問の神様「菅原道真」が祀られる場所「和歌浦天満宮(わかうらてんまんぐう)」。太宰府天満宮・北野天満宮と共に、学問にご利益があると多くの人々に信仰されています。和歌浦天満宮へは「権現前(ごんげんまえ)」バス停から徒歩5分。和歌の浦の美しい景色が一望出来る和歌浦天満宮に、ぜひ足を運んでみてくださいね。

狛犬ならぬ「狛牛」?

狛犬ならぬ「狛牛」?2241806

出典:

本殿へと続く石段の手前には、菅原道真のお遣い牛と信仰される石像があります。自分の悪くしている部分と同じ所を撫でると「回復する」との謂れがあり、頭を撫でると賢くなるとの言い伝えもあります。学問の神様である菅原道真のお遣い牛なら、きっと効果があるはずですよ!

和歌浦天満宮の詳細情報

和歌浦天満宮

住所
和歌山県和歌山市和歌浦西2丁目1番24号
アクセス
1) JR和歌山駅からバスで25分 「権現前」下車徒歩約5分 2) 南海和歌山市駅からバスで20分 「権現前」下車徒歩約5分 3) 阪和自動車道和歌山ICから車で20分8km もしくは海南ICから車で約15分
営業時間
9:00〜17:00

データ提供

美しい景色を堪能「自然・名所スポット」

4.海の風を感じられる「片男波公園(たかおなみこうえん)」

4.海の風を感じられる「片男波公園(たかおなみこうえん)」2242367

出典:

「片男波公園(たかおなみこうえん)」がある片男波地区は、数千メートルにも及ぶ細長い形が美しく、海水浴場としても有名な場所です。この公園へは「不老橋」バス停から徒歩10分。海の中に作られたかのような片男波地区を歩きながらの散歩は、とっても気持ちが良いですよ♪

ロマンたっぷり「万葉の小路(まんようのこみち)」

ロマンたっぷり「万葉の小路(まんようのこみち)」2242371

出典:

片男波公園内には、和歌の浦で詠まれた歌碑が建てられた散歩道があります。歌碑の周りには庭石とクロマツ林があり、自然に囲まれてゆっくりと和歌の世界を堪能することが出来ます。とっても静かな場所なので、心をまっさらにしてお散歩するのに打ってつけです。

万葉の世界が体験できる「万葉館(まんようかん)」

万葉の世界が体験できる「万葉館(まんようかん)」2242376

出典:

和歌の世界に触れるには、ここを無くしては始まりません。片男波公園内にある「万葉館(まんようかん)」には、和歌の浦を始めとする和歌山を詠んだ歌が107種展示されています。その他にもプロジェクターやスライドを使った万葉の世界の説明や、パノラマサイズの窓から美しい和歌の浦の風景が望める展示室などがあり、訪れる人の心を癒しています。日本の心・和歌の世界を是非堪能していってくださいね。

万葉館の詳細情報

万葉館

住所
和歌山県和歌山市和歌浦南3丁目1700
アクセス
1) JR和歌山駅からバスで25分 不老橋下車徒歩約10分 2) 南海和歌山市駅からバスで20分 不老橋下車徒歩約10分
営業時間
9:00〜17:00 入館16:30まで
定休日
[12月29日〜1月3日] 設備機器等の点検日
料金
高校生 無料 小学生 無料 大学生 無料 大人 無料 中学生 無料

データ提供

片男波公園の詳細情報

片男波公園

住所
和歌山県和歌山市和歌浦南3

データ提供

5.古のお成り道「不老橋(ふろうばし)」

5.古のお成り道「不老橋(ふろうばし)」2242379

出典:yoshi073さんの投稿

「不老橋(ふろうばし)」バス停すぐ近くの「不老橋」は、紀州藩10代藩主・徳川治宝の命により架けられたアーチ形の石橋です。この橋は徳川家康を祀る紀州東照宮で「和歌祭(わかさい)」が開かれた際、徳川家や東照宮の人たちの「お成り道」に架けられたものです。現在は和歌山市の指定文化財に認定され、多くの観光客が訪れていますよ。

橋から見える風光明媚な景色

橋から見える風光明媚な景色2242383

出典:龍道(27)さんの投稿

不老橋の下を流れる和歌川の河口を望めば、万葉集に詠まれた美しい「干潟(ひがた)」が広がっています。特に日の出・日の入りのタイミングはとても美しく圧巻です。頑張って早起きして、「和歌浦十景(わかうらじゅっけい)」にも選ばれた美しい風景に心癒されるのも、和歌の浦の旅の醍醐味と言えるでしょう。

不老橋の詳細情報

不老橋

住所
和歌山県和歌山市和歌浦中3丁目1679-24地先
アクセス
1) JR和歌山駅からバスで30分 「不老橋」下車すぐ 2) 南海和歌山市駅からバスで25分 「不老橋」下車すぐ

データ提供

6.偉人も愛した美しい庭園「養翠園」

6.偉人も愛した美しい庭園「養翠園」2242389

出典:

「養翠園(ようすいえん)」バス停を降りて徒歩7分行くと、和歌山一の面積を誇る広大な庭園「養翠園」に到着します。国指定の「名勝」である養翠園は、紀州徳川家第十代藩主・徳川治寶により建設された大名庭園です。平成7年の大河ドラマ「吉宗」のロケ地にも使われた事でも有名になりました。

全国的に珍しい「汐入庭園」

全国的に珍しい「汐入庭園」2242394

出典:

養翠園にある池は、全国で2か所しかない海水を取り入れた「汐入(しおいり)」です。そのため池に住み着くのは、庭園では稀に見るうなぎやハゼ、イナといった生物たちです。非常に珍しい池を持つ養翠園に、きっと魅了される事でしょう。

徳川治寶も愛した四季折々の風景

徳川治寶も愛した四季折々の風景2242401

出典:

養翠園の中には、総建坪94坪を誇る茶屋「養翠亭(ようすいてい)」があります。養翠亭の中にある「御座の間」は、庭園全体が見渡せる最高の場所であり、徳川治寶が来遊したとされています。四季折々の花が咲き誇る庭園の風景に、きっとあなたも心癒されますよ♪

養翠園の詳細情報

養翠園

住所
和歌山県和歌山市西浜1164
アクセス
1) JR和歌山駅・南海和歌山市駅からバスで30分 最寄バス停:養翠園前 - 養翠園前から徒歩で7分 2) 阪和自動車道和歌山ICから車で20分10km
営業時間
[4月〜8月] 9:00〜18:00 9月〜3月(9:00〜17:00)、1月1日のみ11:00〜17:00
定休日
年中無休
料金
子供 300円 小学生以下 大人 600円 中学生以上

データ提供

7.和歌の浦を360度堪能「高津子山展望台(たかつしやまてんぼうだい)」

7.和歌の浦を360度堪能「高津子山展望台(たかつしやまてんぼうだい)」2242524

出典:toyo蔵さんの投稿

和歌の浦の美しい景色を堪能するには「高津子山展望台(たかつしやまてんぼうだい)」が非常におすすめです。「章魚頭姿山(たこずしやま)」の頂上にあるこの展望台は「新和歌遊園(しんわかうらゆうえん)」バス停から徒歩20分の距離にあります。展望台までの道には休憩スポットが用意されているので、休憩しながら自分のペースで登ることが出来ますよ。

桜満開の和歌浦 章魚頭姿山

高津子山の頂上にある高津子山展望台からは、和歌の浦の美しい景色を360度見渡す事ができます。春にはソメイヨシノが咲き誇り、花見の名所としても知られています。海と桜を一度に楽しめる、そんなスポットもなかなかありませんよ?

和歌の浦の絶品グルメをご紹介「お土産・グルメスポット」

8.新鮮なわかしらすが大人気「おっとっと広場」

「おっとっと広場」 外観 57110915

出典:あじあんじゃんくしょん2さんの投稿

「和歌の浦」の名産品と言えば、「しらす」です。和歌浦湾で捕れるしらすは「わかしらす」と呼ばれ、多くの人に愛されています。わかしらすを始めとする鮮魚が味わえるスポットが「おっとっと広場」です。「新和歌浦」バス停のすぐ近くにあります。土日祝日のみの営業となっているので、行かれる際はご注意くださいね。

漁港で捕れた新鮮な海鮮をその場で♪

「おっとっと広場」 料理 109185100 しらす丼(やぶ新) 税込600円

出典:suddendeathさんの投稿

おっとっと広場内には約10店舗ほどの屋台があり、海鮮丼や天ぷらなどが販売されています。朝捕れたばかりの「わかしらす」や「ホタテ」を、その場で新鮮なうちに味わえるのは嬉しいですよね。もちろん、持ち帰りも可能です。イベントなどの開催時は朝から長蛇の列が出来ている時もあるので、乗り遅れないように気合を入れていきましょう!

おっとっと広場の詳細情報

おっとっと広場

紀三井寺、和歌山港、宮前 / 魚介料理・海鮮料理、海鮮丼、デリカテッセン

住所
和歌山県和歌山市新和歌浦1-1
営業時間
10:00~14:00
定休日
月曜日・火曜日・水曜日・木曜日・金曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

和歌の浦に泊まろう「宿泊スポット」

9.和歌山にあるエーゲ海「エピカリス」

9.和歌山にあるエーゲ海「エピカリス」2242546

出典:

エーゲ海やミコノス島といった魅力的なリゾート地を持つギリシャ。和歌の浦に「ギリシャのリゾート地」をイメージしたホテルがあるをご存知でしょうか。「漁港町」のイメージがある和歌の浦ですが、異国の風が感じられる新名所「エピカリス」が近年話題を集めています。エピカリスへは「新和歌浦」バス停下車、徒歩5分です。

魅力的な「オーシャンビュー」のお部屋

魅力的な「オーシャンビュー」のお部屋2242549

出典:

エピカリスの客室は全室オーシャンビューで、和歌の浦の景色が一望できるようになっています。テラスや露天風呂、ハンモック付きのお部屋などもあり、客室でゆっくりワインやコーヒーを楽しめます。白と青を基調としたエーゲ海スタイル、ギリシャスタイルなど客室のカラーにもこだわりがあり、訪れる人をギリシャの世界へと誘います。

地元・和歌山のこだわりの食材を扱った食事

地元・和歌山のこだわりの食材を扱った食事2242558

出典:

エピカリスでは、シェフが選りすぐった和歌山の食材を使った料理が頂けます。地元の野菜や海産物を活かした創作地中海料理は、絶品の一言。レストランから見える和歌の浦の景色も料理の一つのスパイスと捉えた空間作りが、人々の心もお腹も満たします。ギリシャのリゾート地を思わせるエピカリスで、日常からかけ離れたくつろぎの時間をどうぞお過ごしください。

公式詳細情報 Wakanoura Nature Resort エピカリス

Wakanoura Nature Resort エピカリス

和歌の浦 / スタンダードホテル

住所
和歌山県和歌山市新和歌浦2-4地図を見る
アクセス
JR 和歌山駅よりお車にて約20分
宿泊料金
10,800円〜 / 人

10,800円〜 / 人

もっと見る

データ提供

10.老舗温泉旅館「和歌の浦温泉 萬波(まんぱ) MANPA RESORT」

10.老舗温泉旅館「和歌の浦温泉 萬波(まんぱ) MANPA RESORT」2242568

出典:

「和歌浦温泉 萬波(まんぱ)」は、和歌の浦を代表する温泉旅館です。和歌の浦を一望できる温泉とあたたかいおもてなし、地元の食材が味わえるお料理が人気を博し、多くの人々に愛され続けています。萬波へは、和歌山駅からの無料送迎もありアクセス便利です。

「和歌の浦」唯一の露天温泉

「和歌の浦」唯一の露天温泉2242573

出典:

岬の先端に建つこのお宿は、和歌浦湾が一望出来る開放的な露天風呂が人気です。滑らかな泉質は美肌効果が期待され、筋肉痛や冷え性にも効果的です。まるで海の中に居るような気分で露天風呂に浸かることができ、癒し効果も抜群です♪

充実の「日帰りプラン」も

充実の「日帰りプラン」も2242575

出典:

仕事や家の都合で「一泊するのは無理…」という方には、「日帰りプラン」もあります。3時間限定のプランや、なんと9時間たっぷり居られるプランなどまであり、ご都合に合わせて選ぶことが出来ます。「ハモ」や「クエ」と言った貴重な高級魚を盛り込んだお料理を頂きながら、ゆっくりとお部屋ステイを楽しみましょう。

公式詳細情報 和歌の浦温泉 萬波 MANPA RESORT 日本スタイル

和歌の浦温泉 萬波 MANPA RESORT 日本スタイル

和歌の浦 / 旅館

住所
和歌山県和歌山市新和歌浦2-10地図を見る
アクセス
JR和歌山駅より車で20分 和歌山ICより車で30分
宿泊料金
8,800円〜 / 人
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

8,800円〜 / 人

もっと見る

データ提供

風情溢れる「和歌の浦」に旅しよう

風情溢れる「和歌の浦」に旅しよう2242584

出典:りあすさんの投稿

和歌山県と言えば「梅干し」や「白浜」などが有名ですが、今回ご紹介した「和歌の浦」も魅力のエリアです。潮風に吹かれながら美しい風景を望めば、心安らかな時を過ごせますよ。先代歌人たちが愛して止まない和歌の浦は、疲れたあなたの心にそっと寄り添ってくれることでしょう。

和歌山県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先