2021年06月27日

天王寺でお土産スイーツを買うならコレ! 大切な人を笑顔にできる16選

天王寺でお土産スイーツを買うならコレ! 大切な人を笑顔にできる16選

大阪・天王寺はショッピングやグルメのお店が多く、街のランドマーク「あべのハルカス」をはじめ、芝生が広がる公園「てんしば」があったり、下町情緒たっぷりの「新世界」があったり、さまざまな楽しみ方ができるエリア。地元の人だけでなく、観光客も多く訪れます。JR「天王寺駅」の北側が「天王寺」、南側が「阿倍野」ですが、どちらもざっくり、同じエリアと考えてOK。今回は天王寺で買える、大阪生まれのお土産スイーツをご紹介します。味にうるさい大阪人が認めた味だから、きっとどなたにも喜ばれますよ。

天王寺では観光を楽しみながら、お土産スイーツもチェック!

アクセス抜群! 観光とショッピングに心躍る天王寺エリア

《大阪府》天王寺公園・あべのハルカスと青空

大阪・天王寺はキタやミナミに次ぐ繁華街。JR3路線が乗り入れ、地下鉄や私鉄とも直結しているほか、関西国際空港、大阪空港へのバスのりばもあり、どこに行くにも便利なエリアです。通天閣界隈の「新世界」はレトロな雰囲気で、下町情緒がたっぷり。大阪のランドマーク・高さ300mの「あべのハルカス」や、おしゃれな店が並ぶ天王寺公園エントランスエリア「てんしば」も見逃せません。

地元でおなじみのお菓子から、インスタ映えスイーツまで

「FlowerQuiche 本店」 料理 149785799

出典:

旅のお土産選びは、手渡す相手の顔を思い浮かべながらあれこれと迷う楽しいひととき。天王寺には「あべのハルカス」をはじめ、ショッピングモールなどお買いものスポットが多く、お土産を買うにはぴったりのエリアです。そこで今回は、天王寺で買えるお土産スイーツをご紹介。老舗のお菓子からSNSで話題のスイーツまで、大切な人を笑顔にできるお土産をセレクトしました。

伝統の味も、話題の味も!大阪で生まれ育った「和スイーツ」

1.みたらし小餅茶屋の「みたらし小餅パイ」

「サクっ」「もちっ」「とろ〜り」3つの食感が楽しい!

「みたらし小餅茶屋」 外観 149986893

出典:かわとよさんの投稿

創業から400年近い老舗「千鳥屋宗家」が手掛ける、「みたらし小餅茶屋」。みたらし団子をもっと食べやすく!という発想から、タレをお餅で包んだ「みたらし小餅」が誕生したのですが、こちらはその発売30周年を記念してオープンした「みたらし小餅」の専門店です。場所は、JR「天王寺駅」直結の「天王寺ミオ」本館1階。改札内からも購入することができますよ。

「みたらし小餅茶屋」 料理 111115796

出典:ママシズさんの投稿

こちらの一番人気は、「みたらし小餅パイ」。定番の「みたらし小餅」をパイ生地で包んだ、ここでしか食べられない和スイーツです。サクッとしたパイと小餅のもちもち感、さらにとろりとあま〜いみたらしの組み合わせが絶妙! 店内に専用の工房が併設されていて、焼き上がる様子を見ることもできます。

「みたらし小餅茶屋」 料理 130280379

出典:bigiさんの投稿

イートインスペースがあるので、お土産を買う前にちょっと休憩を。こちらのパフェには「みたらし小餅パイ」と「みたらし小餅」がトッピングされていて、ボリューム満点! 「みたらし小餅」入りのぜんざいやかき氷もありますよ。

みたらし小餅茶屋の詳細情報

みたらし小餅茶屋

天王寺、天王寺駅前、大阪阿部野橋 / 和菓子、甘味処

住所
大阪府大阪市天王寺区悲田院町10-39 天王寺MIO 本館 1F
営業時間
10:00〜21:00(イートインL.O.20:45)
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

2.嶋屋の「あべのポテト」

地元民も太鼓判! 特製蜜が決め手の大ぶりポテト

「嶋屋 本店」 外観 127407059

出典:pe_chan24さんの投稿

お芋一筋、60年以上になる大阪・阿倍野の芋菓子匠「嶋屋」。JR「天王寺駅」の南、阿倍野筋沿いに本店があります。看板商品の「あべのポテト」のほか、さつまいもを蒸し焼きにした「三嶋焼」も人気。看板には「大阪あべのへきはったら うちのイモ食べてくれまっか」の文字。コテコテの大阪弁と、焼きたて揚げたての甘いお芋のにおいに誘われて、ついつい足を止めてしまう地元民も多いようですね。

「嶋屋 本店」 料理 13862647 中はこんな感じ☆

出典:ちゃこぴこさんの投稿

こちらが、お店自慢の「あべのポテト」。契約農場で収穫されたばかりのさつまいもを使用し、皮むきからカット、最後の仕上げまですべて手作業で行われます。一見、普通の大学いものようですが、ちょっと大ぶりで水あめを使用していないところが大きな違い。氷砂糖で作った特製の蜜に、揚げたてのさつまいもを漬け込んでおり、甘すぎない上品な仕上がりです。食品添加物や保存料も不使用。お好みでかけられるよう、特製の蜜もセットしてくれるのがうれしい!

嶋屋 本店の詳細情報

嶋屋 本店

阿倍野、天王寺駅前、大阪阿部野橋 / 和菓子

住所
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋2-4-37
営業時間
9:30~20:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

3.一心堂の「フルーツ大福」

旬の味が大福に! インスタ映えするおしゃれな和菓子

「一心堂 あべのハルカス近鉄本店」 料理 82397964

出典:▼・ᴥ・▼ marronさんの投稿

大阪・堺市に本店を構える和菓子店「一心堂」。天王寺では、「あべのハルカス近鉄本店」のタワー館地下1階フロアにお店があります。いちごが丸ごと入った「いちご大福」をはじめ、果物の美味しさをそのままとじこめた「フルーツ大福」が大人気。ショーケースの中も、和菓子店とは思えないほど色鮮やかで、SNSでも話題になっているスイーツです。

「一心堂 あべのハルカス近鉄本店」 料理 88208225 『一心堂』のフルーツ大福は大きなフルーツが入ってることで
有名なんだよね~大福の中はほぼフルーツです!!

出典:つぬっこさんの投稿

もちもちの大福の中には、大きなフルーツ! みずみずしく、断面がとってもきれいです。「フルーツ大福」は果物の旬に合わせて作られるので、1年中いつでも同じものがあるわけではありません。季節によってさまざまな味に出会えるのが楽しいですね。定番はいちごですが、すいかやもも、キウイ、モンブラン、ぶどう、メロンなど種類も豊富。お土産には、いろいろな味を詰め合わせてどうぞ。

一心堂 あべのハルカス近鉄本店の詳細情報

一心堂 あべのハルカス近鉄本店

大阪阿部野橋、天王寺、天王寺駅前 / 大福、和菓子、洋菓子(その他)

住所
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店タワー館 B1F
営業時間
10:00~20:00
定休日
不定休(あべのハルカスに準ずる)
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

4.あもや南春日の「いちじくパイ」

南大阪産のいちじくを使った、甘さ控えめの四角いパイ

「あもや南春日 四天王寺店」 料理 15022449 無花果パイ

出典:D.C.沢木さんの投稿

1951年創業の老舗、「あもや南春日」はお餅と餅菓子の専門店。大阪・生野にある本店と四天王寺店で商品を購入することができます。四天王寺店はJR・地下鉄「天王寺駅」から谷町筋を北方向へ徒歩5分ほどのところ。こちらでおすすめしたいのが、四角いかたちをした「いちじくパイ」です。

「あもや南春日 四天王寺店」 料理 140252505 いちじくフィリングに白餡入り

出典:マンマルニさんの投稿

南大阪はいちじくの産地としても知られており、この味を美味しいお菓子にしてお届けしたい…という思いから生まれたという「いちじくパイ」。さっくりしたパイの中には、甘さ控えめの白あんと蜜で炊き上げたいちじくのフィリングが入っていて、パイ生地との相性も抜群です。いちじくが旬の時期だけの期間限定ですが、ほかにも大福や最中など、魅力的なスイーツがいっぱいですよ。

あもや南春日 四天王寺店の詳細情報

あもや南春日 四天王寺店

天王寺、天王寺駅前、大阪阿部野橋 / 和菓子、大福、スイーツ(その他)

住所
大阪府大阪市天王寺区堀越町8-15
営業時間
※お知らせ※ [月~金] 9:30~18:00 ※社内研修等の諸事情により早めに閉店する場合がございます。 [土・日・祝] 9:30~18:00
定休日
毎週火曜日、ただし21日は火曜日でも営業致します。また月末不定休あり
平均予算
  • ~¥999

データ提供

5.MARUFUJI CAFEの「まるふじだんご」

見た目もパッケージも、まるで洋菓子のようにカラフル

「MARUFUJI CAFE」 料理 64993882 MARUFUJI名物 まるふじだんご

出典:

「MARUFUJI CAFE(マルフジ カフェ)」は、JR「天王寺駅」の北口から徒歩約1分のところにある、和スイーツが人気のカフェ。「まるふじだんご」をはじめ、ドリンクやかき氷がテイクアウトできます。「まるふじだんご」は、1串に2個という食べやすいサイズ。添加物はもちろん砂糖や塩も入れずに、米粉と純水のみを使って、毎日お店で手作りされているんですよ。まるで洋菓子のような彩りで、どれにしようか迷ってしまいますね。

「MARUFUJI CAFE」 その他 64965769 MARUFUJI名物 まるふじだんご(みたらし)

出典:

パッケージもおしゃれで、洋菓子のようなデザインです。テイクアウトの「まるふじだんご」は、みたらし、黒みつきなこ、抹茶、ほうじ茶、おしるこの5種類。1箱3本セットですが、あん同士が混ざってしまうと風味が損なわれるため、1箱に1種類のみの箱詰めです。すぐに食べられるカップ容器もあるので、自分用にも買ってみてはいかが?

MARUFUJI CAFEの詳細情報

MARUFUJI CAFE

天王寺、大阪阿部野橋、天王寺駅前 / カフェ、甘味処、和菓子

住所
大阪府大阪市天王寺区悲田院町8-11
営業時間
〇〇〇━ 和スイーツ&カフェ 11:00〜22:00(L.O.21:30)  ━〇〇〇 ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため臨時休業させていただいておりましたが、 2020年5月21日(木)から営業を再開させていただいております。
定休日
年末年始(12/31・1/1)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

6. 茜丸本舗 大納言の「五色どらやき」

幸せがぎゅっと詰まった、天王寺を代表する定番和菓子

「茜丸本舗 大納言」 外観 130419525 大きな看板あげて茜太郎が待っとるで〜

出典:*kawau*さんの投稿

どらやきの名店「茜丸本舗 大納言」は天王寺発祥で、1940年創業の老舗。お店はJR「天王寺駅」北口から北へ徒歩約9分の場所にあります。創業以来あんこにこだわり、原料の豆や産地を吟味。豆本来の味を楽しめる低糖度のあんが自慢です。フルーツあんやフレーバーあんなど種類も豊富で、ラムネやキャラメルバナナなどのあんが入ったどらやきもあるんですよ。

「茜丸本舗 大納言」 料理 105057244 お豆がごろごろ❤︎

出典:腹ぺこパー子さんの投稿

種類が豊富な茜丸のどらやきですが、絶対に外せないのが定番の「五色どらやき」。その名の通り、金時豆・虎豆・うぐいす豆・白小豆・小豆という五色の甘納豆が入っていて、 幸せがぎゅっと詰まっているよう。小豆の皮と胚芽を取り除いて炊き上げたむきあんは、口どけがよく上品な味わいです。

茜丸本舗 大納言の詳細情報

茜丸本舗 大納言

天王寺、寺田町、四天王寺前夕陽ケ丘 / どら焼き、和菓子、たい焼き・大判焼き

住所
大阪府大阪市天王寺区大道2丁目13番15号
営業時間
[月~金] 9:00~17:30 [土日祝] 10:30~17:30
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

7.鶴屋八幡の「ひとくち羊羹」

個包装で手を汚さずたべられる、上品な和スイーツ

「鶴屋八幡 阿倍野近鉄」 外観 108788377

出典:kurodaさんの投稿

創業300年以上の歴史を誇る、大阪の老舗菓子店「鶴屋八幡」。商品は関西各県の百貨店や空港、新幹線の駅構内などで購入できますが、こちらはJR「天王寺駅」前にある「あべのハルカス」内のお店。どらやきや最中、和風スイートポテトなど人気商品がたくさんある中で、ご紹介したいのは「一口羊羹」です。

「鶴屋八幡 阿倍野近鉄」 料理 40257845 「一口羊羹」

出典:☆み〜さんの投稿

伝統の技で、小豆本来の味を引き出した「一口羊羹」。個包装なので普通の羊羹のようにカットする手間がいらず、手を汚さず食べられることでも人気の商品です。味は「夜の梅」「抹茶羊羹」「明の春」「黒羊羹」「栗羊羹」の5種類。日持ちもするので、すぐにお土産を手渡せないという場合にもおすすめです。

鶴屋八幡 阿倍野近鉄の詳細情報

鶴屋八幡 阿倍野近鉄

天王寺駅前、天王寺、大阪阿部野橋 / 和菓子

住所
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店
営業時間
10:00~20:00
定休日
近鉄百貨店に準じる
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

8.甘党まえだの「みたらしだんご」

素材からこだわった看板商品。タレは50年変わらない味!

「甘党まえだ あべのキューズモール店」 外観 13878767

出典:とんリンさんの投稿

長年にわたって大阪で愛されてきた「甘党まえだ」は、「できるだけ多くの人に気軽に楽しんでもらいたい」という思いから、こだわり抜いた味をお手頃な価格で提供している、「大阪前田製菓」のお店です。こちらはJR・地下鉄「天王寺駅」すぐの「あべのキューズモール」内の店舗。イートインでお茶したついでに、お土産を買うのもいいですね。天王寺では、ほかに「天王寺ミオ」「あべの地下センター」にもお店があります。

「甘党まえだ あべのキューズモール店」 料理 80185367

出典:イブオっちさんの投稿

「甘党まえだ」の看板商品は、こちらの「みたらしだんご」。厳選した国産のお米を使用し、杵でついてコシのあるだんごに仕上げます。普通のおだんごよりも平べったいのは、しっかりと火を通すため。タレは50年以上守り続けてきた、昔ながらの味です。もちもちの食感と、とろりとしたタレのハーモニーが絶妙で、どんな人にも喜ばれますよ。

甘党まえだ あべのキューズモール店の詳細情報

甘党まえだ あべのキューズモール店

阿倍野、天王寺駅前、大阪阿部野橋 / 甘味処、喫茶店、カフェ

住所
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋一丁目6番1号 あべのキューズモール3F
営業時間
10:00~21:30(LO/21:00)
定休日
あべのキューズモールに準する
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

自分用にも欲しくなる!見た目もおしゃれな「洋スイーツ」

9.あみだ池大黒の「大阪花ラング」

老舗和菓子店が生んだ、かわいすぎる「大阪土産の新定番」

「あみだ池大黒 あべのハルカス近鉄本店 タワー館」 料理 139769375

出典:ママシズさんの投稿

大阪名物「粟おこし」で有名な老舗「あみだ池大黒」が手掛ける洋菓子「大阪花ラング」。「大阪土産の新定番をつくりたい」という思いから、2018年にそのプロジェクトがスタートし、試行錯誤を繰り返して誕生したのが、「お菓子を贈られた人の人生に、色とりどりの花がたくさん咲きますように」という願いが込められた、花のかたちのラングドシャでした。天王寺では「あべのハルカス近鉄本店」の「あみだ池大黒」のお店で購入できます。

「あみだ池大黒 あべのハルカス近鉄本店 タワー館」 料理 139769391

出典:ママシズさんの投稿

思わず「かわいい!」と笑顔がこぼれてしまう「大阪花ラング」。もちろんかたちだけではなく、味にもこだわっています。ラングドシャはフランスの伝統的なお菓子。厳選した材料を使い、ラングドシャのサクサク感を追求。ふわふわのクリームと、3種類以上の大阪生まれのはちみつをブレンドした奥深い甘みが魅力です。

あみだ池大黒 あべのハルカス近鉄本店 タワー館の詳細情報

あみだ池大黒 あべのハルカス近鉄本店 タワー館

大阪阿部野橋、天王寺、天王寺駅前 / 和菓子

住所
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス 近鉄本店 タワー館 B1F
営業時間
[月~木・日] 10:00~20:00 [金・土] 10:00~20:30
定休日
不定休

データ提供

10.FORMAの「チーズケーキ」

多彩な味が楽しめる、日本で最初のチーズケーキ専門店

「FORMA あべのハルカス近鉄本店」 料理 67572788 帝塚山フロマージュ

出典:眼鏡屋さんさんの投稿

日本で最初のチーズケーキ専門店「FORMA(フォルマ)」は、関西の百貨店などを中心に店舗展開しているお店。天王寺なら「あべのハルカス近鉄本店」内にお店があり、カフェも併設されています。一般的なベイクドチーズケーキのチーズ含有量が30%程度のところ、こちらのお店のチーズケーキは約40〜70%の含有量。チーズ本来の美味しさが味わえるチーズケーキです。パッケージもおしゃれで高級感がありますね。

「FORMA あべのハルカス近鉄本店」 料理 19607373 オリジナルアソート(\1,785、2013年6月)

出典:やんやんこさんの投稿

「FORMA」のチーズケーキにはしっとり濃厚な「帝塚山フロマージュ」をはじめ、低温で焼き上げる「ニューヨークチーズケーキ」、ヨーグルトとブレンドした「白いベイクドチーズ」など様々な種類があり、テイクアウトでは多彩な味が楽しめるアソートがおすすめです。もちろん1種類をホールのままテイクアウトするのもOK!

FORMA あべのハルカス近鉄本店の詳細情報

FORMA あべのハルカス近鉄本店

大阪阿部野橋、天王寺、天王寺駅前 / ケーキ

住所
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店 B1F
営業時間
[月~木・日] 10:00~20:00 [金・土] 10:00~20:30
定休日
不定休(あべのハルカス近鉄本店に準ずる)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

11.ALCYON TEA ROOM の「モンブラン」

フランス産のマロンペーストと生クリーム、メレンゲの三層仕立て!

「ALCYON TEA ROOM」 外観 149662124

出典:えいなさんの投稿

JR「天王寺駅」直結の「天王寺ミオ」本館1階にある「ALCYON TEA ROOM(アルション ティールーム)」。フレンチやイタリアンのお店を展開する「アンジュ&アルション」の直営で、紅茶とモンブランのテイクアウト専門店です。看板商品のモンブランのほか、こちらの店舗だけの限定品「安納芋フロマージュ」もおすすめ。

「ALCYON TEA ROOM」 料理 149662133 モンブラン ¥540

出典:えいなさんの投稿

フランス産のマロンペーストを贅沢に使った、モンブラン。マロンクリームと北海道産の生クリーム、サクサクのメレンゲの3層仕立てで、それぞれ違った食感が楽しい! 生クリームが無糖なので、甘すぎない上品な味わいになっています。フランス「ジョルジュ・キャノン」のスペシャルブレンドの紅茶と一緒にお土産にすれば、喜ばれること間違いなし。

ALCYON TEA ROOMの詳細情報

ALCYON TEA ROOM

天王寺、天王寺駅前、大阪阿部野橋 / 洋菓子(その他)、紅茶専門店

住所
大阪府大阪市天王寺区悲田院町10-39 天王寺MIO 本館 1F
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

12.ポアール・アントレの「プチシュー」

1日1万個も売れる、一口サイズのシュークリーム

「ポアール・アントレ」 内観 125384765

出典:えりりんこさんの投稿

大阪・帝塚山にある洋菓子の名店「ポアール」。「本店と同じ品質を保てない限り、百貨店への出店はしない」というこだわりがある中、同店初の百貨店常設店舗です。こちらの店名は「ポアール・アントレ」。「あべのハルカス本店」の地下1階にあります。「ポアール」の本店・工場からは車で約10分という近さで、毎日できたてのスイーツが到着! こちらで買うなら、1日1万個も売れるという「プチシュー」がおすすめです。

「ポアール・アントレ」 料理 75848514

出典:めんくいオヤジさんの投稿

1969年、「ポアール」創業当時から愛されてきた伝統の味「プチシュー」。2019年に創業50周年を迎えたことを機に、伝統的な製法はそのままに、さらに素材を厳選して美味しさもパッケージも生まれ変わりました。コクがありながら、さっぱりとした味わいが人気です。定番のプチシューをはじめ、プチエクレアやいちごバージョンも。2種類の味が楽しめるハーフ&ハーフもありますよ。

ポアール・アントレの詳細情報

ポアール・アントレ

大阪阿部野橋、天王寺、天王寺駅前 / ケーキ

住所
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス 近鉄本店 タワー館 B1F
営業時間
10:00~19:00 ※あべのハルカス近鉄本店に準ずる
定休日
あべのハルカス近鉄本店に準ずる
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

13.FlowerQuiche の「フラワーキッシュ」

まるで満開の花!女子力をアピールできる映えスイーツ

「FlowerQuiche 本店」 外観 132877520

出典:

JR「天王寺駅」の東改札前、「新宿ごちそうビル」の1階にある「FlowerQuiche(フラワーキッシュ)」。卵と生クリームを使って作る、フランス・ロレーヌ地方の郷土料理「キッシュ」の専門店です。お店ではキッシュやパスタ、サラダなどを食べることができます。

「FlowerQuiche 本店」 料理 134046029

出典:

キッシュは全品テイクアウトOKです。こちらのシンプルなフラワーキッシュは、プレーン、抹茶、ココア味の3種類。まるでお花が咲いたようなキッシュは、唯一無二のお土産になりますよ。

「FlowerQuiche 本店」 料理 144611817

出典:angelsさんの投稿

キッシュにはスイーツ系とおかず系があり、スイーツ系は濃厚なチーズベースのあま〜いキッシュ。おかず系は塩味のきいた卵液と様々な具材とのコンビネーションが楽しめます。ひまわりやパンジー、アリッサムなど、それぞれのキッシュには、イメージしたお花の名前がつけられていて、食べるのがもったいない美しさ。カフェで食べくらべをしてから、お土産を選んでもいいですね。

FlowerQuiche 本店の詳細情報

FlowerQuiche 本店

大阪阿部野橋、天王寺、天王寺駅前 / カフェ、スイーツ(その他)、洋食

住所
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-61 新宿ごちそうビル 1F
営業時間
【平日・土日祝】 11:00~21:00(L.O 20:30) 【予約、パーティー等】 ~22:00(L.O 21:30)
定休日
ごちそうビル休館日に準ずる
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

14.りくろーおじさんの店の「焼きたてチーズケーキ」

焼印がかわいい!1日に何度も焼きあげる、ふわふわのチーズケーキ

「りくろーおじさんの店 JR天王寺駅店」 料理 123865744

出典:たける99さんの投稿

ふわふわのチーズケーキの真ん中に押される、おじさんの焼印が目印の「りくろーおじさんの店」のチーズケーキ。JR「天王寺駅」の中央改札前「アントレ・マルシェ」内にあり、行列ができていることも多いお店です。1号店は大阪・なんばにあり、大阪府内だけで直営店を展開しています。

「りくろーおじさんの店 JR天王寺駅店」 料理 36402684 ボキがチーズケーキ好きになったキッカケは、
このりくろーおじさんなんだよ。
初めて食べた時、あまりにのふわふわ食感に感動!!
甘さ控えめでレーズンが入ってるのもポイントが高かったです。

出典:つぬっこさんの投稿

看板商品の「焼きたてチーズケーキ」には、デンマークから直輸入したクリームチーズを使用。店舗併設のキッチンで、一度に12個ずつ、1日に何度も焼き上げます。底にはレーズンがちりばめられているのも特徴。焼きたてはふわふわ。冷蔵庫に入れて一晩おけばしっとり。どちらも美味しいですよ。クリスマスやハロウィンなどの前後は、焼印も期間限定の特別バージョン!

りくろーおじさんの店 JR天王寺駅店の詳細情報

りくろーおじさんの店 JR天王寺駅店

天王寺、天王寺駅前、大阪阿部野橋 / ケーキ

住所
大阪府大阪市天王寺区悲田院町10-45 JR天王寺駅中央口改札前 アントレ・マルシェ内
営業時間
9:00~21:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

15.マネケンの「ベルギーワッフル」

種類が豊富!駅で気軽に購入できる、ベルギーワッフルの専門店

「マネケン JR天王寺駅店」 料理 37591739

出典:メガネ屋さんさんの投稿

今では全国各地にお店を構える、ベルギーワッフルの専門店「マネケン」。その1号店は大阪・梅田で、1986年にオープンしました。天王寺ではJR「天王寺駅」1階の中央改札内のほか、近鉄「阿倍野橋駅」構内の地上西改札外にも店舗があり、電車の乗り換えなど、移動の際にも気軽に立ち寄ることができます。ワッフルに欠かせないパールシュガーは、ベルギー産を使用。小麦粉や卵なども厳選し、独自の製法で焼き上げています。

「マネケン JR天王寺駅店」 料理 62528287 7個セット!

出典:akapperさんの投稿

はちみつとバターの豊かな風味が楽しめるプレーンをはじめ、チョコレートやメープル、いちご、抹茶など種類が豊富! 定番のほかに、期間限定の味も見逃せません。5個以上の購入で、専用の箱に入れてくれるので、お土産にもぴったりです。さまざまなフレーバーのクリームをワッフル生地でサンドした「クリームワッフル」もありますよ。

マネケン JR天王寺駅店の詳細情報

マネケン JR天王寺駅店

天王寺、天王寺駅前、大阪阿部野橋 / 洋菓子(その他)

住所
大阪府大阪市天王寺区悲田院町10-45 JR天王寺駅1F(中央改札内)
営業時間
10:00~21:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

16.ダイヤ製パンの「フルーツサンド」

サンドイッチというより、片手で食べられるケーキ!

「ダイヤ製パン あべのハルカス店」 料理 148034034 この辺も、普通に素敵価格です

出典:にゅん♪♪さんの投稿

1946年、大阪で創業された「ダイヤ製パン」。現在はサンドイッチベーカリーとして、パン屋ならではの作りたてのサンドイッチを販売しています。天王寺では「あべのハルカス近鉄本店」のウイング館地下2階にお店があり、ショーケースにずらりと並ぶサンドイッチは圧巻! お惣菜系のサンドイッチも気になりますが、目を引くのはスイーツ系のフルーツサンドです。

「ダイヤ製パン あべのハルカス店」 料理 116599711 フルーツサンド♡

出典:あーちゃんの彼女❤さんの投稿

いちごやキウイ、バナナをはじめ、季節の果物と、たっぷりの生クリームをサンドした絶品のフルーツサンド! 食パンにははちみつを加え、具材の味を引き立てるほどよい甘さと口どけを実現しています。見た目も華やかで、これはもう片手で食べられるケーキという感じ。サンドイッチ用の食パンも販売されています。

ダイヤ製パン あべのハルカス店の詳細情報

ダイヤ製パン あべのハルカス店

大阪阿部野橋、天王寺、天王寺駅前 / サンドイッチ

住所
大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店 ウィング館 B2F
営業時間
10:00~20:30
定休日
不定休(あべのハルカス近鉄本店に準ずる)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

天王寺で買える素敵スイーツで、大切な人を笑顔に!

「一心堂 あべのハルカス近鉄本店」 料理 84688088

出典:Kumiyさんの投稿

天王寺で買えるスイーツたち。どれもおいしそうで、迷ってしまいますよね。大切な人へのお土産にはもちろん、自分用にも欲しいものばかり。大阪は「食い倒れの街」。その中で生まれ育ってきたスイーツなので、味は間違いありません。ぜひあちこちハシゴして、お土産を渡したいお相手にぴったりのものを見つけてくださいね。

大阪府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

大阪府×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ