2021年10月15日

直島でリゾート気分♪グランピング施設「SANA MANE」で非日常を味わおう!

直島でリゾート気分♪グランピング施設「SANA MANE」で非日常を味わおう!

建築そのものがアート作品として楽しめる「地中美術館」や、古民家をうまく利用した「家プロジェクト」など、島全体に作品が散らばるアートな島「直島」。仲良しな友達と写真を撮り合いながら、のんびり女子旅を楽しむのにはぴったりな場所です。そんな「直島」で宿泊するなら、グランピングを楽しめる「SANA MANE(サナマネ)」がおすすめ。ここでしか味わえない特別な宿泊体験ができますよ♪今回は「SANA MANE」の魅力をたっぷりご紹介します。

カメラを持って出かけたい!アートな島・直島

海 女子旅 3人
瀬戸内海に浮かぶ「直島」。古い街並みと現代アートが調和しており、「アートの島」と呼ばれるほど不思議な魅力が詰まった島です。日々の忙しさに疲れ気味なときや、非日常な刺激がほしいときには、ぜひ気心知れた友達と直島へ旅に出かけてみてください♪
カメラを持って出かけたい!アートな島・直島2493536

出典:K_kkさんの投稿

直島には、シンボル的存在である「かぼちゃ」のオブジェや建築そのものがアート作品として楽しめる「地中美術館」、古民家をうまく利用した「家プロジェクト」など、アートな観光地が島全体に散らばっています。思わず写真を撮りたくなるようなスポットが満載なので、カメラを持ってのんびり女子旅を楽しめますよ♡

リゾート気分が味わえる「SANA MANE」へ

リゾート気分が味わえる「SANA MANE」へ2462710

出典:

そんな魅力いっぱいの直島で、さらに女子旅の楽しさをアップさせるなら、グランピング施設「SANA MANE(サナマネ)」に宿泊するのがおすすめ!人気の観光スポット「赤かぼちゃ」のある「宮浦港」から徒歩約10分と、アクセスも良好。目の前にはプライベートビーチが広がっており、背の高いヤシの木がリゾート気分を盛り上げてくれます。今回は女子旅にぴったりなグランピング施設「SANA MANE」についてご紹介します。

sana maneの詳細情報

sana mane

直島・豊島・小豊島 / スタンダードホテル

住所
香川県香川郡直島町横防2182

データ提供

施設内はときめきがいっぱい♪

施設内はときめきがいっぱい♪2462711
期待に胸を膨らませながら「SANA MANE」の施設内へ入っていきましょう!施設内はそこまで広くないですが、受付用のテントが1つと宿泊できるドーム型テントが7つ、ドリンクカウンター、キャンプファイヤーのできる広場、フィンランド式サウナのできる広場など、充実しています。

リゾート気分が高まる受付でチェックイン

リゾート気分が高まる受付でチェックイン2462713
施設内中央にあるドーム型テントが受付。リゾート感のあるインテリアで、部屋に入る前から気分が上がりそうです。スタッフの方のおもてなしも嬉しいポイント。様々な場面で写真を撮ってくれたり、声をかけてくれたりと、アットホームな雰囲気です。

気分が高まる♡かわいいドーム型テント

気分が高まる♡かわいいドーム型テント2462715

出典:

チェックインを済ませたら、さっそく宿泊するテントへ向かいましょう。テントのタイプは「シングル ツイン」と海に近い「セミダブル ツインオーシャンビュー」の2種類。3名以上で宿泊する場合は、有料でエクストラベッドを用意してもらうことができ、4名まで宿泊できますよ。
気分が高まる♡かわいいドーム型テント2462717

出典:

扉を開けて中に入るとすぐのところにある、一番広いスペースがベッドルーム。ベッドの目の前の部分が透明になっていて、寝転がりながら外の景色を楽しめます。ベッドに横になって見上げると、天井がドーム状になっていて、非日常的な気分を味わえますよ♪

オーシャンビューが嬉しいテントも

オーシャンビューが嬉しいテントも2462718
海に近い「セミダブル ツインオーシャンビュー」タイプのテントは2つだけ。透明な部分からは、瀬戸内海を見渡すことができます。施設の一番外側にあるので、プライベート性が高く、カーテンを開けたままでも安心して過ごせるのもおすすめポイントです。

機能性に優れたコンパクトなテント内

機能性に優れたコンパクトなテント内2462722
テント内は冷暖房完備。ベッドのそばには小さな机があったり、奥には服をかけられる棚があったりと、コンパクトなテント内ですが機能性バッチリです!友達とも快適に過ごせそう。
機能性に優れたコンパクトなテント内2462724
シックな雰囲気のシャワー・トイレ。共用ではなく、各テントに完備されているので、好きなタイミングで使えるのがいいですね。テント内は全体的にクールで落ち着いた雰囲気で、テントとは思えないほど快適な空間が魅力です。

個室でマイペースに食事を楽しもう!

個室でマイペースに食事を楽しもう!2462729
食事は、岡山県産の黒毛和牛や新鮮な野菜など、直島周辺の美味しい食材を味わえます。各テントに一つずつ食事用のスペースがあり、天気が悪い日でも安心して楽しむことができますよ。
個室でマイペースに食事を楽しもう!2462730
食事スペースは大きなソファが印象的。バーベキューコンロがあり、夜はグランピングの醍醐味ともいえるバーベキューを楽しめます!個室空間なので、リラックスした気分で女子会を満喫できそうですね♪

こだわりの食材が並ぶバーベキュー

こだわりの食材が並ぶバーベキュー2462744
バーベキューのセットには、国産高級豚・ピーチポークの厚切りステーキやソーセージ、岡山県産・黒毛和牛串など、こだわりの食材が並びます。新鮮な魚介類やアヒージョなども付いた「スペシャルコース」もおすすめです!
こだわりの食材が並ぶバーベキュー2462738
他にも、瀬戸内特選「鯛の塩釜」や「鶏の軟骨唐揚げ 瀬戸内レモン添え」などの単品メニューや、バーベキューのデザートとしてマシュマロや焼きバナナなども追加注文できます。自分たちのペースでマイペースに食事を楽しみましょう。
こだわりの食材が並ぶバーベキュー2462741
ドリンクのメニューも豊富です。ビールの中には「直島物語」など直島でしか味わえない珍しいビールも!好きなドリンクを頼んで、みんなで乾杯しましょう♪

気分が高まるカフェ風朝食

気分が高まるカフェ風朝食2462750
朝食はフレンチトーストにサラダやスープ、ヨーグルトなどが付いたプレート。カフェ風のおしゃれな盛り付けで、朝から気分が上がります♪バランスがよく、量が多すぎないのも、嬉しいポイントです。

サプライズもおすすめ!

サプライズもおすすめ!2462734
誕生日やお祝い事があるときには、記念日プランがおすすめ。食事スペースを可愛くデコレーションしてもらえて、サプライズケーキも付いてきます!きっと記憶に残る素敵なサプライズになるはず♡

「SANA MANE」ならではの素敵な体験♪

キャンプファイヤーでグランピング気分を高める

キャンプファイヤーでグランピング気分を高める2462757
「SANA MANE」の敷地内にはキャンプファイヤーのできる広場があります。点火の際には宿泊者が集められ、その中で1組が点火体験をさせてもらえますよ!火をつけた木の棒で着火するという、ワイルドなスタイル。火が燃え上がる瞬間はワクワクします♪

「フィンランド式サウナ」で身も心も整える

「フィンランド式サウナ」で身も心も整える2462755
有料で、薪をふんだんに使ったフィンランド式のテントサウナも体験できますよ。熱したサウナストーンに水をかけて水蒸気を発生させ、体感温度を上げることで発汗作用を促すサウナ。たくさん汗を流してリフレッシュしましょう。
「フィンランド式サウナ」で身も心も整える2462756
テントサウナのそばには、水風呂ジャグジーや休憩できるイスが。サウナで汗を流した後は、水風呂か目の前の海へダイブ!その後はイスに座り「ととのう」を体感しましょう。自然の中でサウナ体験ができる、贅沢な時間を過ごせます。

プライベートビーチを存分に楽しむ

プライベートビーチを存分に楽しむ2462754
せっかく「SANA MANE」に来たなら、朝散歩をしたり、夕暮れどきに黄昏てみたり、目の前のプライベートビーチを満喫しましょう。マリンスポーツの「SUP」を体験することもできますよ。ボートの上に寝そべってゆったりしていれば、日頃のストレスを忘れられそうです。

宿泊者だけの特別な「secret beach」

宿泊者だけの特別な「secret beach」2462759
「SANA MANE」の敷地のすぐそばにある山を登った先に「secret beach(シークレットビーチ)」があります。山の上からは綺麗な夕日を眺めることができますよ。時間のある限り、施設内をたっぷり散策して「SANA MANE」を満喫してくださいね♪

「SANA MANE」から徒歩約10分!おすすめの観光スポット

アートな空間でお風呂に入れる!?直島銭湯「I♥湯」

アートな空間でお風呂に入れる!?直島銭湯「I♥湯」2470461

出典:亮さんの投稿

「SANA MANE」には各テントにシャワーが完備されていますが、ゆっくりお風呂に入りたい人におすすめなのが直島銭湯「I♥湯」。銭湯として利用できるだけでなく、アーティスト・大竹伸朗の作品が楽しめる美術施設でもあります。友達と非日常的なバスタイムを楽しみましょう♪

直島銭湯の詳細情報

直島銭湯

住所
香川県香川郡直島町2252-2
アクセス
直島宮ノ浦港より徒歩2分
営業時間
13:00〜21:00
定休日
毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、その他メンテナンス期間
料金
大人 660円,15歳以下 310円

データ提供

宮浦港のシンボル「赤かぼちゃ」

宮浦港のシンボル「赤かぼちゃ」2470457

出典:masyakiさんの投稿

フェリーで「宮浦港」に入るとまず最初に目に入ってくる「赤かぼちゃ」。黒い水玉の部分は所々穴が空いていて、中に入ることができます。いろんな穴から顔を出して、友達と記念写真を撮ってみるのがおすすめです!

赤かぼちゃの詳細情報

赤かぼちゃ

住所
香川県香川郡直島町直島町 宮ノ浦港フェリーターミナル
アクセス
赤かぼちゃ 宮ノ浦港より徒歩すぐ 黄かぼちゃ 宮浦港からバスで約10分
営業時間
24時間
定休日
なし

データ提供

アートな写真が撮れる「直島パヴィリオン」

アートな写真が撮れる「直島パヴィリオン」2470458
「宮浦港」のすぐそばにある「直島パヴィリオン」。真っ白で不思議な形をしたオブジェで、こちらも中に入ることができます。それぞれ好きな場所に立ったり座ったりして写真を撮るだけで、アートな雰囲気に♪人気のスポットなので、人があまりいない時間を狙って行ってみましょう!

直島パヴィリオンの詳細情報

直島パヴィリオン

住所
香川県香川郡直島町
アクセス
宮之浦港より徒歩すぐ

データ提供

「SANA MANE」で特別な宿泊体験を♡

「SANA MANE」で特別な宿泊体験を♡2462765

出典:

「SANA MANE」では、ドーム型テントにキャンプファイヤー、バーベキューなど、リゾート感満載な空間でグランピングを満喫することができます。アットホームな雰囲気も魅力で、友達と一緒に思い出に残る素敵な時間を過ごせるはず。直島へ女子旅で訪れるときは、ぜひ宿泊してみてください。

sana maneの詳細情報

sana mane

直島・豊島・小豊島 / スタンダードホテル

住所
香川県香川郡直島町横防2182

データ提供

香川県のツアー(交通+宿)を探す

このホテルの紹介記事

関連記事

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ