たまには気ままにひとり旅♡女子のひとり旅おすすめスポット7選【東北編】

たまには気ままにひとり旅♡女子のひとり旅おすすめスポット7選【東北編】

みんなでワイワイもいいけれど、たまには自由にひとりで旅したいという女性も多いのでは?そんな「女子ひとり旅派」のみなさんにおすすめなのが、東京から遠く離れた自然あふれる東北です。雰囲気の素敵な洋館巡りや、疲れを癒す温泉に、心ときめく縁結びの神社など、ここにはあなたを癒す魅力が盛りだくさんですよ♡女子ひとり旅で行っておきたいおすすめの観光スポットをご紹介します。

2019年12月20日

自分にご褒美女子ひとり旅!

自分にご褒美女子ひとり旅!2001676

出典:瑞雲さんの投稿

最近、ひとり旅を通じて自分を見つめなおしたり、ゆっくりとプライベートな時間を楽しんだり、思いっきり自分にご褒美をあげたりする女子が増えています。見知らぬ土地で出会う人々や、初めての経験などひとり旅ならではの楽しみがたくさん経験できるのも魅力。今回は東北地方で、女子のひとり旅におすすめのスポットをご紹介します♡

美しい自然、アート、ノスタルジックな街並み…♪東北はワクワクがいっぱい!

美しい自然、アート、ノスタルジックな街並み…♪東北はワクワクがいっぱい!2001685

出典:あら次郎さんの投稿

ひとり旅でおすすめなのが、東北地方。四季折々の美しい自然が感じられ、心の深呼吸がたっぷりできちゃいますよ♡感性を磨くアート鑑賞や、水族館で時間を忘れて観察してみるのも楽しいですし、疲れた体を癒す温泉もあります!

美しい自然、アート、ノスタルジックな街並み…♪東北はワクワクがいっぱい!2001682

出典:梵天丸さんの投稿

東北は、のんびりとした心地の良い雰囲気の中で、まったりと過ごす貴重な時間が体験できる場所です。今回は、青森、岩手、秋田、宮城、福島の女子ひとり旅おすすめスポットを厳選してご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね♪

青森県

1. 写真をいっぱい撮ろう♪歩いて回れる「弘前洋館めぐり」!

旧弘前市立図書館

青森県弘前市は、明治・大正期の洋風建築が数多くあり、洋館巡りが女子に人気のエリアです。弘前市内に点在する洋館ですが、特に「弘前城」の周りにたくさんあり、歩いて回れるのでおすすめ。かわいい洋館にキュンっとしてしまう女子も多いはず!どれも素敵な建物なので、写真もいっぱい撮りたいですね。

カトリック弘前教会

弘前公園に隣接している「藤田記念庭園」を出発し、ルネッサンス様式の建物が美しい「旧弘前市立図書館」、外人宣教師の住まいとして建てられた「旧東奥義塾外人教師館」、建築家である堀江佐吉が手がけた「青森銀行記念館(旧第五十九銀行)」、東北では一番歴史あるプロテスタントの教会「日本基督教団弘前教会」を過ぎて、ナラの木で作られたゴシックの木製祭壇が美しい「弘前カトリック教会」までゆっくりとひとり歩けば、タイムスリップしたような気持ちで楽しめます。

旧東奥義塾外人教師館

こちらは「旧東奥義塾外人教師館」の館内です。当時の様子を再現した家具やベッドなどは、モダンで素敵な雰囲気が特徴です。お部屋のインテリアの参考にもなるかもしれませんね♪

2. アート鑑賞で刺激をもらおう♪「十和田市現代美術館」

2. アート鑑賞で刺激をもらおう♪「十和田市現代美術館」2016185

出典:

アート女子じゃなくても訪れておきたいのが、青森県にある「十和田市現代美術館」。青森県出身で、世界的に有名な奈良美智氏の作品など、さまざまな有名芸術家の現代アートを堪能できます。ひとり旅なら、周りを気にせず自分のペースで好きなだけ鑑賞できるのが嬉しいですよね♪

2. アート鑑賞で刺激をもらおう♪「十和田市現代美術館」2018420

出典:

体験型現代アートが特徴の美術館なので、作品の中に入り込むような仕掛けがあったりと、五感をたっぷりと刺激してくれます。アート初心者の女子でも、楽しみやすいですよ♪

2. アート鑑賞で刺激をもらおう♪「十和田市現代美術館」2016186

出典:

もちろん海外のアーティストの作品も充実しており、特にロン・ミュエクの数少ない作品のうち、4メートルにも及ぶ「スタンディング・ウーマン」を常設しているのは日本でもここだけ。特別展示も常に話題性のある作品を取り上げているので、何度行っても楽しめます。

十和田市現代美術館の詳細情報

十和田市現代美術館

住所
青森県十和田市西二番町10-9
アクセス
七戸十和田駅から車で30分
営業時間
9:00〜17:00 入館は午後4時30分
定休日
[月] ・月曜日が祝日の場合はその翌日 ・年末年始
料金
子供 0円 高校生以下無料 大人 520円 常設展 ※特別展円 ※特別展+常設展1,200円

データ提供

岩手県

3. パワーをいただいて運気UPしちゃお♪「盛岡八幡宮」

盛岡八幡宮

パワースポットで運気UPを狙うひとり旅もおすすめ♪岩手県盛岡市にある「盛岡八幡宮」は、敷地内に12の社殿があり、まるで「神社のテーマパークみたい!」と評判です。

3. パワーをいただいて運気UPしちゃお♪「盛岡八幡宮」1964250

出典:www.instagram.com(@sarumamaboo)

交通安全や農業、工業など生活に密着した社殿のほか、女子にはやっぱりはずせない「縁結美神社」も!赤い結び紐を境内に結ぶことで、恋愛が成就すると言われています♡

3. パワーをいただいて運気UPしちゃお♪「盛岡八幡宮」1954255

出典:花芽吹さんの投稿

肺神、肝神、腎神、心神、脾神といった五臓の神をはじめとして健康に関する神様を祭った「健康神社」、学問の神さまである菅原道真公を祀った「盛岡天神社」、十二支それぞれに神様を祭った「十二支神社」など、神様が集まっているこの地のパワーは凄まじいはず!十分にパワーをもらっていきましょう♡

盛岡八幡宮の詳細情報

盛岡八幡宮

住所
岩手県盛岡市八幡町13-1
アクセス
盛岡駅からバスで20分茶畑行き - 八幡宮下車から徒歩すぐ

データ提供

秋田県

4. 湯めぐり三昧で疲れを吹き飛ばそう♪「乳頭温泉郷」

4. 湯めぐり三昧で疲れを吹き飛ばそう♪「乳頭温泉郷」1954280

出典:ほり男さんの投稿

日ごろの疲れをリフレッシュさせたいお疲れ女子にピッタリなのは、やっぱり温泉♪秋田県にある「乳頭温泉郷」は、七つの湯と宿が集まっている温泉郷です。「鶴の湯・妙乃湯(たえのゆ)・蟹場温泉・大釜温泉・孫六温泉(まごろくおんせん)・黒湯温泉・休暇村乳頭温泉」の七つの湯をめぐり、心も体も癒されましょう♡

乳頭温泉郷をめぐる

一つの宿でじっくりと温泉を楽しむのも良いですが、やっぱり温泉郷を最大限楽しむには湯めぐりが一番!宿の宿泊者限定で販売されている「湯めぐり帖」を購入すれば、7つの湯に入ることができ「ゆめぐり号」にも乗車できるので、思う存分温泉を満喫できますよ♪

冬の乳頭温泉

乳頭温泉郷は、このノスタルジックな雰囲気も魅力!特に雪がつもった冬の季節は、とっても幻想的な世界が広がります♡のんびり過ごしているだけで、心が癒されそうですね♪

宮城県

5. 日本三景のひとつ「松島」の絶景を堪能!「松島湾クルージング」

冬晴れの松島湾

松尾芭蕉が愛したことでも知られる、宮城県にある「松島湾」。大小260あまりの島々からなる「松島湾」をクルージングで楽しんでみませんか?陸を離れて船から眺めると、また違った景色が見えてきますよ♪芭蕉の時代に思いを馳せながらのんびりクルージングを満喫しましょ!

瑞巌寺 宮城県

クルージングのほかにも、お土産店や市場、茶室のある「観瀾亭(かんらんてい)」、伊達政宗の「菩堤寺(ぼだいじ)」である「瑞巌寺(ずいがんじ)」や、縁結びの橋など見所も満載!遊覧船出発までの間も歴史にたっぷり触れることができます♪

5. 日本三景のひとつ「松島」の絶景を堪能!「松島湾クルージング」2001711

出典:aisaさんの投稿

グルメ女子におすすめなのが松島の牡蠣!松島を始め三陸沖で養殖される牡蠣は、生食用として最適な濃厚な味わいが特徴です。現地の新鮮な牡蠣をいただけるなんて、とっても幸せですよね♡ぜひ、美味しい牡蠣を味わってくださいね。(※画像はイメージ)

松島湾の詳細情報

松島湾

住所
宮城県宮城郡松島町
アクセス
1) 仙石線松島海岸駅から徒歩で5分 2) 三陸自動車道松島海岸ICから車で10分 3) マリンゲート塩釜から船で50分遊覧船

データ提供

山形県

6. 幻想的なクラゲにうっとりしちゃう♡「加茂水族館」

6. 幻想的なクラゲにうっとりしちゃう♡「加茂水族館」1954283

出典:-華月-さんの投稿

山形県鶴岡市にある「加茂水族館」は、とてもかわいらしい小さな水族館です。でも小さくたって見所が盛りだくさんですよ♪一押しは、クラゲの展示種類数が世界最多として、ギネス世界記録に認定された「クラゲ」!”クラネタリウム”と名づけられたエリアでは、約50種類ものクラゲがゆらゆらと泳ぐ幻想的な姿を見せてくれます。時間を忘れて眺めていたくなる、そんな素敵な水族館です。

加茂水族館アシカショー 

もちろんクラゲ以外の生き物たちにも会いに行ってくださいね♪定番のアシカショーのほか、ウミネコへのえさやりなど、ちょっと変わったイベントにも参加できますよ。また、屋上には芝生が敷き詰められていて、日本海の絶景を眺めながら、売店で買ったおやつで一息いれることもできます。(※冬期はウミネコの餌やりはお休み)

6. 幻想的なクラゲにうっとりしちゃう♡「加茂水族館」2001746

出典:debuyaさんの投稿

旅行時期と合ったら、丸い水槽が特徴的な「クラゲドリームシアター」前で行われるコンサート、「音楽の夕べ」にもぜひ参加してみては?毎月1回開催され、Jazzやクラシックなどさまざまな音楽に触れることが出来ます。水族館でライブだなんて、なかなか体験できない貴重な時間となりそう♡

鶴岡市立加茂水族館の詳細情報

鶴岡市立加茂水族館

住所
山形県鶴岡市今泉字大久保657-1
アクセス
鶴岡駅からバスで35分
営業時間
9:00〜17:00 最終入館時間は閉館時間の30分前。 [夏]9:00〜17:30 夏休み期間は営業時間を延長。
定休日
無休
料金
中学生 500円 小学生含む 大人 1,000円 その他 未就学児は無料

データ提供

福島県

7. たっぷりの自然で心をリセット「五色沼」

7. たっぷりの自然で心をリセット「五色沼」1954247

出典:Kei-Gさんの投稿

豊かな自然に触れてマイナスイオンを感じたい女子は、「裏磐梯(うらばんだい)」にある「五色沼」へお出かけしてみましょう!正式には「五色沼湖沼群」と呼ばれ、「毘沙門沼・赤沼・みどろ沼・弁天沼・瑠璃沼・青沼」など、美しい5つの沼をみることができます。特に人気なのは紅葉の秋の時期ですが、どの季節でも1年中違う姿を見せてくれる癒しのスポットです。その美しい姿に感動すること間違いなしですよ♪

毘沙門沼とあじさい

アクティブ女子なら、トレッキングにチャレンジしてみては?片道3.6キロ(約1時間10分程度)のトレッキングコース「五色沼自然探勝路」は、比較的歩きやすいルートを進みながら8つの沼を楽しめます♪マイペースでいいので、のんびり散策をしてみましょう。それぞれ趣の違う沼や自然を見れば、心がリフレッシュして休み明けの仕事も頑張れそうですよ。

7. たっぷりの自然で心をリセット「五色沼」2001766

出典:

あまりアクティブじゃないけどリフレッシュしたい女子は、「毘沙門沼」へ立ち寄るのがおすすめです。五色沼で一番大きな沼なので、爽快な気持ちで過ごせますよ。また雄大な「磐梯山(ばんだいさん)」を眺めることもできます。しかも見つけると幸せになると噂の”ハートマークのある鯉”もいるんだとか…!恋愛運アップできるかも?ぜひ探してみてくださいね♡

五色沼湖沼群の詳細情報

五色沼湖沼群

住所
福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字湯平山
アクセス
猪苗代駅からバスで25分

データ提供

東北でゆったり、心のチャージしましょ♡

温泉 女性ポートレート

リフレッシュ目的の旅なら、ゆっくりひとり旅もいいですよね。好きなところにふらりと立ち寄って気ままに過ごせるひとり旅。早速旅行カバンを持ってでかけましょう。

東北のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード