【孤独のグルメまとめ】親子丼、ハワイ、そしてモロッコまで「杉並区」ロケ地を紹介!

【孤独のグルメまとめ】親子丼、ハワイ、そしてモロッコまで「杉並区」ロケ地を紹介!

2012年1月よりテレビ東京系で放送が始まった「孤独のグルメ」。この人気シリーズも、すでにシーズン5まで放送済み。夜食テロと呼ばれ、“聖地巡礼” と実際の飲食店を訪れる人も多いテレビドラマシリーズです。今回は、昔ながらの釣り堀グルメから異国情緒あふれるモロッコ料理まで、多彩な【杉並区】の店をまとめてご紹介します!

2016年09月15日

大人気ドラマシリーズ「孤独のグルメ」。松重豊さん演じる井之頭五郎(いのがしら ごろう)が、ただひたむきに食と向き合う “夜食テロ” ドラマです。原作マンガ『孤独のグルメ(作・久住昌之 画・谷口ジロー)』も根強い人気があり、聖地巡礼本まで発売されています。今回は、五郎さんが訪れた杉並区の店をご紹介します。どんな店で何を食べたのでしょうか。聖地巡礼・杉並編、行ってみましょう!

Season1【第5話】西永福の親子丼「つり堀 武蔵野園」

「つり堀 武蔵野園」その他 781036

出典:雨男さんの投稿

「孤独のグルメ」に初めて杉並区のグルメが登場したのは、原作版でも人気があった和田堀公園の「つり堀 武蔵野園」でした。ここは、とことんツキがない日にフラリと訪れた場所で五郎さんが元気を取り戻す癒しの場所。ストーリー通り、地元住民の憩い場でもあります。
「つり堀 武蔵野園」料理 781038

出典:まりあてぃーたいむさんの投稿

【五郎’s セレクション1】焼きうどん:昔ながらの素朴な焼きうどん。たっぷりかかったカツオ節と少し固めのキャベツが家庭的な味わいです。

「つり堀 武蔵野園」料理 781039

出典:まりあてぃーたいむさんの投稿

「焼きうどん」の麺は細め。野菜が多いのもうれしいポイントです。

「つり堀 武蔵野園」料理 781040

出典:まりあてぃーたいむさんの投稿

【五郎’s セレクション2】親子丼:五郎さん得意のダブル炭水化物です。甘めのダシで仕上げた親子丼は、クタクタに煮込まれた玉ねぎが優しい一品。もやしが入った味噌汁とお新香が付いてきます。この後、五郎さんは「おしるこ」を食べて〆としたのでした。

五郎’s セレクションの他にも名物がいっぱい!

「つり堀 武蔵野園」料理 781045 よく炒められた玉ねぎと鶏肉が入っていて、とても丁寧なつくりです。

出典:チー・ブタホタテドリさんの投稿

洋食のお手本のような「オムライス」は、玉ねぎとハムのケチャップライスが昭和の味。

「つり堀 武蔵野園」料理 781046

出典:まりあてぃーたいむさんの投稿

お父さんに人気なのが「焼き鳥」です。釣りを楽しんだ後は、焼き鳥片手に一杯楽しみましょう。

「つり堀 武蔵野園」料理 781048

出典:beaut901さんの投稿

暑い夏には大人気の「かき氷」。昔ながらのシロップで舌を染めて楽しむのも夏の思い出になりますね。

「つり堀 武蔵野園」料理 781050 おでん

出典:雨男さんの投稿

冬には「おでん」が登場します。釣りや散歩で冷えた体を温めてくれる人気のメニューです。

「つり堀 武蔵野園」内観 781051

出典:一期一会のあじさんの投稿

五郎さんが癒されすぎて、ごろりと横になったのも記憶に新しいですよね。結局店の人に怒られて昼寝はできませんでしたが、横になりたくなるのもわかる牧歌的なお店です。

「つり堀 武蔵野園」外観 781053 派手になった店構え

出典:0871さんの投稿

改装されて外観は派手になりました。それでも歴史のある店構えは大切にしたい東京の遺産です。

つり堀 武蔵野園の詳細情報

つり堀 武蔵野園

西永福 / 定食・食堂、オムライス、親子丼

住所
東京都杉並区大宮2-22-3 和田掘公園
営業時間
9:00~17:00
定休日
火曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

Season4【第8話】阿佐ヶ谷のハワイ「YO-HO's cafe Lanai」

「YO-HO's cafe Lanai」外観 781057 阿佐ヶ谷南口に5月17日オープン

出典:latinoさんの投稿

阿佐ヶ谷駅にあるハワイアンカフェ「YO-HO's cafe Lanai(ヨーホーズ カフェ ラナイ)」は、本格的なオックステールスープが味わえる人気の店。店内は女性客が多く、五郎さんが訪れたときも雰囲気に圧倒されていました。
「YO-HO's cafe Lanai」料理 781059 Yo-Ho's Cafe Lanai(東京都杉並区阿佐ヶ谷南)枝豆ガーリック400円

出典:さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんの投稿

【五郎’s セレクション1】枝豆ガーリック:塩ゆでが基本の枝豆がオシャレに変身!ガーリックがピリリと効いて枝豆の甘さが引き立つ一品。

「YO-HO's cafe Lanai」料理 781061 モコチキン

出典:ICHITAROさんの投稿

【五郎’s セレクション2】モチコチキン:餅粉をまぶしたチキンの揚げ焼き。甘辛いタレが絡んだハワイ流から揚げです。

「YO-HO's cafe Lanai」料理 781062

出典:Testarossaさんの投稿

【五郎’s セレクション3】オックステールスープandライス:牛の尾を柔らかく煮込んだ店一番の人気メニュー。オックステールの旨味が溶け出したスープも絶品!生しょうがに醤油をたらしていただきます。

「YO-HO's cafe Lanai」料理 781063 アサイ‐ボウル

出典:

【五郎’s セレクション4】アサイーボウル:〆のデザートはハワイのスーパーフード「アサイー」です。アサイースムージーの上に果物がたっぷり乗っています。

五郎’s セレクションの他にも名物がいっぱい!

「YO-HO's cafe Lanai」料理 781065 おつまみプレート(炙りテール)

出典:ICHITAROさんの投稿

オックステールはグリルでも楽しむことができます。サラダなど数種類の前菜が味わえる「おつまみプレート」が人気。

「YO-HO's cafe Lanai」料理 781066 ガーリックシュリンプライス

出典:

「ガーリックシュリンプ」はプレートでも一品でも人気のメニュー。濃いめの味付けはご飯にも合うハワイの名物です。

「YO-HO's cafe Lanai」料理 781067 ロコモコ ビーフ100% 

出典:

グレイビーソースで食べる「ロコモコ」もハワイらしい一品。牛肉100%のハンバーグはソースとの相性が抜群!

「YO-HO's cafe Lanai」内観 781068 壁のハワイ風装飾品

出典:latinoさんの投稿

ブルーを貴重にした店内は、ハワイのラナイ島をイメージしています。女性人気もうなずけます。

YO-HO's cafe Lanaiの詳細情報

YO-HO's cafe Lanai

阿佐ケ谷、南阿佐ケ谷、高円寺 / ハワイ料理、アジア・エスニック料理(その他)、カフェ

住所
東京都杉並区阿佐ヶ谷南2-20-4 ハウスポート阿佐ヶ谷ビル 1F
営業時間
[火~金] 11:30~14:30(L.O.)/17:30〜22:00(L.O.21:50) [土・日・祝] 13:00~15:00(L.O.14:50)/ 17:30~22:00(L.O.21:50)
定休日
月曜日 月曜日が 祝日の場合は火曜日  および第3火曜日
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

Season5【第3話】西荻窪で先輩がいた店「やきとり 戎」

「やきとり 戎 西荻南口店」外観 781072 西荻窪駅前通りの”南”の『やきとり戎』

出典:バムセ&マイケルさんの投稿

商用で西荻窪を訪れた五郎さん。駅前の路地を歩いていると昼間から飲んでいた先輩に遭遇します。その店がここ「やきとり 戎」です。五郎さんは昔からこの辺りに呼び出されていたようで、青春の思い出が詰まった町でもありました。
「やきとり 戎 西荻南口店」料理 781075 頼んでいないのに供された「手羽先/ぼんじり」もしかしたら新たな営業手法(笑)

出典:バムセ&マイケルさんの投稿

中央線沿線の吞ん兵衛に支持されている焼き鳥屋では、新鮮な朝絞めの鶏が楽しめます。

「やきとり 戎 西荻南口店」料理 781077 イワシコロッケ

出典:てりやきさんの投稿

「イワシコロッケ」は、イワシを丸まま一匹使った名物メニュー。ポテトコロッケとイワシのコラボは驚くほど美味しい奇跡の味!

「やきとり 戎 西荻南口店」料理 781078 名物的(?)なアテ「バリバリきゃべつ」¥130は有り難いCP

出典:バムセ&マイケルさんの投稿

スピードメニューで焼き鳥の到着を待ちましょう。「バリバリキャベツ」はオリーブオイルと塩で味付けた人気のおつまみ。

「やきとり 戎 西荻南口店」内観 781079

出典:はらへり呑んべぇさんの投稿

いかにも美味しいものが出てきそうな渋い店内。最近では若い女性も増えているとか。

「やきとり 戎 西荻南口店」ドリンク 781080 サッポロ赤☆大瓶

出典:ぽぱいさんの投稿

お酒は、ビールから日本酒まで充実の品揃え。先輩がお昼から飲みたくなる気持ちもよくわかります。

やきとり 戎 西荻南口店の詳細情報

やきとり 戎 西荻南口店

西荻窪 / 居酒屋、焼鳥、焼きとん

住所
東京都杉並区西荻南3-11-5
営業時間
月~木 13:00~22:30/ LO22:00 金土祝前日 13:00~23:30/LO23:00 日祝 13:00~21:30/LO21:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

Season5【第3話】西荻窪のモロッコグルメ「タムタム」

「タムタム」外観 781083 外観

出典:ikuyoさんの投稿

西荻窪駅での仕事を終えた五郎さんは、いつものように腹が減ります。路地を歩いていると赤い国旗が見えてきます。そのモロッコの国旗に引き寄せられるように店に入った五郎さんは、はじめての異国グルメに目を輝かせるのでした。
「タムタム」料理 781085

出典:あ い ち ゃ んさんの投稿

【五郎’s セレクション1】ミントティー:まずはドリンクから。ミントを煮出したモロッコのお茶をチョイス。砂糖を入れた甘いお茶で、ミントの香りが草原を感じる一杯。

「タムタム」料理 781086 鶏肉も入っています

出典:辛口リースリングさんの投稿

【五郎’s セレクション2】ハリラスープ(ハーフ):香味野菜や鶏肉が溶け込んだトマトベースのスープ。クミンやナツメグなどスパイスがたっぷり!モロッコではおふくろの味として親しまれています。

「タムタム」料理 781087

出典:cafe_takizawaさんの投稿

【五郎’s セレクション3】ブリック:春巻きのような皮にジャガイモとミンチ肉を入れて揚げたモロッコ風餃子。

「タムタム」料理 781088 真ん中から割ると玉子がトロ〜リ

出典:たけとんたんたさんの投稿

「ブリック」は生卵を入れて揚げているので卵黄がトロリと流れ出します。

「タムタム」料理 781089 タムタム(東京都杉並区松庵)ラム肉のハンバーグ 1200円

出典:さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんの投稿

【五郎’s セレクション4】ラム肉のハンバーグ:ラム肉がガツンとくるハンバーグ。タジン鍋で蒸し焼きにされたハンバーグはジューシーで柔らか。少しビターな大人のソースが◎。

「タムタム」料理 781090 パン

出典:辛口リースリングさんの投稿

【五郎’s セレクション5】セットのパン(フムス付き):ひよこ豆のペーストを付けていただくモロッコパン。ハンバーグのソースを付けても美味しい!

「タムタム」料理 781092 初めて頂いた本格的なクスクス。独特な食感と具材の一体感があり、美味い!

出典:konayuki#さんの投稿

【五郎’s セレクション6】野菜のクスクス:モロッコの伝統的なパスタ料理。世界一小さいパスタに野菜やひよこ豆たっぷりのソースを絡めていただきます。

「タムタム」料理 781093 タムタム(東京都杉並区松庵)野菜のクスクス・オリジナルスパイス

出典:さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんの投稿

【五郎’s セレクション7】ハリッサ:クスクスと一緒に食べる唐辛子をベースにしたペースト。優しい味わいのクスクスにピリッとアクセントを効かせます。

五郎’s セレクションの他にも名物がいっぱい!

「タムタム」料理 781096

出典:ピンクサファイア♪さんの投稿

モロッコ料理の代名詞「タジン」料理も充実。ラムが柔らかく煮込まれる「ラム肉のタジン鍋」は多くのお客さんが頼む人気メニューです。

「タムタム」料理 781097 モロッコカレー

出典:たけとんたんたさんの投稿

めずらしい「モロッコカレー」も人気の一品。ラム肉とひよこ豆が入った辛めのカレーです。パクチーをかけていただきましょう。

「タムタム」料理 781098 デーツのバニラアイスクリーム

出典:辛口リースリングさんの投稿

モロッコのデザートも堪能しましょう。「デーツのバニラアイスクリーム」は少しスパイシーな異国の味。

「タムタム」内観 781100 照明が雰囲気あるモロッコ感を出してます。快く、撮影許可して下さいました♪

出典:konayuki#さんの投稿

路地に佇む小さな店なので、ランチ・ディナー関わらず予約は必須です。ちなみに、ランチは土日のみの営業。訪れる前には電話確認を忘れずに!

タムタム

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

五郎さんを追いかけて in 杉並区

五郎さんが訪れた杉並区の店をご紹介しました。小さい頃に食べたような親子丼や本格的なモロッコ料理まで、幅広いグルメを楽しんでいます。吞ん兵衛さんは、先輩が飲んでいた西荻窪の焼き鳥屋も要チェックですよ!

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先