徳島のお土産といったらコレ!徳島を代表する人気土産8選

徳島のお土産といったらコレ!徳島を代表する人気土産8選

江戸時代から高級砂糖「和三盆」の産地で知られる徳島県。それだけに「和三盆」の上品な甘さと風味を生かした和スイーツが絶品です。また、さつま芋「鳴門金時」の産地ならではのスイーツも大人気。お土産選びに迷ったら、徳島産の厳選された素材を大切に使ったスイーツはいかがですか?

2016年09月27日

1. 岡田糖源郷「阿波和三盆糖」 

徳島市(最寄り駅:徳島駅)

「岡田糖源郷」料理 787933 和三盆糖(¥525) そのままお茶請けに。竹糖の個性的な風味をシンプルに楽しむ

出典:よい子さんの投稿

「阿波和三盆糖」は、徳島特産の高級砂糖「和三盆」を、落雁のように固めた砂糖菓子です。砂糖そのもののお菓子ですが、植物由来だけあって後味のさっぱりとした上品な甘さが特徴。今ではお手ごろな値段で味わえる和三盆ですが、江戸時代は高級品でした。徳島ならではのお土産にピッタリの一品です。

「岡田糖源郷」料理 787935 和三盆の箱

出典:まれれんさんの投稿

「阿波和三盆糖」の4種セットのパッケージです。サトウキビ畑と、江戸時代の製糖所のイラストが描かれています。

「岡田糖源郷」内観 787940

出典:薫美さんの投稿

店内には、さまざまな詰め合わせが並んでいます。500円程度のパックからあります。

「岡田糖源郷」外観 787943 外観

出典:名無しのくろさん☆さんの投稿

お店は、徳島駅前のホテルの1階にあります。老舗ですが初めてでも入りやすい雰囲気が嬉しいです。

岡田糖源郷の詳細情報

岡田糖源郷

徳島 / 和菓子

住所
徳島県徳島市元町1-5-1 ホテルサンルート徳島 1F
営業時間
[月・水~日] 9:00~19:30
定休日
火曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2. イルローザ「マンマローザ」

徳島市(最寄り駅:徳島駅)

「イルローザ そごう徳島店」料理 787910

出典:チョコちょこさんの投稿

徳島産の牛乳を使ったミルク餡のスイーツ「マンマローザ」。

イルローザは徳島で人気のスイーツブランド。中でも「マンマローザ」は徳島銘菓として広く知られています。皮の部分は国産小麦、ミルク餡は徳島産の牛乳と白いんげんとも呼ばれる「手亡豆(てぼうまめ)」で作られています。
「イルローザ そごう徳島店」料理 787906 半分に割ってみました

出典:堺のまもちゃんさんの投稿

イルローザで人気NO.1の看板スイーツです。「マンマ」がイタリア語のお母さんという意味もあって、出産の内祝いのギフトなどにも人気です。

「イルローザ そごう徳島店」料理 797756 マンマローザいちご

出典:tomoseipapaさんの投稿

桜、いちご、ゆず、抹茶、マンゴー餡などの、季節限定の「マンマローザ」も人気です。

「イルローザ そごう徳島店」外観 787913 外観(そごうB1を出てすぐ右)

出典:アワッコさんの投稿

イルローザは、徳島県を中心に約20店舗展開しています。

イルローザ そごう徳島店の詳細情報

イルローザ そごう徳島店

徳島 / ケーキ、カフェ

住所
徳島県徳島市寺島本町西1-5 そごう徳島店 B1F
営業時間
10:00~19:30(L.o19:00)
定休日
そごう徳島店に準ずる
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

3. 小男鹿本舗「小男鹿」

徳島市(最寄り駅:二軒屋駅)

「小男鹿本舗 冨士屋 本店」料理 787893 小男鹿

出典:辣油は飲み物さんの投稿

「小男鹿(さおしか)」は、万葉集の頃から和歌に歌われてきた、守ってあげたくなる可憐な小さな牡鹿(めじか)と、それを眺めて歌にした奈良時代の貴族の男の気持ちを物語った「和スイーツ」です。

「小男鹿本舗 冨士屋 本店」料理 787894

出典:ちゅーかさんの投稿

「小男鹿」は、山芋・阿波和三盆糖・小豆・粳米(うるちまい)を練って、伝統的な製法で蒸し上げて作られています。甘すぎることなく、舌触りもしっとり。和菓子なのにまるで蒸しパンみたいな、もっちりとした食感となっています。阿波和三盆糖の上品な甘さに、小豆独特の甘さが加わって多彩な甘さを楽しめます。

「小男鹿本舗 冨士屋 本店」内観 787898 ケースの中には小男鹿をはじめ、山路、和三盆などが並んでいます。

出典:lagoさんの投稿

徳島では、お茶の席で昔から出されてきた銘菓です。

「小男鹿本舗 冨士屋 本店」外観 787900 本店の外観

出典:lagoさんの投稿

お店の外観からも、伝統ある徳島の和スイーツの老舗ということがうかがえます。

小男鹿本舗 冨士屋 本店の詳細情報

小男鹿本舗 冨士屋 本店

二軒屋 / 和菓子

住所
徳島県徳島市南二軒屋町1-1-18
営業時間
[月~日] 8:20~20:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

4. 孔雀「なると金時まんじゅう」

鳴門市(最寄り駅:鳴門駅)

「孔雀」料理 787921

出典:腹ぺこ歯医者さんの投稿

徳島特産品のさつま芋「鳴門金時」を使ったのが「なると金時まんじゅう」です。さつま芋の餡には黒糖が練りこまれており、鳴門金時の甘さと、さつま芋ならではの食感が特徴です。どこかスイートポテトに近い食感と、さつま芋の自然の甘さ、黒糖の香りが評判です。

「孔雀」料理 787920 元祖なると金時_¥173- |2015/09/05購入

出典:ゆりのすけさんの投稿

なると金時の餡を包む皮は、さつまいもの皮のイメージです。さらに、昭和の時代の焼き芋屋さんが、新聞紙に包んで販売していたことのになぞらえて、包紙は新聞紙のイメージで作られているのです。

「孔雀」料理 787924

出典:imosaさんの投稿

セット販売のパッケージは、さつま芋「鳴門金時」の出荷用段ボール箱のミニチュアになっています。

「孔雀」外観 787928

出典:momoぷりんさんの投稿

「孔雀」は、鳴門の特産品を使ったお菓子作りで知られています。他に、わかめ、れんこんを使った和スイーツの製造販売も行っています。

孔雀の詳細情報

孔雀

鳴門、撫養 / 和菓子

住所
徳島県鳴門市撫養町南浜字東浜563
営業時間
8:00~19:00
定休日
第2・3水曜日(祝日の場合は営業)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

5. ことらや「みかん大福」

鳴門市

「ことらや」料理 787952 みかん大福

出典:eb2002621さんの投稿

季節限定のフルーツ大福の1つ、「みかん大福」。みかんが丸ごと入っています。

「ことらや」は、伝統に新しい感覚を盛り込み、最良の原材料を吟味して最高の和菓子作りを心がけている鳴門市の老舗和菓子店です。
「ことらや」料理 787956 みかん大福&ラ・フランス大福&ぶどう大福

出典:eb2002621さんの投稿

中でもおすすめは、季節のフルーツを使った大福。いちごの季節には「いちご大福」、みかんの季節には「みかん大福」など、旬のフルーツとコラボした大福は「ことらや」ならではのスイーツとして大人気です。他にも「パイナップル大福」、「ラフランス大福」、「ぶどう大福」などが季節に応じて楽しめます。

「ことらや」内観 787960

出典:nakamoku492さんの投稿

季節の大福以外にも、「かりんとうまんじゅう」や和三盆を使った「伝説の匠プリン」、ロールケーキの「阿波和三盆巻」などが人気です。

「ことらや」外観 787961 ことらやさん

出典:食道者さんの投稿

昭和7年創業の老舗の和菓子店です。商品はすべて店頭販売のみです。

ことらやの詳細情報

ことらや

鳴門、撫養 / 和菓子、どら焼き、大福

住所
徳島県鳴門市撫養町黒崎字松島234
営業時間
8:00~18:30
定休日
水曜日 (祝日の場合は営業、翌日休業)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

6. うず庵「うず焼」

鳴門市(最寄り駅:鳴門駅)

「うず庵」料理 787982 うず潮の形をした「うず焼き」

出典:セン太郎さんの投稿

「うず焼」は、鳴門の渦潮をイメージしたスイーツです。生地はカステラ風味で、中の餡は、粒あん・コーヒーあん・くりあん・抹茶あん・いもあん・いちごミルクあん・チョコレートあん・さくらあんと、種類豊富です。何も入っていないプレーンタイプも販売しています。

「うず庵」料理 787983

出典:エレメントさんの投稿

単品販売していますので、好きなタイプを好きなだけ購入できます。鳴門の渦潮がかわいらしく再現されていて、お土産にピッタリです。

「うず庵」内観 787986 販売窓口

出典:セン太郎さんの投稿

「うず焼」はこちらで製造しています。店頭にないものは、注文すれば焼いてくれます。

うず庵の詳細情報

うず庵

鳴門、撫養 / 和菓子

住所
徳島県鳴門市撫養町斉田字大堤82
営業時間
日曜日、祭日 10:00~17:00
定休日
平日、土曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

7. ハレルヤ本社工場直売店「金長まんじゅう」

板野郡松茂町

「ハレルヤ 本社工場直売店」料理 787872 金長まんじゅう

出典:旅浪漫さんの投稿

「金長まんじゅう」は、昭和12年から徳島で親しまれてきた人気スイーツです。製造元のハレルヤ製菓の、看板商品でもあります。「金長」とは、大昔にあったとされる阿波の狸合戦で人間たちに愛されていた「金長狸」からのネーミングです。

「ハレルヤ 本社工場直売店」料理 787875 ちょこれいと

出典:こばちゃんさんさんの投稿

「金長まんじゅう」は、皮の部分にはココアパウダーを加えていて、ちょっとだけビターなココアチョコ風味になっています。中の白餡はあっさりした甘味。パッケージに描かれているのは「金長狸」の顔をあしらった、いわばハレルヤ製菓のトレードマークです。

「ハレルヤ 本社工場直売店」内観 787879 スーパーキョーエイの1階で売られていました。

出典:旅浪漫さんの投稿

ハレルヤ製菓の工場直売所でも、人気NO.1です。

板野郡松茂町787889

出典:

工場直売所入口には、「金長まんじゅう」のトレードマークが大きく描かれています。まさに看板商品ということがわかります。

ハレルヤ 本社工場直売店の詳細情報

ハレルヤ 本社工場直売店

教会前、立道、金比羅前 / 和菓子、洋菓子(その他)

住所
徳島県板野郡松茂町広島字北川向四ノ越30
営業時間
10:00~17:00
定休日
元旦~三日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

8. 茶里庵「卯建あがりますせんべい」

美馬市

「茶里庵」料理 787968 薄くてパリッとした卯建の焼印があるせんべい

出典:kinako-ankoさんの投稿

江戸時代の蔵屋敷が並ぶ「うだつの町並み」として知られる、美馬市脇町ならではのお菓子が「卯建あがりますせんべい」です。せんべいの真ん中に描かれているのは「卯建(うだつ)」。卯建は、火事で蔵屋敷が焼けた際に隣の屋敷に火がまわらないように作られた、今でいう防火壁の一種です。

「茶里庵」料理 787970 卯建あがります

出典:eb2002621さんの投稿

小麦粉と砂糖で作ったパリッとした食感のおせんべいです。卯建は火事の炎が隣家に行かないようにと、防火壁として屋根の上の両端に設置したのですが、やがて防火目的から家の繁栄を周囲にアピールする装飾目的となっていきました。「卯建あがりますせんべい」というネーミングには、「あなたもお金持ちになれますよ」という意味が込められているのです。

「茶里庵」内観 787975 土産品コーナー、この左手がカフェコーナーです

出典:kinako-ankoさんの投稿

「茶里庵」ではお土産の購入だけではなく、お食事や休憩もできます。

「茶里庵」外観 787979

出典:bonboyaさんの投稿

江戸時代に、藍と繭の売買で栄えた豪商たちの蔵屋敷が並ぶ通りに、「茶里庵」はあります。

茶里庵の詳細情報

茶里庵

穴吹 / 甘味処、郷土料理(その他)

住所
徳島県美馬市脇町大字脇町132-5 脇町うだつ通り
営業時間
10:00~17:00
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

いかがでしたか?

徳島県ならではのお土産をご紹介いたしました。徳島旅行でのお土産選びに迷ったら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

徳島県の航空券 + ホテルの価格を見てみる

あなたにおすすめ

徳島県を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード