国宝のライトアップが美しい!富山の瑞龍寺に行ってみよう

国宝のライトアップが美しい!富山の瑞龍寺に行ってみよう

富山県にある「瑞龍寺」をご存知ですか?広々とした庭園に重厚な建造物が並ぶ美しい寺院で、貴重な国宝や重要文化財を多数見ることができます。富山県唯一の国宝であるため、地元の人々から深く愛されているそうです。さらに、瑞龍寺では年に3回幻想的なライトアップイベントも開催しています。境内の国宝が色とりどりの光で照らされる光景はまさに圧巻です!今回はそんな瑞龍寺の魅力を、たっぷりとご紹介していきます。

2016年10月28日

瑞龍寺って?

国宝・重要文化財がずらり!

国宝・重要文化財がずらり!864083

出典:Yo-sukeさんの投稿

瑞龍寺(ずいりゅうじ)は、富山県高岡市に位置する曹洞宗の寺院です。加賀藩2代藩主である前田利長の菩提寺で、加賀藩120万石の財力を象徴する壮大で美しい寺院となっています。また瑞龍寺では仏殿・法堂・山門の3棟が国宝に、総門・僧堂・高廊下・回廊・大茶堂が重要文化財に指定されており、貴重な建造物を数多く見られることでも有名です。

どこにあるの?

どこにあるの?864150

出典:TR3 PGさんの投稿

富山県の北西部に位置している瑞龍寺には、あいの風とやま鉄道の高岡駅から徒歩10分、またはJR新高岡駅から徒歩15分程度で行くことができます。また普通車約100台、バス13台分の駐車場もあり、マイカー利用でのアクセスも便利です。能越自動車道高岡ICから約10分で到着します。拝観料は大人500円、中高生200円、小学生100円です。

瑞龍寺の見どころ

山門(国宝)

山門(国宝)864094

出典:バンドワゴンさんの投稿

貴重な建造物がずらりと並ぶ瑞龍寺は、見どころが盛りだくさん!まずご紹介するのは、国宝に指定されている「山門」です。もともとは1645年に建立されましたが1746年の火災で焼失し、現在の門は1820年に再建されたものとなっています。瑞龍寺の山門は2階建ての構造になっている二重門で、下層には金剛力士像が、上層内部には宝冠釈迦如来と十六羅漢像が安置されています。

仏殿(国宝)

仏殿(国宝)864107

出典:

次にご紹介するのは、山門の奥にある「仏殿」です。こちらも国宝に指定されている建物で、1659年に建立されました。鉛瓦葺きの屋根と禅宗様建築の建物が特徴的で、全国的にも珍しい貴重な建造物なのだそう。内部には御本尊である釈迦如来、普賢菩薩、文殊菩薩の釈迦三尊像が安置されています。

法堂(国宝)

法堂(国宝)864118

出典:

仏殿のさらに奥に位置しているのが、こちらの「法堂」です。1655年に建立されたもので、同じく国宝に指定されています。境内で最も広い建坪186坪の建物で、総桧造りです。建物の中央奥には前田利長の位牌が安置されており、荘厳な雰囲気が漂います。さらに、「トイレの神様」と呼ばれる烏瑟沙摩明王(うすさまみょうおう)も祀られているそうです。

僧堂(重要文化財)

僧堂(重要文化財)864126

出典:TR3 PG@さんの投稿

重要文化財に指定されている「僧堂」は、坐禅修行をするための建物です。坐禅だけを行う場合は禅堂、食事等の修行も合わせて行う場合は僧堂と呼ばれるのだそう。国の指定を受けている禅堂・僧堂は、瑞龍寺を含めて全国で3棟のみです。1746年に一度消失しましたが、その後すぐに再建されました。僧堂の中心には曹洞宗の開祖である道元の像が安置されています。

回廊(重要文化財)

回廊(重要文化財)864129

出典:

大伽藍をとり囲む周囲約300mの「回廊」も、重要文化財に指定されています。北回廊、南東回廊、南西回廊から成り、白壁と規則正しく並んだ柱、障子戸が特徴的です。真っ直ぐに伸びた回廊は統一感があり非常に美しいですよ。中央の庭を眺めながら、ぜひゆっくりと歩いてみてください。

瑞龍寺の詳細情報

瑞龍寺

住所
富山県高岡市関本町35
アクセス
1) 高岡駅から徒歩で10分 2) 能越自動車道高岡ICから車で10分
営業時間
9:00〜16:30 12月10日〜1月31日は9:00〜16:00
料金
小学生 100円 団体70円 中学生 200円 団体150円 高校生 200円 団体150円 大人 500円 団体400円 備考 団体割引30名から

データ提供

ライトアップイベントがすごい!

夜の祈りと大福市(2月・8月)

夜の祈りと大福市(2月・8月)864085

出典:TR3 PG@さんの投稿

瑞龍寺は、2月・4月・8月の夜にライトアップイベントを開催することでも有名です!2月と8月に行われるのは「夜の祈りと大福市」というイベントで、国宝の山門や仏殿、法堂などが色とりどりの光でライトアップされます。特に2月は雪とのコントラストも美しく、非常に幻想的な光景を目にすることができますよ。総門前では大福市が開催され、高岡市内外の飲食店などが数多く並び盛り上がります。

春のライトアップと門前市(4月)

春のライトアップと門前市(4月)864097

出典:シロエビさんの投稿

4月には「春のライトアップと門前市」というイベントが開催されます。こちらも国宝が美しくライトアップされるイベントなのですが、音と光を組み合わせた演出やプロジェクションマッピングの上映なども加わり、より華やかで芸術的な印象です。同時に開催される門前市では、富山のグルメなどをたっぷりと堪能することができますよ。

八丁道も散策してみよう

瑞龍寺と前田利長公墓所をつなぐ道

瑞龍寺と前田利長公墓所をつなぐ道864953

出典:

瑞龍寺を訪れたなら、ぜひ八丁道も散策してみましょう!こちらは瑞龍寺と前田利長公墓所をつなぐ約870mの道で、利長の三十三回忌にあたる1646年に整備された、歴史ある参道でもあります。道中には灯篭や前田利長の像などがあり、楽しく散歩することができますよ。また毎年2回「八丁道おもしろ市」というイベントも開催され、日用雑貨や野菜、玩具など幅広いお店が八丁道に並びます。

八丁道の詳細情報

八丁道

住所
富山県高岡市東上関
アクセス
JR北陸本線高岡駅から徒歩5分

データ提供

前田利長公墓所

前田利長公墓所864174

出典:

瑞龍寺から八丁道を10~15分ほど歩いた先にあるのが、「前田利長公墓所」です。周囲は深い緑に覆われ、静かで神聖な雰囲気が漂っています。前田利長の墓碑は11.9mの高さを誇り、大名の墓としては日本一といわれているのだそうです。普段は鳥居までしか入ることができないのですが、9月13日に行われる前田利長公顕彰祭では一般公開されます。

前田利長公墓所の詳細情報

前田利長公墓所

住所
富山県高岡市大野 前田公園内

データ提供

喫茶去 夢参道

「喫茶去 夢参道」料理 864197

出典:あのんちゃんさんの投稿

瑞龍寺と八丁道周辺には、散策の休憩にぴったりな甘味処や食事処が多数あります。こちらの「喫茶去 夢参道」は瑞龍寺近くの八丁道沿いにあるお店で、うどんやそばなどの食事類と、ぜんざいやわらび餅などの和スイーツが多数並びます。甘酒に白玉とあずきを入れた、珍しい白いぜんざいもあるそうです。

喫茶去 夢参道の詳細情報

喫茶去 夢参道

高岡、高岡駅、新高岡 / そば・うどん・麺類(その他)

住所
富山県高岡市東神関452-1
営業時間
10:00~17:00(閉店17:30)
定休日
木曜(GW・年末年始・盆は営業)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

やすらぎ庵

「やすらぎ庵」料理 864951 ランチ

出典:日本酒酩酊ボーイさんの投稿

こちらの「やすらぎ庵」も、瑞龍寺のすぐ近くにある和食店です。日本庭園が見える趣のある建物で、富山の旬の食材を活かした料理をゆったりと味わうことができますよ。昼は気軽に注文できるランチコースを、夜は本格的な懐石料理を提供しています。

やすらぎ庵の詳細情報

やすらぎ庵

高岡、高岡、末広町 / 懐石・会席料理、カフェ

住所
富山県高岡市駅南4-5-2
営業時間
カフェ:11:00~17:00 レストラン:11:00~14:00,17:30~21:00
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

いかがでしたか?

いかがでしたか?864096

出典:TR3 PG@さんの投稿

富山県の瑞龍寺についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?境内は国宝や重要文化財に指定されている建造物ばかりで実に豪華。高岡市の中心部にあるとは思えないほどの、広大なスケールも特徴的です。また年に3回開催されるライトアップイベントも、幻想的で非常に美しいですよ!ライトアップの演出は季節や年によってそれぞれ異なるので、何度訪れても飽きることがありません。富山県を訪れた際は、ぜひ瑞龍寺まで足を運んでみてくださいね。

富山県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード