家系ラーメンの総本山!横浜にある「吉村家」で至極の一杯を

家系ラーメンの総本山!横浜にある「吉村家」で至極の一杯を

“家系ラーメン”の元祖となるお店をご存知ですか?横浜にある「吉村家」は、家系ラーメンの起源と言われる有名店です。毎日訪れるお客さんが絶えず、1日に何と1,500杯ものラーメンを売り上げるそう!そもそも家系ラーメンとは?吉村家とは?改めて知りたいその魅力に迫ります。

2016年11月02日

家系ラーメンの総本山!「吉村家」

「吉村家」料理 868180 ラーメン+のり

出典:うどんが主食さんの投稿

家系ラーメンの起源は、横浜にある「吉村家」と言われています。1974年創業の吉村家は今も絶えずお客さんが訪れ、日に1,500杯ものラーメンを売り上げる超人気店です。そんな吉村家と、元祖家系ラーメンについてご紹介します。

家系ラーメンとは?

家系ラーメンとは?868211

出典:ramengasさんの投稿

家系ラーメンとは、豚骨醤油スープと太めのストレート麺を使用しているラーメンを指します。「〇〇家」と名乗るお店が多かったため「家系ラーメン」と呼ばれるようになりました。豚骨醤油スープ、中太麺、ほうれん草、海苔で構成されるラーメンです。

吉村家とは?

「吉村家」内観 868207 ランチは超満席

出典:うどんが主食さんの投稿

1974年から創業している吉村家。豚骨醤油スープ・太麺・ホウレンソウ・海苔のラーメンの提供をはじめたのは吉村家がはじまりで、以来「家系ラーメン総本山」と名乗るようになりました。一日に1,500杯ものラーメンを売り上げる、行列の絶えないお店です。

「吉村家」内観 868208 武士(もののふ)達の図(`・ω・́)ゝ

出典:ハギーさんの投稿

吉村家をつくった吉村実社長。吉村家のラーメンの味を継承するには、大変厳しい修行に耐えなければならないとか。いまやたくさんのお弟子さんたちが暖簾分けを許され、全国にお店を開いています。もちろん「〇〇家」という屋号です。

吉村家はどこにあるの?

「吉村家」外観 868210

出典:m.hiro777さんの投稿

横浜駅西口から徒歩約10分。ラーメン激戦区と呼ばれるエリアですが、吉村家はいつも行列が絶えません。ねじり鉢巻き、白いTシャツ、白いズボンに長靴という出で立ちの店員さんがお店の前でお客さんを誘導しているのでわかりやすいですよ!

吉村家に着いたらまずすること…

「吉村家」内観 868248

出典:P-Chanさんの投稿

吉村家は行列の絶えないお店ゆえ、ラーメンにたどり着くまで少々お時間が。でもこの順序さえ押さえていれば安心です。

食券を買いましょう

「吉村家」内観 868187

出典:うどんが主食さんの投稿

まずお店に着いたら、食券を購入しましょう。メニューは食券販売機に書いてある通りです。ラーメンの種類とトッピングを自販機で購入します。ライスやサイドメニューもあります。

ちなみに、トッピングはあとで直接オーダーすることもできますが、その場で現金払いをしたりで少し手間がかかるので、できれば先に決めて食券を購入することをおすすめします。

「吉村家」その他 868189 再訪:食券色々

出典:余脂坊さんの投稿

食券を購入すると写真のようなプレートが出てきます。これを持ってから、行列に並びます。

行列に並びましょう

「吉村家」その他 868192

出典:だいじゅさんの投稿

お店に着いてからいきなり行列に並ぶのではなく、食券を購入してから行列に並びます。行列はかなり長い時もあるのですが回転が速いので割とすんなり着席できるときもあります。

「吉村家」外観 868193

出典:せばっ!さんの投稿

お店の前には吉村社長のお言葉が!これもお店の目印です。

吉村家のラーメンを存分に楽しむには…

「吉村家」料理 868182 やや太麺

出典:海辺の肴さんの投稿

吉村家のラーメンは豚骨醤油スープベース、中太ストレート麺。ほうれん草、海苔、チャーシューがトッピングされたシンプルなもの。もう一つの特徴は好きなトッピングが選べたり、麺の硬さを注文できたりと、自分の好みの味にアレンジすることができることです。

ラーメンの種類をご紹介

「吉村家」料理 868202 ラーメン(並)

出典:よっしー♫さんの投稿

こちらは最もベーシックなラーメン。基本は海苔・ほうれん草・チャーシューのトッピングです。ラーメンの食券を購入する際に、中盛り、大盛りの選択可能です。

「吉村家」料理 868205 チャーシューメン770円+キャベツ90円

出典:えーあいさんの投稿

大きなチャーシューがお皿に目いっぱい乗っかったチャーシュー麺。こちらも食券購入時に中盛り、大盛りを選択できます。吉村家のラーメンは基本のラーメンとチャーシュー麺の2種類。これにトッピングを追加していきます。

「吉村家」料理 868197

出典:うどんが主食さんの投稿

ラーメンの麺は中太の平打ち麺。全国の家系ラーメンの麺を手掛ける酒井製麺の麺です。もともとうどんを手掛けていた酒井製麺が作り出すラーメンゆえ、モチモチでコシのある麺が実現したのかもしれませんね!

「吉村家」料理 868206 ラーメン¥660円

出典:横浜 かめろぐさんの投稿

豚骨醤油ベースのスープは、豚骨独特の臭みはなく、鶏ガラスープや鶏油(ちーゆ)も利いたコクのある深い味わい。スープの味も調節できます。

「吉村家」料理 868198 吊るし焼きにしたチャーシューは35年以上継ぎ足ししてる醤油ダレに浸けこまれたものだそう。旨い!

出典:hopkinsさんの投稿

チャーシューは大き目のものがドンと1枚乗ってくるのですが、スモークされたチャーシューはふんわりと炭火の香りが広がり絶品!一度食べたら病みつきになります。

「吉村家」料理 868201 家系と言えばほうれん草♪

出典:hopkinsさんの投稿

トッピングのほうれん草は、冷凍ではなくフレッシュなものを使用しています。そのため、まれに小松菜や青梗菜だったりするそうです。

トッピングを追加!

「吉村家」その他 868191

出典:ぴょん子さんの投稿

ラーメンにトッピングできる内容は豊富。しかも10円台からできるトッピングがあったりと、リーズナブルな価格設定がうれしいです。トッピングの内容は日によって変わります。こちらも食券購入時に決めちゃいましょう。

「吉村家」料理 868183 h28 味玉

出典:ももれんじゃさんの投稿

ラーメンと言えば味玉!こちらの味玉はわりと固ゆで。味付けは薄めなのでラーメンによくマッチします。白玉という、味玉にする際に崩れたゆでたまごも。白玉はカウンターで直接オーダー、現金を支払います。

「吉村家」料理 868186 2014年12月 中盛りチャーシュー麺+きくらげ+玉ねぎ 920+80+90円 麺かため

出典:アドさんさんの投稿

こちらはキクラゲをトッピングしたもの。コリコリとした食感がスープとマッチしていておいしいと人気のトッピング。

「吉村家」料理 868184 野菜畑¥60x2 + 細切りネギ(辛味噌合え)¥100

出典:左の宮本さんの投稿

野菜畑と細切り葱。野菜畑はキャベツやその他いろいろな野菜が入ったもの。細切り葱は辛味噌であえてあります。

麺かため?スープ濃い目?

「吉村家」その他 868204

出典:X-TRAIL1969さんの投稿

自分の好みの麺の硬さ、スープの味、スープの油の量を注文時に伝えます。スープは濃い目が人気。麺の「少なめ」をチョイスすると、トッピング1品をかわりに付けてくれるサービスもウレシイ。

さまざまな調味料

「吉村家」料理 868181 卓上のあれこれ

出典:よっしー♫さんの投稿

カウンターには常時10種類もの調味料が!ニンニクをたっぷり入れたり、刻み生姜や豆板醤が人気。おすすめはニンニクを酢に漬け込んだ、吉村家オリジナルのラーメン酢。お好みでぜひプラスしてみてください。

お店からのおもてなし

「吉村家」その他 868195 バナナサービス

出典:海辺の肴さんの投稿

ラーメンを食べ終わったあとにも、吉村家ではお楽しみがあります。それは、無料でフルーツやお菓子が提供されていること。心遣いが嬉しいですね、また来たくなります。

いかがでしたか?

いかがでしたか?874406

出典:Killing Moonさんの投稿

家系ラーメンの総本山「吉村家」をご紹介しました。まず最初の一口は、ぜひ調味料抜きで元祖家系ラーメンの味を存分に味わってくださいね。その後トッピングや調味料を駆使してあなたのお気に入りの味を見つけましょう!

家系総本山 吉村家の詳細情報

5000家系総本山 吉村家

平沼橋、横浜、戸部 / ラーメン

住所
神奈川県横浜市西区南幸2-12-6 ストークミキ 1F
営業時間
[火〜日・祝] 11:00~22:00
定休日
月曜日(祝日の場合は翌火曜日) 年末年始休業:2018年12月31日~2019年1月4日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

神奈川県のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

SNSで人気

横浜×ホテル・宿特集

関連キーワード

全国ご当地グルメ・観光特集