パワースポット沢山!神話と自然が豊かな宮崎県の観光スポット7選

パワースポット沢山!神話と自然が豊かな宮崎県の観光スポット7選

美しい自然と神話のふるさととして伝承が多く存在する宮崎県。その場に立つと、大自然のおりなす厳かな風景に神話のもたらすロマンティックさが、心にまっすぐ伝わってきます。そのためかパワースポットとしても名高い場所が数多くあります。行ってみないとわからない宮崎県の魅力。そんなすぐに行ってみたくなるような宮崎県のおすすめ観光スポット7選を紹介します。

2016年11月16日

神々の降り立った地~高千穂峡

神々の降り立った地~高千穂峡891687

出典:sna_goさんの投稿

高千穂峡は国の名勝・天然記念物に指定されていて、自然の神秘を感じられることから、毎年多くの観光客が訪れます。五ケ瀬川にかかる峡谷で過去2度の阿蘇火山活動によって溶岩が帯状に噴出し、その後急激に冷却されて柱状節理となりました。高さ50~100メートルにおよぶ柱状節理の断崖の絶景がおよそ7キロに渡って続いています。
神々の降り立った地~高千穂峡891692

出典:音猿さんの投稿

「神硯の岩(みすずりのいわ)」や「槍飛岩」や「鬼八(きはち)の力石」、「仙人の屏風岩」など、変化に富んだ柱状節理がそびえ立っています。峡谷の上の自然公園にある「おのころ池」から高千穂峡に流れ落ちる滝が、日本の滝百選の一つとされる真名井(まない)の滝です。峡谷内は遊歩道が整備されているので歩いて散策もできますが、ボートに乗って川の上から絶景を楽しむこともできます。

高千穂峡の詳細情報

高千穂峡

住所
宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井御塩井
アクセス
高千穂バスセンターから車で10分 - 高千穂バスセンターから徒歩で30分
定休日
河川増水、ダムの放流、安全点検の時。ボートに関するお問い合わせは、高千穂町観光協会:0982‐73‐1213
料金
2,000円 一隻:2000円 所要時間:30分(一隻3名まで乗船可。)

データ提供

岬の突端に建つ鵜戸神宮

岬の突端に建つ鵜戸神宮891696

出典:Chinsamさんの投稿

自然にできた洞窟の中に朱塗りの本殿が鎮座している珍しい造りの鵜戸神宮(うどじんぐう)。国定公園日南海岸の日向灘に面した岬の突端にあります。
岬の突端に建つ鵜戸神宮891698

出典:YASHIROさんの投稿

この洞窟は主祭神である神武天皇の父が誕生した産殿の址(さんでんのし)と言われています。神話で、豊玉姫が御子育児のために乳房を引きちぎり岩につけていったとされる「おちちいわ」があり、滴り落ちる清水で主祭神は育ったと伝えられています。現在も滴り落ちる清水は安産・育児を願う人々の足が絶えない場所です。鵜戸神宮を参拝するには崖に沿って作られた石段を下りなければならず、神社としては珍しい「下り宮」と呼ばれています。
岬の突端に建つ鵜戸神宮891697

出典:PGTさんの投稿

本殿前の断崖の眼下には奇岩がそそりたち、太平洋の荒波が打ち寄せる美しい景勝地です。奇岩の中に霊石亀石があります。亀石の背中の枡形に男性は左手、女性は右手で願いを込めながら運玉を投げ、入れば叶うといわれる「運玉投げ」の風習があります。

日向鵜戸神社の詳細情報

日向鵜戸神社

住所
宮崎県日向市伊勢ケ浜

データ提供

神聖なる宮崎神宮

神聖なる宮崎神宮891728

出典:ケンイチ君さんの投稿

毎年お正月には、商売繁盛・厄除け・勝負運・長寿の御利益を求めに多くの人々が訪れる宮崎神宮。宮崎神宮は神武天皇を主祭神としており、宮崎県産の狭野杉(さのすぎ)で作られた神明造りの社殿は国の登録有形文化財として登録されています。
神聖なる宮崎神宮896101

出典:

緑豊かな境内には国の天然記念物に指定されている大白藤(おおしらふじ)があり、根周りが約2.95メートル、西南方面に約12.23メートル東方面に約6.35メートルもある大樹です
神聖なる宮崎神宮891729

出典:kazustyleさんの投稿

神武天皇崩御の日である4月3日は毎年神武天皇祭が行われます。鎌倉時代の装束を身にまとった射手が馬を走らせながら的を射る流鏑馬が盛大に催されます。秋には地元の人々から親しみをこめて「神武さま」と呼ばれる宮崎神宮大祭(御神幸祭)が行われ、神輿やシャンシャン馬・稚児行列が練り歩き、賑わいをみせます。

宮崎神宮の詳細情報

宮崎神宮

住所
宮崎県宮崎市神宮2-4-1
アクセス
宮崎駅から車で15分

データ提供

必見の価値のある鬼の洗濯板

必見の価値のある鬼の洗濯板891702

出典:daikommalさんの投稿

鬼の洗濯岩とは青島にある周囲約1.5キロメートルの青島をとりまく波状岩のことで、巨大な洗濯板のように見えることから鬼の洗濯板と呼ばれています。砂岩と泥岩が交互に重なって、長い年月をかけて波に洗われてできたもので、その独特な地形から国の天然記念物に指定されています。
必見の価値のある鬼の洗濯板896103

出典:

青島は島全体が神社のような島。「鬼の洗濯板」を眺めつつ、鳥居をくぐって青島神社の参拝へ向かいましょう。

鬼の洗濯板の詳細情報

鬼の洗濯板

住所
宮崎県宮崎市青島

データ提供

神秘の青島神社

神秘の青島神社891704

出典:芽紅さんの投稿

聖なる島といわれる青島は、古くは青島神社の神職しか入ることができない島でした。現在は弥生橋を渡って誰でも島に入り青島神社に参拝することができます。青島神社の御祭神は「彦火火出見命(ヒコホホデミノミコト)」「豊玉姫命」「塩筒大神」の三神です。縁結びや安産に御利益があるとされています。
神秘の青島神社896126

出典:

島には塩分を含まない不思議な井戸や、「海積の祓(わだつみのはらい)」「彦霊紙縒(むすびこより)」「天の平瓮投げ(あめのひらかなげ)」などの願掛け神事があり、青島が聖域でありパワースポットであることがうかがえます。

青島神社の詳細情報

青島神社

住所
宮崎県宮崎市青島2-13-1
アクセス
青島駅から徒歩で15分

データ提供

江田神社

江田神社896017

出典:

神話に登場する国産みの神で知られるイザナミノミコトとイザナギノミコトを祀っている「江田神社(えだじんじゃ)」。平安時代の「延喜式」にも記されている、古くよりある格式高い神社です。縁結びと安産に御利益がある神社とされています。
江田神社896004

出典:nomiさんの投稿

イザナギノミコトがイザナミノミコトを追って黄泉の国へ行った際の穢れを祓うために禊(みそぎ)を行った場所とされていることから、「禊(みそぎ)」発祥の地といわれています。江田神社より徒歩10分ほどの場所にあるイザナギノミコトが禊(みそぎ)を行ったとされるみそぎ池。夏にはスイレンの花が水面を色どり、神話の時代のような神秘的な風景は一見の価値があります。

江田神社の詳細情報

江田神社

住所
宮崎県宮崎市阿波岐原町産母127
アクセス
宮崎駅からバスで20分

データ提供

太平洋を背景に並ぶモアイ像~サンメッセ日南

太平洋を背景に並ぶモアイ像~サンメッセ日南895993

出典:Toshi0-K2さんの投稿

サンメッセ日南は日南海岸の見渡せる丘の上にある動物たちとふれあえる動物広場や世界昆虫展、温泉などがあるテーマパークです。パーク内のモアイ広場にこのモアイ像があります。本家本元のイースター島の長老会から特別に許可を得て作られたもので、イースター島のモアイ像が完全復刻されています。それぞれの像には仕事運、健康運、恋愛運、旅行運、結婚運、金運、学力運などのジンクスがあり、触ると運気があがるかも?といわれています。
太平洋を背景に並ぶモアイ像~サンメッセ日南895995

出典:もりりんパパと2匹怪獣姫さんの投稿

7体の巨大なモアイ像、果てしなく続く水平線、広い空。夕暮れ時には美しい夕日を眺めることができるロマンティックなスポットです。

サンメッセ日南の詳細情報

サンメッセ日南

住所
宮崎県日南市宮浦2650
アクセス
伊比井駅からバスで15分
営業時間
通年
料金
中学生 500円 高校生 500円 大人 700円 その他 350円 4歳以上

データ提供

いかがでしたか?

宮崎県のおすすめ観光スポットはどこも神話と伝承に縁があり、神秘を感じさせてくれます。大自然と神々の地といわれているパワースポットから、訪れた先々で癒しとパワーをいただけそうですね。次の旅の計画に、宮崎はいかがでしょうか?

宮崎県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード