房総観光の入口・木更津で海鮮焼きを!木更津港の目の前にある『活き活き亭』

房総観光の入口・木更津で海鮮焼きを!木更津港の目の前にある『活き活き亭』

好きなものを好きなだけ取って、焼いて食べることのできる海鮮焼き、木更津にありました!水産会社直営の『海鮮茶屋 活き活き亭』。テレビでも紹介されることが多く、週末は多くの人が訪れる人気のレストランです。他に丼もの、刺身などのメニューもあるので、海鮮を存分に楽しむことができます。ここでは、気になる店内、メニューをご紹介します。

2016年12月05日

海鮮焼きに、どんぶりものも充実!『海鮮茶屋 活き活き亭』

「活き活き亭」外観 921603 外観

出典:ぽいぇっとぽるしぇさんの投稿

東京湾アクアラインができて、ぐっと首都圏から行きやすくなった房総観光。その入り口ともいえるところにあるのが木更津ですが、ここは古くから港町として栄えてきました。そんな木更津港のまさに目の前にある『海鮮茶屋 活き活き亭』。水産会社が経営するお店ですから、その素材の鮮度は折り紙付きです。
「活き活き亭」料理 921607

出典:ayaminnie.さんの投稿

貝、魚を自分で焼いて楽しむことのできる海鮮焼きがメイン。さっきまで生きていた新鮮なエビ、サザエ、ハマグリなどを焼いていきます。

「活き活き亭」料理 927855

出典:♡iorin♡さんの投稿

生のホタテを焼いて、しょう油とバターをたらしていただくことができます。少し焦げたしょう油が香ばしい香りがたまらない!

A photo posted by 花ぇ (@maedadahana) on

海鮮焼きのお供に注文したいのが、海鮮を使った丼もの、お刺身。その日の仕入れによって、若干メニューが変わっていきます。

気になる店内に潜入!

「活き活き亭」内観 923431

出典:hasegawa1さんの投稿

お店は平屋建てでとっても広く天井も高くなっていますので、あちらこちらで焼き物をしても煙たくなることはありません。上に網が張ってあるのも、漁港そばのお店らしいです。

海鮮焼きのシステムをご紹介!

「活き活き亭」その他 923439 アルミトレーとトング

出典:風の宴さんの投稿

まず食材を取りに行きましょう。好きな具材を好きなだけ!焼きたい具材を選んでバットにのせていって、お会計します。

「活き活き亭」内観 923452 活き活き亭 陳列ケース2

出典:ルセロさんの投稿

エビ、貝類は水槽の中から取り出していきます。生きているエビ、アワビ、サザエは取り出すのに、ちょっとドキドキしますが、勇気を出して!

「活き活き亭」内観 923438

出典:ルパン5535さんの投稿

それ以外にも焼きそば、干物、串刺しのホタテやつぶ貝、カキ、イカの一夜干しなど並んでいます。それ以外に野菜、肉、フランクなどもあります。

「活き活き亭」料理 923705

出典:♡iorin♡さんの投稿

好きなものを取ったら、会計に向かいましょう。飲み物、丼もの、定食など注文したいときは、ここで注文します。

「活き活き亭」内観 923445 店内と焼き台

出典:風の宴さんの投稿

案内された席で焼き物開始です!しょう油、塩、こしょうはテーブルに準備されます。

覚えておくと便利!

飲み物は会計で注文できるのですが、無料のお茶(ホット&コールド)があります。また、店内には自動販売機もあるので、そちらを利用するのも◎。

「活き活き亭」内観 923454

出典:ひでとんとんさんの投稿

木更津、君津近辺の地酒も準備してあります。海鮮焼きのお供にいかがですか?

これは忘れずに注文したい!気になるメニュー

車エビ

「活き活き亭」料理 923630 活き車海老 小サイズ(4尾、1,080円)

出典:ぽいぇっとぽるしぇさんの投稿

木更津は車エビの養殖発祥の地なのです。お店の前には「十人中 八人の方が焼車エビをお食べになります」という看板もあり、お店のイチオシメニューなのがうかがえます。サイズがいくつかありますので、お好みで選びましょう。

「活き活き亭」料理 927882

出典:♡iorin♡さんの投稿

水槽で泳いでいる中から選びます。串を刺してくれるので、これで焼きやすくなります。塩を振って赤くなるまで焼きましょう。カリッと焼いたら、頭から食べることができます!

あさりバター

「活き活き亭」料理 923458

出典:れっくさんの投稿

木更津といえば、あさり!フライパンにあさり、バターがのせてあり、そのまま焼くことができるのようになっています。おしょう油を少し足していただきます。

ハマグリ

「活き活き亭」料理 923632

出典:胃ちゃんさんの投稿

水槽から取り出した、生きの良い九十九里産のハマグリです。新鮮なハマグリは海水をたくさん飲みこんでいます。焼き始めに出てくる海水を早めに捨てて、旨みが貝に残るようにします。

サザエ

「活き活き亭」料理 923631 【サザエつぼ焼き】 1ヶ ¥600

出典:食べ太郎 -tabetarou-さんの投稿

さっきまで水槽に張り付いていたサザエ。まず口を上にして焼いていきます。途中で少ししょう油をたらしましょう。ブクブクと汁が出てきてから2、3分焼いたら、できあがりです。

この貝、どうやって焼くんだろう……?

「活き活き亭」料理 927895 海鮮バーべキュー

出典:王子さんの投稿

そんな時は、店員さんに貝の焼き方を聞いてみるのもありです。親切に教えてくれますよ!

活き活き海鮮丼

「活き活き亭」料理 927872

出典:orcristさんの投稿

中トロ、ホタテ、イクラ、大甘エビ、シャコ、タコ、カニなどなど、分厚くカットされたネタが盛りだくさんの海鮮丼です。具材は仕入れによって変わります。

刺身定食

「活き活き亭」料理 928027

出典:なこdoさんの投稿

豪華な船盛が付いた定食です。もちろん、刺身は新鮮でプリプリ!5、6種類の刺身がのっています。

穴子天丼

見た目がかなりインパクトのある穴子天丼。器からはみ出るほど大きい、穴子の天ぷらが2本のった天丼です。手前に大きくカットされた野菜の天ぷらもありますから、なかなかボリュームあります。シェアしてもいいですね!

さぁ、食べに行ってみよう!交通手段をご紹介

車で行くなら

車で行くなら923367

出典:dango-corseさんの投稿

館山自動車道からなら、木更津南ICより車で7分。神奈川県川崎市方面なら、アクアラインをを渡ってすぐにある「金田出口」より車で15分です。

電車なら

A photo posted by Yumiko Okawa (@luna_sol911) on

JR内房線木更津駅の西口より木更津港方面に向かって徒歩15分。約1kmあります。

まとめ

「活き活き亭」料理 924154

出典:はまっこはまなおさんの投稿

木更津港にある『海鮮茶屋 活き活き亭』をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?首都圏から気軽に行くことのできる距離にある、木更津。そこは房総の入り口、新鮮な海の幸を味わうことができるのです。貝類を思いっきり焼いてビールと流し込むのもよし、海鮮丼、天丼をがっつりいくのもよし!お好みで魚介類を楽しむことができます。今度の休日、ちょっと足を延ばしていってみませんか?
「活き活き亭」外観 923424 入口看板

出典:くまさんコースさんの投稿

活き活き亭の詳細情報

活き活き亭

木更津 / 魚介料理・海鮮料理、定食・食堂、居酒屋

住所
千葉県木更津市富士見3-4-43
営業時間
[月~金] 11:00~14:00 17:00~19:30(L.O.19:00) [土・日・祝] 11:00~19:30(L.O.19:00) 食材の入荷状況により、閉店を早める場合もあります。
定休日
年末年始
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

千葉県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

千葉県を旅する

編集部おすすめ

SNSで人気

関連キーワード