岡山のご当地グルメ!「デミカツ丼」が美味しいオススメ店7選

岡山のご当地グルメ!「デミカツ丼」が美味しいオススメ店7選

カツ丼といえば大抵卵とじという印象ですが、ソースカツ丼や醤油カツ丼など、変わり種やご当地グルメもいくつかあります。岡山では「デミカツ丼(ドミカツ丼)」というのがスタンダード!?一体どんなカツ丼なのか、探ってみたいと思います。2017年01月03日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

1

デミカツ丼とはどんなカツ丼!?

「やまと」料理 961714 カツ丼(小)(520円)

出典:なおかりさんの投稿

岡山市の中心部で昭和の初めから食べられている「デミカツ丼(ドミカツ丼とも言われています)」。デミはデミグラスソースのことで、カツ丼に乗せるカツをデミグラスソースにくぐらせたり、上からかけたりした味付けを特徴としています。カツの下にはキャベツが入ることが多いですが、お店によっては入らないことも。
「味司 野村」料理 961535

出典:mcz700さんの投稿

ソースのバリエーションにも注目

「やまと」料理 961715 かつ丼780円

出典:こばちゃんさんさんの投稿

使われるデミグラスソースは、基本的には各店舗でそれぞれオリジナルで作っていることがほとんどです。このため味の特徴もお店によって異なり、鶏ガラスープがベースのもの、ウスターソースがベースのもの、フォンドボーがベースのものなど様々です。
「味司 野村」料理 976180

出典:mcz700さんの投稿

ここからは、岡山で美味しいデミカツ丼が楽しめるお店をご紹介したいと思います。それぞれの味を楽しんでみたいですね。

味司 野村

「味司 野村」料理 976175

出典:ココガイイカモさんの投稿

まずは、デミカツ丼の発祥のお店。こちらの創業者の方が、東京のホテルで料理修行をされていて得たアイデアを自身の店を立ち上げた時にメニューとして取り入れたのがデミカツ丼の始まり。元祖の味を楽しめますね。ご飯の上には茹でたキャベツが乗って、その上にカツ、そしてお店のオリジナルデミソースがかかっています。
「味司 野村」料理 961526 孫膳はデミカツ丼、玉子とじカツ丼のセット。

出典:黄昏ソルティさんの投稿

少しお味噌を感じるような和風のデミソースが程よいコクで、茹でキャベツが間にあることでご飯との間を取り持ってくれている感じです。このお店はカツの専門店なので、卵とじのカツ丼も食べることができます。ミニサイズで両方が味わえるセットもあるので食べ比べをしてみるのも楽しそう。カツ丼好きならたまらないメニューですね。

「味司 野村」外観 976337 デミカツ丼を食べられる老舗の料理屋「野村」。

出典:黄昏ソルティさんの投稿

味司 野村の詳細情報

味司 野村

西川緑道公園、柳川、郵便局前 / かつ丼・かつ重

住所
岡山県岡山市北区平和町1-10 野村ビル 1F
営業時間
11:00~21:00(L.O.)
定休日
無休(年末年始を除く)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

やまと

「やまと」料理 961565 2016年7月 カツ丼(780円)

出典:司屋さんの投稿

こちらのお店は焼きめしや中華そばと言ったメニューが看板となっており、「町の食堂」という雰囲気。中華そばとデミカツ丼のセットが大人気です。こちらのデミソースはトマトの酸味が効いた爽快感のあるソース。
「やまと」料理 961564 (2回目) とんかつ・ライス 大

出典:たかなしさんの投稿

カツ丼として楽しむのもいいですが、ご飯を別皿で盛った定食形式でもいただくことができますよ。じっくりカツの味を楽しみたい人にはこちらもオススメです。

「やまと」外観 976345

出典:ひろA4さんの投稿

やまとの詳細情報

やまと

県庁通り、城下、郵便局前 / ラーメン、洋食、かつ丼・かつ重

住所
岡山県岡山市北区表町1-9-7
営業時間
11:00~15:00 (15:00~16:00は麺類のみ) 16:00~19:00
定休日
火曜日(祝日の場合は翌日)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

だてそば

「だてそば」料理 961579

出典:さんどがささんの投稿

こちらも岡山では人気のあるラーメン店です。ここのデミカツ丼には、トッピングで生卵を乗せることができ、かなり独自性の高いデミカツ丼です。鶏ガラと豚骨で取ったラーメンスープで割ったデミソースも独特の味わいで、卵との相性も抜群です。
「だてそば」料理 976447 かつそば(アップ)

出典:sugi8823さんの投稿

カツが乗った「カツラーメン(カツそば)」もありますよ。

「だてそば」外観 976491 外観

出典:sky_starさんの投稿

だてそばの詳細情報

だてそば

県庁通り、西大寺町、田町 / かつ丼・かつ重、ラーメン

住所
岡山県岡山市北区表町2-3-60
営業時間
[月水木金] 11:30~15:00 [土日祝] 11:30〜17:00 2016年4月現在 変更の予定あり
定休日
火曜・水曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

麺屋 匠

「麺屋 匠」料理 961602 デミカツ丼

出典:チャリ虎さんの投稿

続いては岡山駅駅ナカのラーメン店です。駅ナカとはいえ、元は市内で営業していた、ラーメンの味には定評のあるお店。サイドメニューとしてしっかりデミカツ丼が活躍しています。キャベツの千切りを挟んでご飯とカツが重なり、ハヤシライスを感じさせるデミソースがたっぷりかかったこってりカツ丼が楽しめますよ。
「麺屋 匠」料理 961604 たくみラーメン+ハーフカツ丼1,188円

出典:men党さんの投稿

ラーメンの人気がとてもあるお店なので、ラーメンとセットでデミカツ丼を楽しむ人がほとんどです。せっかくですから美味しい岡山ラーメンも一緒に楽しんで見てはいかがでしょうか。セットメニューで頼むとカツ丼がミニサイズになります。

「麺屋 匠」外観 976553

出典:シチーさんの投稿

麺屋 匠の詳細情報

麺屋 匠

岡山駅前、岡山、西川緑道公園 / ラーメン

住所
岡山県岡山市北区駅元町1-1 さんすて岡山 南館 2F
営業時間
11:00~22:00
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

讃岐男うどん

「讃岐の男うどん」料理 961626 デミカツ丼

出典:maestro msさんの投稿

こちらは珍しい、讃岐うどんのお店。がっつり食べたい男子にオススメだと思います。セットで頼んでも、小さめサイズということはなく、がっつりと一人前ずつのデミカツ丼とうどんが出てきます。デミカツ丼には紅生姜が乗っているのが特徴で、こちらでも生卵をかけるスタイルに人気があります。
「讃岐の男うどん」料理 961628 かつ丼+かけ

出典:桃太郎3378さんの投稿

写真は卵とじカツ丼とのセットですが、どちらもしっかり1人前。デミカツ丼で頼んでも同じです。単品でも頼めますので、胃袋と相談してから注文しましょう。

「讃岐の男うどん」外観 976557 入口

出典:よっしー♫さんの投稿

讃岐の男うどんの詳細情報

讃岐の男うどん

柳川、西川緑道公園、城下 / うどん、天丼・天重、かつ丼・かつ重

住所
岡山県岡山市北区富田町2-11-17
営業時間
(平日・土曜日)   11:00〜16:00   17:00〜23:00 (L.O 22:30) (日・祝日) 11:00〜22:00 (L.O 21:30)
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

日本酒肉バル 市場レストラン うどん虎

「日本酒肉バル 市場レストラン うどん虎」外観 961654 うどん虎 2015年4月

出典:@すすむさんの投稿

岡山中央卸売市場内にあるお店です。店名に「うどん」とありますが、創作ラーメンやジビエ料理、珍味系など様々なメニューが揃っています。もちろんご当地グルメのデミカツ丼もちゃんとあります。
「日本酒肉バル 市場レストラン うどん虎」料理 961652 鹿肉のデミカツ丼

出典:WIZ81さんの投稿

こちら面白いのは、千屋牛というブランド牛で作ったカツのデミカツ丼や鹿肉のカツで作ったデミカツ丼がいただけるところです。どちらもデミソースはちょっと醤油を感じる和な感じ。コクもしっかり合って、お肉との相性抜群です。

日本酒肉バル 市場レストラン うどん虎の詳細情報

日本酒肉バル 市場レストラン うどん虎

岡山市その他 / カレーライス、ラーメン、アイスクリーム

住所
岡山県岡山市南区市場1-1 岡山市中央卸売市場 ふくふく通り
営業時間
10:00~16:00 18:00~24:00(OS:23:00)夜は完全予約制 夜はスープがなくなり次第終了
定休日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

【番外編】デミカツスパも食べられる!

オレンジコーヒーラボラトリー

「オレンジコーヒーラボラトリー」料理 961680 岡山デミカツスパ

出典:グルメマップコレクターさんの投稿

イタリアンのお店「オレンジコーヒーラボラトリー」では、デミカツ丼ならぬ「デミカツスパ」をいただくことができます。酸味の効いたスッキリ系デミソースがかかったカツの下にはペペロンチーノのパスタが。両者の味とカツのサクサク衣とパスタの食感の組み合わせは、思いの外良い相性で、密かに人気のランチメニューです。
「オレンジコーヒーラボラトリー」内観 961683

出典:グルメマップコレクターさんの投稿

明るく日のさすスタイリッシュなお店。

オレンジコーヒーラボラトリー

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

いかがでしたか?ちょっとクセになってしまいそうな、岡山のデミカツ丼。お出かけの機会がある方は、是非食べて見てくださいね!

関連まとめ