岡山名物!デミグラスソース×カツ「デミカツ丼」の名店9選

岡山名物!デミグラスソース×カツ「デミカツ丼」の名店9選

岡山のご当地グルメである「デミカツ丼」。ご飯とサクサクなカツの上に、デミグラスソースをたっぷりかけたどんぶりです。このデミカツ丼を出すお店は、岡山県内にたくさんあり、お店によって味わいも様々!デミカツ丼のお店を一気にご紹介します!きっとたべたくなっちゃいますよ♪2017年01月08日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

0

桃太郎伝説の街「岡山県」のB級グルメ

「岡山グルメと珈琲 ALOALO」料理 985482 〔岡山グルメ〕デミカツ丼

出典:

穏やかな瀬戸内海に面し、桃太郎伝説で有名な「岡山県」。ノスタルジーな白壁の倉敷美観地区の街並みや、日本三名園のひとつ岡山後楽園があることでも知られています。そんな岡山県のB級グルメとして注目を集める、とろ~り甘いデミグラスソースがかかった「デミカツ丼」のお店をご紹介します。お店によってデミ、ドミ、ドビと発音も変わるんですよ!ぜひ岡山県に訪れた際に味わってみてはいかがでしょうか?

味司 野村

岡山「デミカツ丼」を語るに外せない!発祥の店と言われる、元祖ドミグラスソースカツ丼のお店です。昭和6年創業当初からの味を代々引き継いでいる秘伝のドミグラスソースはクセになる味わいです。サイズは普通サイズの他に、2/3サイズの「子カツ丼」や1/2サイズの「孫カツ丼」があります。
「味司 野村」料理 963447 ドミグラスソースカツ丼のアップ

出典:グルメさむらいさんの投稿

元祖ドミカツ丼!カツとご飯の間には湯引きしたキャベツが敷かれており、全体を中和してくれて食べやすいですよ。とろ~りドミグラスソースにトンカツとキャベツを絡めてガッつきたくなります。

「味司 野村」料理 964778 孫膳はデミカツ丼、玉子とじカツ丼のセット。

出典:黄昏ソルティさんの投稿

ハーフサイズのドミカツ丼と、ハーフサイズの玉子とじカツ丼がセットになった「孫膳」が人気です。

「味司 野村」外観 964768

出典:さんどがささんの投稿

岡山駅から徒歩7分、小料理店のような入口。柵の内側にはベンチが置かれているので、待ち時間がある際にも助かります。柵にはメニューも掛けられていますよ。

味司 野村の詳細情報

味司 野村

西川緑道公園、柳川、郵便局前 / かつ丼・かつ重

住所
岡山県岡山市北区平和町1-10 野村ビル 1F
営業時間
11:00~21:00(L.O.)
定休日
無休(年末年始を除く)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

やまと

お昼時には行列ができる人気の食堂「やまと」。どこか懐かしさを感じさせてくれる雰囲気です。ラーメンで有名なお店ですが、デミカツ丼も人気!ラーメンと合わせて小サイズのデミカツ丼を付けることもできます。常連客も多い地元に愛されるお店です。
「やまと」料理 964933 かつ丼 そばスープ

出典:おひょさんの投稿

甘味があるデミカツ丼はトロッとしたソースがカツと絡み個性的な味わい!黄色いたくわんが箸休めについてきます。半ラーメンをセットにすることもできますよ。

「やまと」料理 967478

出典:shimomonさんの投稿

小サイズデミカツ丼を人気のラーメンとセットでどうぞ♪ラーメンはさらっとしていながら、濃厚な味わいの豚骨醤油のスープ。ダシの旨みがふわっと口に広がります。

「やまと」外観 964948

出典:さんどがささんの投稿

岡山駅から徒歩約18分の場所にある町の小さな食堂。レンガの外壁がかわいく、懐かしさを感じさせる食品サンプルが飾られています。

やまとの詳細情報

やまと

県庁通り、城下、郵便局前 / ラーメン、洋食、かつ丼・かつ重

住所
岡山県岡山市北区表町1-9-7
営業時間
11:00~15:00 (15:00~16:00は麺類のみ) 16:00~19:00
定休日
火曜日(祝日の場合は翌日)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

麺屋 匠

岡山駅直結の駅ビル「さんすて岡山」南館2階にある岡山ラーメンのお店です。岡山ではラーメン店でデミカツ丼を提供しているお店が多く、こちらもそのひとつ!デミカツ丼は満足感あるボリュームです。白で統一されたオシャレな店内はカウンター席のみで、移動途中にサクッと食事をしたい方にもおすすめです。
「麺屋 匠」料理 964480 デミカツ丼

出典:crgus26さんの投稿

丼ではなく、お皿に盛ったライスの上にどーんと大きなトンカツがのせられています。コクのあるデミグラスソースがたっぷりかかって満足感のある食べごたえです。

「麺屋 匠」料理 965083 デミカツ丼(ハーフ)

出典:むっちゃん(.゜ー゜)さんの投稿

看板メニューの匠ラーメンも食べたい方にはハーフサイズもあります。

「麺屋 匠」外観 965001

出典:hattarikun0618さんの投稿

駅ビル内にある、真っ白なカフェ風のオシャレな店舗。席はカウンター席のみです。

麺屋 匠の詳細情報

麺屋 匠

岡山駅前、岡山、西川緑道公園 / ラーメン

住所
岡山県岡山市北区駅元町1-1 さんすて岡山 南館 2F
営業時間
11:00~22:00
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

雅芳 (ガホウ)

高級料亭のような佇まいの老舗の料理店で、B級グルメ「デミカツ丼」が食べられます。国産豚肉のみを使用したトンカツは肉厚で柔らかく、本格的なデミグラスソースは洗練された上品な味わい。さらにシャキシャキのさらし玉ねぎが乗せられいるのも特徴的です。
「雅芳」料理 965137 デミカツ丼セット

出典:hattarikun0618さんの投稿

上品な味わいのデミカツ丼。箸休めのたくわんやサラダ、椀物がセットになっています。

「雅芳」外観 965161 外観

出典:博多イケメン?さんの投稿

高級料亭を思わせる、洗練された店舗。ここでB級グルメ?と不安に思うかもしれませんが、ぜひ暖簾をくぐってみてください。岡山駅より徒歩約16分です。

雅芳の詳細情報

雅芳

県庁通り、城下、郵便局前 / とんかつ、しゃぶしゃぶ

住所
岡山県岡山市北区表町1-7-1
営業時間
11:00~15:30 17:00~21:00
定休日
火曜(3/9は営業)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

だてそば

創業昭和30年の歴史あるラーメン店でデミカツ丼が楽しめます。店内のテーブルには天然木が使われており、どこか懐かしさを感じさせる雰囲気。地元に長く愛され続けるお店です。こちらのデミグラスソースは、さらりとしたソースでありながら濃厚で深みがあります。アクセントに生卵を乗せるのが特徴です。
「だてそば」料理 964416 生卵のせ

出典:マスター・ヨーダさんの投稿

とろりと玉子を絡めて食べると病み付きになる味わいです。ソースと合わさってまろやかな味わいになります。

「だてそば」料理 964424 半々定食

出典:イズ*^-^*さんの投稿

お店の看板メニュー「だてそば」とデミカツ丼をセットで注文する人が多いですよ。だてそばは、黒いスープが濃そうに感じますが、見た目よりあっさりとした懐かしい醤油味で、鶏のダシが香ります。

「だてそば」外観 964434

出典:基本的には麺類さんの投稿

ビルから三角屋根が突き出た、深みのある天然木の看板が目印。岡山駅から徒歩約20分、県庁通り駅からは徒歩約3分。

だてそばの詳細情報

だてそば

県庁通り、西大寺町、田町 / かつ丼・かつ重、ラーメン

住所
岡山県岡山市北区表町2-3-60
営業時間
[月水木金] 11:30~15:00 [土日祝] 11:30〜17:00 2016年4月現在 変更の予定あり
定休日
火曜・水曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

洋食屋 キッチン ふくま

店主の曾祖父が大正時代に完成させた秘伝の「ドヴィーソース」を復活させた、「ドヴィカツ丼」が味わえるお店。洋食屋さんでありながら、お店の入口には焼き菓子やケーキのショーケースもあります。実は店主のお父さんがパティスリ-を経営しており、こちらのレストランでもお父さんのスイーツを味わうことができるんです。食後のカフェタイムも楽しめますね。
「洋食屋 キッチン ふくま」料理 964357

出典:sino503さんの投稿

ボリュームあるカツに甘めのドヴィーソース。カツは豚ロースの他に、若鶏のササミも選ぶことができます。カツの下にあるシャキシャキの千切りキャベツもポイント。味噌汁とお漬物がセットになっています。

「洋食屋 キッチン ふくま」外観 964361

出典:sino503さんの投稿

上道駅から徒歩約9分、カフェのような雰囲気の洋食屋さん。オレンジの外観が目印です。

洋食屋 キッチン ふくまの詳細情報

洋食屋 キッチン ふくま

上道 / 洋食、カフェ

住所
岡山県岡山市東区上道北方316-1
営業時間
[火・水・木・金] 11:30~14:00 14:00~17:00 17:30~20:30(L.O) [土・日] 11:30~14:30 14:30~17:00 17:30~20:30(L.O)
定休日
月曜日 (月曜日が祝日の場合は火曜日)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

かつ丼 城下町 津島店

こちらはとんかつ専門店。店内はU字型のカウンター席とテーブル席があり、一人でもファミリーでも利用しやすいお店です。濃厚なデミグラスソースがかかったデミカツ丼には、とんかつは豚ロースとヒレカツがあり、他の丼メニューも豊富!卵とじはもちろん、ソースカツ丼、海老丼、キムチカツ丼なんてのもありますよ。
「かつ丼 城下町 津島店」料理 965173

出典:峠の釜飯さんの投稿

濃厚デミグラスソースに、千切りキャベツ、千切りニンジン、そしてグリーンピースがトッピングされています。

「かつ丼 城下町 津島店」外観 965170

出典:koutagawaさんの投稿

岡山駅から車で約15分、大きなカツ丼の文字を掲げた看板が目印です。空腹の時にはこの看板に引き寄せられちゃいますね。

かつ丼 城下町 津島店の詳細情報

かつ丼 城下町 津島店

備前三門、岡山 / かつ丼・かつ重、とんかつ、そば

住所
岡山県岡山市北区伊島北町25-1
営業時間
11:00~22:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

讃岐の男うどん

岡山でコシの強い讃岐うどんが食べられる、人気のうどん屋さんでデミカツ丼も楽しめます。こちらの特徴は和風のダシが感じられる和風デミカツ丼。人気のうどんをセットにできるので、ガッツリ食べたい方にオススメです。
「讃岐の男うどん」料理 965305

出典:jayhawkさんの投稿

ガツンとボリュームのあるカツに、ダシが感じられる濃厚なデミグラスソース。他とはちょっと違うデミグラスソースが味わえます。

「讃岐の男うどん」料理 965310

出典:K(- -)さんの投稿

お肉にてんぷら、温泉卵などトッピングをいろいろ楽しめるうどんが人気!がっつりお腹いっぱい食べたい方にオススメです。

「讃岐の男うどん」外観 965357 入口

出典:よっしー♫さんの投稿

岡山駅から徒歩約12分、木製の壁に「男うどん」の文字が目印。店内は手前にカウンター席、奥にテーブル席があります。

讃岐の男うどんの詳細情報

讃岐の男うどん

柳川、西川緑道公園、城下 / うどん、天丼・天重、かつ丼・かつ重

住所
岡山県岡山市北区富田町2-11-17
営業時間
(平日・土曜日)   11:00〜16:00   17:00〜23:00 (L.O 22:30) (日・祝日) 11:00〜22:00 (L.O 21:30)
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

岡山グルメと珈琲 ALOALO

元々パスタ専門店だったお店が、2016年12月に岡山のいろんなB級グルメが味わえるお店にリニューアルしました。デミカツ丼はもちろん、えびめしやホルモンうどんなども揃い、洋食の定番であるナポリタンやビーフカレーなどもありますよ。家族や友達と他の岡山名物も合わせてシェアして楽しんでみてはいかがでしょうか?
「岡山グルメと珈琲 ALOALO」料理 965376

出典:Japanese Massholeさんの投稿

デミカツはサクッサクの衣にふんわり柔らかいお肉、ちょっと甘めのデミグラスソースです。洋風な甘めのデミグラスソースで、子供にも人気!柔らかい肉厚のお肉で食べやすいですよ。

「岡山グルメと珈琲 ALOALO」料理 965377 〔岡山グルメ〕えびめし

出典:

こちらも岡山を代表するB級グルメ「えびめし」。甘辛いソースがクセになる味です。

「岡山グルメと珈琲 ALOALO」外観 965380 2016年12月リニューアル! 城下交差点、岡山シンフォニービル斜め向かい。ホテルエクセル岡山1階にございます。

出典:

岡山駅から徒歩約15分、ホテルエクセル岡山に併設したホテルレストランです。岡山後楽園のすぐ近くなので、岡山滞在の拠点にしてみるのもいいですね。

岡山グルメと珈琲 ALOALOの詳細情報

岡山グルメと珈琲 ALOALO

城下、県庁通り、柳川 / 洋食、郷土料理(その他)、パスタ

住所
岡山県岡山市北区石関町5-1 ホテルエクセル岡山 1F
営業時間
11:00~22:00(LO 21:00) ※ランチメニューは17:00まで ※朝7:00〜9:30の間、一般の方もホテルの朝食バイキングがご利用できます。
定休日
無休(1月1日のみ休)※臨時休業日あり
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

岡山を代表するB級グルメのひとつ!「デミカツ丼」はいかがでしたか?濃厚でコクのあるデミグラスソースがかかったカツ丼は、クセになる味わいです。特に空腹時にはガツンとボリュームを感じられるのでうれしいですね。ラーメン屋などで提供しているお店も多く、他のメニューと合わせて頼むのも岡山流。ぜひ岡山に訪れた際には味わってみてください。

関連まとめ