2017年01月27日

大人時間を過ごせる京都のブックカフェ・ ビブリオティックハロー!

大人時間を過ごせる京都のブックカフェ・ ビブリオティックハロー!

京都の御所南に位置する「Cafe Bibliotic Hello! (カフェ ビブリオティック ハロー!) 」は、バナナの木が出迎えてくれる築150年の町屋をリノベーションしたブックカフェです。お昼12時から深夜24時まで営業をしているので、京都観光のスケジュールにも入れやすく、飲んだ後の夜カフェ利用にも便利なんですよ。外観からして気になっちゃうこちらのお店、これからどんなカフェなのか詳しくご案内したいと思います。

本に囲まれる幸せ!おいしい料理も人気の「Cafe Bibliotic Hello! (カフェ ビブリオティック ハロー!) 」

本に囲まれる幸せ!おいしい料理も人気の「Cafe Bibliotic Hello! (カフェ ビブリオティック ハロー!) 」1010074

出典:

地下鉄東西線「京都市役所前」駅9番出口より北西へ徒歩6分、二条通を松屋町のほうへ歩き、晴明町の道路に面した場所にあるのが「Cafe Bibliotic Hello! (カフェ ビブリオティック ハロー!)」です。

お店の前は一方通行になっており、先ほどの順路でお店に向かうと道路の右側に大きなバナナの木が見えてきます。この木はオーナーが以前勤めていたお店から分けてもらい、ぐんぐん成長したものだとか。

扉を開けてまたびっくり!

映画で観たような天井まである大きな本棚!

映画で観たような天井まである大きな本棚!1010078

出典:

お店のドアを開けるとまず右手にある天井までの大きな本棚が目に入ります。一体どんな本があるのかワクワクしちゃいますね♪

「Cafe Bibliotic Hello!」内観 1018316 本棚

出典:JBLさんさんの投稿

お店に置かれている本は、雑誌から旅行誌、建築誌、絵本など多彩です!1人で利用するのはもちろん、友達や家族と訪れても楽しめそう♪

2階に上がってみましょう♪

「Cafe Bibliotic Hello!」内観 1011733 2階より梁を見る

出典:きみよしるやさんの投稿

お店の2階はギャラリーになっています。暖かい季節には窓から入る風が心地よさそう!2階にもカフェ利用で座れる席がありますよ。

季節の変化を大事にしています

暑い夏の日には、南国の雰囲気を感じるバナナの木が涼感を届け、冬にはドアの横に設置された暖炉がほっこりとした暖かさを感じさせてくれます。
「Cafe Bibliotic Hello!」内観 1018356

出典:京都のきょうさんの投稿

室内もほどよく緑で彩られています。季節を感じる花が飾られ、四季の美しさを感じることも。ゆったりとした時間が流れています。

室内もペット同伴可なんです

こちらのお店では、ペットの同伴も可能です。アレルギーの方もおられるので、愛用のブランケットを持参したり、ペット用カーゴなどに乗せて来店をお願いします。

とってもインターナショナル!

「Cafe Bibliotic Hello!」内観 1018318

出典:ち ゅ らさんの投稿

こちらのお店は日本人だけでなく、海外の方も多く訪れていらっしゃいます。京都のはずなのに、どこか異国の雰囲気を感じる空間。夫婦で仲良くランチをされていたり、バックパッカーの姿も見受けられます。
「Cafe Bibliotic Hello!」メニュー 1016053

出典:うさこっちさんの投稿

メニューは日本語だけでなく英語でも表記されています。こちらのお店が海外の方にも人気の理由はここにもあるのかも♪(メニューの値段は変更になる場合があります。)

素材にこだわった料理も楽しめます♪

「Cafe Bibliotic Hello! (カフェ ビブリオティック ハロー!) 」では、無農薬野菜、有機野菜を使用した料理が提供されます。
素材にこだわるだけでなく、料理も手を抜かない姿勢が素敵ですね。こちらのお店では、インスタグラムを数アカウント登録されていますが、お店の風景やスタッフが料理などを作る様子など写真集のようなフォトが楽しめます。

人気のランチメニューをご紹介♪

「Cafe Bibliotic Hello!」料理 1016831 ランチ:牡蠣と削り蕪のソースのリングイネ

出典:marumo_chanさんの投稿

「Cafe Bibliotic Hello! (カフェ ビブリオティック ハロー!) 」は、ランチが有名!その中でもおすすめは、もっちりとした食感のリングイネのパスタ。日替わりで味付けが変わり、スープパスタ、レモンオイルを使用したパスタ、トマトソースの時もあり、パスタが好きな方はリピートしたくなっちゃうかも!こちらのセットは、バケットとドリンク、サラダまたはスープと一緒に楽しめます。

「Cafe Bibliotic Hello!」料理 1017098 スープ・サラダ・自家製パン3種盛りランチ♬

出典:**ここあ**さんの投稿

こちらは併設されている「ハロー ベーカリー」のパンが3種類盛り付けられたAセットです。サラダもたっぷりのっていてヘルシー♪サラダのドレッシングも手作りですよ!

A photo posted by mawachan (@umapenpen) on

こちらはベーコンとバターポテトのサンドイッチと、エビとたまごのサンドイッチです。男性の方もお腹がいっぱいになりそうなボリューム!

スイーツと一緒にカプチーノもどうぞ♪

「Cafe Bibliotic Hello!」料理 1016823

出典:ごろー(’・w・’)さんの投稿

ゆっくりくつろぎたい方には、スイーツメニューもあります。もちろんケーキも手作り!オーダーが入ってからフルーツをカットし、土台にデコレーションをしているので、「作り置きとは味が違う!」と好評です。

「Cafe Bibliotic Hello!」ドリンク 1016792

出典:m2s-mさんの投稿

ラテアートの施されたカプチーノは、ほろ苦でスイーツによく合う味わい♪こちらのドリンクも「Cafe Bibliotic Hello! (カフェ ビブリオティック ハロー!) 」で注文の多い一品です。

ハード系パンが大人気!「ハローベーカリー」

ハード系パンが大人気!「ハローベーカリー」1010076

出典:

「Cafe Bibliotic Hello! (カフェ ビブリオティック ハロー!) 」に併設されている「ハロー ベーカリー」。こちらのパン屋さんは夜11時まで営業をしている忙しい社会人の強~い味方。お仕事帰りに明日のパンを買っていきませんか?

「Cafe Bibliotic Hello!」内観 1017237 ずらりと並んだパン

出典:Mハルさんの投稿

パンに使用されている小麦もオーガニック。紅玉リンゴを使用したクロワッサンなど旬の食材を使ったパンもたくさん並べられています。

A photo posted by まろ (@___oimo) on

いろいろな種類のパンが並ぶ店内は、焼きたてパンの良い香りでいっぱい♡ついついたくさん買ってしまいそうです。中でも「ハード系パンが美味しい♪」と人気があります。さらに食パンやスコーンもあるので、食卓に並ぶ常備パンはここで揃えちゃいましょう。
おやつ系なら「クイニーアマン」、デニッシュ系のパンもおすすめ。

コーヒーをテイクアウトしてプチピクニックはいかが?

A photo posted by yumi satoh (@yumi.2426) on

「Cafe Bibliotic Hello! (カフェ ビブリオティック ハロー!)」で本を読みながらゆっくり食事をするのもいいけれど、天気の良い日にはパンを買って、コーヒーをテイクアウトする。そんな気軽な利用の仕方もいかがでしょうか?

夜のカフェタイムもおすすめ♪

深夜12時まで営業をしているので、夜のカフェタイムもゆっくり楽しめます。本に囲まれ、好きなドリンクを飲みながら過ごすひと時はまさに至福の時間。

ゆっくり自分の時間を楽しめる大人のためのカフェ

ゆっくり自分の時間を楽しめる大人のためのカフェ1010072

出典:itoitさんの投稿

本が好きな方にはたまらない京都にある図書館のような「Cafe Bibliotic Hello! (カフェ ビブリオティック ハロー!)」はいかがでしたか?ゆっくり読書を楽しむのはもちろん、おいしいランチやパンを買いにぜひ立ち寄ってみてください♪目印はバナナの木ですよ!

カフェ ビブリオティック ハロー!の詳細情報

カフェ ビブリオティック ハロー!

丸太町(京都市営)、京都市役所前、烏丸御池 / カフェ、パン

住所
京都府京都市中京区二条通柳馬場東入ル晴明町650
営業時間
11:30~22:00(L.O)
定休日
なし(ベーカリーのみ火水木定休)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

京都府のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

SNSで人気

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ