とろなまバウムが人気♡千葉のバームクーヘン「せんねんの木」に迫る!

とろなまバウムが人気♡千葉のバームクーヘン「せんねんの木」に迫る!

メディアなどでも度々話題になる「せんねんの木」。千葉にある人気のバーククーヘンのお店です。定番商品は「輪うむ」で、幸せのバームクーヘンとも言われるほど♪カフェのある店舗では、絶品スイーツもいただけます!早速「せんねんの木」の魅力をご紹介します。

2017年02月22日

せんねんの木とは?

千葉で人気のバウムクーヘン専門店

A post shared by 蓮 英朗 (@hideaki.hachi) on

千葉県内にある人気のバウムクーヘン専門店。メディアなどでも度々取り上げられる人気店で、本店は市原市にある「市原本店」、そして君津市にある「せんねんの木 patisserie(君津店)」、木更津市にある「せんねんの木 factory & cafe(祇園店)」の3店舗があります。

どんなバウムクーヘンが食べられるのか気になりますよね?今回はそれぞれのお店と、人気のバウムクーヘンメニューをご紹介します。

かわいらしい店内が魅力の市原本店

「せんねんの木」外観 1061488 外観ですw

出典:まりゅたさんの投稿

市原にある本店はこじんまりとしながらも木の良さを生かしたやさしい雰囲気のお店です。店内のガラス越しにはバウムクーヘンを作っている様子を見ることができます。

「せんねんの木」その他 1050590

出典:TrickYさんの投稿

手書きのポップや黒板もいい味出しています。イートインスペースも併設されており、ドリンクメニューも用意されています。

せんねんの木

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

カフェ併設の祇園店

「せんねんの木 祇園店」内観 1049769

出典:kokoichiDXさんの投稿

木更津のおとなりの駅、祇園駅前にある祇園店「せんねんの木 FACTORY&CAFE」はカフェも併設されています。本店同様、木のぬくもりを活かしたインテリアはくつろげる空間です。

「せんねんの木 祇園店」内観 1061492

出典:M・N・ドラッカーさんの投稿

ショーケースは、まるでケーキ屋さんのようなカラフルな雰囲気。おもわずテンションが上がって元気になりそうな商品ばかりが並んでいます。

せんねんの木 祇園店の詳細情報

せんねんの木 祇園店

祇園 / カフェ、洋菓子(その他)

住所
千葉県木更津市永井作1-11-11
営業時間
[火~日・祝] 10:00~18:00
定休日
月曜日(祝日の際は翌火曜日)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

個性豊かなバウムクーヘンたち

ムースとバウムクーヘンが一緒になった!?「とろなまバウム」

「とろなまバウム」はメディアでも話題の1番人気商品。2層仕立てで、上の層がムース状、下の層がバウムクーヘンというユニークなつくりになっています。冷凍の状態で販売されていますが、そのままでもよし、半生でも完全に解凍されたムース状態で食べてもおいしいという楽しみ方ができるお菓子です。

「せんねんの木 祇園店」料理 1049756

出典:ろってぃさんの投稿

一番人気の「とろなまチョコ」はビターで濃厚なチョコレート部分に、バウムクーヘンがやさしさを加えている素晴らしいバランスのおいしさ。まわりはチョコレートでコーティングされおり、チョコづくし!チョコ好きにはたまらない1品です。

「せんねんの木」料理 1049748 4種のベリームース

出典:mayuge0808さんの投稿

”4種のベリームース”は鮮やかなビジュアルと酸味が効いていてさっぱりといただける商品。”マンゴーヨーグルト輪うむ”もさっぱりといただける1品です。

カリカリのキャラメルがおいしい「せんねんの木ブリュレ」

「せんねんの木」料理 1049749 とろなま輪うむブリュレ

出典:TrickYさんの投稿

「せんねんの木ブリュレ」もおすすめ商品。しっとりとした生地にキャラメルソースが表面にコーティングされて、パリッとした食感と嫌みのない苦みがおいしさを増す1品です。

基本のバウムクーヘン「せんねん輪うむ」は間違いなしのおいしさ

「せんねんの木 祇園店」料理 1050607 せんねんバウムクーヘン

出典:偽舌タケちゃんさんの投稿

ベーシックなバウムクーヘンである「せんねん輪うむ」は人気商品のひとつ。農林水産大臣賞を受賞したぷりんセス・エッグを使用し、しっとりとした生地とパリッとしたシュガーコーティングのバランスが最高です。「輪うむ」という名前はお客さんとお店が「幸せの輪」でつながっていられるように、という願いからついたそうです。

バウムクーヘンラスク「ちょこっと輪うむ」はおやつにぴったり

「せんねんの木」料理 1049751 バウムクーヘンラスク

出典:nemoccoさんの投稿

バウムクーヘンラスクの「ちょこっと輪うむ」もおすすめ商品。日によって使用されているバウムクーヘンが違うようなので、リピートしてさまざまな種類を楽しむのもおもしろそうです。

オリジナルメニューがたくさんのカフェスペース

祇園店はカフェ営業もしています

「せんねんの木 祇園店」料理 1049758

出典:M・N・ドラッカーさんの投稿

カフェではテイクアウトで販売されている”とろなまバウム”などをいただけるのはもちろんですが、カフェ限定メニューも用意されています。

「せんねんの木 祇園店」内観 1053083

出典:りり&こじじさんの投稿

テーブルやイスだけでなくメニュー表やカトラリーもかわいらしくてうれしくなる場所です。大きな窓からは陽の光が多く入って明るい雰囲気です。

「せんねんの木 祇園店」料理 1061518

出典:M・N・ドラッカーさんの投稿

「フレンチバウム」はバウムクーヘンをたまごや牛乳を浸し、バターで焼いてフレンチトースト状に調理したもの。あたたかなバウムクーヘンに、生クリームとバニラアイスクリームがたっぷりと乗せられています。生クリームは甘さひかえめなので、ぺろりといただけてしまいます。ミックスベリーやチョコバナナ、プレーンもありますよ。

「せんねんの木 祇園店」料理 1049762 フレンチバウム

出典:みそ∴さんの投稿

バウムクーヘンをフレンチトースト風に焼いたメニューがまだあります。アイスクリームやソースなどがトッピングされて、さまざまな味わい方ができますよ!試してみる価値ありです。

「せんねんの木 祇園店」料理 1049761 バームクーヘン生クリーム乗せ(なんて名前か忘れた…)+150円で季節のアイスと季節のフルーツが付いてくる。

出典:さや丸ママさんの投稿

こちらはバウムクーヘンに、たっぷりの生クリームをのせたもの!セットで季節のアイスと季節のフルーツもつけられます。

「せんねんの木 祇園店」料理 1049763 モンブランのバームクーヘン

出典:みそ∴さんの投稿

モンブラン風やショートケーキ風、アフォガード風などオリジナリティあふれるバウムクーヘンスイーツや、季節限定の商品など、カフェメニューでしか味わえないものが多くあります。リピートしてコンプリートしたくなるようなメニューばかりですね。

「せんねんの木 祇園店」料理 1049764

出典:サツキバレさんの投稿

コールドドリンクを提供するグラスは大きめの瓶の形でかわいい。コーヒーは本格的で、バウムクーヘンにもぴったりです。

いかがでしたか?

「せんねんの木 祇園店」料理 1049770 6個入りです❤︎

出典:腹ぺこパー子さんの投稿

見た目も味も幸せになれるバウムクーヘン”せんねんの木”。新たな千葉の名物としてじわじわ知名度を上げています。お取り寄せもできるので、ご自宅でも幸せになれるバウムクーヘンを楽しむことができますよ。

千葉県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

SNSで人気

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先