新潟の「月岡温泉」に行こう!抑えておきたい楽しみ方11選

新潟の「月岡温泉」に行こう!抑えておきたい楽しみ方11選

新潟県新発田市にある温泉地「月岡温泉」。温泉街や足湯めぐり、酒蔵など、見どころも充実しています。周辺スポットにも楽しめる場所が多いので、温泉の前後もいろいろと遊べるのが魅力!恋人や友人、家族で行ってもさまざまな楽しみ方ができる月岡温泉の魅力をご紹介します。

2017年04月01日

美人になれる温泉?!磐越三美人湯のひとつ月岡温泉

美人になれる温泉?!磐越三美人湯のひとつ月岡温泉1034923

出典:tairaさんの投稿

大正4年に開湯した月岡温泉は、新潟県が誇る全国に名が知られた名湯です。温泉の色は珍しいエメラルドグリーン。全国2位の硫黄含有量を誇るその泉質の効果は素晴らしく、美肌の湯・美人の湯と言われています。

「月岡温泉は入れば、つるつるしっとり美肌になってもっと美人になれる温泉」として、女性の間では注目の温泉地。今回はそんな新潟県・月岡温泉の楽しみ方を伝授しちゃいます!

まずは温泉街を観光!

1.地酒を堪能!新潟県の全酒造の日本酒が揃うお店

「蔵」外観 1035047

出典:勝手きままにさんの投稿

月岡温泉街で訪れたいお店に必ず出てくるのが、この「新潟地酒 premium SAKE 蔵」。美味しい日本酒の名産地である新潟県の全酒造の銘酒が揃っているお店として大変有名です。

店内では500円で好きな銘柄を3種類までチョイスし、試飲が可能です。気に入った銘柄があれば、その場で購入しちゃいましょう。

「蔵」内観 1035037 新潟の酒

出典:鈴鹿さんの投稿

店内もおしゃれで、女性のお客さんもとても多くいます。日本酒をラベルや外見で選んでも良いし、お店の人に好みを伝えて選んでもらうのもよし♪新潟県の全酒造がそろっているのは本当に凄いので、ぜひ立ち寄ってみてください。あまり手に入らない酒造のお酒とも出会えるかも!

蔵の詳細情報

月岡、中浦 / 日本酒バー、バー・お酒(その他)、ドーナツ

住所
新潟県新発田市月岡温泉566-5
営業時間
9:00~13:00 14:00~18:00
定休日
火曜日・木曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.月岡温泉発祥の地!パワースポットでエネルギーチャージ

A post shared by @richardwavehh on

月岡温泉発祥の地である「源泉の杜」。ここはパワースポットでもあります!源泉の杜にある湯掛けの像にお湯をかけて、美肌と縁結び祈願しましょう。これは行かなきゃですね♪

そしてもう一つメインイベントがあります。実はこの源泉の杜にある手湯は飲泉処でもあり、温泉が飲めるのです。月岡温泉は硫黄泉。この硫黄泉が飲泉できるのは珍しいので、興味があればトライしてみましょう。

A post shared by Kae Shimokonoki (@vanimoa) on

しかし、実は「自称 日本一まずい温泉」と書いてあるほどのお味なんです。そのまずさを表現するのはなかなか難しいので、気になる方はぜひ飲泉を。なにごとも経験ですよ!

3.施設が豊富!月岡カリオンパークで遊ぶ

3.施設が豊富!月岡カリオンパークで遊ぶ1035117

出典:

野外フェスも行われる「月岡カリオンパーク」は、月岡温泉街の北西にある多目的公園。温泉街からは徒歩で10分ほどです。この公園には人間国宝でもあった、天田昭次氏の制作した刀剣などを展覧している「刀剣伝承館 天田昭次記念館」や、自分で手造りできる「手造りガラス館びいどろ」、日帰り温泉施設「ほうづきの里」など色々な施設があります。

A post shared by chaco (@chaconium) on

そして「恋人の聖地」としても有名で、日本の「恋人の聖地100選」にも選ばれています。公園のシンボル「カリオンタワー」の柵には、いつまでも一緒にいられるように願いを込めてつけられた「ラブロックキー」でいっぱい!

カップルの方は記念に付けてみてはいかがでしょうか?このラブロックキーは旅館や手造りガラス館びいどろでも購入が可能です。びいどろでは名前を彫ってもらうこともできるようですよ。

4.無料の足湯で足美人になろう

4.無料の足湯で足美人になろう1117281

出典:

月岡温泉の中心「月姫広場」にある足湯「あしゆ湯足美(ゆたび)」。月岡温泉を無料で楽しめる場所として、観光客に大人気のスポットです。観光で疲れた足を、休憩がてら癒しにいきましょう。

100%源泉かけ流しで、その泉質から熱が冷めにくく湯冷めしにくいので冬につかっても安心です。利用する際は足をふくタオルを持参するのを忘れずに。

もうひとつ人気の理由は、施設に演舞場「足湯舞台」があり、4月~11月の期間は月2回芸能や展示品を見ることができるのです。月岡芸芸妓による舞が見られることもあるなんて贅沢ですよね。

こんなに美しい風景を見ながら足湯につかれるなんて、なんて素敵なんでしょう。ずっと足湯につかっていたくなってしまいます。

営業時間は07:00~22:00と遅くまで営業しているので、ふらっと気軽に足湯につかりにこれます。夜の時間帯も昼とまた違った雰囲気を感じられるでしょう。

あしゆ湯足美の詳細情報

あしゆ湯足美

住所
新潟県新発田市月岡温泉552-22 月姫広場
営業時間
7:00〜22:00

データ提供

5.懐かしの駄菓子!大人買いしちゃおう♪

2015年の師走に月岡温泉に開店した「加賀田米穀店」。観光客が多く訪れるお店は実は「駄菓子屋さん」。今はあまり見ることのない、昭和のレトロな雰囲気を再現しているお店です。

懐かしい駄菓子をみつけて、大人買いする人も多いのだとか。もちろん今のお子さん向けのお菓子もあるので、家族連れで行っても楽しいでしょう。駄菓子以外にも小物や新潟産のコシヒカリなどを販売しています。

6.美味しいおせんべいを自分で作る

A post shared by si_n_o (@si_n_o) on

新潟県は美味しいお米がとれることから米菓(おせんべいなど)の出荷数は日本一。新潟県に来たのなら、美味しい米菓はお土産に購入したいところですよね。

そんなときは月岡温泉の中心地にある「新潟米菓 premium SENBEI 田」へ行きましょう。県内の工場直送の割れせんべいがリーズナブルな価格で購入できるお店として有名です。新潟限定のばかうけやいろいろな米菓など、美味しいおせんべいを割安価格で買えます。

A post shared by うーちゃろ (@yuukitty65) on

もうひとつ人気なのが「大せんべい手焼体験」。このお店では大きいおせんべいに絵をかき、それを焼いて世界でひとつだけのおせんべいを作ることができるのです。まず生地を少し焼いてから、そのあとに筆にしょうゆをつけて絵を書いていきます。おんせいべいに絵を描くなんてあまりない貴重な体験ですよね。もったいなくて、食べられなくなりそうです。

小腹が空いた!月岡温泉名物「温泉まんじゅう」を食べよう

7.お饅頭の味比べ

「結城堂」
「結城堂 本店」外観 1035180 正面(脇のパイプから蒸気が吹き出しています)

出典:ダイアンサスさんの投稿

月岡温泉の定番土産である温泉まんじゅう。月岡温泉には何店舗か販売しているお店がありますが、中でも有名なのが「結城堂」です。お店では気軽に試食をさせてくれ、お茶まで出してくれるなんとも気持ちのいいサービスも。また「結城堂串だんご」という団子専門店もオープンさせ、そちらも人気が出ています。

「結城堂 本店」料理 1035189 湯美人饅頭(手前左)& 月岡饅頭(手前右)& 月岡饅頭・ゴマ

出典:ダイアンサスさんの投稿

饅頭の種類も豊富ですが、バウムクーヘンなども販売しており種類が多いです。色々買って味比べをしちゃいましょう。

結城堂 本店の詳細情報

結城堂 本店

月岡、中浦 / 和菓子

住所
新潟県新発田市月岡温泉641-6
営業時間
7:00~18:30
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

「元祖 月岡屋」
「元祖 月岡屋」外観 1035191 2014.8

出典:samasamaのココロさんの投稿

もうひとつ結城堂に勝るとも劣らない人気なのが「元祖 月岡屋」です。昔ながらの温泉まんじゅうの味を守りながら、今も美味しいおまんじゅうを作り続けています。なんと06:30から営業しているので、早く帰らないといけない場合もお土産が買えてありがたいですね。

「元祖 月岡屋」料理 1035193

出典:グリーンパフェさんの投稿

看板商品である「元祖月岡まんじゅう」はこし餡、つぶ餡、きみ餡、しろ餡の4種類。パイ生地が皮の「パイまんじゅう(マロン、アーモンド、コーヒー、あんこ)」も人気が出ています。そのほか「焼き芋まんじゅう」やお餅が入っている「月岡大福まんじゅう」など、定番まんじゅう以外もおすすめ!

元祖 月岡屋の詳細情報

元祖 月岡屋

月岡、中浦 / 和菓子、甘味処

住所
新潟県新発田市月岡温泉563-1
営業時間
6:30~19:00
平均予算
  • ~¥999

データ提供

美人の湯を堪能する

8.人気の温泉宿に泊まる

8.人気の温泉宿に泊まる1035206

出典:

今回ご紹介するのは「月岡温泉 摩周」。2016年に4月に新客室を、同年7月に他全室をリニューアルして今まで以上にパワーアップ。スタッフ一同、心のこもった笑顔のおもてなしをしてくれると評判の旅館です。

8.人気の温泉宿に泊まる1117291

出典:

摩周では2016年に新しい露天風呂「月美の湯」が誕生。四季によって変わる庭園の樹木や花を見ながら、お湯につかることができます。また、夜はライトアップがされ、昼とはまた違う幻想的な雰囲気を楽しめるのもポイント。

月美の湯をふくめて大浴場を併設した4つの露天風呂と2つの貸切風呂があり、全て一切の加水をせず、月岡温泉の源泉100%かけ流しを味わうことができます。

8.人気の温泉宿に泊まる1035203

出典:

旅館に泊まって美味しい夕食を食べるのも温泉旅行の醍醐味。摩周は美味しい料理が食べられる宿としても有名です。地元新潟産の食材を厳選して料理に取り入れ、心をこめて作った料理を提供してくれます。

人気の夕食コースは月岡美人会席。「A4ランク黒毛和牛のすき焼き」と「のどぐろの藻塩焼き」が主役です。高級和牛のA4ランクのとろけるお肉と、高級魚のどぐろの焼き物のW主役とはなんとも贅沢。記念の旅行などにもぴったりですね。

公式詳細情報 月岡温泉 摩周

月岡温泉 摩周

月岡温泉 / 旅館

住所
新潟県新発田市月岡温泉654-1地図を見る
アクセス
豊栄駅からシャトルバス有。磐越道安田ICから20分・日東道豊栄新潟東港ICからは15分。
宿泊料金
16,500円〜(2名1室 / 1名)
宿泊時間
15:00(IN)〜 10:00(OUT)など

16,500円〜 / 人

もっと見る

データ提供

9.日帰り旅行でも大丈夫!日帰り温泉施設を利用

9.日帰り旅行でも大丈夫!日帰り温泉施設を利用1035198

出典:

日帰り旅行で月岡温泉に来る方もいますよね。宿泊できないからって、温泉に入らないという選択肢は絶対もったいない!

日帰り入浴施設として人気があるのが「共同浴場 美人の泉」。旅館よりリーズナブルな価格で月岡温泉のお湯を楽しむことができるのでファーストチョイスとしておすすめです。もちろん日帰り温泉利用が可能な旅館の温泉に入るのも素敵。いくつか入ってみても良いかもしれませんね。

9.日帰り旅行でも大丈夫!日帰り温泉施設を利用1035199

出典:

共同温泉のお湯も、もちろん月岡温泉の特徴であるエメラルドグリーン色(天候や季節によって少し変わります)。
硫黄の匂いもしっかりして、観光客だけではなく地元の方にも人気な共同浴場です。

美人の泉の詳細情報

美人の泉

住所
新潟県新発田市月岡403−8
アクセス
磐越自動車道安田ICから国道290号線を新発田方面へ25分
営業時間
10:00〜22:00(入館は21:00まで)
定休日
火曜日(祝祭日の場合は翌日休み)

データ提供

月岡温泉周辺でグルメを堪能する

10.新潟に来たなら「一朗鮨」でお寿司を食べる

「一朗鮨」料理 1035211 ちらしずし(並)の画像1

出典:ひこ蔵さんの投稿

月岡にお店を構えて40年のお寿司屋さん「一朗鮨」。新潟産の美味しいお米と新鮮なお魚が食べられます。人気はお得に食べられるマグロやエビ、かにやいくらなどがのっている豪華なちらし。

新鮮ななネタはその日に使う分だけ仕入れ、売切れたら閉店となるのでお早めに。ご夫婦2人で切り盛りをしている小さいお店ですが、お気軽にどうぞ。

一朗鮨の詳細情報

一朗鮨

月岡、中浦 / 寿司

住所
新潟県新発田市月岡温泉564-8
営業時間
11:30~13:30、17:00~22:30
定休日
月曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

11.新潟県内で有名なとんこつラーメン「きぶん一」

「きぶん一」料理 1035215

出典:naoexさんの投稿

新潟圏内でも有名な豚骨ラーメンのお店「蒲きぶん一」。県外からもお客さんが来るほどの人気店です。おすすめメニューは見た目がびっくりする「肉ラーメン」。注文するとすぐ提供されるのにまず驚き、そして次にどんぶり一面に花が咲いたようにチャーシューが乗っかっていることに驚くでしょう。

スープはとんこつですが、あっさりめで美味。麺は細麺でネギ、胡麻、紅生姜がトッピングされています。注文の際に紅ショウガを乗っけて良いか聞いてくれるので、嫌いな人への配慮が嬉しいですね。

きぶん一の詳細情報

きぶん一

月岡、中浦 / ラーメン

住所
新潟県新発田市月岡温泉669-1
営業時間
10:30(でも10:00くらいからやってる)~14:00(スープが無くなり次第閉店)
定休日
木曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

月岡温泉に行って心も体も癒されよう!

月岡温泉に行って心も体も癒されよう!1035219

出典:うにょさんの投稿

以上、月岡温泉を楽しむポイントをご紹介しました。泉質の良さもピカイチの月岡温泉。訪れれば心も体もリフレッシュでき、さらには美肌効果まであるなんて最高ですよね。友人同士でも良いし、カップル、夫婦、家族三世代でも楽しめる月岡温泉にぜひおでかけください!

新潟県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード