【東京】一人暮らしの方必見!「おふくろの味」に癒される店7選

【東京】一人暮らしの方必見!「おふくろの味」に癒される店7選

一人暮らしを続けていたり、上京して都内に住んでいると、ふと「おふくろの味」が恋しくなることはありませんか?今回は、お母さんが作ってくれる様な、優しく温かさを感じられる都内の定食屋さんや、居酒屋を調べてみました。焼魚、揚げ物、煮物など、家庭料理が豊富なお店たちです。そのときの気分によってお店をチョイスしてみてくださいね!7店舗全て、どこか懐かしいおうちご飯メニューが揃っていますよ♪2017年08月12日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

11

1.『焼魚と家庭料理 つばき食堂 自由が丘』(自由が丘)

自由が丘駅から歩いてすぐの『つばき食堂』。割烹着の女性店員2、3名で切り盛りされている定食屋さんです。日替わりの焼き魚定食、お肉の定食には手作りのおばんざいが二品、お味噌汁がついてきます。昼は定食屋さんとして、夜は居酒屋として営業しているので、ランチだけではなく一人飲みにも使える便利なお店です。
「焼魚と家庭料理 つばき食堂 自由が丘」内観 1250424 店内

出典:togyaさんの投稿

カウンター席があるので、お一人様も利用しやすいのが魅力的。店内の壁にはオススメメニューの紙がペタペタと貼ってあり、手書きの字が温かみのある空間を作り出しています。

「焼魚と家庭料理 つばき食堂 自由が丘」料理 1250422 鯖の塩焼き(焼き立て)

出典:hymurockさんの投稿

人気メニューのサバの塩焼き定食。オーダーを受けてから焼き始めるので、皮はパリッと、レモン汁をかけるとジュワッと音がする出来立てをいただけます。半身丸ごと一枚、ボリュームたっぷり!

「焼魚と家庭料理 つばき食堂 自由が丘」料理 1250423

出典:130isayさんの投稿

定食にセットで二品ついてくるおばんざいも、もちろん手作り。ポテトサラダや切り干し大根、ひじきの煮物など、昔ながらの日本の家庭料理の定番メニューに気持ちがホッとするはず。

焼魚と家庭料理 つばき食堂 自由が丘の詳細情報

焼魚と家庭料理 つばき食堂 自由が丘

自由が丘、奥沢、九品仏 / 定食・食堂、おでん、居酒屋

住所
東京都目黒区自由が丘1-11-1
営業時間
11:00~16:00 16:00~23:00(L.O.22:00)
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

2.『三河屋』(西麻布)

乃木坂駅から徒歩10分にある『三河屋』は、創業1930年の老舗。絶品の揚げ物定食で有名なお店です。ガッツリと揚げ物とご飯でお腹を満たしたい時にオススメ!定休日は、水・土・日・祝日。平日11:30~14:30の3時間のみの営業です。ご飯がなくなり次第営業終了なので、早いと13時前には売り切れなことも!
「三河屋」外観 1251649

出典:g.sho907さんの投稿

駅から少々離れているにも関わらず、開店前には10人、20人の行列ができることが多く、お店の人気ぶりが目に見えてわかります。

「三河屋」料理 1251645

出典:エノキングさんの投稿

どっさりと盛られたミックス定食のお皿を見ると、子供の頃、夜ご飯に揚げ物を食べた時の喜びが蘇ってきそうです。ミックス定食には、メンチカツ、ハムカツ、チキンカツ、コロッケなど数種類の揚げ物が盛られています。一度に色々な揚げ物を食べられる人気メニューです。

「三河屋」料理 1251648

出典:ネリ魔神さんの投稿

ガッツリ食べたい時に嬉しい、大盛りのご飯!ご飯大盛り、ボリューミーな揚げ物がセットで1,000円弱というサービス価格。揚げたて熱々、口に入れると油がジュワッと染み出す絶品揚げ物をおかずに、ほかほかご飯をかきこめば満足度100パーセント!

三河屋の詳細情報

5000三河屋

乃木坂、六本木、広尾 / 定食・食堂、コロッケ・フライ

住所
東京都港区西麻布1-13-15
営業時間
11:30~14:30(ご飯なくなり次第終了) ※実際には開店時間より少し早く開店しております。
定休日
水・土・日・祝日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

3.『家庭料理の店 Ryo』(世田谷区砧)

最寄駅は祖師ケ谷大蔵駅、日本大学近くにある学生御用達の家庭料理メインの食堂です。夜は居酒屋として営業されています。ご夫婦お二人で切り盛りされていて、アットホームな親しみのある接客が魅力的。家庭料理の定番、生姜焼き定食や豚キムチ定食などの値段はほとんどが1,000円以内で、通いやすいリーズナブルな価格設定。夜にはラーメンもメニューに加わります。
「家庭料理の店 Ryo」料理 1251690 から揚げ定食850円

出典:miimii0518さんの投稿

大きな鶏肉が嬉しい唐揚げ定食。しっかり揚げられた香ばしい衣の中に、しっとりジューシーな鶏肉の旨味が閉じ込められています。千切りキャベツ、おばんざい二品、熱々お味噌汁とバランスの良い充実した内容。

「家庭料理の店 Ryo」料理 1251692 豚キムチ定食 ご飯昔話し盛り(780円+200円)

出典:十八番さんの投稿

名物の「昔ばなし盛り」がこちら!誰もが一度は漫画や絵本の中で見たことがある、山盛りご飯です。食欲旺盛な一人暮らしの学生さんに人気!これが運ばれてきた際には、思わず吹き出してしまいますね!

A post shared by ハル (@takeharu100) on

20時半以降はメニューにラーメンも追加されます。この豚骨ラーメンも人気の一品。
「家庭料理の店 Ryo」内観 1251695 店内

出典:十八番さんの投稿

店内の席はテーブル中心ですが、お一人様の利用も多く、夕方には常連さんが一杯飲みながらテレビを眺めているそう。

家庭料理の店 Ryoの詳細情報

家庭料理の店 Ryo

祖師ケ谷大蔵 / 定食・食堂、居酒屋、ラーメン

住所
東京都世田谷区砧3-5-3
営業時間
[日~金] 11:00~14:00 17:00~23:00(L.O)
定休日
土曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

4.『里の宿』(吉祥寺)

吉祥寺駅から徒歩10分ほど。こちらは、井の頭通り沿いにある魚屋「魚初」が経営する定食屋さん。お魚たちは、築地市場から届く新鮮なものです。家庭料理でよく食べる甘辛い煮付けや、あっさりした塩焼き、刺身まで幅広く食べられます。夜の時間帯も定食が頼めますよ♪
「里の宿」メニュー 1251779 メニュー

出典:ガレットブルトンヌさんの投稿

お店の外にメニューが貼ってあるので便利。どんな魚定食が食べられるのか、外からわかるのは良いですね。

「里の宿」料理 1251783 銀ダラ味噌焼き定食+ネギトロメンチ

出典:カラエフさんの投稿

その日の仕入れによって種類の変化はありますが、常時10種類以上の魚定食があります。定番の鮭や中々自宅では食べない、のどぐろ、金目鯛など種類豊富です。

「里の宿」料理 1251780 金目鯛煮付

出典:プニプニ51さんの投稿

金目鯛の煮付けはこってり甘辛の濃いめの味付け。ほかほかご飯にほぐした身をのせて食べるのが最高!

「里の宿」内観 1251786 ほっこりする空間

出典:うどん屋娘さんの投稿

テーブル席のある店内は、レトロながら吉祥寺らしいオシャレな雰囲気。

里の宿の詳細情報

里の宿

吉祥寺、井の頭公園 / 定食・食堂、魚介料理・海鮮料理

住所
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-28-5 107MAC吉祥寺コート 1F
営業時間
[月~土] ランチ  11:30~14:30 ディナー 17:00~21:00
定休日
日曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

5.『てまり家庭料理 』(新橋)

こちらは新橋駅から徒歩2分、猫好きのご家族が経営する家庭料理メインの居酒屋です。猫が8匹店内で飼われている猫好きにはたまらないお店。駅から近く、17時半から営業しているので仕事帰りのちょい飲みにピッタリ。家庭料理をつまみに飲めば、実家の食卓を思い出すかもしれません。
「てまり家庭料理」その他 1250926

出典:札幌のたけまささんの投稿

店内のいたるところに猫がうろうろ。人間慣れしている子もいれば、猫らしいクールな子も。常連さん達のアイドル的存在です。

「てまり家庭料理」料理 1250929 五目卵焼き

出典:たけとんたんたさんの投稿

キッシュ?スパニッシュオムレツ?いいえ、こちらはオリジナルの「五目卵焼き」。一番人気です。ひき肉、ベーコン、キノコなど具沢山。ボリューミーな卵焼きで、ザクザクとした食感がクセになります。味付けは、やさしい和風出汁。マヨネーズがアクセントになって、ビールを誘う味わいです。

「てまり家庭料理」料理 1250931 マカロニサラダ

出典:みかりんこさんの投稿

カウンターに並べられたメニューは、家庭で食べる馴染みの料理が中心。小鉢にドンッと盛り付けられたマカロニサラダ。少し濃いめの味付けとブラックペッパーでお酒が進みます。

てまり家庭料理の詳細情報

てまり家庭料理

新橋、内幸町、汐留 / 居酒屋

住所
東京都港区新橋2-9-11
営業時間
17:30~24:00
定休日
日曜
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

6.『まるけん食堂』(吉祥寺)

吉祥寺駅から徒歩9分にある『まるけん食堂』。創業1960年、地元の人達に長年愛されている老舗です。定食は、驚きの安さ「390円」から食べられます。昼も夜も同じ価格というのには、更に驚きを隠せません!テレビ番組でも多数取り上げられてきた、吉祥寺では有名なお店です。
6.『まるけん食堂』(吉祥寺)1279455

出典:おすもう3さんの投稿

定食はなんと驚きの価格「390円」から!ワンコインで定食が食べられるのは、学生や新社会人には嬉しいですね。

6.『まるけん食堂』(吉祥寺)1279463

出典:ぺこちやんさんの投稿

390円の生揚げ煮定食。ふっくらとした揚げにタレが染み込んでいて、ご飯が進みそう!

6.『まるけん食堂』(吉祥寺)1279527

出典:いおしろさんの投稿

これぞ家庭料理の代表「サバの味噌煮」。なかなか一人暮らしで作る機会は少ないのでは?サバ味噌定食も、まさかのワンコインで食べられます。

6.『まるけん食堂』(吉祥寺)1279461

出典:いおしろさんの投稿

店内は 8席の長テーブルと、4席、2席のテーブルの計14席。昭和レトロな雰囲気で、気兼ねすることなく定食を楽しめます。

まるけん食堂の詳細情報

まるけん食堂

吉祥寺 / 定食・食堂、和食(その他)

住所
東京都武蔵野市吉祥寺東町1-6-14
営業時間
[火~日] 11:00~15:00 17:00~21:30
定休日
月曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

7.『こづち』(恵比寿)

恵比寿駅から徒歩3分にある『こづち』。創業1957年の昔ながらの老舗定食屋さんです。新しいオシャレなお店が多い恵比寿では珍しく、のれんがかかった昔ながらの佇まいにホッとします。ボリュームたっぷりな定食を求めて、連日お客さんで賑わっています。日替わりの定食は、ワンコイン500円。その他の定食も800円~1000円ほどで恵比寿価格とは思えない金額で頂けます。10:30~17:30までの営業。
7.『こづち』(恵比寿)1279930

出典:食いしん坊4444さんの投稿

老舗の貫禄が漂うレトロな外観。外にもメニューが掲示されており、明朗会計。入る前にオーダーを決めると便利ですね。

7.『こづち』(恵比寿)1280150

出典:ジオモルさんの投稿

店内は全18席カウンターです。赤い椅子がまたレトロ。

7.『こづち』(恵比寿)1279925

出典:うどんが主食さんの投稿

人気メニューの肉生姜焼き定食は、肉厚のロース肉を贅沢に一枚、甘辛いタレで焼いたボリューミーな一品です。甘辛いタレの豚肉、タレを染み込ませた千切りキャベツでご飯がモリモリ進みます。一口サイズにカットされていて、食べやすいのも◎

7.『こづち』(恵比寿)1280047

出典:katsu_0718さんの投稿

カレーはとろみの少ない、ほっとする実家を思い起こさせるようなカレー。画像は中サイズですが、ルーがたっぷり!

7.『こづち』(恵比寿)1280138

出典:tsubasa_ne_jpさんの投稿

ふっくらジューシーなハンバーグはデミグラスソースたっぷり。人気なので、売り切れること多々あり!

こづちの詳細情報

こづち

恵比寿、代官山 / 定食・食堂、カレーライス

住所
東京都渋谷区恵比寿1-7-6 陸中ビルハイツ 1F
営業時間
10:30~17:30 現在都合により17:00閉店
定休日
日曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

家庭料理を食べて心もお腹も大満足!

「焼魚と家庭料理 つばき食堂 自由が丘」料理 1251795 サバの味噌煮定食

出典:いおしろさんの投稿

今回は一人暮らしの方や、上京して家庭料理が恋しいという方向けに、都内で「おふくろの味」が楽しめるお店をご紹介しました。焼き魚、揚げ物、種類豊富なお惣菜。どれも昔ながらの日本の家庭料理ですよね。毎日忙しくて自宅で料理できない、という方も行きつけの家庭料理メインのお店があれば、健康的で美味しい食生活が送れるでしょう。

関連まとめ

関連キーワード