町屋でいただくおばんざい♡京都の隠れ家カフェ「まつは」が素敵

町屋でいただくおばんざい♡京都の隠れ家カフェ「まつは」が素敵

京都で美味しいおばんざいをいただきませんか?今回おすすめするのは、京都市役所のすぐ近くにある隠れ家カフェ「まつは」。京町屋を改装したあたたかみのある店内と、丁寧につくられたおばんざいの数々が心と身体をほぐしてくれます。本当は内緒にしておきたい、とっておきのお店です…♪美味しいお料理や楽しいイベントなど、お店の魅力をご紹介します。

2017年08月25日

町屋カフェ「まつは」で、はんな~り過ごそう。

京町屋の扉をくぐれば…

京町屋の扉をくぐれば…1295465

出典:Mハルさんの投稿

京都市役所からほど近く、二条富小路にある隠れ家カフェ「まつは」。歴史ある京町屋が今も息づく街並みにあって、一見するとお店とは気付かぬ佇まい。しかし近づいてよーく見てみると…。

京町屋の扉をくぐれば…1295558

出典:yama-logさんの投稿

飾らない「まつは」の文字がお出迎え。雰囲気のある扉と暖簾をくぐって、店内へ入りましょう。

京町屋の扉をくぐれば…1295552

出典:ingridbさんの投稿

扉をくぐると、京町屋の特長の一つである「通り庭」が。奥からやさしい風が吹き抜け、あたたかな光が差し込みます。

京町屋の扉をくぐれば…1295464

出典:Mハルさんの投稿

キッチンの脇を抜けるとき、食器も少し覗いてみてくださいね。シンプルで素敵な器たちが所狭しと並んでいます。

客席を見てみましょう

客席を見てみましょう1301515

出典:いとうきんさんの投稿

通り庭の奥が客席です。こちらはカウンター席となっており、障子の向こう側にあるキッチンを一望できます。キッチンからは美味しそうなお出汁の香りなどが漂い、まな板をトントンとする音に癒されます…。

客席を見てみましょう1301518

出典:らんらん☻さんの投稿

カウンターの席と背中合わせとなるこちらのお席では、中庭を眺めながらお食事を楽しむことができます。

客席を見てみましょう1301529

出典:アルボスさんの投稿

その景色がこちら。何とも京都らしい素朴で素敵な風景です。

客席を見てみましょう1295549

出典:ΨあやΨさんの投稿

そして壁際に小さな席が二つ。こぢんまりとしたお店ですが、一人でもゆっくりしやすく、そこがまた隠れ家的でいいですよね。

心と身体に美味しい〝おばんざい〟

心と身体に美味しい〝おばんざい〟1295454

出典:Mハルさんの投稿

そろそろお料理を注文しましょう。「まつは」では、心と身体にやさしい〝おばんざい〟をじっくりと堪能できます。献立は3日程度で変わるので、いつ訪れても新しい味に出会えます。

「一汁三菜」

「一汁三菜」1295450

出典:Mハルさんの投稿

お食事は3種類から選べます。まず一つ目は「一汁三菜」というメニュー。文字通り汁物と主菜一品、副菜二品にご飯のお膳です。日本の食事の基本となる一汁三菜をいただけば、舌はもちろん身体も喜びますし、贅沢なものや高カロリーのものでなくても、しっかりお腹は満足することに気付きます。

「一汁一菜」

「一汁一菜」1295483

出典:ingridbさんの投稿

もう少し軽く食べたいな、というときには「一汁一菜」をどうぞ。これでも充分な〝お食事〟になります。シンプルながらもきちんとした味わいは、何かと偏りがちな外食(特に軽食)としては嬉しすぎる内容です。

「本日のお食事」

「本日のお食事」1295537

出典:いとうきんさんの投稿

そして、極めつけはこれ!一汁三菜に前菜とデザート、飲み物がついた「本日のお食事」。派手なお料理はありませんが、季節の食材を丁寧に調理し、味わい深い器に盛られたおばんざいの数々は、とても滋味深い〝御馳走〟です。

「本日のお食事」1295574

出典:いとうきんさんの投稿

美味しいごはんをいただいたら現れる、器の可愛らしい模様にも注目です。

季節のおいしいあまいもの

季節のおいしいあまいもの1296837

出典:こじょるさんの投稿

「まつは」で美味しいのはおばんざいだけではありません。季節の果物やハーブを贅沢に使った自家製シロップや、素材の味をこっくりと味わうパウンドケーキなど、他では出会えない「まつは」ならではのスイーツも充実しています。

季節のおいしいあまいもの1295529

出典:アルボスさんの投稿

もちろん、コーヒーや紅茶など定番のメニューもあるので、お好きな組み合わせでとっておきの時間を楽しみましょう。

素敵なお庭を眺めながら…

素敵なお庭を眺めながら…1295550

出典:「一期一食」さんの投稿

体にやさしいお食事を堪能した後は、町屋ならではの余韻にひたりましょう。先ほども紹介した、客席のさらに奥に広がるひっそりと可愛らしいお庭は、風の通りを考えてつくられた細長い京町屋ならではの風景です。季節ごとに表情を変える小さな自然を眺め、くつろぎの時間を過ごしましょう。

素敵なお庭を眺めながら…1295553

出典:いとうきんさんの投稿

お天気がよく気候も穏やかなら、お庭の特別席でお茶するのも素敵ですね。こちらは一席だけなので、早い者勝ちですよ!

素敵なお庭を眺めながら…1295559

出典:こじょるさんの投稿

さらに一番奥には離れがあります。混雑時や、会合などでの貸切時に使われますが、風景として席から眺めるだけでもとても雰囲気があります。お庭は自由に歩けるので、ぜひ覗いてみましょう。

夜はお酒を嗜みながら

夜はお酒を嗜みながら1295459

出典:ΨあやΨさんの投稿

「まつは」は夜も楽しめます。国内外から厳選されたお酒と、お店で丁寧につくられた美味しい肴を楽しみながら、夜の京町屋の風情を堪能しましょう。

夜はお酒を嗜みながら1295461

出典:yama-logさんの投稿

大勢でわいわいするというより、一人や二人で静かに楽しむのがベストな雰囲気です。お店を切り盛りされているオーナーさんも気さくな方なので、そっとお料理やお酒について質問したり、京都の話などをしてみるのも楽しみの一つですよ。

月イチのお楽しみ「おふくいち」

毎月最終土曜日にお店で催される「おふくいち」。作家さんの作品や、味わい深い骨董などを展示・販売する〝市〟です。おふくいち限定メニューやコーヒーをいただくこともできるので、普段の「まつは」を知っているひとも、新鮮な気分で楽しめます。当日は通常営業をしていないのでご了承くださいね。

「まつは」へのアクセス

「まつは」へは、京都駅から地下鉄烏丸線に乗り「丸太町駅」もしくは「烏丸御池駅」で下車、徒歩10分ほどです。もしくは「烏丸御池駅で」東西線へ乗り換え、「京都市役所前駅」で下車すれば徒歩約6分で着きます。京都の住所は少し分かりづらいので、通り名を確認しながらよーく探してみてくださいね。

いかがでしたか?

いかがでしたか?1295463

出典:Mハルさんの投稿

京町屋の佇まいが、素朴であたたかい魅力を放つ隠れ家カフェ「まつは」。飾らない店内やお庭の緑に癒されながら、身体にやさしいおばんざいでお腹を満たせば、心もほっこりほぐれてくるはずです。京都の町歩きを楽しんだあとは、ぜひ「まつは」でひと休みしてみてくださいね♪

まつはの詳細情報

まつは

京都市役所前、丸太町(京都市営)、烏丸御池 / カフェ、バー、和食(その他)

住所
京都府京都市中京区晴明町671
営業時間
10:00~22:00(L.O.21:00)
定休日
日曜日 月曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

京都府のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

SNSで人気

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先