『セイロンライス』知ってる?アメ村のローカルな名店「ニューライト」

『セイロンライス』知ってる?アメ村のローカルな名店「ニューライト」

昼夜問わず賑わうアメ村のど真ん中に、「ニューライト」という隠れた名店があるのをご存知でしょうか?注意深く見ていないと素通りしてしまいそうで、入るのに思わず躊躇してしまう怪しさいっぱいの店構えですが、思い切って扉を開けると、多くの人を虜にする「セイロンライス」に出会えます。カレーのようでカレーではない「セイロンライス」、そして「ニューライト」とはどんなお店なのか、詳しくご紹介しましょう!

2017年08月31日

怪しい名店「ニューライト」

怪しい名店「ニューライト」1296496

出典:呑み助の日記さんの投稿

地下鉄なんば駅、四ツ橋駅から徒歩約5分、心斎橋駅からも10分程のところにある「ニューライト」。アメリカ村(通称アメ村)の難波寄りのところにあるこちらは、1959年の創業からアメ村のシンボルとして愛され続けているお店です。
怪しい名店「ニューライト」1296498

出典:どんぐりコロコロ2nd.さんの投稿

周辺で行われるライブのポスターが張り巡らされた外観は、一見ではどこがドアなのかも分からない状態になっており、注意深く見ていないとうっかり素通りしてしまいそうになります。そして見つけた!と思っても一歩踏み込むのに躊躇してしまうなんとも怪しい雰囲気が漂っています。
怪しい名店「ニューライト」1308028

出典:makonnさんの投稿

来店した有名人のサインがずらりと飾られた店内。とってもごちゃごちゃしていますが、二回目以降はこのごちゃっと感が不思議と居心地良く感じられるのです。

怪しい名店「ニューライト」1296505

出典:りょう123さんの投稿

店内は、お腹を空かせた若者や休憩中のサラリーマンで一杯で、観光客の多いアメ村の一角とは思えないほどローカル感を醸し出しています。またお笑い芸人を始め多くの有名人がSNSなどで発信しており、有名人が通う店としても知られているんですよ。

ニューライトの代名詞「セイロンライス」!

「ニューライト」で8割以上の人が注文するというメニューがこの「セイロンライス」。ルーの色や楕円形のアルミ皿から一見ではカレーライスのようにも見えるのですが、「ニューライト」には別メニューとしてカレーライスがあるので、この二つはまったく別物なんです。
ニューライトの代名詞「セイロンライス」!1296492

出典:呑み助の日記さんの投稿

「セイロンライス」とは、牛肉と玉ねぎにカレー粉、デミグラスソース、ラーメンスープがミックスされたもの。こちらで使われるデミグラスソースは創業当時からのものを継ぎ足して使っている特製のもので、他の店では真似できない味を生み出しています。
ニューライトの代名詞「セイロンライス」!1296507

出典:urya-momenさんの投稿

意外とスパイシーなカレーソースはごはんとカレーソースの比率がとっても絶妙で、ポンッと乗っている生卵が全体をマイルドにまとめ上げる良い仕事をしています。カレーほど硬くなく、スープほどは緩くないというカレーソースで、カレー雑炊といったところ。カレー粉、デミグラスソース、ラーメンスープというガッツリ系が3種混ざっているので、食べた後に満足感がしっかりと感じられます。約500円というお手頃さも若者が通い詰める理由の一つです。

もっとガッツリいきたい人は「カツのせ」がおすすめ

もっとガッツリいきたい人は「カツのせ」がおすすめ1296493

出典:urya-momenさんの投稿

店内を見渡すと気づくのが「カツのせ」率の多さ!お腹を空かせたアメ村の住人たちが揚げたてサクサクのカツを頬張っている姿を見ると、なんとも美味しそうに見えてきます。カツ自体はそこまで分厚いわけではないので「セイロンライス」と合わせて食べると丁度よい満腹感に導いてくれますよ。ソースのかかかっていないサクサクの部分も、ソースが染み込んだ柔らかい衣の部分もどちらも魅力たっぷりです。

「セイロンライス」以外のおすすめメニュー

「セイロンライス」以外のおすすめメニュー1296495

出典:ランスマッケンローさんの投稿

左は先程ご紹介した「セイロンライス カツのせ」、今から紹介するのが右の「バターライス カツのせ」です。「バターライス」とはみじん切りのピーマン、人参、玉ねぎの入ったバター風味の炒飯。バターの塩分と旨味が効いていてこちらもディープな美味しさが感じられます。バターライス単品だと少し物足りないかもしれませんが、カツのせにして卓上にあるウスターソースをかけると、B級グルメ感たっぷりの一品になりとっても美味です!
「セイロンライス」以外のおすすめメニュー1296494

出典:kureaさんの投稿

完璧な楕円形にたっぷりのケチャップ!ここまで絵に描いたような洋食屋さんのオムライスに出会えることは、最近めっきり少なくなりましたよね。中のケチャップライスはまさにお母さんが作る家庭的な味で、とても懐かしい気分にさせてくれます。
「セイロンライス」以外のおすすめメニュー1296512

出典:good♪sanさんの投稿

白ご飯とおかずが食べたい!という気分の時におすすめなのがセットメニュー。セットメニューというとライスとおかずにスープというのが定番ですが、「ニューライト」ではスープではなくなんとラーメンが付いてきます!こちらのCセットはラーメンと白ご飯、おかずとしてエビフライ、魚のフライ、目玉焼きののったハンバーグにサラダというボリューム満点のメニュー。
「セイロンライス」以外のおすすめメニュー1296514

出典:芋洗坂グループ長さんの投稿

こちらはAセットのトンカツセット。トンカツにキャベツ、カレー風味のパスタサラダと白ご飯のセットです。こちらもスープではなくラーメンが付いてきます。

勇気を出して「ニューライト」のドアを開けましょう!

勇気を出して「ニューライト」のドアを開けましょう!1307939

出典:good♪sanさんの投稿

「ニューライト」と「セイロンライス」の魅力をお伝えしてきましたがいかがでしたか?大阪といえば粉もんと思われがちですが、粉もん以外にも地域に根付き人々の胃袋を支え続けているグルメがたくさんあります!ローカルの人が集まる場所は、一見さんだと少し躊躇してしまいますが、いつも人情を感じられる接客をする「ニューライト」ではそんな心配は無用です。まるで友達の両親が営んでいるような大阪らしい雰囲気の「ニューライト」で、名物の「セイロンライス カツのせ」をぜひ頬張ってみてください!

ニューライトの詳細情報

ニューライト

なんば(大阪市営)、大阪難波、JR難波 / カレー(その他)、洋食、中華料理

住所
大阪府大阪市中央区西心斎橋2-16-13 宝泉ビル 1F
営業時間
11:00~21:00(ラスト20:30) 11:00~20:00(祝日)
定休日
不定休(日曜休業がよくあり)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

大阪府のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

SNSで人気

大阪府×ホテル・宿特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ