2017年09月26日

優雅なひとときを銀座プレイスで!カフェ&レストランをご紹介

優雅なひとときを銀座プレイスで!カフェ&レストランをご紹介

高級ショップや百貨店、商業施設が並ぶセレブな街・銀座。そんな街で一際目立つ透かし彫りをモチーフにしたビルがGINZA PLACE(銀座プレイス)です。今回、ご紹介するのは、街の中心・銀座四丁目交差点に面した銀座プレイスのカフェ&レストラン。銀座一等地で優雅なひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか?

銀座プレイスってどんなところ?

洗練されたデザインの外観が目を引く銀座のランドマーク

洗練されたデザインの外観が目を引く銀座のランドマーク1333163

出典:

もっとも銀座らしい景観を楽しめる商業施設と言っても過言ではない銀座プレイスは、オープンして1年ほどの銀座の新しい顔のひとつ。明治44年に「カフェー・ライオン」(銀座ライオンの前身)が開業した地でもある、由緒正しい銀座四丁目の交差点に面しています。

洗練されたデザインの外観が目を引く銀座のランドマーク1334460

出典:千束四丁目さんの投稿

洗練された外観デザインは、国際的な評価も高いクライン ダイサム アーキテクツが担当。「FRETWORK(透かし彫り)」の連続模様は、直線と曲線が絶妙に絡み合った芸術作品であるともいえますね。日本の伝統工芸を彷彿させながらも、革新的なデザインは銀座ならでは!

観光スポットとしても注目の銀座プレイス!

観光スポットとしても注目の銀座プレイス!1333164

出典:

立替前のサッポロ銀座ビル時代から、日産のショールームがあったことでも知られるこちらの場所。銀座プレイスになってからも1、2階は「NISSAN CROSSING」という日産のショールームが入っています。日本の洗練されたカーデザインは、海外からのお客さんにも好評で、多くの観光客が訪れる場所でもあるんです。シミュレーターをつかったドライビング体験が楽しめたり、自動車レースのライブ映像を流したりと色々なイベントも実施されています。

色々なシーンで利用したいカフェ&レストラン

館内には銀座一等地にふさわしいとっておきの日に使いたいレストランや、待ち合わせにもぴったりなカフェなど様々なシチュエーションでつかえるお店が入っています。今回はそんな銀座プレイス内にあるカフェ&レストランをご紹介します。

待ち合わせにも気軽に使えるカフェ

CROSSING CAFÉ

「CROSSING CAFÉ」 内観 56452641

出典:

銀座プレイスの2階。日産のショールームに併設された「CROSSING CAFÉ」は、ドリンクメニュー中心のカフェで、待ち合わせやちょっとした休憩にも気軽に利用することのできるお店です。未来や宇宙を彷彿させるような雰囲気の店内では、爽やかさが魅力のコールドプレスソーダやラテアートが魅力のマキアートが楽しめます。

「CROSSING CAFÉ」 ドリンク 70928444 満足なラテアート2

出典:ピンクサファイア♪さんの投稿

なんといっても一番の売りはラテアート!その場でiPadを使ってお客さんの写真を撮影し、そのままラテアートにするというフォトラテ“技術”を体験することができるんです。専用の機械で食用インクを使って印刷。単なるカフェでは終わらない、さすが日産のショールームですね。フォトラテでは、日産の名車を印刷してもらうこともできます。車好きの彼を連れて訪れても喜んでもらえますね。

CROSSING CAFÉ1334793

出典:ピンクサファイア♪さんの投稿

オートミールクッキーやパウンドケーキなど、小さな焼き菓子も一緒に販売されています。甘いもので元気をチャージ♪小腹が空いているときにちょっとつまんでも、ランチやディナーなどその後の予定に響かないからちょうどいいですよね。

「CROSSING CAFÉ」 内観 58167472 全席にiPod

出典:サロンちゃんさんの投稿

お席は全部で20席ほど。各テーブルに用意されたタブレットで館内情報や日産のグローバル情報を閲覧したり、無料で充電やWifi利用もできますよ。

CROSSING CAFÉの詳細情報

CROSSING CAFÉ

銀座、東銀座、銀座一丁目 / カフェ、ジュースバー、コーヒー専門店

住所
東京都中央区銀座5-8-1 2F
営業時間
10:00-20:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

特別なときに使いたいスペシャルレストラン

神戸プレジール銀座

「神戸プレジール銀座」 内観 61525951 レセプション

出典:

銀座プレイス11階にある「神戸プレジール銀座」は、JA全農兵庫の直営レストランで、極上の神戸牛や兵庫産のフレッシュな農畜産物を堪能することができるお店です。最上階ならではのリッチな雰囲気とシックな内装が“特別な日”を盛り上げてくれます。

「神戸プレジール銀座」 料理 61578439 神戸ビーフ鉄板焼き

出典:

絶妙な火入れ加減に、とろけるような食感が堪能できる神戸牛のステーキ。素材のよさと職人技が光る一品です。その他にも、せいろ蒸しや、しゃぶしゃぶなどさまざまな調理法で、神戸牛の美味しさを楽しむことができます。

「神戸プレジール銀座」 ドリンク 61578484

出典:

お肉によく合うワインや日本酒、ビールなども種類豊富に用意されています。ワインはなんと約200種類もの取り揃えです!

神戸プレジール銀座1334467

出典:

テーブル席やカウンターなど80席以上を用意。個室もありますよ。天井が高く、広々とした印象でゆったりとしたひとときを過ごすことができます。ランチではなんと3,000円から神戸牛のステーキランチコースをいただけるので、リーズナブルに贅沢な雰囲気を味わうことも。

神戸プレジール銀座

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

THIERRY MARX (ティエリー マルクス)

「THIERRY MARX」 外観 57119573

出典:☆ゆう☆さんの投稿

パリ2つ星レストラン総料理長が日本に出店した話題の「THIERRY MARX」。銀座プレイスの7階にあるラグジュアリーなガストロノミーレストランです。ひとつひとつの料理の質の高さ、ワインセラーの充実、おもてなしの心に溢れた接客などすべてにおいて“一流のサービス”を体感できます。

THIERRY MARX (ティエリー マルクス)1334742

出典:きゅいそんさんの投稿

2つ星シェフならではの、伝統を守りつつも革新的なメニューの数々。予算に応じて選べるコースが揃い、ディナーは完全予約制です。フォアグラと鰻をつかった前菜は、燻製鰻とフォアグラに鰻出汁をつかったクリームを合わせた印象的なもの。リンゴピューレがアクセントになっています。まさに繊細かつクリエイティブな逸品です!

「THIERRY MARX」 料理 56963866 鳩のロティ 雑穀米のリゾットを添えて

出典:辛口リースリングさんの投稿

本場フランスではよく食べられる食材のひとつ、鳩。コースのメイン料理「仔鳩のロティ 雑穀米のリゾットを添えて」では、ねっとりとした食感がリッチな鳩肉に、つぶつぶ食感の雑穀米リゾットをあわせています。食感が楽しめる一皿。伝統のフランス料理にひとひねり加えたシェフ渾身の料理が味わえます。

THIERRY MARX (ティエリー マルクス)1334743

出典:

エレガントでラグジュアリーな店内。ゆったりと配置されたお席は全部で32席です。オープンスペースは中学生以上からしか入れないので、静かな空間を楽しむことができます。男性の軽装は入店できませんので、特別なお食事にふさわしい装いで行くようにしましょう。

THIERRY MARX

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

カジュアルなのに、洗練されたレストラン

もう少しカジュアルに楽しみたい方には「THIERRY MARX」に併設された「BISTRO MARX(ビストロ マルクス)」がおすすめです。

BISTRO MARX(ビストロ マルクス)

「BISTRO MARX」 内観 59073621 Premium Terrace

出典:

フランスの実力派シェフのティエリー マルクス氏の味をもっとカジュアルに楽しめるお店として人気が高いビストロマルクス。60席以上の席のうち、20席はテラス席になっていて開放感も抜群なんです。銀座四丁目を行き交う人々をゆったりと眺めつつ、楽しいひとときを過ごすことができますよ。

 BISTRO MARX(ビストロ マルクス)1334760

出典:

超一流フレンチシェフであり、パン職人でもあるティエリー マルクス氏。こちらのお店では、料理とパンの融合を目指しています。国産黒毛和牛と国産ブリオッシュのバンズを使用した、マルクスバーガーは一度は食べておきたい逸品です。超粗挽き肉で作ったジューシーなパテに自家製トマトフォンドュとベアルネーズソースをあわせています。

「BISTRO MARX」 料理 58319402 山形豚肩ロースのロースト、南瓜のムース、ピスタチオオイル

出典:てるてる!(^^)!さんの投稿

前菜やメイン、デザートを選べるプリフィクススタイルのランチやディナーコースもあります。選べるメインの「山形豚のロースト 南瓜とピスタチオ」は、色とりどりの野菜に、かぼちゃのムースが鮮やかな華やかな逸品です。きめ細かな豚肉をつかったローストポークは肉の旨みを楽しめます。

 BISTRO MARX(ビストロ マルクス)1334762

出典:

窓が大きく開放的なテーブル席。カジュアルシックな雰囲気で、肩肘張らずに絶品フレンチをいただけますね。テラス席は、天候に左右されるため予約することができません。テラスをご希望のときは、少し早めの出足を心がけるとよいでしょう。

BISTRO MARX

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

美しいフルーツにうっとりと夢中に

ラモ フルータス カフェ

「ラモ フルータス カフェ」 外観 64347837

出典:アキチャン77さんの投稿

銀座プレイス3階のイベントスペースcommon ginzaに併設した「ラモ フルータス カフェ」は、パンケーキやパフェのほか、フルーツを使ったパスタなどのミールプレートも充実したカフェで、ひと息いれたいときだけでなく、ランチつかいにもぴったりのお店なんです。

「ラモ フルータス カフェ」 料理 69974871

出典:mamesaya.。*○さんの投稿

フルーツカフェならではのメニューが楽しめる「ラモ フルータス カフェ」。たっぷりの生クリームと苺やキウイ、そしてうっすらと餡子が入った「RAMOフルーツサンド」は、酸味と甘みのハーモニーが味わえます。サラダと旬のフルーツがついてきます。無料で利用できるフレーバーウォーターも嬉しいですね。色とりどりのフルーツが浮かんだフレーバーウォーターは香りもよく、リラックス&リフレッシュ効果も。

ラモ フルータス カフェ1334784

出典:甘子さんの投稿

月二回開催されているフルーツブッフェは特に人気が高く、予約開始と同時に満席になってしまうんですよ!老舗フルーツショップ「フタバフルーツ」監修による旬の一番おいしいフルーツを余すところなくいただくことができます。ヒューロム社のスロージューサーを使ったフルーツジュースなども味わえますよ。

ラモ フルータス カフェ1334787

出典:トリプル銀座さんの投稿

広々とした空間にお席は全部で96席。ナチュラルな雰囲気の中、フレッシュなフルーツを心ゆくまで堪能することができます。

ラモ フルータス カフェ

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

銀座らしい華やかなビアホール

銀座ライオン GINZA PLACE店

「銀座ライオン GINZA PLACE店」 外観 56865971 Brasserie Lion

出典:た☆か★しさんの投稿

東京メトロ銀座駅から直結している銀座プレイスの地下1階と地下2階にある「銀座ライオン」。かつてこの地にあった「カフェー・ライオン」を前身とする由緒正しきビアホールももちろん入っています。さっとビールを飲んでいきたい人や、大人数でわいわいと盛り上がりたい人、がっつりお食事をしていきたい人など、さまざまなニーズに寄り添ってくれるお店です。

「銀座ライオン GINZA PLACE店」 ドリンク 56732409

出典:

銀座ライオンのビールは、注ぎながら泡を作るという「一度注ぎ」という独特の方法で注がれます。余分な雑味が泡に包み込まれるので、苦みの少ないすっきりとした飲み口でとても美味しいんですよ!

「銀座ライオン GINZA PLACE店」 その他 56704790

出典:

アルコールによく合うおつまみ類も充実しています。軽いおつまみから、ボリュームたっぷりの盛り合わせまでいろいろあり、どれを食べようかと迷ってしまいそうです。

銀座ライオン GINZA PLACE店1334850

出典:

地下1階はブラッスリー、地下2階がビアホールとなっており、雰囲気やメニューがフロアによって少し違います。ビールやワインのメニューがとくに豊富で、飲み比べをしてみるのも楽しいですよ。

ライオン 銀座五丁目店の詳細情報

ライオン 銀座五丁目店

銀座、東銀座、銀座一丁目 / ビアホール・ビアレストラン、ビアバー、ステーキ

住所
東京都中央区銀座5-8-1 GINZA PLACE B2F
営業時間
 11:30~21:00 (Lo.20:30)  ※酒類ご利用の場合、4人以内20:00までのご提供です。
定休日
なし
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

銀座プレイスで優雅なひとときを

銀座プレイスで優雅なひとときを1334853

出典:

銀座らしい景観を思う存分楽しめる銀座プレイス。リッチなお食事から気楽に楽しめるカフェまでさまざまなお店が揃っています。どの時間帯に行っても、どこかのお店でエンジョイできるなんて便利ですよね。機会を見つけて、ぜひ、銀座プレイスに足を運んでみてくださいね♪

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

銀座を旅する編集部おすすめ