日光でパンといえばここ!食べなきゃ損の「金谷ホテルベーカリー」

日光でパンといえばここ!食べなきゃ損の「金谷ホテルベーカリー」

栃木県日光市にある有名老舗ホテル「金谷ホテル」。この「金谷ホテル」は、創業からパン作りにこだわってきたホテルだということをご存知でしょうか?日光に有名なパン屋さんはいくつかありますが、まずは「金谷ホテルベーカリー」のパンを食べてみてください。おいしい小麦本来の味を引き出すために、長年研究を続けられてきた味。独自の製法にこだわってつくられたパンたちを、日光に行ったらぜひ味わってみましょう。

2017年09月28日

金谷ホテルの真髄!「金谷ホテルベーカリー」

金谷ホテルの真髄!「金谷ホテルベーカリー」1344824

出典:Ruiさんの投稿

「金谷ホテル」のはじまりは1873年(明治6年)。この時代に外国のお客様をもてなすために、宿泊施設をはじめたのがホテルのスタートでした。海外のお客様の食文化になじみのなかったその時代の日本人がパンをつくりはじめたときは、試行錯誤の連続だったと想像できますよね。
金谷ホテルの真髄!「金谷ホテルベーカリー」1348477

出典:

「金谷ホテルベーカリー」のパンは、そんな歴史が背景にあるパンなのです。日光の旅の思い出に、ぜひ「金谷ホテルベーカリー」のパンをかみしめて、歴史を感じてみてください。

「金谷ホテルベーカリー」のパン

A post shared by Nao@Sendai (@nao72nao.s) on

「金谷ホテルベーカリー」には、昔からお店に並ぶ定番商品だけではなく、新しい時代と共に誕生した商品など、さまざまなパンが並びます。お店でぜひ食べていただきたい人気商品をご紹介します。

ロイヤルブレッド

A post shared by @melodie92844 on

「金谷のパン」ならこちらの「ロイヤルブレッド」です。金谷ホテルでパンの神様と呼ばれている川津勝利氏の代表作です。

A post shared by しゅーず (@syu8zu9) on

ミルクがたっぷり使われている「ロイヤルブレッド」。ふんわりしているけど、みっちりした食感です。そのままムシャムシャ食べても良いですが、軽くトーストしてもまたおいしいのです。

抹茶大納言

A post shared by 直希 (@naoss777) on

抹茶のグリーンとパン生地がマーブル状になった断面が美しい!「抹茶大納言」も人気パンのひとつ。あずき、抹茶に目がない人なら、絶対に食べていただきたいパンです。

A post shared by mai (@ishii.yanagi) on

ほんのりと上品な甘さなので、あとを引きますよ。そのまま食べてもトーストしても、どちらで食べても美味です。

チーズロード

「金谷ホテルベーカリー 神楽坂店」 料理 17389054 チーズロード 600円

出典:玉かずらさんの投稿

まるまるっとした見た目がかわいらしい「チーズロード」。お店のパンの中でも売り切れてしまうことが早い人気パンです。
人気の理由はこのチーズ!ダイスカットしたチェダーチーズがパン生地に練りこまれていて、トーストするととろけたチーズがあふれてきます。比較的クセのないチェダーチーズが、もともとおいしいパン生地とベストマッチです。

ラムレーズン

A post shared by lilas02 (@lilas6508) on

そのまま食べるともっちりフワフワの生地を楽しめて、トーストすると軽い食感を楽しめる「ラムレーズン」。レーズンが巻き込んで作られているので、渦巻き状に散らばっているのがちょっとかわいいです。

金谷マイルドカレー

「金谷ホテルベーカリー 神楽坂店」 料理 10603427 袋から出して

出典:くいしんぼうヤマゲンさんの投稿

油で揚げていないのがうれしい「金谷マイルドカレー」。揚げていないので、あっさりとしていて、中に入っているおいしいカレーの味がより楽しめます。
「金谷ホテルベーカリー 神楽坂店」 料理 10603429 断面です。

出典:くいしんぼうヤマゲンさんの投稿

しっかりと作られたカレーも、このパンの特徴です。老舗ホテルのこだわりを感じます。カレーもおいしいし、それを包んでいるパン生地もおいしいのです。

シナモンロール

A post shared by @sheene7barry on

「金谷ホテル」では朝食でシナモントーストを提供しているので、その流れをくんで作られているのがこちらの「シナモンロール」。甘々な一般的なシナモンロールとは違っていて、パンの旨味を感じるさっぱりしたお味です。

パンだけじゃない!こだわり食品も気になる

金谷ホテルのマーガリン&ジャム

A post shared by ポップ (@poptycham) on

パンと一緒に購入したいスプレッド類ですが、「金谷ホテルベーカリー」でもこだわりの商品を購入できます。定番の「金谷ホテルマーガリン」ももちろんですが、ぜひおすすめなのが「ホテルピーナッツ」です。保存料や着色料など余計なものが入っていないので、ピーナッツ本来のおいしさが楽しめます。パンに塗って食べるのはもちろん、お料理に使っても良い味出します。
金谷ホテルでは、ジャムにもこだわっています。いくつか種類があるのですが、中でも栃木県産のとちおとめを100%使用した「国産イチゴジャムプレザーブ」が贅沢です。いちごの形がごろっと残ったジャムで朝食をいただいたら、気分最高です。

クッキース

A post shared by MYLOHAS (@mylohas_official) on

「金谷ホテル」で長年受け継がれているもののひとつが、こちらのクッキーです。サクサクしていて、誰にでも愛される味わいなので、手土産にしても喜ばれますね。クッキー缶はいくつか種類があります。こちらのレトロかわいい缶には、「バニラ・コーヒー・紅茶」が入っています。

A post shared by @emi_emi0313 on

こちらは「日光金谷ホテル創業130周年記念缶」です。缶コレクションとしても素敵なデザインですね。「バニラ ・抹茶・ココア・オートミール・チョコチップ・ゴマ」が入っています。

金谷ホテル百年ライスカレー

A post shared by さとぅー (@osariechano) on

金谷ホテル代々の料理長に受け継がれてきたレシピ集、そこにあったカレーの味を復刻させたという「金谷ホテル百年ライスカレー」。時代を感じる味がレトルトパックになり、金谷ベーカリーでも購入することができます。
このカレーは、その辺のレトルトカレーとは全然違います。甘さの中にじんわりと後からやってくる辛さが特徴で、これがホテルの特殊製法によるものなのだそう。大きめのお肉も贅沢な気分です。

気になったら「金谷ホテルベーカリー」へ

金谷ホテルベーカリー&カフェ・ラ・セゾン(日光物産商会)

「金谷ホテルベーカリー 神橋店」 外観 53015465 日光物産商会 外観

出典:旅浪漫さんの投稿

「金谷ホテルベーカリー」は栃木県内には、多数支店があります。特に人気なのは「日光物産商会」の趣ある建物の中に入っている支店です。ここには2階にベーカリーのカフェ「ラ・セゾン」も入っていて、トーストやシナモントーストも楽しめます。

金谷ホテルベーカリー 神橋店の詳細情報

金谷ホテルベーカリー 神橋店

東武日光、日光 / パン

住所
栃木県日光市上鉢石町1024
営業時間
9:00~18:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

カフェ・ラ・セゾンの詳細情報

カフェ・ラ・セゾン

東武日光、日光 / パン、カフェ、喫茶店

住所
栃木県日光市松原町1-7 1F・2F
営業時間
9:00~18:00 (季節変動あり)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

金谷ホテルベーカリー 神楽坂店

「金谷ホテルベーカリー 神楽坂店」 外観 30074421

出典:macosharedaisukiさんの投稿

そして東京でも金谷ホテルの味を堪能することができます。「金谷ホテルベーカリー 神楽坂店」では、日光から直送された「金谷ベーカリー」自慢のパンを購入できます。直営店は東京では他に「上野松坂屋店」もあります。

金谷ホテルベーカリー 神楽坂店の詳細情報

金谷ホテルベーカリー 神楽坂店

飯田橋、牛込神楽坂、神楽坂 / パン、サンドイッチ、バームクーヘン

住所
東京都新宿区神楽坂3-2-5 SHKビル 1F
営業時間
10:00~19:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

老舗ホテルのこだわりを感じるパン

「カフェ・ラ・セゾン」 料理 34161400 トースト594円

出典:axis greenさんの投稿

金谷ホテルのパンが今のように人気になったのは、パンの神様、川津勝利氏の長年の研究の賜物だといわれています。その川津氏が50年もパン作りに没頭できたのは、金谷ホテルだったからなのでは、と思います。

お客様に満足してもらいたいという金谷ホテルのポリシーが生きている、「金谷ホテルベーカリー」のパンを、ぜひ一度口にしてみてください。

栃木県のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

SNSで人気

関連キーワード