仙台のお土産はコレ!人気の定番スイーツ7選

仙台のお土産はコレ!人気の定番スイーツ7選

仙台は、歴史・自然・グルメ・イベントまで楽しめる見所満載の観光地です。旅行で訪れる人も多いと思いますが、お土産選びにお困りではないですか?初めての仙台なら、絶対に外さないお土産を買いたいですよね。そこで今回は、仙台駅付近で買える人気の定番スイーツをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

2018年01月15日

買って間違いなしのスイーツをご紹介!

買って間違いなしのスイーツをご紹介!1488448

出典:Iku Tama さんの投稿

年間2200万人以上が訪れる宮城の観光都市「仙台」には、魅力的なお土産がたくさんあります。せっかく買うなら、絶対に外さないお土産を選びたいですよね。そんな時は、長年愛され続けている定番のお菓子を選べば間違いありません!そこで今回は、一目で仙台のお土産だと分かる“人気の定番スイーツ”をご紹介します。

1.有名な仙台銘菓を次々と生み出すお店「菓匠三全」

「三全 仙台エスパル店」 外観 47901452 店舗外観

出典:剱埼灯台さんの投稿

菓匠三全は、王道の仙台土産「萩の月」を初めとする、有名な仙台銘菓を次々と生み出してきたお店です。世界の食品コンテスト「モンドセレクション」で25年連続“最高金賞”を受賞するほど、味と品質に定評があります。

化粧箱入りで配りやすい仙台銘菓の代表格 「萩の月」

「三全 仙台おみやげ処1号・2号」 内観 32019241

出典:

萩の月は、濃厚なカスタードクリームを高級カステラで包んだお菓子です。仙台を代表する銘菓なので、お土産として喜ばれること間違いなし!上品なパッケージの化粧箱入りで、しっかりとしたお土産を渡したい時に最適です。


※萩の月の写真は、同じ菓匠三全の別店舗のものです
三全 仙台エスパル店の詳細情報

三全 仙台エスパル店

仙台、あおば通、宮城野通 / 和菓子、洋菓子(その他)

住所
宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 エスパル仙台店 B1F
営業時間
10:00~20:30
定休日
エスパルに準ずる
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

2.多彩なずんだスイーツが揃うずんだ餅の専門店「ずんだ茶寮」

「ずんだ茶寮 仙台駅西口店」 外観 48644692 外観

出典:グルメハンター・酔いどれ天使さんの投稿

ずんだ茶寮は、和洋問わず多彩なずんだスイーツが揃う、ずんだ餅の専門店です。ずんだとは、茹でた枝豆をすり潰して砂糖と混ぜた餡のこと。このお店では、厳選した枝豆を独自にブレンドし、深い味わいに仕上げたずんだスイーツを販売しています。

作りたてを食べきりサイズで「ずんだ餅ぷち」

「ずんだ茶寮 仙台駅西口店」 料理 53963832 ずんだづくし
d(^_^o)

出典:COOLTIMEさんの投稿

ずんだ餅ぷちは、ミニカップにたっぷりのずんだ餡と小ぶりのお餅が入ったお手軽スイーツです。食べきりサイズでお土産にもぴったり!急速冷凍を施してあるので、お家で作りたての美味しさを味わうことができます。
ずんだ茶寮 仙台駅西口店の詳細情報

ずんだ茶寮 仙台駅西口店

仙台、あおば通、宮城野通 / 和菓子、ケーキ、カフェ

住所
宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 Dila仙台 3F
営業時間
9:00~21:00(L.O.20:30) テイクアウトは8:00~可
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

3.“食べるお茶”を楽しめる老舗のお茶屋さん「喜久水庵」

「喜久水庵 エスパル店」 外観 13728384 通路からの眺め

出典:ハナコタの父さんの投稿

喜久水庵は、本格的なお茶スイーツを楽しめる老舗のお茶屋さんです。 “食べるお茶”をコンセプトにした和菓子が、バリエーション豊富に揃っています。

リピーター続出のひんやりスイーツ「喜久福」

「喜久水庵 エスパル店」 料理 31809556 抹茶クリーム

出典:となりのぶたさんさんの投稿

喜久福は、甘さ控えめなクリームとこし餡を、もちもちのお餅で包んだ大福です。1番人気は、上質な宇治抹茶のクリームが入った「抹茶味」です。冷凍のつめたいスイーツなので、夏のお土産にもぴったり!
喜久水庵 JR仙台駅店の詳細情報

喜久水庵 JR仙台駅店

仙台、あおば通、宮城野通 / スイーツ(その他)、和菓子、ソフトクリーム

住所
宮城県仙台市青葉区中央1 JR仙台駅構内 2F 改札口前
営業時間
7:00~21:30
定休日
なし
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

4.伝統の味を守る創業300年の老舗駄菓子店「熊谷屋」

「熊谷屋 エスパル店」 外観 31673983 外観

出典:鉄道王さんの投稿

熊谷屋は、伝統の味と技を守ってきた創業300年の老舗駄菓子店です。手作りならではの素朴な形と、素材の味を生かした駄菓子が自慢です。

伊達政宗ゆかりのクルミ入り餅菓子「ゆべし」

「元祖仙台駄菓子本舗 熊谷屋」 料理 15448260

出典:taktak99さんの投稿

ゆべしは、豊かな自然に育まれたお米とクルミをふんだんに使用した餅菓子です。弾力のあるお餅とゴロゴロ入ったクルミの食感がたまりません!伊達政宗が戦の時に食べていたとされる、伝統的なお菓子でもあります。


※ゆべしの写真は、同じ熊谷屋の本店のものです
熊谷屋 エスパル店の詳細情報

熊谷屋 エスパル店

仙台、あおば通、宮城野通 / 和菓子

住所
宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 エスパル仙台店 B1F
営業時間
10:00~20:30
定休日
不定休(エスパル仙台店に準ずる)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

5.仙台モナカといえばココ!品質にこだわる和菓子店「白松がモナカ本舗」

「白松がモナカ本舗 仙台エスパル店」 外観 44578180

出典:だるま3世さんの投稿

白松がモナカ本舗は、仙台モナカで有名な和菓子店です。原料作りから製造まで自社生産を基本とし、高品質で安心安全な和スイーツを販売しています。

香ばしい皮で北海道産のあずき餡を包んだお菓子「白松がモナカ」

白松がモナカは、北海道産のあずき餡をサクサクとした皮で包んだ和菓子です。サイズはミニ・小・中・大から選ぶことができるので、シーンに合わせてお選びください。お土産でたくさん配りたいときは、手のひらサイズの「ミニモナカの詰め合わせ」がおすすめです。
白松がモナカ本舗 仙台エスパル店の詳細情報

白松がモナカ本舗 仙台エスパル店

仙台、あおば通、宮城野通 / 和菓子

住所
宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 エスパル仙台店 B1F
営業時間
10:00~20:30
定休日
なし
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

6.バリエーション豊かなどら焼きが人気のお店「こだま」

「こだまのどら焼本舗 エスパル店」 内観 34539692 ショーケース上

出典:kwestさんの投稿

こだまは、バリエーション豊かなどら焼きを販売している和菓子店です。定番の餅入りどら焼きから生クリームやアイスが入ったものまで、和洋問わず多彩などら焼きが揃っています。

ケーキみたい!生クリーム入りのどら焼き「生どら」

「こだまのどら焼き 古城店」 料理 39072954 フロマージュ

出典:adomaさんの投稿

生どらは、生クリームがたっぷり入った洋風どら焼きです。しっとりとした生地にふわふわのクリームを挟んだ、ケーキのような口溶けが特徴です。9種類以上あるフレーバーから選べるので、好みの味を組み合わせてお土産にするのもいいですね。


※生どらの写真は、同じこだまの別店舗のものです

7.蒸したての黒砂糖まんじゅうを味わえる「玉澤総本店」

「玉澤総本店 エスパル店」 外観 8696901

出典:SD760FTさんの投稿

玉澤総本店は、仙台銘菓「黒砂糖まんじゅう」を中心とした和菓子を販売しているお店です。店内には工房スペースがあり、蒸したてほかほかの黒砂糖まんじゅうを頂くことができます。

沖縄産黒砂糖の風味を生かしたお饅頭「黒砂糖まんじゅう」

黒砂糖まんじゅうは、深い味わいが特徴の「沖縄産黒砂糖」を使った人気のお饅頭です。秋の七草「葛」を使用したもちもちの皮は、北海道産のあずき餡と相性抜群です!当日製造・当日販売にこだわっているので、いつでも作りたての味を楽しむことができます。
玉澤総本店 エスパル店の詳細情報

玉澤総本店 エスパル店

仙台、あおば通、宮城野通 / 和菓子、甘味処、かき氷

住所
宮城県仙台市青葉区中央1-1-1 エスパル仙台店 B1F
営業時間
9:30~20:30 喫茶 10:30~19:00(L.O.18:30)
定休日
なし(エスパル営業日に準じる)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

まとめ

いかがでしたか?仙台の定番人気スイーツは、どれも素材と品質にこだわった絶品スイーツばかりです。家族や友達はもちろん、自分用にも素敵なお土産を持ち帰ってくださいね♪

宮城県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ